美容師がおすすめのヘアケアセット

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

「&herb(アンドハーブ)」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

&herb(アンドハーブ)のシャンプー&トリートメントのレビュー

2018年の10月に発売されたばかりの新しいシャンプー「&herb」。

女性ファッション誌にも掲載されたりして注目を集めているアイテムの一つです。

そんな注目の集まっている市販品でもある&herb(アンドハーブ)シリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

今回の記事では、美容師の経験を活かして&herb(アンドハーブ)のシャンプー&トリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • アンドハーブを選ぶポイント
  • アンドハーブのおすすめポイント
  • 実際に「アンドハーブ」を使ってみたレビュー

 

実際に「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを使ってみた

&herb(アンドハーブ)

有機ハーブ美容

 

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
今回の記事では、アンドハーブのシャンプーとトリートメントを使っていきます。

つま

主な特徴としては、90%以上の有機成分で保湿&保護します、市販シャンプーの中ではトップクラスのオーガニックシャンプーということです。

このシャンプーの一番の特徴となるのが、90%以上の有機成分を使ったオーガニックシャンプーですが、それ以上に髪への使用感も良いというのがポイントになります。

アンドハーブのシャンプー&トリートメントを使うことで、髪の表面にあるうるおい成分を保つため、うるおいのある髪に導いてくれます。

さらに6つのフリー処方(サルフェート・パラベン・着色料・鉱物油・合成酸化防止剤・動物実験)とオーガニック成分を使用しているため、髪だけでなく頭皮にも優しいシャンプーとなります。

実際に購入してみました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

まずはなんと言っても、このデザイン性の高さ。

ボトルだけ見ていれば市販品とは思えぬクオリティ。

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

サイズ感も絶妙で、ちょうど片手に収まるくらいになっているので、ストレスなく使うことできます。

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

ノズル部分にも安定感があり、微妙にアールも効いているためシャンプーを出しやすく細部のディティールにまで配慮が行き届いています。

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

シャンプーを使い終わったあとも、なにかを入れてでも使いたくなるデザイン性はすごいですね。市販品の中でもトップクラスです。

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

一方でトリートメントも全くの同フォルム。

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

ラベルの文字と、トリートメントの色の違いで見分けます。

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

中身がクリアボトルのため、問題なく使い分けることができます。

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

並べると超オシャレで、妻もかなり気に入っているボトルデザイン性はサロン専売品と比べても遜色ない仕上がりです。

 

シャンプー成分

水、ラウラミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ローズマリー葉油、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、パンテノール、アラビアゴム、水溶性コラーゲン、スクワラン、アロエベラ葉汁、サルビアヒスパニカ種子油、スズランエキス、ユズ果実エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、グリセリン、ケラチン(羊毛)、カンゾウ根エキス、オウレン根エキス、アルギニン、マルトデキストリン、クエン酸、PPG-7、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メントール、コカミドメチルMEA、コカミドMEA、香料、BG、安息香酸Na、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、グリセリン、ジメチコノール、パルミチン酸エチルヘキシル、ローズマリー葉油、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、パンテノール、アラビアゴム、水溶性コラーゲン、スクワラン、アロエベラ葉汁、サルビアヒスパニカ種子油、マドンナリリー花エキス、ユズ果実エキス、ケラチン(羊毛)、オウレン根エキス、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、クエン酸Na、クエン酸、マルトデキストリン、アミノプロピルジメチコン、ヒドロキシエチルセルロース、PEG-11メチルエーテルジメチコン、ジメチコン、フェノキシエタノール、エタノール、セテス-20、PPG-2ブテス2、ペンテト酸5Na、香料、BG安息香酸Na、PPG-8セテス-20、PPG-8セテス-10

次に成分から見きます。

洗浄成分は、ラウラミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、と少し洗浄力が強めな印象です。

やはり脱脂力が強いオレフィンが構成されているいのが気になるところでもあります。

とはいえ、このシャンプーの凄まじいところは一つ一つの成分のチョイスが良くて、成分量が多いところにあります。

美容成分が上から、ローズマリー葉油、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、パンテノール、アラビアゴム、水溶性コラーゲン、スクワラン、アロエベラ葉汁、サルビアヒスパニカ種子油、マドンナリリー花エキス、ユズ果実エキス、ケラチン(羊毛)、オウレン根エキス、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、とあり、

エモリエント成分だけでなく、有機成分(オーガニック)、ケラチン、ヒアルロン酸、など手触りだけキレイにするのではなく、しっかりダメージも補修しつつ、頭皮への配慮もされているため、成分構成だけ見ると市販シャンプーの中ではトップクラスと言えます。

脱脂力が強めのオレフィンが構成されているのはネックではあるものの、良い成分もふんだんに構成されているバランスのシャンプーということです。

さらにトリートメントに関して言えば、悪いものがほぼないため、まず安心して使える上に美容成分の構成はシャンプー同様にかなり期待できるものになっています。

ということで実際に使っていきたいと思います。

 

STEP.1
シャンプー

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

シャンプーを出してみると、濃厚なシャンプー液です。

アンドハーブ「ミュゲハーブ」の香りですが、ちょっとわかりにくいですよね。

具体的にいうと「ハーブ」っぽい感じの香りです。

悪い感じは全然なく良い加減の香りで強すぎず弱すぎずで、女性でも男性でも使えるバランスの良い感じです。

STEP.2
シャンプーの泡立ち加減

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

泡立ててみると、良い感じに泡立ちます。良好な感じ。

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

泡も大きく、キメ細かさもあるので、手触りも良い感じ。

STEP.3
シャンプーの洗い心地

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

実際に洗ってみると、脱脂力の強さはほとんど感じない優しい洗い心地。

髪や頭皮への使用感はかなり良い感じです。

STEP.4
トリートメントを使ってみた

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

トリートメントも使ってみましたが、余計なベタつきは一切なく髪への使用感は中々良い感じ。

髪がツルツルになってくれます。

シャンプーもトリートメントも申し分ないクオリティです。

STEP.5
まとめ
アンドハーブのレビュー
洗浄力
(3.0)
保水力
(3.0)
香り
(4.0)
頭皮改善
(3.0)
使用感
(4.0)
補修力
(3.0)
育毛力
(2.0)
コスパ
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

&herb(アンドハーブ)の良いところ

  • バツグンの使用感で市販シャンプーとは思えぬクオリティ
  • デザイン性も高く見ているだけで癒やされる
  • コスパ性も高く使いやすい

 

&herb(アンドハーブ)の悪いところ

  • やはり価格に見合ったスペックで物足りなさも若干ある

こんな感じでしょうか。

  • 実際に使ってみた感じでは、かなり好印象なシャンプー&トリートメントで、市販シャンプーの中では間違いなくトップクラスのアイテムという結論です。

バツグンの使用感と成分構成に加えて、サロン専売と比べても遜色ないデザイン性。

さらに、コスパ性にも優れているので試しやすいため、市販シャンプーでどれを使うべきかと聞かれるとおすすめできる内容となります。

しかも、ただのシャンプーではなく、補修性能や頭皮の保湿もあり、フリー処方なため頭皮が敏感な方やアレルギーのある方でも使える安全性も高いです。

が、当然ながら期待しすぎは厳禁で、価格にしては好印象ですが内容は価格に見合ったシャンプーなのです。

つま

かなり良い成分の市販シャンプーで、ロングヘアやくせ毛にもおすすめですし、頭皮が敏感な方やアレルギーのある方でも間違いなく使いやすいアイテムです。

&herb(アンドハーブ)の全ラインナップ

 きし
アンドハーブのラインナップは、シンプルで分かりやすく、かつ髪から頭皮までケアすることができます。

シャンプー、ヘアパック、トリートメント、オイルクリームの4種類で重ねていくたびに髪の仕上がりがキレイになっていきます。

モイストエアリーシャンプー1.0

モイストリラックスヘアパック1.5

モイストエアリーヘアトリートメント2.0

モイストエアリーヘアオイルクリーム3.0

 

終わりに…

シャンプーコンテンツのまとめ

この記事では、「&herb(アンドハーブ)」のモイストエアリーシャンプー1.0とモイストエアリートリートメント2.0について書きました。

 きし
実際にアンドハーブを使ってみましたが、好印象な内容で市販シャンプーの中では間違いなくおすすめできる内容になっています。

つま

わたしも実際に使ってみましたが、ロングへアのくせ毛でもある程度まとまったので使えるラインにはなっています。

バランスが非常に良いため、さまざまな方におすすめできる内容になっています。

個人的にはデザイン性の高さから、一度は試してみてほしいと思えるシャンプーです。

ボトルは使いまわしたい。

そんなシャンプーでした。

アンドハーブのシャンプーを使う前の参考にどうぞ。

 

最後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしていください。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください