おすすすめのシャンプーランキング 詳しくはこちら

シャンプーの選択は多岐にわたるため、どれを選べば良いか混乱するかもしれません。そこで、200種以上のシャンプーを試した経験を基に、シャンプーをレビューします。シャンプー記事は、ドラッグストアで購入できるものから、Amazon、楽天、Yahooなどのオンラインショッピングサイトで手に入るもの、さらには美容室専売のサロンシャンプーまで、幅広く取り揃えています。ここで重要なのは、ただ高価なものを選ぶのではなく、コストパフォーマンスを考慮した選択をすることです。特に、アミノ酸系シャンプーは、頭皮や髪への優しさと良好な洗浄力を兼ね備えているため、おすすめです。これらのシャンプーは美容師としても推奨するもので、髪と頭皮の健康をサポートします。

詳しくはこちら


シャンプー


シャンプー選びにおける重要なポイントは、洗浄成分(髪や頭皮にやさしいもの)、保湿・補修成分(さらさら・しっとり感)、泡立ち、そして香りです。この4つを基準に選べば、自分に合ったシャンプーを見つけることができます。

地肌・髪質で選ぶ


肌質や髪質によって最適な成分も変わります。乾燥肌の方は、優しい洗浄力のある成分と保湿成分を含むシャンプーがおすすめです。脂性肌の方はオレフィン系の洗浄成分が好ましいでしょう。敏感肌の方やフケの悩みがある方は低刺激な洗浄成分と抗炎症成分を含むシャンプーを選びましょう。くせ毛や剛毛の方には、アミノ酸洗浄成分と植物オイルが含まれているシャンプーが良いでしょう。

種類で選ぶ


猫っ毛やエイジング毛、ダメージ毛の方は、アミノ酸系の洗浄成分と髪にハリコシを与える成分、または毛髪補修成分を含むシャンプーが適しています。頭皮の臭いが気になる方は、薬用有効成分が配合されたシャンプーが、抜け毛の悩みがある方は抗酸化作用や血行促進作用のある成分が含まれたシャンプーが、白髪に対しては血行促進に関係する成分が配合されたシャンプーがおすすめです。

本当に良いシャンプ

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

まとめ記事一覧を見る

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いシャンプーを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、300種類以上のシャンプー・200種類以上の洗い流さないトリートメント・80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いアイテムを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

また、ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正など、相性の良いシャンプーを見つけるヒントにもなります。ダメージやヘアスタイルによってもおすすめのアイテムは変わります。

シャンプーの種類

シャンプーの種類.2

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを探す

123...34