【ミルボンシャンプー】美容師が本当におすすめするシャンプーを厳選【ランキング・レビュー】

美容室専売のシャンプーには、さまざまなブランドがあります。やはりブランド別に特徴やこだわりがあり、使う方の目的や好みによって使い分ける必要があります。

その中でもとくに「MILBON(ミルボン)」は美容師だけでなく一般の方にも認知度が高く人気のアイテムです。

とはいえ、「美容師さんに教えてもらった」や「なんとなく良いが良いと思って…」なんて理由で選んでしまうと、髪や頭皮への使用感が悪かったりすることもあります。

 きし
そこで、美容師の経験を活かして、たくさんのミルボンシャンプーを使ってみて、分かりやすくレビューしています。
でも、種類がありすぎてどれを使っていいか分からない…

という人に向けて記事をつくりました。

当カテゴリーでは、美容師がミルボンシリーズのシャンプー30種類以上を体験した経験を活かして厳選したおすすめのミルボンシャンプーを分かりやすく紹介していきます。

ぼく自身もさまざまなミルボン商材を使用した体験があり、それをもとにミルボンシャンプーを厳選しました

「ミルボン(MILBON)ブランドについて」

『ミルボンシャンプー』美容師がおすすめする「30種類以上」の厳選ランキング【2019年最新版】
 きし
さまざまなミルボンのシャンプーを使ってきたぼくたちの本当に「おすすめするシャンプー」を紹介します。
 つま
実際に使っているのでお墨付きです。とくにくせ毛やダメージヘアなどにも相性が良いです。

 

ミルボンについて

 きし
まずは、ミルボンブランドの特徴について説明していきます。
 つま
ミルボンは、たくさんの人が利用でしている有名なヘアケアブランドです。

正式社名「株式会社ミルボン」。英文社名「Milbon Co., Ltd.」。化学工業。昭和35年(1960)「ユタカ美容化学株式会社」設立。同40年(1965)現在の社名に変更。本社は大阪市都島区善源寺町。業務用頭髪化粧品メーカー。

ミルボンとは1965年以降、ヘアサロン専用ブランドとしてさまざまな商材をヒットさせている美容メーカー社です。

ミルボンのシャンプーはもともとは、美容室でしか購入できない美容室専売品でした。

しかし、最近では楽天などのネットでも販売されており、元々がヘアサロン専売品ということもあるために、品質も高く「髪質が改善した・まとまりがよい・ボリュームがアップした」などの口コミが多い、美容師だけでなく一般にも人気の美容メーカーがミルボンなのです

美容師をしているとミルボンの情報というのは、とても多く流れてきます。

そこで美容師が感じるミルボン社のシャンプーの特徴をまとめ人気の理由を話します。

 

ミルボン シャンプーの特長①「シャンプーの種類が豊富」

ボンのシャンプーは、とにかく種類が豊富なのが特徴です。

髪質を改善したい」というお悩みに合わせて選ぶことができるので、髪質だけでなく頭皮のケアなど、さまざまなオーダーメイドでケアができていくのも、種類が多いからこそできるのです。

 きし
女性はシャンプーの種類が多いと、色々なものを試してみたくなってしまうので、種類の多さというのとても強い武器となります。飽きさせないとのは魅力の1つということです。
ミルボンシャンプー一覧
  1. ディーセスノイドゥーエ
  2. インフェノム
  3. フェエーリ
  4. ジェミールフラン
  5. プラーミア
  6. オージュア
  7. グローバルミルボン
あわせて読みたい

ミルボン シャンプーの特長②「シャンプーデザインが魅力的」

シャンプーのデザインって超重要です。

中身も重要ですがボトルの見た目で選ぶというかたもいらっしゃいます。

ミルボンシャンプーのボトルは手にフィットしたり、色にもこだわりがある高級感のある容器によって使う人の気持ちを高揚させてくれます。

 きし
美容師が使いやすいように設計させてもいるので、普段何気なくするシャンプーをワンランクあげてくれるのも超魅力的です。

 

ミルボン シャンプーの特長③「好まれやすい香り」

ミルボンのシャンプーは、フルーツや花など女性が好きな香りを採用しているため、香りも人気の一つです。

好きな香りでシャンプーを選ぶということも少なくありません。

その香りがあなたの香りになりますからね。

 きし
香りにより、アロマテラピー効果もあるので、髪だけでなくメンタルケアにも繋がるので、香りはやはり良いものを選びたいですよね。

 

ミルボン シャンプーのおすすめの選び方

 きし
ミルボンの全てのシャンプーがあなたの髪質に合うわけではありません。
 つま
髪質に合わせるシャンプーを選ぶポイントについてお話します。

ミルボンシャンプーの魅力をお伝えしましたが、豊富な種類のミルボンシャンプーを選ぶときに、気をつけるべきポイントというのもお話します。

髪の悩みを明確にする

 きし
髪、髪質、ヘアダメージ、ヘアスタイルの、何を悩んでいるかを明確にすることがなによりも大切です。

例えば、「髪のダメージが気になる」という悩みがあるとします。しかし、これでは具体的な悩みではありません。

“ポイントは…”
  1. 毛先が絡まる
  2. パサつく
  3. くせ毛がまとまらない
  4. ハリこしがない
  5. 髪が広がる
  6. 頭皮の抜毛が気になる
  7. 頭ニオイをどうにかしたい

など、自分の悩みを具体的にすることが大切となります。

ミルボン シャンプーで迷ったら「オージュア」

 きし
オージュアシリーズは、少しコストもかかり、購入できる場所が少ないのですが、全シリーズ中の品質はワンランク上です。

バランスが良いだけでなくさまざまな種類の中から、あなたにあったシャンプーが見つかります。

どんな人でもキレイにまとまることができます。

さまざまなミルボンシャンプーを使いましたが、もっともおすすめできるのがオージュアです。

 きし
ぼくはオージュアソムリエで全てのシャンプーを使った経験があるので断言することができます。

ミルボン シャンプーを選ぶ時は美容師に相談しましょう

 きし
それでも、「自分ではどんなシャンプーが合うのか」というのは、よくわからないということもあります。

もちろんシャンプーは自分の好みですが、美容師に相談して決めるのも一つです。

とくに、種類の多いミルボン製品はシャンプーも洗い流さないトリートメントも選ぶのが大変です。

そんな時は使い慣れている美容師に相談して任すのもおすすめです。

 きし
プロに任せるのも1つだし、アドバイスをもらうことでも視野が大きく広がりますよ。

豊富な種類のミルボン社シャンプーの中から、おすすめのシャンプーを厳選してご紹介します。

  1. 個人的な主観と判断
  2. 人によって順位は違う
  3. 価格 < 内容

この記事の商材は、ぼくたちが個人的な偏見と独断で選んでいるものとなっています。

ミルボンにはたくさんのシャンプーがありますが、単に価格や成分だけで選んでしまうと、あなたの髪に合う成分が配合されていない可能性があり、むしろ逆効果です。

そこで失敗しないシャンプーを選ぶために、ポイントを解説しながら紹介していきます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。とくに上位3つはおすすめのシャンプーです。

この記事では五つ星採点をしております。

こんな感じで評価します
髪への使用感
(5.0)
頭皮の使用感
(4.5)
デザイン性
(4.0)
値段
(3.5)
コレクション性
(3.0)
総合評価
(2.5)

タイトルには、シャンプーのキーワードタグを付けました。

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル スパークリング スカルプ 女性におすすめ 男性におすすめ

※シャンプー画像はクリックできます。

加えて、失敗しないシャンプーを選ぶために、ポイントを解説しながら紹介していきます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。とくに上位3つはおすすめのシャンプーです。

 つま
ロングのくせ毛の私がモデルとなって採点しています。ご参考になればと思います。

※随時更新していきます(2019年)

1位「オージュア エイジングケア」

イミュライズ

ミルボン オージュア

 

ミルボン「オージュア イミュライズ」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー【写真アリ】

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ

このシリーズの評価
洗浄力
(3.5)
保水力
(4.5)
まとまり
(4.0)
コスパ
(2.0)
総合評価
(5.0)

シャンプーの特徴

成分を見ていくと、刺激の強いラウレス硫酸Naをベースに作らえており、ベタつきが少ないことから汎用されている保湿剤のDPG、コンディションニング剤で帯電防止のあるイソステアラミドプロピルベタイン、ラウレスほど刺激は強くはないがオレフィンと、

それなりに洗浄力が強い成分構成になっているためにミルボン批判が多い原因になっています。

とはいえ、ケラチン、ロイシン、エキスとモリモリ良い成分も入っています。つまり成分はよろしくないものも入っていますが、良いものもふんだんに構成されているということです。

トリートメントでは、高い吸湿性と保水性をもっているため化粧品に汎用されている保湿剤であるセタノール、少し刺激の強いステアリルトリモニウムプロミド、エモリエント効果の高く安全性の高いマカデミアナッツ油と、こちらもベースはおきまりのような成分になっています。

しかし、やはりカルボキシメチルアラニンジスルフィドケラチンによって髪のケア性能を上げているといった構成。

ミルボン「オージュア イミュライズ」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー【写真アリ】ミルボン「オージュア イミュライズ シャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

2位「オージュア ヘアケア」

クエンチ

ミルボン オージュア

 

オージュア,バージョンアップ

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ

このシリーズの評価
洗浄力
(3.5)
保水力
(4.0)
まとまり
(4.5)
コスパ
(2.0)
総合評価
(4.5)

シャンプーの特徴

シャンプーもトリートメントも使用感高いし、仕上がりも問題ない内容になっています。

とくに水分を補給してくれるスクワラン、イソステアリルが良い働きをしてくれるのか、手触りが超良くなります。

とはいえ、洗浄成分がラウレスやオレフィンといった安価な成分が使われている分どうしてもネックな部分がありますが、そのあたりのメリットとしては皮脂の多い男性にも使えるのでそういった意味では問題ないのではないかと。

ただし、頭皮が敏感、アレルギーのある方はこの2つの成分が合わないこともあるので注意が必要です。

ミルボン「オージュア クエンチ シャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

3位「リシオ ヒートケア」

リシオ アテンジェ ヒートケア

MILBONミルボン

 

【頭1つ飛び抜けている!?】ミルボン「リシオ アテンジェ ヒートケアシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ

このシリーズの評価
洗浄力
(3.0)
保水力
(4.0)
まとまり
(4.5)
コスパ
(3.5)
総合評価
(4.5)

シャンプーの特徴

オージュア」やプラーミアの「エナジメント」「エンリッチド」ほどのエモリエント剤やケラチンやエキスなどが構成されているわけではないですが、その分洗浄成分が弱め(少なめ)になっているので、矯正やダメージヘアのように弱った髪には相性が良いのではないかと感じます。

使用感も良く、仕上がり的にも問題はなし、とくにブローがしやすくなっている感じで、ボリュームがほしいという人にも合わせやすいシャンプー&トリートメントです。

【頭1つ飛び抜けている!?】ミルボン「リシオ アテンジェ ヒートケアシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事ミルボン「リシオ アテンジェ ヒートケアシャンプー」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

4位「グローバルミルボン」

ミルボン リプレニッシング

MILBON(ミルボン)

 

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ

このシリーズの評価
洗浄力
(3.5)
保水力
(4.0)
まとまり
(4.5)
コスパ
(2.0)
総合評価
(3.5)

シャンプーの特徴

ラウレス硫酸Naと勘違いされやすいですがマイルドな洗浄成分でもあるラウレス−11酢酸Naをベースに、脱脂力の強い洗浄成分でもあるラウレス硫酸Naに、揮発剤・起泡剤となるコカミドメチルMEA、ココアンホ酢酸Naというような洗浄成分構成。

やはり、ラウレス硫酸Naが含まれ少し強めの洗浄成分となっています。といはいえ強めの洗浄成分だが少なめの洗浄成分でバランスをとっているミルボンらしい構成で、これは合う人と合わない人に分かれる内容という感じ。

さらに、ソステアロイル加水分解シルク、スクワラン、PEG-30ダイズステロール、カンゾウ根エキス、イソステアリン酸、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、ホホバワックスPEG-40水添ヒマシ油などの髪の美容成分を入れつつ使用感を良くしています。

加えて、グリチルリチン酸2K・サクシニルグリチルレチン酸2Na、で頭皮の保湿まだできるので、なかなか品質は高めだが、やはり脱脂力の強さが気になるところです。


『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】ミルボン「グローバルミルボン リプレニッシング シャンプー」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

5位「プラーミア・エンリッチド」

プラーミア エンリッチド

ミルボン

 

ミルボンブランド「プラーミア エンリッチド」のシャンプーを美容師が実際に使ってみたレビュー記事

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

このシリーズの評価
洗浄力
(5.0)
保水力
(4.5)
まとまり
(4.0)
コスパ
(2.0)
総合評価
(4.0)

シャンプーの特徴

実際に使ってみた印象的にはかなり品質の高いシャンプー&トリートメントだと感じます。

シャンプーの泡立ちも良くて使用した後も髪へも優しい洗い心地に、加えて香りも丁度よいのでストレスが全くなシャンプーです。トリートメントも品質が高くてキレイにしてくれてツルツルに、さらにまとまり良くしてくれます。

成分だけ見ると、批判する気持ちも分かりますが、成分を気にしなくても良いぐらい使用感が良いシャンプー&トリートメントでした。使ってみるとビビりますが、かなりツルツルでキレイにしてくれます。

その上で、ケラチンやエキスによって長く使うことでエイジングケア効果はあるので使う価値があるシャンプーだと感じます。

ミルボンブランド「プラーミア エンリッチド」のシャンプーを美容師が実際に使ってみたレビュー記事ミルボン「プラーミア エンリッチド」のシャンプーを美容師が実際に使ってみたレビュー記事
 きし
その他にもたくさんのミルボンシャンプーをレビューしていますので、ぜひ見ていってくださいね。