美容師がおすすめのヘアケアセット

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)のシャンプー&トリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるコーセーコスメポート。幅広いラインナップが特徴の市販品ブランドです。

今回紹介する「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ) スムースリペア」シリーズは、バイオ原料を使ったエコ容器、そして生分解性に優れたアミノ酸とボタニカル成分のチカラに着目したアースケアブランドになっています。

そんな市販品でもあるエコロヴィスタシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてECOLOVISTA(エコロヴィスタ)のシャンプー&トリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

 

 

ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)を選ぶポイント

 きし
エコロヴィスタは90%が天然由来のピュアな成分とクリーンな水で作られているのが特徴の1つになります。
 つま
植物性のナノアミノ酸で毛先までサラツヤにしてくれるアイテムです。

原料からボトルに至るまで「エコ」にこだわった、新しいナチュラルケアがエコロヴィスタの大きな特徴になります。

さらに、自然界から集めた以下の4つの素材が髪と頭皮をキレイにします。

  • シア由来の濃密泡
  • アルガンのツヤ
  • アルプス天然水のうるおい
  • フレンチフルールの香り

シア由来のもっちりとしたボタニカルの濃密泡で、優しく洗い上げます。

加えて、オーガニック認証のモロッカンアルガンオイルや、植物由来の天然うるおい成分をたっぷり配合、採水した氷河水とフランスの天然水をブレンドで、髪と頭皮をみずみずしく保ちます。

フレンチラベンダーを使用し、みずみずしい花々と果実の甘みがはじけ繊細で凛とした現代女性のための癒しの香りとなります。

植物性アミノ酸へのこだわり

 つま
髪と頭皮のことを考えて、エコロヴィスタは植物性アミノ酸を配合しています。

エコロヴィスタは、「植物性のナノ化したアミノ酸」を使用しています。生分解性に優れた処方で、ナノ化した植物性アミノ酸が髪の内部まで浸透ケア。

傷んだ髪を保湿して、手触りのなめらかなツヤ髪へと導きます

さらに、髪用の「スムースリペア」と頭皮用の「モイストスパ」の2タイプで使い分けます。

 

実際に「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプー&トリートメントを使ってみた

スムースリペア

ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)

 

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
美容と環境の先進国フランスが認めたクオリティというテーマのエコロヴィスタですが、本当なのか検証しました。
 つま
髪と地球に優しいシャンプー&トリートメントを実際に検証していきます。

実際に購入してみました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

エコロヴィスタのレビュー①:手に馴染むフォルム

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

まずは、シャンプーボトルを見ていくと、プラスチックを削減し「エコ型プラスチック」を採用していますが触り心地はほとんどプラスチックと変わりません。

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

手触りはプラスチックと変わらないため中々良い感じ。

サイズ感は少し大きめなので少し重め。

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

トリートメントは色違いで使いやす仕様になっています。

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

全体的に、安定感のあるエコロヴィスタのボトルは使いやすいです。

エコロヴィスタの成分構成について

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

シャンプー成分

水、ラウロイルメチルアラニンNa、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、グリセリン、シア脂、ダマスクバラ花エキス、オリーブ果実油、ラベンダー花エキス、アルガニアスピノサ核油、ヤシ油、シア脂グリセレス-8エステルズ、アーモンド油、ベルガモット果実エキス、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、メリッサ花/葉/茎水、ベルガモット果実油、セイヨウノコギリエキス、セイヨウハッカ葉エキス、ワサビノキ種子エキス、レモン果実エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、ポリクオタニウム-10、シスチン、クエン酸Na、クエン酸、アルギニン、ソルビン酸K、炭酸水素Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、BG、レシチン、PPG-7、塩化Na、セルロースガム、白金、エタノール、メントール、安息香酸Na、香料

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、パルミチン酸エチルヘキシル、シア脂、ダマスクバラ花エキス、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、ラベンダー花エキス、シア脂グリセレス-8エステルズ、アーモンド油、ベルガモット果実エキス、ヤシ油、カニナバラ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウハッカ葉エキス、レモン果実エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、クエン酸Na、アルギニン、クエン酸、グリセリン、アミノプロピルジメチコン、グリセリン、アミノプロピルジメチコン、PPG-8セテス-20、レシチン、ヒドロキシエチルセルロース、シスチン、セルロースガム、炭酸水素Na、ソルビン酸K、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、PPG-8セテス-10、フェノキシエタノール、ジメチコノール、ペンテト酸5Na、安息香酸Na、エタノール、白金、BG、香料

成分から見ていくと、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタインはアミノ酸洗浄成分ですが、オレフィンは脱脂力が強めの洗浄成分なので、髪に優しいアミノ酸とは言えない洗浄成分となっています。

とはいえ、無添加&フリー処方ということで余計なものが入っていなくてエモリエント剤やエキス、ケラチンなど良い成分も豪華な構成の印象。

とくに、シア脂、ダマスクバラ花エキス、オリーブ果実油、ラベンダー花エキス、アルガニアスピノサ核油、ヤシ油、シア脂グリセレス-8エステルズ、アーモンド油、ベルガモット果実エキス、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、メリッサ花/葉/茎水、ベルガモット果実油、セイヨウノコギリエキス、セイヨウハッカ葉エキス、ワサビノキ種子エキス、レモン果実エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ケラチン、このあたりは、市販にしてはかなり良い感じ。

それはトリートメントも同じことが言えます。

つまり、オレフィンの洗浄成分こそ気になるも、この価格帯で手に入るシャンプー&トリートメントではトップクラスの品質と言えるでしょう。

ということで、実際に使っていきます。

エコロヴィスタのレビュー②:マイルドかつ高保湿の使用感

STEP.1
シャンプー

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

 

シャンプーは甘いフルーティーな香りがちょうどよく、女性だけでなく男性でも問題なく使えそうなバランスの良い印象。

柑橘系寄りの香りは苦手な人でも使える内容に。

 

STEP.2
シャンプーの泡立ち加減

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

 

やはりオレフィンは悪い印象ですが入っているために、泡立ちはかなり良好で、質も良い感じ。

 

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

 

思っていたよりも、キメ細かい泡で品質が良く、優しい品質の高い泡。

 

STEP.3
シャンプーの洗い心地

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

 

使ってみた感じでは、髪や頭皮への使用感は良いです。

ひっかかりも少なくてとても使いやすい。

 

STEP.4
トリートメントを使ってみた

「ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【全ラインナップ紹介】

 

トリートメントも余計なベタつきは少なくて、使いやすい上に、髪への使用感も良いので全体通すと好印象なシャンプー&トリートメントとなります。

 

STEP.5
まとめ
エコロヴィスタのレビュー
洗浄力
(3.5)
保水力
(3.0)
香り
(4.0)
頭皮改善
(2.0)
使用感
(3.5)
補修力
(3.0)
育毛力
(1.0)
コスパ
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

エコロヴィスタの良いところ

  • 市販の中でも中々使いやすい
  • バランスの良いシャンプー
  • コスパも中々
  • その名の通りエコ

エコロヴィスタの悪いところ

  • 優しいとはいえ洗浄成分が強い
  • 長期間の使用には向いていない

こんな感じでしょうか。

エコロヴィスタのレビュー③:幅広くアプローチできるアイテム

実際に使ってみた感じでは、エコには良いのでしょうが、髪に優しいとは言い難い洗浄成分(オレフィン)が構成されているので、頭皮が敏感な方やアレルギーのある方にはおすすめはできません。

さらに、長期間の使用することによってさらに悪影響でもあります。

とはいえ、良い成分もふんだんに構成されていて、この価格帯のシャンプーでは中々珍しいです。

何が言いたいかと言うと、使える人を選ぶものの条件にハマるとかなり使えるシャンプー&トリートメントとなります。

 

全体的には好印象な感じで、市販シャンプーの中でも使いやすい部類にカテゴライズできるアイテムではあります。

個人的には、中の上くらいのイメージです。

 

終わりに…

シャンプーコンテンツのまとめ

今回の記事では「エコロヴィスタ スムースリペアシリーズ」について書きました。

 きし
ECOLOVISTA(エコロヴィスタ)を実際に使ってみましたが、まぁまぁ使いやすくエコもできると考えると良いアイテムです。
 つま
使用感は良い感じで、決して悪くはありません。ただやはり少しコスパが悪いのがネックかもしれません。
このアイテムをおすすめする人
  1. エコを意識している人
  2. 市販の中で選びたい人
  3. 女性でも男性でも使える
  4. バランスの良いもの

個人的には、エコロヴィスタは、エコもできる上に、使い勝手の良いバランスのとれたシャンプーは好印象と言えます。

強い洗浄成分は気になるものの、良い成分もふんだんに構成されているため、それほど悪い印象には感じません。

実際に使ってみた感じでは、むしろ良いシャンプーのようにさえ感じます。

とはいえ、市販シャンプーの中でも高めの設定なので、もう少し頑張ればサロンシャンプーを入手することはできるので、ある意味慎重に考えるべきかもしれません。

使う前の参考にどうぞ。

 

最後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください