美容師がおすすめのヘアケアセット

【美容師がおすすめのドライシャンプー10選】使い方やメリットデメリットを分かりやすく解説

美容師がおすすめのドライシャンプー10選|使い方やメリットデメリットを分かりやすく解説

ドライシャンプーとは?

 きし
まずはドライシャンプーについて分かりやすくお話していきます。
 つま
ドライシャンプーは、男性だけでなく女性にも使うことができます。

ドライシャンプーとは、その名前の通りに乾いた髪に使うことができ、タオルでふくだけで頭を洗うことができるシャンプーのことです。

ドライシャンプーに4種類あり、

  1. スプレータイプ
  2. ムースタイプ
  3. パウダータイプ
  4. ジェルタイプ

のものがあります。

有名なYouTuberも分かりやすく動画を作っています。

HIKAKINさんが動画を作ってくれていますが、とても分かりやすく紹介しています。

スプレータイプを使っていますので良ければご覧ください。

 

ドライシャンプーに洗浄効果があるのか?

水のいらないシャンプーと言えば、気になるのは「効果」です。

女性のヘアケアをする上で悩みは?と聞くと、

乾かすのが大変!

と、ほとんどの女性が口をそろえて言います。

シャンプーをするとなると髪をよくすすぎ、流すのが一般常識です。

しかし、その後に髪を乾かす必要がありますが、それが一番手間のかかる作業です。ロングであればなおさらです。

 

しかし、水のいらないドライシャンプーであれば、乾かす手間がいらないのでロングヘアの女性にとっては、かなりありがたい存在になるはずです。

でも、ドライシャンプーは万能ではありません

美容師的な観点でお話させてもらうと、

洗浄効果はあるけど、シャンプーには及ばない

と、言う結論です。

ドライシャンプーは、水がいらないので洗い流さないとはいえ、頭皮や髪を清潔に保つ洗浄効果をもっています。

  • 「すっきり感」
  • 「爽快感」

を、普通に感じることができ、頭皮にたまりやすい除菌や消臭の効果もあります。

 

ただし、頼りきるのはダメ。

ドライシャンプーなので、ロングヘアなどは絡まり摩擦する可能性もあり、乾いた髪なので洗い残しも当然あります。

 

美容師が教えるドライシャンプーの使い方は、夜は普通にお風呂入りシャンプーして、

  1. スポーツ後
  2. メイク直しに
  3. ちょっとサッパリしたい時に

と、ゆうようなお風呂に入れない時に使うが、一番望ましいです。

ドライシャンプーとは?|美容師が「水のいらないシャンプー」が効果があるのか解説

 

ドライシャンプーの使い方

 きし
ここでは、ドライシャンプーの効果的な使い方をお話していきます。
 つま
ロングヘアでも使えるようにしているので、ドライシャンプーを使う時にはぜひ何回も読んで参考にしてください。
用意するもの
  1. ドライシャンプー
  2. タオル
  3. ブラシ(女性は必須)

ドライシャンプーの使い方は超簡単でシンプルです。

一つ一つを分かりやすくお話していきます。

 

「ドライシャンプー」を頭皮地肌につける

スプレー・パウダー・ジェルの3種のタイプは直接頭皮地肌につけます。

ロングヘアの人は髪をめくって地肌に直接つけます。

  1. 顔周り
  2. 側頭部
  3. 後頭部
  4. 頭頂部

の、4つにドライシャンプーをつけましょう。

頭皮地肌につけるときはあまり髪にベタベタにつけると、ベトつく可能性もあるので、頭皮につけるように注意しましょう。

 

ムースタイプは、髪につけるタイプのものが多くて使いやすいですが、髪がベタつきやすい印象です。動画にもありますが、スプレータイプが一番使いやすく効果を実感しやすいのでおすすめです。

 

優しく頭皮を揉みこみ軽くマッサージ

頭皮を揉み込む
  1. ドライシャンプーをつけたら円を描くように揉み込む
  2. 優しく揉み込むようにマッサージ
  3. 指の腹を使って洗う
  4. 爪は切っておく

指の腹を地肌に押し付け、適度な力をいれながら揉みながらマッサージします。

力を入れるながら洗うことで、地肌毛穴にある汚れが浮いてくるので清潔になりやすいです。

シャンプーを洗うコツは別記事にまとめているので、よければそちらも参考にしてくださいね。

美容師が教える「気持ちいいシャンプー」のやり方|美容室のような気持ちいいシャンプー法美容師が教える「気持ちいいシャンプー」のやり方|美容室のような気持ちいいシャンプー法

 

髪をブラッシングしましょう

ドライシャンプーの種類にもよりますが、

髪がきしまないタイプは「タオルドライ前」

髪についてきしんでしまうタイプの場合は「タオルドライ後」

「ブラッシング」をしましょう。

ブラッシングなんて必要なの?

と思う人も多いかと思いますが、実はとても重要になるのがこのブラッシングです。

ブラッシングをしてあげることで、髪の汚れもとれます。

 

頭皮地肌はドライシャンプーでとるのですが、ロングヘアの髪はドライシャンプーでキレイにすることはできません。そこでポイントになるのがブラッシングです。

シャンプーをキレイにシャンプーするコツは別記事にまとめているので、よければそちらも参考にしてくださいね。

詳しい記事

ドライシャンプーの使い方|美容師が教えるドライシャンプーの効果的な方法

 

ドライシャンプーのメリット・デメリット

 きし
では、ドライシャンプーのメリットとデメリットについてお話していきます。
 つま
女性が気になるのはここだと思います。

比較することになるのは、普通のシャンプーです。

まず伝えたいことがあります。

ドライシャンプーに使いたいと感じる時には、普通のシャンプーとの比較をして、自分にメリットがある場合に使うはずです。

ここで、勘違いしてほしくないのですが、

 

普通のシャンプーと

比較するアイテムではない

 

と、いうことです。

 

どちらかと言えば、このドライシャンプーはあればいいなというアイテムになります。

使うことでのメリットと、こういう人にはデメリットがあるということを、分かりやすくお話していきます。

 

ドライシャンプーのメリット

MEMO
  • 効率よくシャンプーできる
  • 合間でシャンプーができる
  • 手軽にシャンプーができる
  • 髪を乾かさなくてもシャンプーができる
  • 震災時に役に立つ
  • 入院中に役に立つ
  • コストが安い
ドライシャンプーの大きなメリットに挙げらるのは、簡単にシャンプーできることでしょう。

ほんとに頭皮地肌に直接ドライシャンプーをつけて揉み洗いをするだけですから、それでいてすっきり感を味わうことができるのが、最大のメリットになります。

乾かさなくてもいいし、合間でも頭皮を洗うこともできます。

 

夏の季節、頭皮のニオイや、ベタつきがが気になることはありませんか?

そんな時に重宝するのがドライシャンプーなのです!

 

ドライシャンプーのデメリット

注意
  • シャンプームラができる
  • 乾燥肌・敏感肌の人は控えるべき
  • ドライシャンプーのみで清潔にはできない
実は、デメリットはありません。

というのも、ドライシャンプーのみで使うとするならば上記のようなデメリットがあるので、おすすめしませんが、夜に髪をきちんと洗い流し普通のシャンプーをして、合間でドライシャンプーを使うというような使い方をするのであれば、常に清潔にすることができます。

これは、めちゃくちゃおすすめな使い方です。

 

とくに、乾かす必要がないドライシャンプーは女性にとって重宝するアイテムです。

その一方で、万能ではなく、当然ですが普通のシャンプーの方が爽快感も洗いやすさも上になるので、

毎日のシャンプーの

代わりにはなりません

あくまで、ベタつきが気になった時や、お風呂に入れない時に使うのがおすすめです。メインでドライシャンプーをするというような使い方でない限りはデメリットはないのです。

 

注意点として、ドライシャンプーが合わない場合があるので、使ってみて合わないのであればすぐ使うのをやめましょう。

 

ドライシャンプーの疑問

 きし
ドライシャンプーを使う上では、2つの質問がよく上がってきます。
 つま
よく上がる質問を分かりやすくまとめてみました。

 

ドライシャンプーは薄毛予防になるのか?

男性からもよく上がってくるのが、

ドライシャンプーだと薄毛予防になると聞いたのだが?

と、いうこと。

さらにもう一つ、

ドライシャンプーは美髪効果に適しているのか?

女性からよく上がってくるのは、

ドライシャンプーだと美髪効果があるの?

と、いうことです。

 

この2つの問題は、これは普通のシャンプーとドライシャンプーとの「剤」の論点ではなく、

シャンプーお湯シャンの「方法」についての論点になります。

【湯シャンの正しいやり方】美容師が教えるお湯シャンの効果的な洗い方【湯シャンの正しいやり方】美容師が教えるお湯シャンの効果的な洗い方

湯シャンをしている人にはとてもいいアイテムですが、だったらシャンプー使うんだったら普通のシャンプーにすべきだし、美容師からすると、これは人によって(髪・頭皮)違います

当然、ドライシャンプーをメインにする使い方になれば、さまざまなデメリットもあるので、注意が必要になります。

美容師が教えるドライシャンプーのメリットとデメリット

 

記事の途中ですがCMです
『プレミオールシャンプー』を使ってみた あなたは「プレミオール」というシャンプーを知っていますか? もし、今のシャンプーやトリートメントに不満を抱いているという方には要チェックの内容のヘアケアセット! アイテムの特徴
  1. 高品質のヘアケア
  2. 頭皮にも優しい
  3. くせ毛や猫毛の方でも使える
  4. 21日間のお試しセットがキャンペーン中
今ならシャンプーだけでなく、トリートメント+アウトバスのヘアケアセットで「1,980円」と破格すぎる内容になっています! 正直言って、試すだけでも価値アリ!!!
シャンプーの特徴 「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。 くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。 髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。
このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているシャンプー&トリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。

これが正直、破格すぎます。

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

ポイント

  • 水分保持力が高い
  • シャンプーの使用感も良い
  • ヘアケアセットで使いやすい

まとめ


 きし
ドライシャンプーまとめはいかがでしたか?
 つま
良さそうなシャンプーはありましたでしょうか?男性だけでなく女性にもおすすめになるので、ぜひ使ってみてくださいね。

まぁぶっちゃけた話になりますが、

「どれもそんな差はない」

というとこが本音ではあります。

ドライシャンプーって言っても、結局はシャンプーできない時、サクッとスッキリしたいって時の応急処置程度のものです。

 

ガッツリとメインでシャンプーできるものでもありませんので、

あとはムースタイプかスプレータイプが合っているのか。

香りが自分に合うのかどうか。

ぐらいが判断材料になるかと思います。

参考になれば幸いです。

おすすめのシャンプー記事

【サロンシャンプー30選】美容院専売・美容師のおすすめランキング【サロンシャンプー30選】美容院専売・美容師のおすすめランキング