美容師がおすすめのヘアケアセット

「Dove(ダヴ)」のボタニカルセレクション シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

「Dove(ダヴ)」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

Dove(ダヴ)のシャンプー&トリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるユニリーバ・ジャパン。豊富なラインナップが揃っているブランドです。

今回紹介する「ダヴ ボタニカルセレクション ダメージプロテクション」シリーズはボタニカルオイル配合処方でダメージケアをしつつ健やかな髪にするアイテムです。

そんな市販品でもあるダヴシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてDove(ダヴ)のシャンプー&トリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

 

実際に「Dove(ダヴ) ボタニカルセレクション」を使ってみた

ボタニカルセレクション ダメージプロテクション

Dove(ダヴ)

 

「Dove(ダヴ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
実際に、ダヴのボタニカルセレクションの内で最も良さそうな「ダメージプロテクションを使っていきます。
 つま
植物由来のボタニカルオイル配合されているというボタニカルセレクション。全部で7種類のラインナップがあります。

Dove(ダヴ)」とは?

 きし
まずは、ダヴについてお話していきます。
 つま
ダヴは、髪にも頭皮地肌にも優しい使用感のあるシャンプーで、最近ではボタニカル原料を採用した「ボタニカルシャンプー」もあるブランドです。

シャンプーやトリートメントなど、うるおいのある美しい髪に必要なアイテムが揃っております。

髪パサツキ、ダメージヘア、ボリュームがない髪、うねりなど女性が持つさまざまな髪の悩みを解決することができます。

ダヴのTVCM

100%植物由来のボタニカルオイル配合のヘアケアがダヴの「ボタニカルセレクション」です。

  • アルガンオイル
  • アボカドエキス
  • トウキンセンカ花エキス
  • ホホバオイル
  • ハス花エキス
  • コメヌカエキス

などなど、美容成分に欠かせないものがたくさん配合されています。

実際に購入してみました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ダヴ ボタニカルセレクションのレビュー①:シンプルなボトル

「Dove(ダヴ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

まずは、シャンプーボトルですが、丸みのあるシンプルなデザインにパッケージ。

片手では収まらない程度の少し大きめのサイズ感。

「Dove(ダヴ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

白いパッケージにクリアのボトルで「ザ・シンプル」。

「Dove(ダヴ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

少しサイズ感が大きいので片手では持てないので少しストレスですが、許容範囲でそれほどストレスはない印象。

ダヴ ボタニカルセレクションの成分構成について

シャンプー成分

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、塩化Na、アボカドエキス、トウキンセンカ花エキス、アルガニアスピノサ核油、トレハロース、加水分解ケラチン、酢酸トコフェロール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、アルギニン、ポリクオタニウム-10、水酸化Na、PG、エトキシジリコール、BG、乳酸、グルコース、アスコルビン酸、ソルビン酸K、クエン酸、PPG-7、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

トリートメント成分

水、ステアリルアルコール、グリセリン、ジメチコノール、ベヘントリモニウムクロリド、アボカドエキス、トウキンセンカ花エキス、アルガニアスピノサ核油、トレハロース、加水分解ケラチン、DPG、パラフィン、ドデシルベンゼンスルホン酸TEA、ポロキサマー217、アモジメチコン、(C12-14)s-パレス-5、アルギニン、グルタミン酸、フェノキシエタノール、PG、エトシジグリコール、BG、乳酸、グルコース、安息香酸Na、プチルカルパミン酸ヨウ化プロピニル、アスコルビン酸、ソルビン酸K、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料、カラメル

次に成分を見ていくと、ラウレス硫酸Naをベースに、コカミドプロピルベタインと強めの洗浄成分で、脱脂力が強め。

エキスやケラチンなど構成されているものの、ラウレス硫酸が全てを台無しにしているボタニカルと言うには程遠いバランスの悪い成分構成のシャンプー。

とくに、ダヴのボタニカルセレクショで自然由来成分と宣伝している、アボカドエキス・トウセン花エキスを配合しているとなっていますが、おそらくそれではまったく仕上がりは良くならないはず。

脱脂力が強い洗浄成分と合わさると、とんでもない使用感になることが予想できます。

さらに、コンディショナーはシャンプーと同じように微妙な成分構成になっています。

とくに、ポロキサマー217などの石油系界面活性剤や、ドデシルベンゼンスルホン酸TEAなど掃除用の洗剤にも構成されているような成分まで含まれています。

普通のコンディショナー構成に加えて、安価な内容になっているので、コスパが良いとは言え、中々髪や頭皮のことを考えると使うのは躊躇うシャンプー&コンディショナーです。

ダヴ ボタニカルセレクションのレビュー②:使い勝手の良い使用感

STEP.1
シャンプー

「Dove(ダヴ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

シャンプーはほのかにフルーティーな香りがして、わりと丁度よい感じで使いやすい。

これはメンズでも女性でも使える内容。

 

STEP.2
シャンプーの泡立ち加減

「Dove(ダヴ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

泡立ちは良好、泡質はそれほど悪くはないが決して良くはない印象。

 

「Dove(ダヴ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

ちょっと柔い感じの泡で少し洗いにくいシャンプー。

 

STEP.3
シャンプーの洗い心地

「Dove(ダヴ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

実際にシャンプーをしてみた印象としては、頭皮や髪への使用感は悪くないと思います。

髪のひっかかりや、頭皮のつっぱりは、それほどない感じ。

 

STEP.4
トリートメントを使ってみた

「Dove(ダヴ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

コンディショナーも余計なベタつきがないので、思っていたよりも使いやすい印象。

ただし、髪への使用感はかなり微妙。

 

STEP.5
まとめ
ダヴ ダメージプロテクションのレビュー
洗浄力
(3.5)
保水力
(1.5)
香り
(3.0)
頭皮改善
(1.0)
使用感
(2.5)
補修力
(2.0)
育毛力
(1.0)
おすすめ度
(1.5)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

ダヴの良いところ

  • コスパがかなり良い
  • 使用感もまぁまぁ

ダヴの悪いところ

  • 脱脂力が強い
  • 長期間の使用には向いていない
  • 成分的にかなり微妙

こんな感じでしょうか。

ダヴ ボタニカルセレクションのレビュー③:市販シャンプーの中では「中」ぐらいのポジション

成分を考えると、使ってみた印象は悪くないと思いました。

髪や頭皮への使用感は悪くない、香りも絶妙なバランスなので男性でも女性でも使える万能的なシャンプーです。

とはいえ、短期的な使用は悪くないですが、長期の使用は危険性もあるのでおすすめはしないシャンプーとなっています。

とくに使い続けるだけでも、髪と頭皮へのダメージになるために、女性にも男性にも注意をするアイテムです。

結論としては、コスパがかなり良いので魅力を感じますが、いかんせん脱脂力が強いため使い続けることで、頭皮が乾燥してしまうことで頭皮トラブル(例えば頭皮が臭うとか…)の原因にもなるので、気をつけましょう。

この脱脂力の強さはほとんどの頭皮トラブルに関わってくるので、そういう意味でもこのシャンプーはおすすめはしないということです。

ダヴ ボタニカルセレクションの種類や口コミも合わせて

Dove(ダヴ)」のラインナップ

 きし
次に、ダヴのラインナップについてお話します。
 つま
市販シャンプーの中では、悩み別に選ぶことができるので、選ぶ際に迷うことは少ないです。

それぞれ、シャンプー・コンディショナーが各シリーズにあります。

ラインナップ一覧
  • ダメージケア
  • ボリュームケア
  • うねりケア
  • モイスチャーケア
  • ボタニカルセレクション(つややかストレート)
  • ボタニカルセレクション(ダメージプロテクション)

さらに、「ダメージケア」「モイスチャーケア」にはトリートメント、洗い流さないトリートメント、そして集中ケアがあります。

「Dove(ダヴ)」の口コミ

 きし
最後にダヴの口コミも一緒に紹介していきます。
 つま
たくさんの人が使っているだけあって、さまざまな口コミがあります。

ダヴは有名なメーカーなのと、ボディウォッシュが人気なので、シャンプーも同じくたくさんの人が使っています。

35歳 女性

カラーを繰り返した髪の毛で毛先があれており、パサパサしていていた為、ダメージケアを購入しました!アホ毛、枝毛も多くなっていましたが、ダブのシャンプー、リンスを使用したことで、髪の毛がサラサラになった気がしました!!枝毛は、改善されていない気がしました!出典

42歳 女性

いつもこれのシャンプーのみを使っています。値段も安いしさっぱりするし。今回間違えてモイスチャーケアのシャンプーを買ってしまいました。やはり時間がたつとモイスチャーケアのシャンプーは髪の毛がぺたんとしやすくなります。

とにかく頭皮がオイリーで困っています。爽快感やさらさら感がある方が好きなのでこちら使い続けます。出典

28歳 女性

そこまでの癖っ毛ではありませんが、縮毛が取れてうねりが気になりはじめたので、シャンプーとコンディショナーをセットで購入しました。

しっとりするタイプではないので、髪の広がりは抑えられない(というより、むしろさらに広がる気がします)が、うねりはほとんど気にならなくなります。シャンプーは商品説明のとおり、泡がかなり細かく、泡立ちがいいので、地肌までよく洗えている感じです。残念ながら、単に界面活性力が強いだけかと思いますが、、、そのせいか、シャンプーの洗い上がりがキシキシするのが気になります。。。また、匂いについては、かすかにフローラルの香りがしますが、香りが持続することはありません。

安いですし、刺激も弱いため、どうしてもうねりが気になる方は、一度使ってみるのもいいかと思いますが、あまりオススメはできません。出典

40歳 女性

安かったので購入しました。使っている間、やたらと「今日はストレートだね」とか
「スタイリング変えた?」とか聞かれました。(別に変えていませんでしたが)親しい男性に香りを褒められたりもしました。ただ、私はダメージが酷い髪なので、このシリーズではケアしきれず、今は別のを使っています。

ダメージのない髪で、軽い仕上がりが好きな方にはいいと思います。サラサラした感じになる気はしたけど、しっとりではなかったですね。出典

30歳 女性

とにかく、匂いが凄いです。とてもきついです。普段他のシャンプーと同じように流して使ってますが、ほのかに香るのではなくプンプンと香水つけてるのかってくらいに匂います。夜寝るときも頭動かしただけで匂います。なんか、パウダーっぽいというか某有名なボディークリームの匂いにもにてるような気もします。使い心地はまとまりもよく、べたつかずさっぱりとするので好きです。が、この系統の匂いは嫌いではないですが本当に強すぎてきついです。もう少しほのかに、とかせめて洗ってるときは匂っていても洗い流したら落ちるなら良かったのになぁーと思います。リピートはなしです。とりあえずトリートメント効果なくなるだろうってくらいにガンガン洗い流しつつ、しばらくは使ってみようと思います。出典

28歳 女性

パッケージの見た目がかわいい!私の髪の毛は非常に傷んでいるロング
まず、シャンプーは洗いやすくいい匂いがするが匂いの持続はあまりなく
洗い流すと少しきしむ

トリートメントはつけやすく流しやすかった。サラサラの仕上がりになる。しっとり感はあまりない。出典

 

終わりに…

シャンプーコンテンツのまとめ

この記事は「ダヴ ボタニカルセレクション ダメージプロテクションシャンプー&コンディショナー」について書きました。

 きし
ダヴのボタニカルセレクション・ダメージプロテクションを使ってみましたが、全体的にバランスの悪いシャンプーというのが結論になります。
 つま
とくに脱脂力が強いので、女性の敏感な頭皮やロングヘアなどには注意が必要になるシャンプーです。

結論的にはおすすめはしないシャンプーですが、やはりコスパが良いという魅力もあります。

シャンプーとコンディショナーの2つ揃えても1000円もいかないのはかなりコスパが良いシャンプーと言えます。

コスパを考えると、まぁまぁ使用感も良いので使えるアイテムかなとも思います。とはいえ、コストに見合った内容にもなってるので最低限の注意をして使ってみてください。

 

最後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。