美容師がおすすめのヘアケアセット

【シャンプー解析サイト】美容師が教える「実際に参考になるのか?」について【活用方法】

「シャンプー解析サイト」についての質問です。

成分の観点からポイントをつけている「シャンプー解析サイト」というものがありますが、信憑性はいかほどなのでしょうか?

現在、そのサイトで低評価だった○○○シャンプーを使っていて不安になりました。ぜひ教えてください!

こういった疑問についてお答えしていきます。

この記事の内容

シャンプー解析サイトについての考え方

シャンプーの解析をするサイトは、たくさんのシャンプーのボリューム数で成分も的確で参考になります。

しかし、自分が使っているシャンプーが掲載されていたら、ちょっと不安に感じますよね。

そこで、さまざまな種類のシャンプーを使う美容師がシャンプー解析サイトの考え方捉え方についてお話していきます。

この記事で分かること

  • シャンプー解析サイトは参考になるのか?
  • 活用(使い方)のすすめ
  • 美容師的な主観

 

「シャンプー解析サイト」は実際に参考になるのか?

「シャンプー解析サイト」は実際に参考になるのか?

 きし
まずお伝えしたいことが、シャンプーは成分だけでないということです。

つま

シャンプーにとって成分というのは、基本ですが”成分だけで良し悪しを決めるのは早い”と言う考えです。

シャンプー解析サイトでは、様々なシャンプーを解析してシャンプーのランキングを作っていますが、それだけで”全てを鵜呑み”にする必要は全くありません

今回はこちらのサイトを参考にさせていただきました。

その中でこちらのシャンプーは僕がよく使っている「オージュア”イミュライズ”」について参照させていただいました。

(以下参照)

Aujua オージュア イミュライズ シャンプーの解説

ラーメンで例えるとわかりやすいでしょう。トッピングは明らかに豪華です。

トッピングや、盛り付けの見た目の美しさは確かに良さそうなんです。

このラーメン(に例えると、の話です。)は、見た目華やか、チャーシューなネギなどのトッピングは高級品です。

 

絵面を見るとかなり美味しそうです。

 

そのくらい、他とは明らかにクオリティが違いそうなラーメンに見えるんです。

 

しかし、スープと麺はインスタントです。つまり、そういう作りです。

 

インスタントラーメン(ラウレス硫酸Naやらオレフィンスルホン酸Na)のベースに、九条ねぎや手の込んだチャーシューが乗っているようなラーメンです。

”トッピング”のケラチン類、添加されている洗浄剤、高保湿成分などは格が少し上ですね。

 

使用感自体はアミノ酸系シャンプーのようにエモリエントでスムースな心地を感じられるでしょう。泡の感じも悪くありません。

 

髪の強化にも少しつながるため、ミルボン独自のカルボキシメチルアラニルジルフィドケラチンの配合などは注目に値します。

 

しかし、スープと麺がインスタントです…。

 

それで、8000円取るというのは、いくらトッピングが素晴らしくても説得力がありません。

 

決して美味しくないわけじゃない、悪い使い心地や仕上がりが最悪というわけではないでしょうが、本当の一級品とは比べ物にならないほど格下です。

 

ミルボン系のシャンプーはみんなほとんど似たような作りですが、このシャンプーは多少トッピングの品質が良い程度でベースは安モノです。

 

このクオリティのものをお客様に薦めたり、美容室が使ってるようでは全く残念な気持ちにさせられます。

 

メーカーの利益には大いに貢献するでしょうが、ユーザーにとってはあまりにもコストパフォーマンスが低いシャンプーです。(出典)

びっくりするぐらい酷評の内容ですww

あまりの低評価に笑うしかありません。

しかし、言っていることはほぼ間違っていませんし、成分を解析しかしていない解析サイトからすると、当然の評価だなという感じでもあります。

ぼく自身はイミュライズを作ったメーカー(ミルボン)でもないので何とも思いませんが、オージュアをよく勧める美容師としては、オージュア含むミルボン商品を使っている人が不安に感じるといけないので、ぼくの考え方もお話していきます。

シャンプー解析サイトについて
  • 「参考」にはなるが「当て」にはならない
  • 実際に「使ってみた」の評価ではない
  • 結局はただの「辛口評価サイト」なだけ

順番にお話していきましょう。

「参考」にはなるが「当て」にはならない

 きし
上記でも、お話しましたが、シャンプーの成分なんてただの「表記されている文字」でしかありません。

もちろん参考にはなりますが、今回のポイントになるような「自分の使っているシャンプーが低評価つけられていた…。」と、いって不安になる必要は全くありません

そもそもシャンプーの合う合わない、良し悪しなど、人(髪質・地肌)によって全く違いますからね。

そういう意味ではただ不安を煽っている内容なので、良くない印象ではありますね。

加えて、シャンプー解析サイトの場合、ただ成分を並べて説明して評価しているだけです。そんなもん当てになるわけありません。

重要になるのは、実際に使ってみて、

”自分に合うのか?合わないのか?”

ということです。

つまり、「シャンプーを探している」という観点で参考にするのは良いですが、

「今のシャンプーが気に入っている」状態で見て低評価を見て不安を感じるほど当てになる内容ではありません

ということです。

 

実際に「使ってみた」の評価ではない

 きし
実際に使ってみての「評価レポート」もありましたが、全てのシャンプーを使ってみたわけでなく、飄々(ひょうひょう)と低評価をつけている感じは、さすがに良い気分にはなりませんね。

ぼくもシャンプーを評価することはありますが、それでもきちんと使っていますし、小サイズ(250〜300ml)は必ず使うようにしています。

シャンプーは、たった2〜3回程度使ったぐらいでは、そのシャンプーの本当の良さは分かることはありません

下手をすれば、良くなる前に無くなってしまうと、「このシャンプー何か合わないかも…」ってなってしまうこともあります。

それを成分の羅列だけで評価しているのは、少し”そこ”が浅いかもしれません。

MEMO

シャンプー(美容アイテム全般共通)は、成分構成を表記する義務があり、シャンプーはかならず裏に成分を記載しています。そして成分の多い順に成分名を表記するようになっています。

つまり、そのシャンプーの良さというのを理解するの無理だという考えとなります。

 

結局はただの「辛口評価サイト」なだけ

 きし
結局のところ成分の良し悪しの判断はできますが、組み合わせたらどうなる、とか”どういう成分”と”どういう成分”のバランスが良いなどプロの制作陣ではないですからね。

オージュアのシャンプーを使っていますが、上記に紹介した酷評ほどのシャンプーかと言われると、全くそんなことありません。

確かに成分的には、言っていることは間違いありませんが、使ってみるとかなり髪がキレイになることが分かります。

つまり、成分だけの評価などそんなものなんです。

気に入っているシャンプーがあるんだけど、「シャンプー評価サイト」で低評価だから不安で…。

と、感じてしまったら、「ただの成分しかしらない辛口サイトだとスルーする」のがベストだということです。

 

おすすめのシャンプー 

パールリッチ

ZACC(ザック)

「ZACC(ザック)」のボタニカルスカルプシリーズ シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

このアイテムの評価
髪への使用感
(5.0)
頭皮の使用感
(5.0)
デザイン性
(4.0)
値段
(4.0)
コレクション性
(2.5)
総合評価
(5.0)

シャンプーの特徴

かなり好印象なシャンプー&コンディショナーであります。

成分バランスも良く、構成も中々、使用感も悪くなく女性だけでなく男性でも使えるバランスの良い印象。

シャンプーでは香料よりも下の成分配合料が微妙なのが気になるところでもありますが、それでも髪や頭皮へは十分すぎる内容。

コンディショナーもシャンプー同様に高いスペックがあるので、短期はもちろん長期的な使用ではかなりおすすめできる内容のシャンプーになっています。

美容液レベルの成分ということで、アミリスパルサミフェラ樹皮油、コリアンダー果実油、ゼラニウム油、チョウジ花油、チョウジ葉油、パルマローザ油、マンダリンオレンジ果皮油、ローマカミツレエキス花油、ダマスクバラ花油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、パパイン、加水分解コラーゲン、ココイル加水分解コラーゲンK、ウメ果実エキス、センブリエキス、ポタンエキス、加水分解シロガラシ種子エキス、アシタバ葉/茎エキス、カンゾウ葉エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、フユポダイジュ花エキス、などモリモリと美容成分が構成されているのはかなり期待できる内容になっています。

さらに、ラウリルヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)でダメージ補修するだけでなく、加水分解コンキオリン炭の配合によって「黒いシャンプー」となっていますが、髪のダメージケアだけでなくイヤなにおいを防ぐことができる特殊な成分まであります。

シャンプー&コンディショナー合わせると、6000円というのは中々手が出しづらいところでもありますが、それでも十分な価値があるアイテムです。

よく考えてみると、これだけモリモリに美容成分を詰め込んでこの価格だと、美容師的には安いとまで思っちゃいます。

つま

一般の方には「6000円はちょっと…」と思う方もいてます。

しかし、品質が高いのも確かです。

本当は毎日使うべきですが、コスパを考えた時には頭皮や髪が敏感になった時に使ったりする、というような使い方もありです。

こういう品質の高いシャンプーは常備しておくことをおすすめします。

美容室ZACC監修の高クオリティ

ZACCを公式で見る

記事の途中ですがCMです
『プレミオールシャンプー』を使ってみた あなたは「プレミオール」というシャンプーを知っていますか? もし、今のシャンプーやトリートメントに不満を抱いているという方には要チェックの内容のヘアケアセット! アイテムの特徴
  1. 高品質のヘアケア
  2. 頭皮にも優しい
  3. くせ毛や猫毛の方でも使える
  4. 21日間のお試しセットがキャンペーン中
今ならシャンプーだけでなく、トリートメント+アウトバスのヘアケアセットで「1,980円」と破格すぎる内容になっています! 正直言って、試すだけでも価値アリ!!!
シャンプーの特徴 「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。 くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。 髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。
このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているシャンプー&トリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。

これが正直、破格すぎます。

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

ポイント

  • 水分保持力が高い
  • シャンプーの使用感も良い
  • ヘアケアセットで使いやすい

終わりに

シャンプーコンテンツのまとめ

 きし
ちょっと、強い言葉になっているかもしれませんが、不安になっている方が増えてきていたので少し大きくでてみました。

つま

シャンプーは、合う合わないや、良し悪しは、髪質や頭皮によって様々です。簡単に決めれるものではなりませんからね。
この記事のまとめ
  • 「参考」にはなるが「当て」にはならない
  • 実際に「使ってみた」の評価ではない
  • 結局はただの「辛口評価サイト」

ここまで、否定しているようかもしれませんが、上記にもお話したことですが、「シャンプーを探している」という観点で参考にするのは良いです。

しかし、「今のシャンプーが気に入っている」状態で見て低評価を見て不安に感じるほど当てになる内容ではありませんということです。

成分も大事な要素の一つですが、もっと大事になるのは「実際に使ってみる」には勝てません。さらに言うなら2〜3回ではなく、10回〜20回程度は使わないと、そのシャンプーの良さは分からないと考えています。

MEMO

最後に

ミルボン商品を否定されていますが、成分表記こそ残念な内容ですが、使ってみるとかなり品質が高くておすすめですよ。成分だけで品質が悪いと決めつけるのは、”そこ”が浅い評価です。

以上です。

参考になれば幸いです。