美容師がおすすめのヘアケアセット

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

「BENE(ベーネ)」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

BENE(ベーネ)のシャンプー&トリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるビューティーエクスペリエンス。

その中の「BENE(ベーネ)」シリーズ。髪と頭皮地肌への保湿ができる万能的なアイテムです。

市販品でもあるBENE(ベーネ)プレミアムのクリアスパシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてBENE(ベーネ)のシャンプー&トリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

 

実際に「BENE(ベーネ)」のシャンプー&トリートメントを使ってみた

BENE(ベーネ)

ビューティーエクスペリエンス

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

 

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
今回の記事では、ベーネの「クリアスパシャンプー&モイストスパトリートメント」を使いました。
 つま
地肌の皮脂や汚れをキレイにしつつ、みずみずしい潤いを与えて地肌環境を整えるシャンプーです。

BENE(ベーネ)の特徴

 きし
まずは、ベーネについてお話していきます。
 つま
ベーネのシャンプーは、クリアでやわらかな地肌にするためのスキャルプケアシャンプーです。

クリアでやわらかな地肌がキレイな髪の第一歩です。

元々、髪は地肌を守る役割があります。

それほど地肌は敏感です。何もケアを施さないと、さまざまなトラブルを引き起こす原因にもなります。

洗うだけでも、キレイな土台(頭皮)になるアイテムがベーネです。

シャンプーには、

  • 酵素
  • ホワイトクレイ

トリートメントには、

  • パールエッセンス
  • 光彩キューティクル処方
  • アミノリペア成分

など、頭皮だけでなく髪もキレイにするための構成になっています。

実際に購入してみました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

BENE(ベーネ)のレビュー①:エッジの効いた特徴的なフォルムとキレイなクリアブルー

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

シャンプーボトルから。

クリアブルーの色が特徴のベーネ、四角いフォルムはシンプルです。

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

少し大きめのボトルサイズで片手で掴むには少々ストレスがかかるかも。

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

大きさもそれなりにあるため、安定感はしっかりあります。

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

ボトルフォルムだけでなくノズルもシンプルで、男性でも使いやすそうな印象。

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

一方でトリートメントは、色違いで濃い目のブルーが特徴です。

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

シャンプーとの見分けはつきやすく、合わせて使う場合はかなり良い感じ。

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

ボトルデザインなど、トータル的にかなり使いやすいものの、サイズ感が大きいのがネックな感じですね。まぁ可もなく不可もなくといった結論です。

シャンプー成分

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ココイルグルタミン酸2Na、リパーゼ、カオリン、加水分解ヒアルロン酸、海塩、加水分解コンキオリン、メントール、ココイルメチルタウリンNa、ポリクオタニウム-10、グリセリン、デシルグルコシド、乳糖、PCA-Na、硫酸Na、亜硫酸Na、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、塩化Na、酸化Mg、ヘキシレングリコール、PG、BG、安息香酸Na、メチルパラベン、メチルイソチアゾリノン、香料

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、ジメチコン、ステアリン酸グリセリル、加水分解ヒアルロン酸、カオリン、加水分解シルク、白金、加水分解コンキオリン、セトリモニウムクロリド、ジアルキル(C12-18)ジモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、ミネラルオイル、PPG-9ジグリセリル、クエン酸、クエン酸Na、炭酸水素Na、イソプロパノール、BG、メチルパラベン

次に成分も見ていきます。

洗浄成分を見ると、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ココイルグルタミン酸2Na、と少し強めの洗浄成分と量。

やはり、オレフィンという脱脂力強めの洗浄成分が構成されているのは気になるところです。

とはいえ、メントールも含まれているためにスパシャンプーにある爽快感は一通りある構成にはなっています。

が、エモリエント効果のある成分が少なくリパーゼやカオリンなど頭皮を清潔にするものはふんだんに構成されているものの、かなり脱脂力の強いシャンプーだなという結論になります。

https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpg
きし

成分内容を見ただけですが、個人的には少し残念なシャンプーでした。

成分構成だけ見ると、脱脂力が強めのシャンプーで、美容成分も含まれているもののバランス的には悪いのかなという印象。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

BENE(ベーネ)のレビュー②:洗い心地も良く使用感も良い感じ

STEP.1
シャンプー

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

実際にシャンプーを出してみると、甘いフローラルな感じ。少し柑橘系っぽさもあるやも。

ベーネの香りは「ブルーフローラル」で、フレグランス効果は高いかなという印象。

STEP.2
シャンプーの泡立ち加減

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

クリアスパというだけの洗浄成分の多さからか、とても泡立ちは良好。

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

加えて、泡の質も良い感じ、少し大きめの泡なので粗めな感じこそしつつも手触りは良いです。

STEP.3
シャンプーの洗い心地

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

実際に洗ってみると、脱脂力の強さは感じることはなく中々良い印象がします。

が、やはり髪への使用感は少し微妙です。

STEP.4
トリートメントを使ってみた

「BENE(ベーネ)」のクリアスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

一方で、トリートメントにしても少し微妙感があり、余計なベタつきこそありませんが、それでもしっとりするわけでもないのでロングヘアなどの方には微妙かも。

STEP.5
まとめ
ベーネのレビュー
洗浄力
(3.5)
保水力
(2.5)
香り
(3.5)
頭皮改善
(1.0)
使用感
(3.5)
補修力
(2.0)
育毛力
(2.0)
コスパ
(4.0)
おすすめ度
(1.5)

こういう感じになります。

このアイテムの良いポイント

  • コスパがいい
  • 使いやすいデザイン性
  • 男女ともに使える

このアイテムの悪いポイント

  • 脱脂力が強め
  • 長期の使用では危険性もある
  • 髪への保湿力は少し微妙

BENE(ベーネ)のレビュー③:水準よりも少し残念なシャンプー

ココがポイント!

クリアスパということで洗浄力が強めで保湿力はあるものの、ややバランスが悪くて使い勝手は微妙なシャンプー&トリートメント。

実際に使ってみましたが、全体的には非常に残念なシャンプー&トリートメントという印象でした。

一見したり、短期での使用では好印象でもあるベーネのシャンプー。

が、成分でも話したように脱脂力が強いため、長期の使用への不安はかなり大きいです。「クリアでやわらかな地肌」をつくるどころか頭皮トラブルの起因にもなりかねないシャンプーです。

そのため使用する際には注意が必要になります。

とはいえ、このシャンプーがとんでもないところは市販シャンプーの中でもコスパが良いところです。

安っぽさが全く感じない上に、このデザイン性のクオリティでこの値段なら、ついつい使いたくなってしまいます。

 つま
実際に使ってみた感じでも、おすすめはできないシャンプーというのが結論になります。とくに女性は使う前によく考えましょう。
 きし
ベーネプレミアムは幅広いラインナップでさまざまなケアをすることができます。

ベーネプレミアム ブルーリアクリアスパシャンプー

ベーネプレミアム ブルーリアモイストスパトリートメント

ベーネプレミアム ブルーリア モイストリペアヘアマスク

ベーネプレミアム ブルーリア ディープリペアヘアミルク

BENE(ベーネ)の口コミ

 きし
最後にベーネの口コミも一緒に紹介していきます。
 つま
たくさんの人が使っているだけあって、さまざまな口コミがあります。

34歳 女性

最近頭皮が荒れており、薬用シャンプーを使うまでもないけど地肌に良いシャンプーが良いなーとこちらを買ってみました。
結果、意外にも頭皮の匂い軽減の効果を感じました。
荒れの痒みで掻いてしまったりするのですが、皮脂・汗が分泌されても匂いが気になりません。

髪への効果については、シャンプーのみの使用&他社アウトバストリートメント使用のためちゃんとした効果はわかりませんが、柔らかくサラッとした感じになる気がします。好感触です。出典

22歳 女性

合わないシャンプーだと痒みが出るのですが、こちらは最後まで使用してもあまり問題はありませんでした!(シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーを気分で使い分けています)香りはさわやかな香りですが洗い流すと髪に残りません。

洗い流すとギシギシするのですがノンシリコンシャンプーなのでしょうがないかな?その後のトリートメントで変わると思います。(こちらの商品はシャンプーのみ使用しました)自分的に痒みが出ないだけですごく良い商品でした!髪の艶などの見た目は正直他のシャンプーと変わらないかな?出典

32歳 女性

パッケージが好みなので望みに合ったらいいなという思いで使い切りを使いました。結論から言うとややしっとり系なので今の時期には合わないかな。あと匂い残りする方です。予想に反して甘めのフローラル。例えるならばクールビューティー系かと思ったら意外と柔らかく笑う、愛情重めの美人みたいな印象です。決して悪い子ではないんだけどね。出典

30歳 女性

シャンプー

泡立ち良く、しっかり洗える感じがあります。香りも好み。
朝まで残ります。匂いに鈍感な主人でも気づきました。

トリートメント

シャンプー同様、香りが良いです。さらっとしますので、ねこっけさんよりも剛毛さん向け。私は髪の毛かための剛毛なので、ぴったりでした。出典

29歳 女性

同価格帯の違うシャンプーを使っていましたが、ドラッグストアにそれが無くて代わりに買って、2サイクル目使用中ですが…痒みが凄く断念します。香りや洗い上がりのスッキリ感は好きです。出典

終わりに…

シャンプーコンテンツのまとめ

この記事では、「BENE(ベーネ) クリアスパシャンプー&モイストスパトリートメント」について書きました。

 きし
ベーネのクリアスパシャンプーを使ってみましたが、少し残念な結果となりました。
 つま
あくまでも、わたし達による個人的主観によるものなので参考程度にしてくださいね。

少し残念な印象になりましたが、全く使えないというわけではないので、その辺りはよく考えて使ってみてください。

とくに内容的な部分は置いといて、コスパには素晴らしいものがあります。このクオリティでこの価格は魅力がありますね。

ベーネの使う前の参考にどうぞ。

【ビューティーエクスペリエンス】姉妹ブランド

 

ビューティーエクスペリエンスのシャンプーは市販品とサロン専売品、両方がありラインナップも豊富になる魅力的なブランドです。

 

市販品のシャンプーはこちら。

 

関連記事: ベーネのレビュー記事

関連記事: ハニーチェのレビュー記事

 

サロン専売品はこちら。

 

関連記事: スロウのレビュー記事

関連記事: ロレッタのレビュー記事

関連記事: クレイエステのレビュー記事

関連記事: ディープレイヤーのレビュー記事

 

 

最後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしていください。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。