\ amazonでお買い忘れはありませんか?/

ボズレー プロフェッショナルシャンプーをレビュー!植物由来洗浄成分で頭皮をやさしく洗うことができるアイテム

4 min
スペース
当サイトの総合評価
成分構成★★★★☆
コスパ★☆☆☆☆
泡立ち★★★★☆
使い心地★★★★☆
おすすめの髪質猫毛・くせ毛・硬毛・エイジング毛
おすすめの頭皮乾燥・脂漏性
総合★★★☆☆
メリット
  • 内容は素晴らしい
  • 快適な使用感
  • 保湿性も中々
  • マイルドな洗浄性
デメリット
  • 価格が超高い
  • コスパは悪い
  • 香りが微妙

世界46カ国で大絶賛されているブランドのボズレー(BOSLEY)。40年の研究から生まれた毛髪科学のボズレー社と共同開発されているのが特徴です。

今回紹介する「ボズレー プロフェッショナルシャンプー」は、植物由来洗浄成分で頭皮をやさしく洗うことができるアイテムです。

きし

きし

それだけでなく、毛髪にハリ・コシを与えて、しなやかな髪にしてくれるシャンプーでもあります。

そこで今回の記事では、ボズレー プロフェッショナルシャンプーを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事の著者
この記事の著者

ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

ブロガー

ゆきな

Yukina

プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー洗い流さないトリートメントスタイリング剤(ワックス)ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Sponsored Links

「ボズレー プロフェッショナルシャンプー」の特徴

プロフェッショナルシャンプー

きし

きし

今回の記事では、「ボズレー プロフェッショナルシャンプー」を実際に使ってレビューします。

このアイテムは、従来のシャンプーにない成分がたくさん構成されており、髪トラブルを改善することができます。

ゆきな

ゆきな

ボズレーの特徴は、単なるヘアケアブランドではありません。“毛髪科学のプロフェッショナル”、 L・リー・ボズレー氏が開発したブランドです。

  • 日本女性のための成分&処方
  • 植物幹細胞(しょくぶつかんさいぼう)由来成分配合
  • やさしい使用感&こだわりの仕上がり

イソフラボンに着目し、女性にうれしいスーパーイソフラボン含有のプエラリアミリフィカ、エクオールを配合しています。

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

パウチ型のミニシャンプーを使用

サンプルサイズのミニシャンプー

容量は8mlと1〜2回分

コンディショナーも同じサイズ

Sponsored Links

成分:洗浄性はマイルド、保湿性も高い

シャンプー成分

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミンオキシド、ラウリルスルホ酢酸Na、ラウロイルサルコシンNa、オリゴペプチド-41、アセチルテトラペプチド-3、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサカルス培養エキス、ライラック葉培養細胞エキス、アルゲエキス、アカツメクサ花エキス、1,10-デカンジオール、10-ヒドロキシデカン酸、セバシン酸、プエラリアミリフィカ根エキス、エクオール、パンテノール、ソウパルメット果実エキス、プランクトンエキス、レシチン、メントール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、グリセリン、BG、テトラステアリン酸PEG-150ペンタエリスリチル、プロピオン酸Na、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、エチドロン酸、イソマルト、マルトデキストリン、キサンタンガム、デキストラン、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、香料

成分数はおおく、それでいて成分の品質も高い「素晴らしいシャンプー」というのが第一印象。

洗浄成分はマイルドでありつつ、適度にすっきり洗えるように多くあります。さらにメントールもあるため女性だけでなく男性にも嬉しい仕様。

エモリエント剤も豊富に構成されていて、保湿力や補修力も高そうな成分もたくさんあるため、かなり期待できる内容に。

きし

きし

市販シャンプーの中では最も高級シリーズになっていて、値段だでなく成分も市販品とは思えぬクオリティ。

成分構成だけ見ると、全体的にバランスもよく、成分一つ一つの品質も高そうなので、かなり期待できるシャンプーです。

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

Sponsored Links

使用感:泡立ちがよく快適に使える

  1. STEP

    香りや印象など

    実際にだしてみると、とろみが強く「液」というよりも「ジェル」っぽい質感に少し驚きます。

    香りはほどよい加減で、強くはなく好印象。柑橘系の香りなのもポイント。

  2. STEP

    シャンプーの泡立ち

    泡立ちもかなり良く、軽めに使うだけでも簡単に泡立つので、非常に使いやすそう。

    泡質も良さそうなので、髪だけでなく頭皮にも優しい。

  3. STEP

    トリートメントの使用感

    こちらも柑橘系の香りで、加減もいいため使いやすい。

    シャンプーと比較すると粘土は、やや弱めな印象はあります

  4. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 全体的にバランスがいい
    • 市販品の中では一級品
    • とにかく良いものならコレ
    残念
    • とにかく高い
    • コスパは悪い
    • 期待しすぎは☓

    個人的にはこんな感じに。

Sponsored Links

総評:内容は一級品だが、とにかく高い

POINT

とにかく良いものがふんだんに含まれているため、市販品の中では間違いなく一級品!使用感もよく、さまざまなトラブルを改善できそうなくらい贅沢なアイテム。

実際に使ってみましたが、成分構成のとおり、バツグンの使用感で使い心地はかなり良かったです。

市販品の中では間違いなく一級品の内容になっているので、迷ったらこれを使うことがおすすめできます。とはいえ価格も一級品なので、それならサロン専売品でもいいんじゃないかな、という考え方もできます

そう考えると比較対象が「サロン専売品」になり、そう考えると「中途半端」なシャンプーになってしまうのが残念。

市販品の中から選ぶのなら間違いなく、このシャンプーがおすすめにはなりますが、価格を考えると残念。使用感自体に問題はないので、そこにこだわらないのなら試す価値ありです!

ゆきな

ゆきな

市販品に最も求められるニーズは、やはり「コスパ(低価格)」のはずなので、そう考えるとマッチしていないアイテムかなという結論になってしまいます。

仕上がりはかなり良いとはいえ、この価格ならサロン専売品を使うことをおすすめするかも…、というのが個人的に感じることでした。

Sponsored Links

あとがき

この記事では、「ボズレー プロフェッショナルシャンプー」について書きました。

きし

きし

今回の記事では、実際に使用してみましたが仕上がりもナイスで、市販品の中では一級品のアイテムでした。

価格は高めではありますが、気になる方は試しに使ってみてくださいね。

ゆきな

ゆきな

こんな人におすすめ
  • 何が何でも市販品!という方
  • 一級品を使いたいという方
  • 頭皮が敏感な方
市販の中でも一級品のシャンプー!

当サイトでレビューした関連製品

同ブランドの関連製品

スペック

ブランド名ボズレー
製品名プロフェッショナルシャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量360ml
主な洗浄成分ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミンオキシド
香りフローラルハーブ
生産日本
メーカーネイチャーラボ

最後に100個以上のシャンプーを使用してきたぼく達が、本当に役立つ市販シャンプーをランキングにまとめてみました。

基本的には女性におすすめする(もちろん男性にも使えます)ということで、

  • 実際の使用感(ロングヘアにも可)
  • 保湿力&補修力重視
  • コストパフォーマンス

などのトータルバランスで使いやすいアイテムばかりをご紹介しています、かなり自信のある記事になっているのでシャンプーを探す時の参考にしてください。

こんな感じで以上です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です