\ amazonでお買い忘れはありませんか?/

Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプーをレビュー!天然由来成分98%でできたダメージケアシャンプー

5 min
スペース
当サイトの総合評価
項目五段階評価
成分構成★★★★☆
コスパ★★★★☆
泡立ち★★★☆☆
使い心地★★★☆☆
おすすめの髪質猫毛・エイジング
おすすめの頭皮乾燥・脂漏性
総合★★★☆☆
メリット
  • ダイアンシリーズでは貴重なボタニカル枠
  • シリコンが苦手な人には良い
  • 爽快感がある
  • 男性でも使いやすい
デメリット
  • 価格が高い
  • 髪への使用感と仕上がりは微妙

今回紹介する「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー グラーローズ」は、天然由来成分98%でできたダメージケアシャンプーです。

きし

きし

天然成分98%でノンシリコンで無添加。それでいてダメージケアやうねりの解消もできるという商品です。

そこで今回の記事では、ダイアン ボヌールを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事の著者
この記事の著者

ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

ブロガー

ゆきな

Yukina

プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー洗い流さないトリートメントスタイリング剤(ワックス)ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Sponsored Links

Diane(ダイアン)の特徴

ダメージリペアシャンプー

【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

きし

きし

今回の記事では、実際に「 Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を使ってレビューします。

このアイテムは天然由来成分がほとんどでヘアケアをしてくれる貴重なアイテムです。

ゆきな

ゆきな

ナチュラルなのに、きしまない

天然由来成分でダメージ補修。

乾燥によるパサつき、パーマ・カラーによるダメージ、うねりにお悩みの方に。髪の深部からダメージ補修し、うるおいで満たしながら、やわらかくハリのある素髪へと導きます。

引用元:ダイアン公式

一言でいうと

天然由来成分を贅沢に配合したヘアケアシャンプー

髪の深部からダメージ補修し、あらゆる髪の悩みを解決するアイテム

  • 98%天然由来成分
  • 香水の聖地グラース産のローズの香り
  • 5種のクラフトオイル配合
  • 植物由来の洗浄成分100%

自然由来成分にこだわったシャンプー

実際に購入しました
  • Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプーグラーローズ

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

ミニサイズを使用

【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー
ダメージリペアミニサイズを実際に使用。
メインボトルはピンクなのにミニサイズはクリア。
【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー
ミニサイズ40mlセットで400円ぐらい
500mlは1400円(税抜)
【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー
ミニボトルもおしゃれです。
旅行とかに良さそう。
【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー
トリートメントも同サイズ
【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー
口が広めですがかなり粘りがあるので出しすぎることはなさそう。
【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー
トリートメントに関しては
少し出しにくいぐらい。

Sponsored Links

成分:バランスの優れた内容

シャンプー成分

水、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ココイルメチルタウリンNa、コカミドメチルMEA、アルガン油ポリグリセリル-6エステルズ、ババス油ポリグリセリル-6エステルズ、オリーブ油PEG-7カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、水添アルガニアスピノサ核油、プラトニアインシグニス種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、クダモノトケイソウ種子油、コメヌカ油、アサイヤシ果実油、プルーン種子エキス、カリオカルブラジリエンセ果実油、オオミテングヤシ果実油、ペンタクレスラマクロロバ種子油、クランベアビシニカ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス、ハチミツ、加水分解エンドウタンパク、ジグリセリン、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、イソマルト、ポリクオタニウム-10、塩化Na、PEG-2コカミン、キサンタンガム、ラウラミドDEA、ラウリルベタイン、ジステアリン酸PEG-150、ポリソルベート20、レシチン、グリセリン、クエン酸、水酸化Na、トコフェロール、グルコン酸Na、安息香酸Na、DPG、フェノキシエタノール、香料

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、ジグリセリン、水添アルガニアスピノサ核油、プラトニアインシグニス種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、クダモノトケイソウ種子油、コメヌカ油、アサイヤシ果実油、プルーン種子エキス、カリオカルブラジリエンセ果実油、オオミテングヤシ果実油、ペンタクレスラマクロロバ種子油、クランベアビシニカ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス、加水分解エンドウタンパク、ハチミツ、(イソステアリン酸ポリグリセリル-2/ダイマージリノール酸)コポリマー、ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セチルジグリセリルトリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン、トリ水添ロジン酸グリセリル、レシチン、ステアルトリモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、ジココジモニウムクロリド、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、グルコース、イソマルト、グリセリン、乳酸、トコフェロール、グルコン酸Na、イソプロパノール、ジメチコン、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

洗浄成分はマイルドでシャンプーにもトリートメントにも植物由来の成分がふんだんに入っている印象。

植物オイルがたくさん入っているので、その泡立ちの悪さをカバーする成分が少し多く感じます。

まずメインの洗浄成分である「スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na」はアミノ酸系清浄成分より少し強い成分。ただ頭皮には優しく、刺激はほとんどないとされてます。それでいてその後に続く「ココイルメチルタウリンNa」がそのスルホコハク酸の強さを緩和してくれる役割があります。

そして、洗浄成分の後に続くたくさんの植物オイル。商品ページには5つしか紹介されていませんが、そこにはない「アルガニアスピノサ核油」や「エンドウタンパク」なんかも髪の毛には良い成分で、髪の毛野補修を叶えてくれそう。

間に入っている植物っぽくない名前のものは大体泡立ちをよくする成分で、それだけ自然由来の物だけでは泡立ちが悪いというのがやはり難点。

そしてノンシリコンと言っていますが、トリートメントに微量だけ配合されてる「シリルエチルジメチコン」はシリコーンオイル。ただ、シリコンが髪の毛に悪い!とは一概には言えないのでこの量だと問題はないです。

ノンシリコンではないですけど。

きし

きし

限りなく自然由来の物だけで作られているシャンプーとトリートメント。

成分構成だけ見ると、天然由来の成分がメインで作られてるので髪の毛や頭皮にはとても良さそうですが即効性は少々不安。

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

Sponsored Links

使用感:爽快感のある洗い心地

  1. STEP

    香りや印象など

    【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    ローズの香りが安っぽくなく上品な薔薇の香り

    【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    とろみがあって髪の毛の上にもしっかり留まります。

  2. STEP

    シャンプーの泡立ち

    【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    粘り気が少しあるので、髪の毛に水分がしっかり浸透してないと泡立ちが悪く感じます。

  3. STEP

    シャンプーの使用感

    【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    ねっとりとした泡立ち。少し硬さがあります。洗い上がりは天然由来ならではのキシミを少し感じる仕上がり。

  4. STEP

    トリートメントの使用感

    【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    トリートメントも硬さがあってこっくりとしたテクスチャー

    【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    ロングだと少し量が必要かもしれません。トリートメント後でもツルツルというよりはハリコシが出る印象。

  5. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 天然由来成分で安心
    • 香りがとても良い
    • 使い続けることで髪質改善が見込める
    残念
    • 泡立ちが微妙
    • 少しキシむ
    • 即効性には欠ける

    個人的にはこんな感じに。

Sponsored Links

総評:ボタニカルとして期待できるアイテム

POINT

天然由来でできてる分、即効性には少し欠けます。ですが内容的には良い成分が揃っているので継続することで髪の毛は良くなっていく商品だと言えます。

実際に使ってみましたが、髪の毛にも頭皮にも優しいシャンプーでした。

洗浄成分も優しく、植物由来の髪の毛に良い成分もふんだんに入っています。

バランスも悪くなく、使い続けるには良い商品。ただオーガニックや天然由来でできたシャンプーやトリートメントには即効性を感じにくく、はじめに出るキシみ感や、化学成分で出るツルツル感は感じにくく、使うのをやめてしまう方も多いのが特徴です。

このシャンプー、トリートメントはそのはじめのキシみ感も多少はあるものの使用するのにストレスになるほどではないはず。

ただ、強いクセ毛や硬毛の方、ハイダメージ毛の方には少し使い続けにくいアイテム。健康な髪の毛を維持する目的や、多少のクセ毛やダメージ毛の方にはおすすめできるシャンプーです。

ロングで癖毛の私でも使いやすいシャンプーでした。トリートメントの保湿力があと一歩欲しいところです。

ゆきな

ゆきな

Sponsored Links

あとがき

【実証】「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

この記事では、「Diane(ダイアン)ボヌール ダメージリペアシャンプー」について書きました。

きし

きし

実際に使ってみましたが、男性の皮脂の量だと一回でスッキリ洗うのは難しいかもしれません。

何より香りが良い!薔薇の香りが好きな方には是非試して欲しいです!

ゆきな

ゆきな

こんな人におすすめ
  • 髪の毛や頭皮に良いものを使いたい
  • 薔薇の香りが好き
  • 長く使える物を探している
長く使えるシャンプー!
メリット
  • ダイアンシリーズでは貴重なボタニカル枠
  • シリコンが苦手な人には良い
  • 爽快感がある
  • 男性でも使いやすい
デメリット
  • 価格が高い
  • 髪への使用感と仕上がりは微妙

スペック

ブランド名ダイアン ボヌール
製品名ダメージリペア シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー
容量500ml
主な洗浄成分スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドメチルMEA
香りグラースローズ
生産日本
メーカーネイチャーラボ

当サイトでレビューした関連製品

同ブランドの関連製品

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です