おすすめシャンプーランキング30選

ノンシリコンシャンプーとは、シリコーン成分が配合されていないシャンプーのことです。

基本的には、オーガニックシャンプー・ボタニカルシャンプーともにノンシリコンシャンプーです。

シリコーン成分の主な役割としては、髪をコーティングすることで、さらさら・しっとりやツヤ感、まとまりなどを向上させることができます。

そのほかにも、手触りを「しなやか」「かろやか」「さらさら」にしてくれる特徴とメリットがありますが、逆にシリコーン成分・シリコン油には、デリケートな方にとっては地肌トラブルを起こすというデメリットもあります。

髪や頭皮に良いとされるノンシリコンシャンプーですが、実のところそういうわけでもなく、シリコンシャンプーの方が、ダメージ毛やくせ毛との相性が良いことが多いです。

どちらのシャンプーが良いといったことはなく、シャンプーの特徴に一長一短があるということです。

シャンプーやトリートメントに配合されるシリコーン成分には、さまざまな表示名称がありますが、見分けるのはとても簡単です。

大まかな種類としては、

  • ジメチルシリコーン
  • 揮発性シリコーン
  • アミノ変性シリコーン
  • ポリエーテル変性シリコーン

この4つがカテゴライズされます。

敏感肌の方の場合、コンディショニング効果のある界面活性剤にも注意が必要です。肌トラブルの原因になる恐れがあります。敏感肌の方は植物油がベースになっている&ノンシリコンのシンプルな処方の商品がおすすめ。

シリコンの表示名には共通する部分が多くあり、どれかが成分名に配合されていれば「シリコンシャンプー」となります。

※ 基本的にトリートメントにはシリコーン成分は配合されています。

ノンシリコンシャンプーランキング

  • (アクリレーツ/メタクリル酸ポリトリメチルシロキシ)コポリマー
  • (ジビニルジメチコン/ ジメチコン)コポリマー
  • (ジメチコン/ビス-イソブチルPPG-20)クロスポリマー
  • (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー
  • (トリメチルシロキシケイ酸/ジメ チコノール)クロスポリマー
  • ◯◯ジメチコン
  • ◯◯メチルエーテルジメチコン
  • ◯◯メチルエーテルラウロキシ
  • ◯◯アミノプロピルジメチコン
  • アミノプロピルフェニルトリメチコン
  • カプリリルメチコン
  • シクロヘキサシロキサン
  • シクロペンタシロキサン
  • ジメチコノール
  • ジメチコンクロスポリマー
  • ◯◯シラン
  • ◯◯キサン
  • ポリシリコーン-13

などがあります。

ほかにも分かりにくいですが、

  • (ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン
  • (ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン
  • (ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コムギタンパク
  • (ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ダイズタンパク
  • (加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー
  • (トリメチルシリル加水分解コラーゲン/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー

これらもPPTと組み合わせられているシリコーン成分です。

熱と組み合わせることで真価を発揮するため、ヘアケアなどで重宝する内容の成分になります。

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いシャンプーを知りたい方は、下の記事をチェック!

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

シャンプーの種類

シャンプーの種類.02

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを

髪の状態でシャンプーを探す

実際に使ってレビューしているシャンプーは以下にまとめているのでチェックしてください。

NEW POST

新着記事