美容師がおすすめのヘアケアセット

「aminoRESQ(アミノレスキュー)」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

「aminoRESQ(アミノレスキュー)」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

「アミノレスキュー」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

アミノレスキューのシャンプー&トリートメントのレビュー

日本やアメリカ、スペイン、イタリアなどでベストセラーNO1と最近話題となっているアミノレスキュー。美意識の高いモデルや有名人もInstagramなどで話題にしているアイテムです。

アミノ酸によるヘアケアシリーズで、サロン品質を謳っているヘアケアブランドです。

アミノレスキューシャンプー モイスト&ダメージ

そんな市販品でもあるアミノレスキューを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてアミノレスキューのシャンプー&トリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • アミノレスキューを選ぶポイント
  • アミノレスキューのおすすめポイント
  • 実際に「アミノレスキュー(モイスト&ダメージ)」を使ってみたレビュー

実際に「アミノレスキュー」のシャンプー&トリートメントを使ってみた

aminoRESQ(アミノレスキュー) モイスト&ダメージ

AQUA-NOA(アクアノア)

 

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
今回の記事では、アミノレスキューのモイスト&ダメージシャンプーを実際に使ってレビューします。

つま

このアイテムは、潤い不足が原因となるパサつくダメージ毛を、しっとりまとまる髪にケアするアミノ酸系のヘアケアアイテムです。

アミノレスキューの特徴は、サロンの品質を毎日のヘアケアで楽しめるというのがコンセプトのシャンプー&トリートメントになります。

「毎日自宅に専用のヘアサロンがあるように楽しんでほしい」と開発されたのがアミノレスキューの大きなポイントになります。

  • 5種類のアミノ酸洗浄成分で優しいのにしっかり洗える
  • 植物由来成分と天然エキス配合で強く美しい髪へ
  • モイスト効果でスタイリングもしやすい髪に

ケラチンや天然のエキス配合で、髪をひきしめ栄養をたっぷりと与えるシャンプー&トリートメントでダメージのある髪にも相性が良いラインナップになっています。

実際に購入してみました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

まずはシャンプーボトルからです。

メタリックシルバーとグリーンで、科学的なデザインが特徴となるアミノレスキューのモイスト&ダメージシャンプー。

丸みのある水滴のようなフォルムで手に馴染みが良いのが好印象。

少しノズルが長いのですが、重心が下にあるので使い勝手は問題ない感じ。

シンプルですがインパクトのあるフォルムになっているため個性が伝わってきます。

一本トリートメントボトルはキレイなホワイトカラーが特徴に。

同じデザインですが、色がはっきりと違うためシャンプーとの使い分けは問題なさそう。

ノズルが広めなのでプッシュもしやすそう。

アミノ酸をイメージしたケミカル系のデザインなのですが、少しとっつきにくい印象もあります。

デザイン容器をトータルすると…

ケミカル系をイメージした特徴的なデザインになっていますが、丸みもあり手にフィットしやすい使用感の良さそうな印象。とはいえ少し色が暗めに感じるシャンプーは少し色的に微妙な感じ。。

シャンプー成分

水、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルサルコシンTEA、ココイルグリシンNa、ココイルグルタミン酸K、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルグリシンK、リゾレシチン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ビチオン、加水分解ケラチン(羊毛)、ザクロ果実エキス、褐藻エキス、香料、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、エチドロン酸、エチドロン酸4Na、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、BG、グリセリン、オレイン酸ポリグリセリル-10、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、ステアリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、フェノキシエタノール、エタノール、グルコシルルチン、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、グリセリン、ミネラルオイル、リゾレシチン、加水分解ケラチン(羊毛)、ビチオン、アルギニン、グルコシルルチン、ベタイン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、トレオニン、プロリン、ザクロ果実エキス、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、褐藻エキス、香料、イソプロパノール、エチルヘキサン酸セチル、トリデセス-12、ヒドロキシエチルセルロース、アモジメチコン、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、オレイン酸ポリグリセリル-10、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、エタノール、メチルパラベン、PCA-Na、ソルビトール

次に成分を見ていくと、市販のシャンプーの中では成分量も多く、非常に肌に低刺激のシャンプー&トリートメントになっています。

5種類にアミノ酸系の洗浄成分に加え、脱脂力のある両性界面活性剤も多種類配合されていて、洗浄力のバランスもかなり高く、 さらにシャンプー&トリートメントともに髪の補修成分である加水分解ケラチン(羊毛)が入っていて好印象。

トリートメントは リゾレシチン 、チオン、アルギニン、グルコシルルチンを始め、様々なアミノ酸やビタミン成分が配合されており、髪や皮膚を保護します。

https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpg
きし

個人的には、保湿・洗浄力・髪の補修力の3つ全てが揃ったヘアケアアイテムだと感じました。

成分構成だけ見ると、コンセプト通りのサロン品質と言って良い、クオリティの高いシャンプー&トリートメントになっています。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

シャンプーを出してみると…

まずは手に出してみると、ほどよいベリーフローラルの香りで絶妙な加減ですが、少し水っぽい質感が気になります。

シャンプーの泡立ち加減

実際に泡立ててみると、濃厚でモチモチの泡質。

アミノ酸系のシャンプーは泡立ちが良くないことが多いのですが、アミノレスキューは非常に泡立ち良好です。

シャンプーの洗い心地

実際に洗ってみましたが、指通りも頭皮への使用感も好印象。

洗浄力も申し分なしで十分すぎる感じ。

トリートメントの使用感

こってりしたトリートメントで、使用してみるとベタつきがなく、保湿感も抜群でバランスの良い質感です。

まとめ
アミノレスキューのレビュー
洗浄力
(3.5)
保水力
(4.0)
香り
(4.0)
頭皮改善
(3.0)
使用感
(4.0)
補修力
(4.5)
育毛力
(2.0)
コスパ
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

このアイテムの良いポイント

  • ほどよい脱脂力で、髪と頭皮へのバランスが良好
  • トリートメントの質感がサロン専売品に負けていない
このアイテムの悪いポイント

  • 市販品にしては価格が高めでコスパは悪い

こんな感じでしょうか。

  • 市販品ではトップクラスの性能のアイテムで、非常にバランスの良いアイテム。

実際に使ってみましたが、アミノ酸系の肌への低刺激はそのままに、脱脂力、泡立ちなどの苦手なところをカバーしている、非常にバランスの良いアイテムでした。

トリートメントもアミノ酸やビタミンなど、市販にはめったに配合されていないPPT成分を中心に構成されており、髪の補修力もなかなか。

シリコンなど安価な成分での皮膜ではないので、自然な質感でイヤなベタつきなとも一切感じません。

https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2-1.jpg
つま

ロングヘアの人やダメージで髪にトラブルがある人にもおすすめできるパフォーマンスです。

とはいえ市販品の中では価格が高めの設定で、取り扱い店舗も全てのドラッグストアではなく、ロフト、東急ハンズ、ドン・キホーテなど、少し限られてくるのが残念。

アミノレスキューの全ラインナップ

 きし
パサつき広がる髪のモイスト&ダメージ、クセで固まる硬い髪のスムース&ダメージの2ラインになっています。

つま

さらにカラーの持ちを良くするハイダメージトリートメント、縮毛やくせ毛のダメージにエクストラトリートメントの2種類のヘアマスクがあります。

アミノレスキュー モイスト&ダメージ シャンプー

アミノレスキュー モイスト&ダメージ トリートメント

アミノレスキュー ハイダメージ トリートメント

アミノレスキュー スムース&ダメージ シャンプー

アミノレスキュー スムース&ダメージ トリートメント

アミノレスキュー エクストラ トリートメント

終わりに…

シャンプーコンテンツのまとめ

この記事では、「アミノレスキュー モイスト&ダメージ」のシャンプー&トリートメントについて書きました。

 きし
今回の記事では実際に使ってみましたが、使用感が良く誰が使っても満足できるアイテムでした。

つま

肌へも低刺激なので、髪のトラブルも含めて安心してご使用いただけるシャンプー&トリートメントです。
こんな人におすすめ
  • 肌が敏感な人
  • ロングヘアやくせ毛のダメージ毛
  • わかりやすい指通りや質感のアイテムが好きな人

アミノレスキューを使う前の参考にどうぞ。

最後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしていください。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください