おすすめシャンプーランキング30選

おすすめのクレンジングシャンプーランキング8選!美容師がサロン&ドラッグストアの市販品を厳選

7 min

シャンプー選びに悩んでいる方に向けて、クレンジングシャンプーのおすすめランキングを紹介します。ドラッグストアの人気市販シャンプーから、美容室専売のサロンシャンプーからそれぞれ本当に良いシャンプーだけを厳選してます。

掲載している全てのシャンプーを実際に、運営者である美容師が使って検証しています。

2022年!美容師が認めるドラッグストアの市販シャンプーランキング!人気のおすすめシャンプー20選!
試したシャンプーの一部
シャンプーの評価方法
  1. 洗い心地・使用感
    • 実際に美容師がシャンプーを継続
    • 使用泡立ち・洗い心地・髪や頭皮への使いやすさ・香りなど評価
  2. 仕上がり
    • 髪を乾かした後髪と頭皮の状態
    • スタイルのまとまりなどを評価
  3. 成分解析
    • 洗浄成分から判断できる洗浄力
    • 保湿成分の実際の効果
    • 刺激性を評価
  4. 価格
    • それぞれの評価と価格とのバランスを評価

当ブログにおこしくださってありがとうございます。ここでは、汚れや皮脂をしっかり落とす、クレンジングにおすすめのシャンプーについて分かりやすく解説&紹介しています。

きし

きし

とくに最近の商品では、シャンプーではなく「クレンジング」表記されているくらいに種類もふえて良いモノも増えてきました。つまりそういったお悩みが増えてきたという証拠です。

ここでは、クレンジングシャンプーをランキング形式で厳選美容室・美容院専売のサロンアイテムだけでなくドラッグストア中心にAmazon・楽天・yahooなどのネットで購入できる市販アイテムの中から実際に使って本当に良かったシャンプーだけを厳選

ひとことで言うと「美容師が認めるクレンジングシャンプー」こんなアイテムを見つけたいという方は、参考にして頂きシャンプー選びに役立ててください。

美容師の経験を活かして、本当に良いシャンプーの選び方や正しい洗い方なども解説します。

累計で200種類以上の、「ドラッグストアの市販シャンプー」・「美容室のサロン専売シャンプー」などさまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作っています。下記事もチェック!

さらに、具体的な髪質や髪の悩みに合わせて選ぶように、ドラッグストア限定の市販シャンプーランキング美容室のサロンシャンプーランキングも目的に合わせてチェック!

この記事の著者

美容ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

PROFILE
プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

【PR】

クレンジングシャンプーとは?
特徴や注意点、効果について

クレンジングシャンプーとは?効果について

クレンジングシャンプーとは、スタイリング剤や脂汚れ、毛穴につまった汚れである皮脂などをしっかりと落とすものです。

一般的なシャンプーとは、一緒にされがちですが少し違います。

クレンジングシャンプーと従来のシャンプーの違い

クレンジングシャンプー
アミノ酸シャンプー

見た目では、クレンジングシャンプーも従来のシャンプー(アミノ酸シャンプー)にも大きな違いはありません。

簡単にいうと、クレンジングは整髪料などのスタイリング剤(ヘアワックスやヘアオイル)の油性の汚れや、落ちにくい頑固な毛穴の詰まりを落とすもので、従来のシャンプーは皮脂や水性の汚れを落とすことができるものです。

つまり、クレンジングシャンプーと従来のシャンプーでは落とせる(得意とする)汚れの種類が異なるので、定期的なクレンジングが必要になります。

クレンジングの効果が良い理由

一般的にクレンジングとは、メイク落としに含まれる油分でメイクアップ料の油分を浮き上がらせ、油と水の「つなぎ」となる界面活性剤でメイクアップ料を乳化し洗い落とす仕組みになっています。 これはスキンケアに関するクレンジングですが、頭皮に関しても同じような仕組みになっています。

  • メイク = スタイリング剤
  • クレンジングオイル = クレンジングシャンプー
  • 洗顔料 = シャンプー

こういったイメージです。

つまりスキンケア同様に、クレンジング + 洗髪(洗顔)が頭皮地肌にも必要です。

頭皮地肌を健康にしてくれる

スタイリング剤のような油性の汚れは、本来シャンプーで落としきれることはありません。もちろん量や頻度、状態によってもことなります。

汚れや古い皮脂が洗い落ちずに、頭皮地肌に残ることで過酸化脂質というものに変化し、ニオイの原因にもなったり、髪のごわつきの原因にもなります。 クレンジングでは、常に清潔に、健康にしてくれる特徴があります。

髪をリセットしてくれる

頭皮地肌だけでなく、毛髪にも影響があります。

トリートメントのような美容成分が浸透する地肌にしてくれるだけでなく、当然、残った不要な汚れをきちんと洗い残すことで、シャンプー後に行うインバス・アウトバスのトリートメントのヘアケアアイテムの美容成分がしっかり内部まで届くようになるからです。

クレンジングシャンプーの上手な選び方

本当に良いシャンプーの選び方

簡単にクレンジングシャンプーといっても、ただクレンジングと表記されているシャンプーを選ぶというわけではありません。

くわえて、洗浄性が強いものが良いクレンジングシャンプーというわけでもありません。

本当に良いクレンジングシャンプーとは、頭皮地肌の環境を整えてキレイな毛髪をつくるモノをさします。

ここではそんなクレンジングシャンプーの選ぶポイントについても紹介します。

POINT 01.
クレンジングでもアミノ酸系は基本になる

基本はアミノ酸シャンプーを選ぶ

シャンプーという大きなカテゴリでは、アミノ酸シャンプーをおすすめしています。これはクレンジングシャンプーでも同様です。

洗浄性の強いものでは、汚れはすっきりと落としてはくれますが、余分な脂までごっそりと落としてしまうため、頭皮を乾燥させて、頭皮地肌だけでなく髪に負担を与えてしまいます。

とくに女性の頭皮地肌というのは、デリケートなので洗浄性が強いものを使っていると、乾燥させてしまい、健康な髪をつくりにくい頭皮にしてしまいます。

「髪や頭皮をダメージさせない」ために、刺激が低い洗浄成分を配合したシャンプーを選びましょう。

洗浄成分で良いものをまとめました

洗浄成分 特徴 成分一覧
タウリン系 バランスが良く、適度な洗浄力でサラサラになる ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルタウリンNa、ココイルメチルタウリンタウリンNa、ミリストイルメチルタウリンNa、ステアロイルメチルタウリンNa
アラニン系 適度な洗浄力と高い起泡性で爽快感がある、バランスも良くできている ココイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンTEA、ココイルアラニンTEA、ミリストイルメチルアラニンNa
グリシン系 洗浄力と泡立ちが高い、やや強めなので質感は微妙になりがち ココイルグリシンNa、ココイルグリシンK、ココイルグリシンTEA
グルタミン系 洗浄性は控えめで、しっとりとした質感になり、保湿力も高い ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸k、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸k、ラウロイルグルタミン酸TEA、ミリストイルグルタミン酸Na、ステアロイルグルタミン酸Na
アスパラギン系 低刺激で優しい、泡持ちも良いためバランスが良い ラウロイルアスパラギン酸Na、アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA

PPT系なら、加水分解ケラチン・加水分解シルク・加水分解コラーゲンなどがあり、弱酸性石鹸系なら、ラウレスカルボン酸、ラウレス-6酢酸などのような成分を選べば良いです。逆に硫酸系、例えばラウレス・ラウリルなどの洗浄成分は頭皮に刺激が強いため、避ける方が良いです。

その中でも、とくにおすすめの洗浄成分を紹介します。

  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  • ラウレス-3カルボン酸Na(やや強めの洗浄性で爽快感がある)
  • ラウロイルメチルアラニンNa(適度な洗浄性でバランス良し)
  • ラウロイルアスパラギンNa(高い気泡・洗浄効果)
  • ココイルグリシンK(バランスの良い爽快感と低刺激な洗浄性)
  • ココアンホ酢酸Na(安全性が高く、刺激を緩和させる)
  • ラウリルグルコシド(さっぱりとした洗浄性、起泡性がある)

それぞれ特性があるものの、優秀な洗浄成分です。ポイントになるのは、優し過ぎれば良いというわけではありません、あくまでも頭皮の状態に合わせる必要があります。

髪質や状態、頭皮地肌によっては相性の良いシャンプーは違います。そのため、シャンプーの良し悪しは人によって違ってきます。ですが実際に使用してみて、これは「使ってはいけない・買ってはいけないシャンプー」というのがありました。具体的には、洗浄力が強い洗浄成分(ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Na・石けん素地)が配合されているシャンプーで、とくに市販品によく見られるものです。別記事にまとめているので参考にしてください。

POINT 02.
クレンジングは起泡性・粘土・香りなど使用感の良さも重要

クレンジングは起泡性・粘土・香りなど使用感の良さも重要
  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  • コカミドDEA
  • ラウラミドDEA
  • ラウリルグルコシド
  • トリデセス-6

クレンジングシャンプーでは、使用感はとくに重要になります。洗浄性がやや強めの傾向があるため、起泡性・粘土・香りなどでカバーしてあげる必要があるからです。

POINT 03.
クレンジング効果だけでなく頭皮の保湿成分もチェックする

クレンジング効果だけでなく頭皮の保湿成分もチェックする
  • 消炎剤(グリチルレチン酸ジカリウムなど)
  • 保湿剤(有機酸、センブリエキス、ユーカリエキスなど)
  • 抗菌剤(ジンクピリチオン、オクトピロックスなど)

炎症を鎮め、フケ・かゆみを防ぐ効果のある成分や、フケが出たり、カサついている場合に、適度なうるおいを補給して乾燥による刺激を防ぐ成分、皮脂を分解する菌の増殖を抑える成分など、頭皮地肌をケアするための成分を見ることも重要です。

頭皮トラブルを事前に防ぐためにクレンジングシャンプーを使用しますが、結果として健康な髪つくりにもつながります。

一度は使うべきおすすめシャンプー!
美容師が認めるピックアップ商品!

とにかく使ってみてほしい一品を紹介します。髪への使用感・髪の仕上がりはもちろん、コスパにも優れたこのシャンプーは使ったことのない方にはぜひ一度試してほしい、それほど価値アリのシャンプーです。

きし

きし

迷ったらこちら!最強のスターターセットがある
LaSana PREMIOR(ラサーナ プレミオール) シャンプー

【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

「アミノ酸系洗浄成分」とフランス・ブルターニュ産「海泥」の力でダメージの蓄積した髪をいたわりながら洗い、頭皮に詰まった皮脂汚れを吸着し取り除きます。

【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

浸透補修なめらか成分(イソステアロイル加水分解コラーゲン・スクワラン)によって、髪にツヤを与え、保水性も高いため乾燥によるパサつき、うねりをコントロールしやすくなります。

さらに毛髪内部に浸透し、キューティクルをなめらかに仕上げます。

こんな方におすすめ
  • 静電気・髪のパサつきが気になる
  • 髪のうねりや広がりが気になる
  • 頭皮の乾燥・ベタつき・ニオイが気になる
  • カラーやパーマによる髪のダメージが気になる
  • 髪の悩みが慢性化している
  • 香りにこだわって選びたい

\ プレミオールに定期購入はありません!/

美容室・美容院専売のサロン品おすすめ
クレンジングシャンプーランキング

サロン専売品シャンプーと定義と特徴

サロン専売品は、シャンプーやトリートメントなどの化粧品を取り扱うメーカーが、メイクアップアーティストなど美容のプロが使用するためにつくられた化粧品のこと。ここでは美容室などで購入できるものだけをピックアップ。主なメリットには、品質の高さ・安全性(市販品と比較すると)や、種類の豊富さからの、プロフェッショナルへの相談アドバイスなどによって、自身に的確なアイテムが使用することができるところにあります。

メリット
  • 品質が高い
  • 使用感がいい
  • 専門性がある
残念
  • 価格が高い
  • 購入しづらい
  • 選ぶときに迷いやすい

さて、ここからは美容室専売の人気ブランド(ミルボン・デミ・ナプラ・クオレ・アリミノ・ルベルなど)のサロン専売シャンプー74商品を実際に使用してみて、どれが相性の良いシャンプーなのかご紹介します。

今回検証した商品一覧(2022年7月)
  1. オージュア クエンチ
  2. オージュア イミュライズ
  3. オージュア オーセナム
  4. クロナ フォーカラード
  5. オージュア アクアヴィア
  6. オージュアエイジングスパ
  7. クロナ モイチュアライジング
  8. クロナ クレンジグスパ
  9. グローバルMILBON
  10. インフェノム
  11. プラーミア
  12. プラーミア スパフォーム
  13. ジェミールフラン
  14. プラーミア エンリッチド
  15. リシオ
  16. エヌドット
  17. インプライム
  18. インプライムソーダシャンプー
  19. AXI ⅰ
  20. AXI ⅱ
  21. AXI ⅲ
  22. AXIスパークリングスパ
  23. AXI薬用MS
  24. BCオイルイノセンス
  25. BCオイルバーバリー
  26. BCオイルローズ
  27. ユイルアローム
  28. BCクアスペシフィーク
  29. BCクアフォルムコントロール
  30. BCクアカラーセーブファイバークリニクス
  31. ヘアシーズンズ
  32. フローディア
  33. エンリッチ
  34. ブリリアンス
  35. ジオ
  36. イオセラム
  37. アデノバイタル
  38. スリークライナー
  39. ルミノフォース
  40. フェンテフォルテ
  41. アクアインテンシブ
  42. ルミノジェニック
  43. ミュリアム
  44. フォーシー
  45. ペルーラルーチェ
  46. ナノアミノ
  47. ナノデュウ
  48. キラメラメ
  49. マイブ
  50. プロラメイ
  51. スロウ
  52. ディープレイヤー
  53. クレイエステ
  54. ロレッタ
  55. ナチュラルキュア
  56. キュアフォース
  57. エフプロテクト
  58. ファシナート
  59. フィトリオ
  60. ファシナート クールソーダ
  61. スプリナージュ
  62. カラーストーリー
  63. シェルパ
  64. アドミオ
  65. ケアトリコ
  66. ミント
  67. アリミノメン
  68. ケアトリコ プリヴィ
  69. ミントスパークリング
  70. メン オイルクレンジング
  71. キューテック
  72. ハツモール
  73. オッジィオット
  74. アジュバン
  75. ミチテ

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。とくに上位3つは、とくにおすすめです。

ロングヘアでくせ毛の私がモデルとなって採点しています、ご参考になればと思います!

ゆきな

ゆきな

※シャンプー画像はクリックできます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。

※随時更新していきます(2022年)

04.
CRONNA(クロナ)

モイスチュアライジングスパシャンプー

「CRONNA(クロナ)」モイスチュアライジングスパシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

一言でいうと

ヘアカラー&頭皮ケアの組み合わせシャンプー

クロナシリーズの特徴は、褪色抑制効果やツヤやまとまりをつくるヘアカラーした髪と相性の良いアイテムラインナップです。

  • 「カラー毛の褪色」と「ツヤ・まとまり」の同時ケア
  • アロマスクワランローズ配合
  • 華やかなローズにミックスフルーツをブレンドしたフェミニンな香り

実際に使ってみましたが、使用感も良くバランスも非常に高いアイテムです。

シャンプーとしてもマイルドな洗浄感に加えて、使用感の良い泡質のアイテムでした。

さらに頭皮ケアもできる便利なアイテムなので使用頻度は多くなるはず、やはりアプローチできる幅が広いのは良いです。

とはいえ価格が高めでコスパが悪いような印象。

全く使えないわけではないものの、高めな価格なのでこの辺りは少し残念。少しネックな部分になります、コスパはやや悪いアイテム

ヘアカラーの中でも白髪染めとの相性が良いため”エイジングケア”にも適しているだけでなく、頭皮ケアにもアプローチできるため幅広くおすすめできるアイテムでした。

ゆきな

ゆきな

ブランド名 CRONNA(クロナ)
製品名 モイスチュアライジングスパシャンプー
分類 化粧品
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 200ml
主な洗浄成分 オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ラウラミドプロピルベタイン
香り ローズ&ミックスフルーツ
生産 日本
メーカー ミルボン

03.
CUTECH(キューテック) マイクロフォーム クレンジングセラム

ワイマック「キューテック マイクロフォーム」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

一言でいうと

マイルドな洗浄力にこだわるなら間違いなくコレ!

毛穴よりも小さな泡で髪を包み込み洗う新感覚のヘアケアです。「髪を守る」ということに特化していて、毛穴サイズの微細な泡でケアするシャンプーです。さらに豊富なケラチン系洗浄成分によってくせ毛からダメージヘアに相性の良いアイテムになっています。

実際に使ってみましたが、すべてにおいてバランスが良いアイテムでした。

ヘアケアだけでなく、スカルプケア、エイジングケアまでマルチに使える万能シャンプー、その上でマイクロフォームの微細泡は洗い心地も良く、使用感も良いため、間違いなくトップクラスの品質です。

加えて、一見すると価格(4000円ほど)も高く感じる設定ですが、この大きなサイズ(450ml)でこの成分内容でなら安いといっても過言ではありません。

サロン専売の中でもトップクラスの品質がああるため、一度は使う価値のあるシャンプーでした。

ブランド名 CUTECH(キューテック)
製品名 マイクロフォーム クレンジングセラム
分類 化粧品
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 450ml
主な洗浄成分 DPG、コカミドプロピルベタイン、スルホコハク酸ラウレス2Na、ココイルグルタミン酸TEA
香り オーガニック&アロエ
生産 日本
メーカー ワイマック

02.
IAU SERUM(イオ セラム) クレンジング

ルベル「IAU SERAM(イオ セラム)」クレジングシャンプーを実際に使ったレビュー記事

一言でいうと

くせ毛を整えるクレンジング

  • 頭皮も髪も整えるクレンジング
  • グリーンナッツオイル配合
  • 美容液効果によってクセの質感を整える

クリーミーなコクのある泡でやさしく地肌と髪を洗い上げ、根元から素直な髪に整えます。そのあとのクリームでは毛先まで均一に整えながら、芯からうるおいで包み込みことでくせ毛も整えてくれます。

実際に使ってみると、シャンプーやトリートメントの使用感は良くて、頭皮が敏感な方でも使える内容になっているため使い勝手が良いアイテム。

さらに、サロン専売というだけあって細かなクオリティも高い。

とはいえ補修成分や自然由来系成分が最近の流行にはなっているため、気になるポイントはあります。

苦手な人には合わないかもしれませんが、それが気になるほどでもなく普通にダメージのある方でも使えます。

私はくせ毛でロングヘアですが、良い感じにまとまってくれました。それほどダメージがあるわけでもありませんが使用感が良いアイテムでした。

ゆきな

ゆきな

成分的に見れば、気になるところはあるものの、使用感だけ見れば問題は一切ありません。

くせ毛ケアと言いつつ、くせ毛でなくても使える上に細毛や猫っ毛などにもベタつくことはなかったので髪質的には使いやすいのかなというのが結論になります。

ブランド名 イオセラム
製品名 クレンジング
分類 化粧品
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 250ml
主な洗浄成分 ココイルメチルタウリンNa、コカミドメチルMEA、スルホコハク酸ラウリル2Na、コカミドプロピルベタイン
香り フローラル
生産 日本
メーカー ルベル

01.
Lamei(ラメイ) ヘアクレンジング

ハホニコ「プロ ラメイ ヘアクレンジング」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

一言でいうと

万能的なオーガニックシャンプー!

  • ヘマチン配合
  • 両性ベタイン
  • オーガニック原料9種類配合

ヘマチン配合によりカラー・パーマのダメージを軽減してヘアデザインを持続してくれるアイテムです。髪や頭皮に良い美容成分を贅沢に構成しており、ヘアカラーやパーマのダメージを軽減してデザインを持続してくれます。

実際に使ってみた印象としては、まさに非の打ち所のないシャンプー&トリートメントで、バランスが高くて使用感の高いシャンプー。

超マイルドな洗浄成分をベースに、頭皮を保湿、育毛効果もあり、髪の保湿効果もある、オーガニック成分のあるエキスも大量に構成されています。

頭皮を保湿する成分から髪の美容成分まで、バランスのとれたシャンプーで、サロンシャンプーの中でも間違いなくトップクラスの品質でした。

ゆきな

ゆきな

ブランド名 Pro Lamei(プロ ラメイ)
製品名 ヘアクレンジング
分類 化粧品
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 400ml
主な洗浄成分 コカミドプロピルベタイン、ラウラミノプロピオン酸Na、ラウレス-3酢酸Na
香り ハーブ
生産 日本
メーカー ハホニコ

ドラッグストアの市販品・プチプラおすすめ
クレンジングシャンプーランキング

市販シャンプーの定義と特徴

市販シャンプーは、スーパーやドラッグストアを中心に薬局など一般的な商店や店舗などで購入できる商品のこと。そのほかにもAmazon・楽天などネットで購入できるものも入ります。主なメリットには、価格の安さ(サロン専売品と比較すると)や購入のしやすさ、種類の豊富さなどがあります。とはいえサロン専売品と対をなすようにメリットもあれば逆を言えばデメリットもあるため、髪の悩みや状態を見極める必要があります。

メリット
  • 価格が安いものが多い
  • 購入しやすい
  • 気軽に見ることができる
残念
  • ピンキリが大きい
  • 相談できない
  • 自分の髪質に合うものが分かりづらい

ここからはドラッグストアだけでなく、Amazon・楽天・@cosme・Yahoo!などネットでも購入できる市販シャンプー110商品を実際に使用してみて、どれが最もおすすめシャンプーなのかご紹介します。

今回検証した商品一覧(2022年7月)
  1. ミクシムサプリ
  2. ミクシムポーション
  3. ミクシムパフューム
  4. セラティス
  5. &bio
  6. &herb
  7. &honey
  8. &honey Melty
  9. ジュレーム
  10. ジュレーム シュープリーム
  11. レヴール
  12. ジュレームアルゲリッチ
  13. フォーチュン
  14. ビオリス
  15. スティーブンノル
  16. ビオリス エステティーク
  17. リヴァーシア
  18. いち髪
  19. いち髪PREMIUM
  20. いち髪ナチュラルケアセレクト
  21. ヒマワリ
  22. ラッテ マー&ミー
  23. ココンシュペール
  24. エイトザタラソ
  25. アミノメイソン
  26. アハロバター
  27. アミノレスキュー
  28. アミノレスキュー フォーメン
  29. ソイアミ
  30. アメニモ
  31. ベーネ
  32. ハニーチェ
  33. ハニーチェ クリーミーハニー
  34. ラックス
  35. ラックス ルミニーク
  36. ラックス ヘアサプリメント
  37. ラックス ボタニフィーク
  38. ラックス バイオフュージョン ホワイトエディション
  39. ダヴ
  40. MASUGU
  41. クリア
  42. 珠泡
  43. アジエンス
  44. エッセンシャル
  45. andand
  46. エッセンシャル フラット
  47. エッセンシャル ザビューティ
  48. セグレタ
  49. グールラボトリー
  50. メリット
  51. オーシャントリコ
  52. ラヴェスト
  53. イズム
  54. TSUBAKI しっとりまとまる
  55. TSUBAKI さらさらストレート
  56. TSUBAKI プレミアム
  57. マシェリ
  58. パンテーン
  59. パンテーン ミラクルズ
  60. パンテーン ミセラー
  61. パンテーン エフォートレス
  62. ハーバルエッセンス
  63. ヘアレシピ
  64. h&s
  65. ヘアレシピ和の実
  66. ダイアン
  67. ダイアン ビートゥルー
  68. ダイアン パーフェクトビューティー
  69. ダイアン ボヌール
  70. イオニコ
  71. アロマキフィ
  72. ヘアザプロテイン
  73. サラ
  74. フローランス
  75. ナロウ
  76. ココパーム
  77. サボリーノ
  78. サムライウーマン
  79. ジョアーロ
  80. OR Off&Relax
  81. フレイユ
  82. アルジェラン
  83. ラ ヴィラ ヴィータ リ
  84. SOWA SOWA
  85. クレージュ
  86. ドロアス
  87. 凛恋
  88. BISOU BISOU
  89. サロンオブエデン
  90. ボズレー
  91. APS
  92. エコロヴィスタ
  93. ヘアドネーション
  94. DEOCO
  95. LUNG TA
  96. スーパーフードラボ
  97. マーキュリーデュオ
  98. ザパブリックオーガニック
  99. BOTANIST
  100. haru kurokamiスカルプ
  101. ティアレラ
  102. ラキュア
  103. BOTA&
  104. バーミーストック
  105. YOLU
  106. 肌ナチュール
  107. メリット ザマイルド
  108. ウルリス

04.
8 THE THALASSOエイト ザ タラソ クレンジングリペア&モイストシャンプー

ステラシード「エイトザタラソ」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

一言でいうと

「エイジングケア」ができる貴重な市販シャンプー!

  • 幹細胞エキスや海洋由来の美容成分「タラソ幹細胞成分」配合
  • ダメージによるパサつきやうねりを浸透補修
  • アクアホワイトフローラル

幹細胞や海洋成分をブレンドした「タラソ幹細胞成分」を配合した美容液シャンプーというのが特徴になります。さらにヘアケアだけでなく、エイジングケアまでできてる万能的なヘアケアアイテム

実際に使ってみましたが、シャンプーもトリートメントも使用感が良くて、仕上がりもいいアイテムでした。

マイルドなクレンジング力(洗浄力)なので、デリケートな髪や敏感な頭皮など幅広く対応することができ、アレルギーのある方にも安心して使える内容に。

それだけでなく美容成分も豊富に構成されているため、髪への使用感も十分すぎるほどでした。

それでいて成分構成のほとんどが自然由来成分ばかりなので、シリコン性が強くないため嫌なベタつきもほとんどなく、髪質問わずに使うことができるシャンプーです。

ナチュラルなケアをすることができる市販品は、中々ないのでかなり使いやすいシャンプーであるはずです。

このシャンプーの凄まじいところは、この価格では信じられないぐらいの品質の高い成分が構成されていて、価格も含めて非常にバランスがいいことにあります。

くせ毛やロングヘアにも相性が良くて、市販シャンプーの中では確実にトップクラスに入る内容になっています。

ゆきな

ゆきな

ブランド名 8 THE THALASSO(エイトザタラソ)
製品名 エイトザタラソクレンジングリペア&モイスト美容液シャンプー
分類 化粧品
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 475ml
主な洗浄成分 ココイルメチルタウリンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン
香り アクアホワイトフローラル
生産 日本
メーカー ステラシード

03.
8 THET HALASSO u(エイト ザ タラソ ユー) CBD&リラクシングバブルスパ 炭酸泡シャンプー

一言でいうと

サロンクオリティの高濃度炭酸シャンプー!

  • 炭酸濃度約3000ppm
  • トリートメントの浸透導入で髪もキレイに
  • 週1〜2回のスペシャルケア

お家で簡単にヘッドスパ気分を味わえるだけでなく、健康な頭皮やキレイな髪も簡単につくることができるアイテム

実際に使ってみましたが、まさに市販品クラスでは「最強」の炭酸シャンプーでした。

何が最強かというと、バランスが非常にととのっているので、男女問わずに使うことができ、万人受けしやすい内容になっています。

使用感でも書いていますが、使用感よし・香りよし・仕上がりよし、とまさに最強の炭酸シャンプーだと感じました。ぼくは美容師ですが、本当にサロンクオリティだなと思ったくらいです。

とくに市販品の炭酸シャンプーというのは、まだ数が少ないので、これだけクオリティの高い炭酸シャンプーはかなりおすすめできます。

ただし、長時間放置してしまうと、髪や頭皮にひっかかりを感じたので、保湿効果をよくするために「泡をつけたまま時間をおく」という使い方はやめたほうがいいです。

ゆきな

ゆきな

ブランド名 エイトザタラソユー
製品名 CBD&リラクシングバブルスパ 炭酸泡シャンプー
分類 化粧品
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 170ml
主な洗浄成分 コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸Na、LPG、ココイルメチルタウリンNa
香り レモン✕洋ナシ
生産 日本
メーカー ステラシード

02.
BOTANIST(ボタニスト)

ボタニカルモイストシャンプー

美容師が人気の「BOTANIST(ボタニスト)」シャンプーを使ったレビュー【写真 動画アリ】

一言でいうと

ボタニカルシャンプーの代表作!

  • 植物由来85%以上
  • 植物由来原料9種類配合
  • ラズベリー&アプリコットのWフレグラス

植物由来成分(アボガド油などの天然オイル)によって髪に自然な輝きと柔らかさ、ツヤ感をつくるヘアケアです。

バランスの良い使用感と使いやすさは特徴の一つではあるものの、一長一短のあるシャンプーになっているため賛否両論あるアイテム。

とはいえ市販シャンプーのレベルではないかもしれませんね。「時代は変わったんだなぁ〜」としみじみ感じます。

泡立ち加減や、シャンプーなどの使用感、シャンプーやトリートメントの使った後の仕上がりなど、かなりレベルが高すぎて値段からのコスパを考えると品質は高過ぎると言っても良いでしょう。

もちろんサロン品などもっと良いシャンプーを探せばあることはあるのですが、価格帯を考えると十分使える内容にはなっています。

ボタニストはシャンプー&トリートメントは2800円で1ml当たり2.9円となっています。価格だけ見ると他にも安いシャンプーはたくさんありますが、成分内容も見た上で判断するとかなりコスパは良いです。

とくに、今回使用したモイストはかなりしっとりもしてくれるので髪質が合えばかなりおすすめのシャンプーとなるはずでしょう。

製品名 BOTANIST ボタニカルシャンプー
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 490ml
主な洗浄成分 コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン
香り アプリコットとジャスミン
生産 日本
メーカー BOTANIST

01.
AHALOBUTTER(アハロバター)

バターとメープルシロップの
モコモコ泡のシャンプー

「アハロバター(ステラシード)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

一言でいうと

植物由来で爽快感のあるクレンジングシャンプー

アハロバター シャンプーのポイントとなるのが、なんと言っても6種類の濃密なボタニカルバター成分です。地肌のケアをしながら頭皮環境も整える「りんご幹細胞エキス」配合しているので、とても優しい使用感です。

実際に使ってみたところ、市販品のなかで抜群の性能のアイテムでした。

使ってみて指通りのよさや、しっとりした保湿感十分に感じられますし、乾かした後もふとした瞬間にいい香りがして女性にオススメしたい内容になっています。

市販品なので入手もしやすく、この内容で両方合わせて2000円しないのは破格の内容となっています。

加えて、マイルドな洗浄力のシャンプーなので、女性はもちろん頭皮が敏感な方には使える内容になっています。

マイルドな洗浄感は、脂漏性の頭皮や男性におすすめできないと一般の方は思いがちですが、実のところ原因には皮脂のとりすぎ(爽快感や脱脂力)があげられるため、そういった意味でもこのシャンプーはかなりおすすめできる内容になっています。

きし

きし

皮膚への刺激も少なく、多くの女性から男性に使ってみてもらいたいアイテムでした。すっきりとした爽快感こそないシャンプーですが、それでも頭皮の乾燥することはないため男性にも十分におすすめできる内容です。

ブランド名 AHALOBUTTER(アハロバター)
製品名 リッチモイストシャンプー
分類 化粧品
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 500ml
主な洗浄成分 コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドMEA
香り ブロッサムブーケ
生産 日本
メーカー ステラシード

クレンジング関連のFAQ

Q

頭皮の臭いが気になる場合はクレンジングシャンプーがいい?

A

クレンジングシャンプーがおすすめ。クレンジングシャンプーは元々、毎日使う必要はないので、週に数回程度でいいので頭皮地肌の「メンテナンス」として使うと良いです。

Q

クレンジングシャンプーはメンズにも使える?

A

頭皮皮脂が分泌しやすいメンズにこそおすすめ。もちろん女性にも。

Q

クレンジングのデメリットはある?

A

洗浄力が強めの傾向があるので、使いすぎると頭皮皮脂のトラブルになる可能性もあります。頭皮が乾燥してきたと思ったら、アミノ酸系シャンプーに変えて様子を見るのが良いです。

Q

頭皮よりも髪のケアをしたいならクレンジングじゃない方がいい?

A

クレンジングシャンプーでも髪のケアはできますが、クレンジングシャンプーの使い方を変えてみると良いかもしれません。例えば、クレンジングシャンプーとアミノ酸シャンプーを交互(もしくは週に数回)など、マイルドなシャンプーと組み合わせることで、頭皮と髪をバランス良くケアすることができます。

Q

クレンジングシャンプーはトリートメントを使ってもいい?

A

もちろん使っても良いです。トリートメントは髪のケアや悩みに合わせて使い分けると良いです。

Q

洗浄力が強いクレンジングシャンプーは使わない方がいい?

A

使わない方がいいです。とくにラウレス・ラウリル硫酸系に関して言えば、良いケースはないと考えています。クレンジング目的であっても強い洗浄成分は避けましょう。

あとがき

絶対に使うべき!本当に良いシャンプーランキング30選|ドラッグストア限定の市販品・美容室のサロン専売品のおすすめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

役立つまとめ記事

ビジネス・プライベートで、累計500種類以上のシャンプーを使用してきた経験を活かしてレビューします。

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いシャンプーを知りたい方は、下の記事をチェック!

本当に良いシャンプーまとめ

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。

さらに、ジャンル・カテゴリ別に知りたい方は読み進めてください。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロン専売品シャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

美容室のメニューで選ぶ

シャンプーの種類.01

シャンプーの種類.02

髪質で選ぶ

髪の状態で選ぶ

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

岸 和希

岸 和希

運営者

きしろぐ運営者。美容業界にて15年以上従事、累計500件以上の美容アイテムを使用。髪に関することが得意。、シャンプーや、トリートメントワックスなどのレビューもしています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。