美容師がおすすめのヘアケアセット

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に使ったレビュー記事【全種類徹ラインナップ解説】

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

  • グローバルミルボンって何?
  • どれを選べばいいの?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

グローバルミルボンの徹底解説

「ミルボン」って聞いたことありますか?

美容師をしている方ならば必ずと言っていいほどメジャーですが、数年前までは一般の人はほとんどが知らない美容室専売の美容商材メーカーですが、美容師は知らぬ人はないほどのメジャーなメーカーです。

そんなミルボンから、新しいヘアケアブランド「グローバルミルボン」が新しく排出されました。

そこで、当記事では美容師が徹底解説するミルボンシリーズの「グローバルミルボン」のシリーズのスペックを分かりやすく紹介していきます。

MEMO

かなりスペックの高いヘアケアシリーズとなっています。

 

グローバルミルボンとは?

 きし
まずは、グローバルミルボンについてお話します。

つま

最新のヘアケアブランドで、オージュアにも負けないくらいの性能になっています。

グローバルミルボンとは、ミルボン社が排出した新しいブランドのことです。

ミルボンは現在ヘアケアラインで…

  1. オージュア
  2. ヴィラロドラ
  3. プラーミア
  4. ジェミールフラン
  5. エルジューダ
  6. グローバルミルボン

合計6種類を排出しています。

その中でも最新にあるのが「グローバルミルボン」です。

全てのラインをさわったことがありますが、グローバルミルボンはオージュアにも負けていないぐらいの質感の良さと補修力があると感じるシリーズです。

 

グローバルミルボンの特徴

髪をキレイにするグローバルミルボンには、補修するための有効成分がたくさんあります。

■研究が結実し毛髪ダメージの革新に迫る発見「棒状空洞化」

棒状空洞化」というヘアダメージの原因を解析。

これは、世界の女性の髪で共通して見られ、枝毛や切れ毛などの要因のひとつと考えられます。

MEMO
■髪内密度を高める、「SSVRシルク」を配合。

棒状空洞化が進行すると、毛髪内部がスカスカになりツヤやハリが失われてしまいます。

重要なのは、毛髪内密度。

数多くある毛髪補修成分のうち、毛髪内密度を高める「SSVRシルク」をグローバルミルボンのシャンプーラインナップに配合しています。

グローバルミルボンのポイント
  • 幅広いラインナップ
  • ダメージヘアにも効果的
  • 髪の密度高める補修力

グローバルミルボンのシャンプー&トリートメントは、女性におすすめのアイテムなのです。

 

実際に「グローバルミルボン」のシャンプーを使ってみた

ミルボン リプレニッシング

MILBON(ミルボン)

 

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
実際にミルボンのシャンプーでリプレニッシングシリーズを使用します、ラインナップの中からしっとりするタイプとなります。

つま

グローバルミルボンは、全8シリーズのラインナップから選べるヘアケアアイテムとなります。

実際に購入してみました

  • ミルボン リプレニッシング シャンプー
  • ミルボン リプレニッシング トリートメント

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

まずは、ボトルデザインは高級感のあるデザイン、

黒と白を貴重とした色調で、シンプルな文字でしっかりとした重みのあるボトル。

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

片手でも持てるサイズ感なので、ストレスなく使うことができます。

しかし、丸みはあまりなく、スクエア状でカクっとしたフォルムなのでフィット感は微妙です。

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

さすが、ミルボンといった感じのボトルです。

高級感のあるデザインと質感なので、触っているだけでも心地よい印象です。

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

デザインやボトルなど、一級品を感じさせてくれるのは、ミルボンならではです。

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

トリートメントはチューブ式となっていて、こちらは至って普通のものでシャンプーボトルほどの高級感はありません。

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

とはいえ、市販シャンプーと比べると触り心地は一級品ではあります。

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

シャンプーと比べると丸みがあるので、手にフィット感はあるのは好印象な感じ。

シャンプー成分

水、ラウレス−11酢酸Na、ラウレス硫酸Na、コカミドメチルMEA、ココアンホ酢酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、PPG-17、イソステアロイル加水分解シルク、スクワラン、PEG-30ダイズステロール、カンゾウ根エキス、イソステアリン酸、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、ホホバワックスPEG-40水添ヒマシ油、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-52、コカミドプロピルベタイン、セテアレス-7、セテアレス-13、ラウレス-16、グリチルリチン酸2K、サクシニルグリチルレチン酸2Na、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、酢酸Na、クエン酸、酢酸、グリセリン、エタノール、水酸化Na、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、香料、ベニバナ黄

トリートメント成分

水、セタノール、ジメチコン、ステアリルアルコール、テトラオクタン酸ペンタエリスリチル、ステアルトリモニウムクロリド、ジステアリルジモニウムクロリド、ローズヒップ油、アモジメチコン、イソステアロイル加水分解シルク、スクワラン、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ユキノシタエキス、ラノリン脂肪酸コレステリル、イソステアリン酸、クオタニム-33、ジココジモニウムクロリド、アミノエチルアミノプロピルジメチコン、BG、グリセリン、イソプロパノール、BHT、エチドロン酸、フェノキシエタノール、香料

次に、成分を見ていくと、ラウレス硫酸Naと勘違いされやすいですがマイルドな洗浄成分でもあるラウレス−11酢酸Naをベースに、脱脂力の強い洗浄成分でもあるラウレス硫酸Naに、揮発剤・起泡剤となるコカミドメチルMEA、ココアンホ酢酸Naというような洗浄成分構成。

やはり、ラウレス硫酸Naが含まれ少し強めの洗浄成分となっています。といはいえ強めの洗浄成分だが少なめの洗浄成分でバランスをとっているミルボンらしい構成で、これは合う人と合わない人に分かれる内容という感じ。

さらに、ソステアロイル加水分解シルク、スクワラン、PEG-30ダイズステロール、カンゾウ根エキス、イソステアリン酸、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、ホホバワックスPEG-40水添ヒマシ油などの髪の美容成分を入れつつ使用感を良くしています。

加えて、グリチルリチン酸2K・サクシニルグリチルレチン酸2Na、で頭皮の保湿まだできるので、なかなか品質は高めだが、やはり脱脂力の強さが気になるところです。

 

一方で、トリートメントには悪いものは構成されていないため、こちらは間違いなく品質が高いのでは…と期待しましたが、これといったエモリエント剤や美容成分が構成されていないため微妙な印象を受けます。

モイスチュアというからには、もう少しエキスやエモリエント剤があっても良いのかな、とも思いました。

ということで、解説はこの辺りにして、実際にミルボンシャンプーを使っていきます。

 

STEP.1
シャンプー

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

シャンプーを出してみると、少し白めのシャンプー液で濃厚な感じ。

香りは柑橘系で強すぎず、バランスの良い感じ。

STEP.2
シャンプーの泡立ち加減

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

泡立ちは良い感じで、オージュアに比べると良い印象。

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

泡質も、決して悪くはなく、良い感じの使用感。

STEP.3
シャンプーの洗い心地

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

実際に使ってみると、泡立ちもそこそこ良いので、髪や頭皮への使用感は中々です。

「ふわっふわの泡で気持ちよくシャンプー」という感じではないですが、決して悪くはありません。

STEP.4
トリートメントを使ってみた

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

トリートメントも使ってみましたが、こちらは意外に効果は薄かったなぁ〜という感じ。

思っていたよりもツルツルにもならないし、モイスチャーというような質感にしては物足りなさを感じます。

STEP.5
まとめ
グローバルミルボンのレビュー
洗浄力
(3.5)
保水力
(3.5)
香り
(4.0)
頭皮改善
(3.5)
使用感
(3.5)
補修力
(3.0)
育毛力
(2.0)
コスパ
(1.0)
おすすめ度
(4.0)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

ミルボン リプレニッシングの良いところ

  • 悪くはない使用感
  • 髪だけでなく頭皮の美容成分もある
  • エイジングケアとしても使用することができる

ミルボン リプレニッシングの悪いところ

  • 兎にも角にもコスパが高すぎる

こんな感じでしょうか。

全体的に見ていくと、中途半端感が否めない成分構成のシャンプーですが実際に使ってみた感じではかなり好印象なシャンプーとなります。

もちろん、髪だけでなく頭皮の美容成分もある上に、ダメージになりやすい髪を補修するエイジングケアもできるので万能的に使いやすいものではあり、脱脂力の強さが気になりましたがそれ以上に使用感が良いシャンプーでした。

正直なところ、オージュアよりも使用感は良かったのではないかと思うくらいです。

とはいえ、何よりも価格が高い!!!

シャンプー&トリートメント(200ml)を2つ揃えると、5000円を超えるのは中々手を出しづらいところでもあります。

これでこそミルボン!!という感じもしなくもないですが…。

グローバルミルボンのラインナップ

 きし
最後にグローバルミルボンの全種類を分かりやすく紹介していきます。

つま

どのシャンプーを選ぶべきかもポイントでお話していきます。

グローバルミルボンは、髪質や悩みによって使い分けます。

とても使いやすくてどれもがおすすめです。

グローバルミルボンは全6種類
  1. スムース
  2. モイスチュア
  3. リペア
  4. アンチフリッズ
  5. ボリューム
  6. スカルプ

ヘアケア5種類、スキャルプケア1種類の計6種類になっています。

それぞれについてお話します。

グローバルミルボン SMOOTH

スムースのラインナップ
  1. ファインヘア(軟毛向け)
  2. ミディアムヘア(普通毛向け)
  3. コースヘア(硬毛向け)

ツヤやかでサラサラの質感になるシャンプー&トリートメントです。指通りが気になる人に効果的にアプローチしてくれます。

グローバルミルボンのスタンダードとなるのがこの「スムース」です。

このスムースを基本としてサイトマップが展開されるので、迷ったらこのスムースを選ぶのが良いです。

髪の硬さによって選べる3タイプがあるので、とても使いやすく万能なラインです。

グローバルミルボン MOISTURE

おすすめの人
  1. 縮毛矯正をしている人
  2. ストレートヘアー
  3. 硬毛or太毛の人
  4. くせ毛の人

しっとりした質感が好きな人には「モイスチュア」がおすすめです。

スムースに比べて質感がしっとりするのでまとまりはかなり良い反面、細毛や猫っ毛の人にはベタッとした質感にもなってしまうので注意が必要になります。

グローバルミルボン REPAIR

おすすめの人
  1. パーマヘアー
  2. よくブローでボリュームをつくる人
  3. 猫っ毛or細毛の人

弾力のあるボリュームヘアーにしたい人は「リペア」がおすすめです。

スムースに比べると、軽めの質感になるのでパーマヘアーや猫っ毛の人にはピッタリのシャンプーです。

パーマをしている人にも余計なことをしないので動きを出す場合やボリュームをつくる邪魔をしません。

グローバルミルボン ANTI-FRIZZ

おすすめの人
  1. くせ毛で悩んでいる人
  2. 縮毛矯正をやめたい人
  3. 髪が硬くて太い人

梅雨や、湿度の高い日を憂鬱に感じている人におすすめのシャンプー。

くせ毛に対応しているのでまとまりはかなり良くなります!

くせ毛のフリッズ現象」に対して保湿成分DPGが内部の水分を均質化し、保護オイルが毛髪表面をコートすることで水分を維持して、やわらかく扱いやすい髪へと導きます。

グローバルミルボン VOLUME

おすすめの人
  1. 年齢とともにボリュームがなくなってきた人
  2. 髪が猫っ毛or細毛の人
  3. エイジング毛の人

ハリ・コシが少なくてボリュームに悩んでいる人にピッタリのシャンプーです。

保護成分「カキタンニン」がキューティクル硬度をケアして、根本からふんわりさせる髪にしてくれます。

グローバルミルボン SCALP

頭皮トラブルのある人におすすめのシャンプーです。

  1. かゆみ
  2. フケ
  3. 乾燥
  4. ベタつき
  5. ニオイ

頭皮トラブルはこの5つに集約されます。これらの悩みがある人にはおすすめのケアになります。

 

まとめると…

 きし
グローバルミルボンを実際に使ってみて紹介してみましたが、いかがでしたか?

つま

今までのミルボンのシャンプーと違って、高級思考よりのシャンプーなので限りなくオージュアに近いシリーズになっていますよ。
おすすめできる人
  • ミルボンが好きな人
  • 高級感のあるシャンプーを使いたい人
  • デザインが好みの人

髪がキレイになるだけのシャンプーなってたくさんありますが、髪をキレイにしながらも使いやすいシャンプーってあまりないので、このグローバルミルボンはとてもおすすめのシリーズになります。

もちろんシャンプーだけでなくヘアトリートメントや洗い流さないトリートメントも優秀ですよ。

ぼくがおすすめするミルボンのシャンプーには、当然グローバルミルボンは入っているので、こちらも良かったらご参考にしてくださいね。

そして、ミルボンの中でとくにおすすめになるのはやっぱり「オージュア」です!!

グローバルミルボンとも見比べてご参考にしてください。

 

後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。