\ amazonでお買い忘れはありませんか?/

2021年!カラーケアにおすすめシャンプーのサロン専売&市販品人気ランキング10選

12 min
きし

きし

当記事では、「ヘアカラーの色持ちをよくするためのシャンプー」をテーマについてご紹介しています。これを見ればどんなシャンプーを使うべきか悩んでいる方の参考になるはずです。どうぞご覧下さい。

ヘアカラーをしているという方は8割を超えています。染めたてはキレイ、だけど退色が気になったり、カラーのダメージで毛先のパサつきが気になる、なんてほとんどの方は悩みはほぼ全員があるといっても過言ではありません。

断言しますが、シャンプーを変えることでヘアカラーライフは、かなり変わってきます。

そこで今回の記事では、カラーにおすすめとなるシャンプーランキングとして紹介していきます。一緒にシャンプーを選ぶポイントや長持ちさせるための洗い方のコツもお話していきます。

カラースタイルにとって、シャンプーとは必須ケアといっても過言ではありません。

  • 色持ちが良くなる
  • ダメージケアをすることができる
  • 次のカラーもキレイに染まる

これらのメリットがあるのが特徴です。

ゆきな

ゆきな

内容は、

  • 美容室で販売されているサロン専売品シャンプー
  • ドラッグストアや、薬局、amazonで販売されている市販シャンプー
  • それぞれTOP5にランキング

とくに上位3つはかなりおすすめです。手っ取り早くおすすめシャンプーを見る場合はこちらをどうぞ。

年間で、100種類以上のサロン専売品&市販品シャンプーを比較検証して、ランキングとしてまとめている記事もあります。こちらも合わせて参考にしてください。

この記事の執筆者

髪の専門家 / 運営者

きし かずき

美容業界を15年以上下積み、2019年に独立。同時に美容サイトのきしろぐを運営、豆知識だけでなく、シャンプーやトリートメントなどのレビューの執筆活動、サイト監修や情報も発信。

ヘアケアマイスター

ゆきな

美容業界を10年以上経験し、2019年に独立。ヘアメイク・ヘアアレンジ技術にも長けていて、ヘアケアマイスター・化粧品検定・色彩検定など、さまざまな資格も所有。一人の消費者としてもたくさんのアイテムをレビュー。

運営者は、さまざまな種類のシャンプーや洗い流さないトリートメント、スタイリング剤を、累計500種類以上を使用・レビューしてきました。さらに要望の多い、市販品のシリーズも数多くレビューしています。

当サイトでは独自に製品を調査・テスト・推奨しています。レビューのガイドラインの詳細については、 こちらをご覧ください

検証のポイント

売れ筋の「サロン専売品シャンプー」「市販シャンプー」を集め検証しました。

良いシャンプーとは何か?

この記事を監修する上では、とても重要なコンセプトになります。たくさんの情報がある中で、当記事で大事にしているのは、

  • 成分内容
  • 洗浄性
  • 実際の使用感

が、最も重要になると考えています。

成分内容

シャンプーを使う上では、髪や頭皮にどのような効果があるのか、非常にわかりやすい目安になります。さまざまなシャンプーの成分内容を比較して評価しています。

洗浄性

洗浄性に求められるものは人によって変わってきます。当サイトでは髪と頭皮のことを大事にできるような洗浄性を重要として評価しています。

実際の使用感

男女のモニターで実際に使用して、使い心地を検証。シャンプーを選ぶ上では最も大事な項目です。洗いやすさはもちろん、香りや、髪のまとまりや仕上がりなど、髪の専門家ならではの知見を加えて評価します。

すべての検証は監修者が行っており、実際に使用して評価してます

色落ちのしないシャンプーの選び方

【ドラッグストア限定】縮毛矯正におすすめ「市販シャンプーTOP5」
きし

きし

ヘアカラーと相性のいいシャンプーを選ぶ時のポイントについてお話します。

多くの方がしているヘアカラー。女性ならば一度はされたことがあるはずです。そんなカラーをいつまでも、キレイな状態を維持したいというのは誰もが感じることです。

とはいえ髪やスタイルに相性のよくないシャンプーを使ってしまうと逆効果になることもあります。

つまり大事になるのは、髪やスタイルと相性の良いシャンプーを見つけることが何よりも重要になります。

しかし、ヘアカラーを長持ちさせるというのは、シャンプーには記載されているものでもありませんし、一般の方では分かることはありません。どんなシャンプーを選ぶべきかを分かりやすく解説します。

カラーの色持ちがいいアミノ酸シャンプーを選ぶ

シャンプーという大きなカテゴリでは、アミノ酸シャンプーを、おすすめしています。

とくに女性の頭皮地肌というのは、デリケートなので洗浄性が強いものを使っていると、乾燥させてしまい、健康な髪をつくりにくい頭皮にしてしまいます。

「髪や頭皮をダメージさせない」ために、刺激が低い洗浄成分を配合したシャンプーを選びましょう。

洗浄成分で良いものをまとめました

洗浄成分特徴成分一覧
タウリン系バランスが良く、適度な洗浄力でサラサラになるココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルタウリンNa、ココイルメチルタウリンタウリンNa、ミリストイルメチルタウリンNa、ステアロイルメチルタウリンNa
アラニン系適度な洗浄力と高い起泡性で爽快感がある、バランスも良くできているココイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンTEA、ココイルアラニンTEA、ミリストイルメチルアラニンNa
グリシン系洗浄力と泡立ちが高い、やや強めなので質感は微妙になりがちココイルグリシンNa、ココイルグリシンK、ココイルグリシンTEA
グルタミン系洗浄性は控えめで、しっとりとした質感になり、保湿力も高いココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸k、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸k、ラウロイルグルタミン酸TEA、ミリストイルグルタミン酸Na、ステアロイルグルタミン酸Na
アスパラギン系低刺激で優しい、泡持ちも良いためバランスが良いラウロイルアスパラギン酸Na、アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA

PPT系なら、加水分解ケラチン・加水分解シルク・加水分解コラーゲンなどがあり、弱酸性石鹸系なら、ラウレスカルボン酸、ラウレス-6酢酸などのような成分を選べば良いです。逆に硫酸系、例えばラウレス・ラウリルなどの洗浄成分は頭皮に刺激が強いため、避ける方が良いです。

その中でも、猫っ毛の方におすすめの洗浄成分を紹介します。

  • ラウレス-3カルボン酸Na(やや強めの洗浄性で爽快感がある)
  • ラウロイルメチルアラニンNa(適度な洗浄性でバランス良し)
  • ラウロイルアスパラギンNa(高い気泡・洗浄効果)
  • ココイルグルタミン酸Na(低刺激で優しい)
  • ココイルグリシンK(バランスの良い爽快感と低刺激な洗浄性)
  • ココアンホ酢酸Na(安全性が高く、刺激を緩和させる)
  • コカミドメチルMEA(起泡性・増泡性に優れている)
  • ラウリルグルコシド(さっぱりとした洗浄性、起泡性がある)

それぞれ特性があるものの、優秀な洗浄成分です。ポイントになるのは、優し過ぎれば良いというわけではありません、あくまでも頭皮の状態に合わせる必要があります。

ある程度の自分の目的と髪の状態(髪質やダメージなど)を照らし合わせることで選びやすさが変わってきます。

カラーケアにはキューティクルとCMCを補修する成分を選ぶ

キューティクルとは髪の表面上にある海苔のようなもので、何層にも巻かれている状態です。CMC領域とは、髪内部の水分がある領域のことです。

これらがさまざまなダメージによって損傷することで、カラーの染まり方や退色が変わってきます。逆にこの2つをケアすることによって、キレイなカラースタイルを楽しむことができます。

とくに、おすすめの成分としては、

  • 加水分解シルク
  • 加水分解コラーゲン
  • 加水分解ケラチン
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • パンテノール
  • γ-ドコサラクトン

などが非常に効果的です。

手触りをなめらかにしたいなら、

  • アルギニン
  • グリセリン
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

ダメージが悩みの方は、

  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • 加水分解コラーゲン
  • パンテノール
  • ポリクオタニウム

摩擦・熱・紫外線から守りたい方は、

  • 〇〇油
  • 〇〇エキス
  • シア脂
  • γ-ドコサラクトン

などの成分が目安になるので、自分の悩みに合わせたものを使うのが重要です。

その他の効果のある成分もまとめました。

成分特徴
セラミド保水力が高い・キューティクルを整えてツヤ感アップ
ヒアルロン酸保湿力が高い・ダメージ保護効果もある
天然由来成分安全性と効果性が高い
エキス系頭皮や髪の保湿性が高い
ヒアルロン酸ハリ・コシやボリューム効果がある
コハク酸美容成分の吸着を促進・弾力性アップ
ヒドロキシエチルウレアダメージ部分の保水力向上
加水分解ケラチンまとまりやおさまりを含めた補修効果
ヘマチンツヤ感向上、髪や頭皮の補修効果
加水分解卵白ハリ・コシを含めた保湿効果
加水分解コンキオリンハリ・コシ・ツヤ感の向上
パンテノール保湿・補修、ハリ・コシの向上
γ-ドコサラクトン絡まりを改善・ハリ・コシの向上
ポリクオタニウム系ハリ・コシの向上
スクワランCMCの脂質層を補修して水分の蒸散を抑える
イソステアリン酸イソステアリル水素結合する部分を持ち、CMCの脂質層を補修する

さらに状態別におすすめの成分も。

髪の主成分でもあるタンパク質を補給してあげることが何よりも大事になります。

  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • セラミド
  • コレステロール
  • ヘマチン
  • グルタミン酸
  • アルギニン
  • ロイシン
  • セリン
  • グリシン
  • スレオニン
  • アスパラギン

ダメージ毛と同じくたんぱく質を補給しつつ、アミノ酸で負担を減らします。

  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解卵白
  • セラミド
  • コレステロール
  • ヘマチン
  • γ-ドコサラクトン

保湿成分が多い植物オイル系が非常に効果的です。

  • アルガンオイル
  • ツバキオイル
  • シア脂
  • ひまわり種子油
  • オリーブオイル

抜け毛が気になる方は、地肌への刺激が低いアミノ酸洗浄成分か石鹸系をメインに配合し、抗酸化作用や血行促進作用のある成分が良いです。

  • オタネニンジン根エキス
  • アカヤジオウ根エキス
  • センプリエキス
  • ビワ葉エキス

頭皮のフケが悩みの場合、地肌への刺激が低いアミノ酸洗浄成分か石鹸系をメインに配合し、抗酸化作用や血行促進作用、何よりも頭皮地肌の保湿性のある成分が良いです。

  • グリチルリチン酸2K
  • カンゾウ根のエキス
  • ヘマチン

一例ではありますが、こういった成分が非常に効果的です。

ヘアカラー後のデリケートな肌には「ノンシリコン」を選ぶ

きし

きし

よくあるシリコンかノンシリコンの「2極論争」です。これはどちらの方が良いというわけではなく、髪質や悩み、ヘアスタイルによって使い分ける必要があります。

シリコーン成分は、手触りを「しなやか」「かろやか」「さらさら」にしてくれる特徴とメリットがありますが、逆にシリコーン成分・シリコン油には、デリケートな方にとっては肌トラブルを起こすデメリットもあります。

髪や頭皮に良いとされるノンシリコンシャンプーですが、実のところそういうわけでもなく、シリコンシャンプーの方が、ダメージ毛やくせ毛との相性が良いことが多いです。つまり一長一短あるということです。

シリコンに変わる保湿成分が配合されている、ノンシリコンシャンプーを選ぶようにしましょう。

シリコン成分としては、

  • アモジメチコン
  • シクロペンタシロキサン
  • ジメチコン
  • ジメチコノール

などが、基本的なシリコン成分となっています。

敏感肌の方の場合、コンディショニング効果のある界面活性剤にも注意が必要です。肌トラブルの原因になる恐れがあります。敏感肌の方は植物油がベースになっている&ノンシリコンのシンプルな処方の商品がおすすめ。

本来、シリコン成分とはトリートメントに配合されているもので、シャンプーに配合されているものが問題となっていました。洗浄性の強い洗浄成分が配合されていても、指通りの悪さを補うために配合されているケースが多く、結果としてシリコンが毛穴につまらせる原因とされていました。

とはいえ、これはあくまでも洗浄成分が強い場合に限ります。アミノ酸洗浄成分や低刺激の石鹸系などの場合、毛穴をつまらせるほどのシリコン成分は配合されず、むしろシリコン成分によって髪がキレイになるシャンプーとして使うことができます。

これは賛否両論ありますが、個人的な考えでは、シリコンシャンプーが全て悪いというわけではないということです。

サロン専売品か?市販品か?

サロン品か市販品かを明確にしておくことで、さらに選びやすくなります。

サロン品の特徴
  • 髪や頭皮に優しい
  • 効果が高い
  • 価格が高い
  • 購入しづらい
市販品の特徴
  • 使いづらいものも多くなる
  • 良いものもたくさんある
  • 価格が安い
  • コスパが良い

とはいえ、語りきれないほどの特徴があります。

ここでは、

個人的な主観と偏見にはなりますが、良かったものをピックアップしてご紹介します。

ピックアップ!一度は使って欲しい二品

きし

きし

とにかく使ってみてほしい一品を2つ紹介します。髪への使用感・髪の仕上がりはもちろん、コスパにも優れたこのシャンプーは使ったことのない方にはぜひ一度試してほしい、それほど価値アリのシャンプーです。

最強のトライアルセットがあるラサーナ プレミオール【PR】

「アミノ酸系洗浄成分」とフランス・ブルターニュ産「海泥」の力でダメージの蓄積した髪をいたわりながら洗い、頭皮に詰まった皮脂汚れを吸着し取り除きます。

浸透補修なめらか成分(イソステアロイル加水分解コラーゲン・スクワラン)によって、髪にツヤを与え、保水性も高いため乾燥によるパサつき、うねりをコントロールしやすくなります。さらに毛髪内部に浸透し、キューティクルをなめらかに仕上げます。

こんな方におすすめ
【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
  • 静電気・髪のパサつきが気になる
  • 髪のうねりや広がりが気になる
  • 頭皮の乾燥・ベタつき・ニオイが気になる
  • カラーやパーマによる髪のダメージが気になる
  • 髪の悩みが慢性化している
  • 香りにこだわって選びたい

初回限定49%OFFのお得なトライアルセットの購入方法

 LaSana Premior 

 ラサーナ プレミオール 

 Shampoo 

 プレミオール シャンプー 

 Essence 

 プレミオール エッセンス 

髪の奥深くまで浸透補修する「トリートメント」と「洗い流さないトリートメント」がセットになった「21日間分の3点セット」が49%OFFの1,980円(税込)でお得に購入することができます!しかも送料無料です!

 Premior 

  プレミオール

 

髪の奥深くまで浸透補修する「トリートメント」と「洗い流さないトリートメント」がセットになった「21日間分の3点セット」が49%OFFの1,980円(税込)でお得に購入!しかも送料無料です!

通販限定のセット内容
  • プレミオール シャンプー 130ml
  • プレミオール トリートメント 130g
  • プレミオール エッセンス 20ml

定期購入ではないのも嬉しいポイントです。また、トリートメントとエッセンスのライン使いができると香りが統一することができます。

\ 定期購入はありません!/

時短短縮に最適のharu(ハル)【PR】

4種のアミノ酸洗浄成分が頭皮に付着した汚れを毛穴から、しっかりと取り除きます。さらに保湿することもできるトリートメント(リンス)要らずのオールインワンシャンプー。

保湿・補修成分(ワカメエキス・ヘマチン・ケラチン)によって、髪にツヤを与え、頭皮の角質層まで浸透して、キレイな髪をつくる土台から美しくしてくれます。ボリュームケアとして貴重なキャピキシル(アセチルテトラペプチド・アカツメクサ花エキス)で髪にハリ・コシを与えてくれます。

こんな方におすすめ
  • 日々、忙しくて時間が足りない
  • シリコンが苦手
  • 頭皮が敏感でデリケート
  • 髪質が変わってきて傷みやすくなった
  • 髪のハリ・コシがなくなってきた
  • シャンプーを頻繁にする

ずっと20%OFFのお得な購入方法

haru 

ハル  

kurokami scalp

エイジングケアシャンプー

100%天然由来のオールインワンシャンプー。ヘマチンなど美髪成分を贅沢に配合しつつ、時短とエイジングケアを叶えるアイテムです。お風呂場に置いて損のない一品

haru 

ハル  

100%天然由来のオールインワンシャンプー。ヘマチンなど美髪成分を贅沢に配合しつつ、時短とエイジングケアを叶えるアイテムです。お風呂場に置いて損のない一品

通販限定のセット内容
  • haru kurokamiスカルプ 400ml
  • リフレッシュシャンプーブラシ
  • 使い方ブック&ブランドバック

定期購入にはなりますが、ずっと20%OFFの3168円(税込み)でお得に購入することができる上に、いつでも取りやめることもできて送料無料。この内容を考えるとコスパは非常に良いです。

\ 最強オールインワンシャンプー!/

ヘアカラーが長持ちするサロンシャンプー5選

サロン専売品とは?

サロン専売品は、シャンプーやトリートメントなどの化粧品を取り扱うメーカーが、メイクアップアーティスト美容のプロフェッショナルが使用するためにつくられた化粧品のことです

主なメリットには、品質の高さ・安全性(市販品と比較すると)や、種類の豊富さからの、プロフェッショナルへの相談アドバイスなどによって、自身に的確なアイテムが使用することができるところにあります。

とはいえ市販品と対をなすようにメリットもあればデメリットもあるため、髪の悩みや状態を見極める必要があります。

さて、ここからは美容室専用の売れ筋上位のサロン専売シャンプー74商品を実際に使用してみて、どれがヘアカラーと相性の良いシャンプーなのか検証していきます。

検証項目は以下の3項目としました。

  • 成分内容
  • 洗浄性
  • 実際の使用感
今回検証した商品一覧(6月1日 現在)
  1. オージュア クエンチ
  2. オージュア イミュライズ
  3. オージュア オーセナム
  4. クロナ フォーカラード
  5. オージュア アクアヴィア
  6. オージュアエイジングスパ
  7. クロナ モイチュアライジング
  8. クロナ クレンジグスパ
  9. グローバルMILBON
  10. インフェノム
  11. プラーミア
  12. プラーミア スパフォーム
  13. ジェミールフラン
  14. プラーミア エンリッチド
  15. リシオ
  16. エヌドット
  17. インプライム
  18. インプライムソーダシャンプー
  19. AXI ⅰ
  20. AXI ⅱ
  21. AXI ⅲ
  22. AXIスパークリングスパ
  23. AXI薬用MS
  24. BCオイルイノセンス
  25. BCオイルバーバリー
  26. BCオイルローズ
  27. ユイルアローム
  28. BCクアスペシフィーク
  29. BCクアフォルムコントロール
  30. BCクアカラーセーブファイバークリニクス
  31. ヘアシーズンズ
  32. フローディア
  33. エンリッチ
  34. ブリリアンス
  35. ジオ
  36. イオセラム
  37. アデノバイタル
  38. スリークライナー
  39. ルミノフォース
  40. フェンテフォルテ
  41. アクアインテンシブ
  42. ルミノジェニック
  43. ミュリアム
  44. フォーシー
  45. ペルーラルーチェ
  46. ナノアミノ
  47. ナノデュウ
  48. キラメラメ
  49. マイブ
  50. プロラメイ
  51. スロウ
  52. ディープレイヤー
  53. クレイエステ
  54. ロレッタ
  55. ナチュラルキュア
  56. キュアフォース
  57. エフプロテクト
  58. ファシナート
  59. フィトリオ
  60. ファシナート クールソーダ
  61. スプリナージュ
  62. カラーストーリー
  63. シェルパ
  64. アドミオ
  65. ケアトリコ
  66. ミント
  67. アリミノメン
  68. ケアトリコ プリヴィ
  69. ミントスパークリング
  70. メン オイルクレンジング
  71. キューテック
  72. ハツモール
  73. オッジィオット
  74. アジュバン

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度洗浄力保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
★★★★★
haru
★★★★★
オッジィオット
テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を実際に使ったレビュー記事
★★★★★
プロラメイ
ハホニコ「プロ ラメイ ヘアクレンジング」シャンプーを実際に使ったレビュー記事
★★★★
スプリナージュ
ARIMINOの「SPRINAGE(スプリナージュ)」のシャンプーを実際に使ったレビュー記事
★★★★
エヌドット
ナプラ「N.(エヌドット)」メンテケアシャンプーを実際に使ったレビュー記事
★★★★
スロウ
【THROW(スロウ)ヘアケアライン】実際にシャンプーを使ったレビュー記事
★★★★

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。とくに上位3つは、とくにおすすめです。

ロングヘアでくせ毛の私がモデルとなって採点しています、ご参考になればと思います!

ゆきな

ゆきな

※シャンプー画像はクリックできます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。

※随時更新していきます(2021年)

5位 THROW(スロウ)

シャンプー モイスト

【THROW(スロウ)ヘアケアライン】実際に美容師がシャンプーを使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

ヘアカラーとの相性も良いシャンプー

アミノ酸系を主体とした界面活性剤のマイナスイオンと毛髪保護成分のプラスイオンがシャンプー中に反応することでイオン結合し、水に馴染みにくい疎水性のプロテクトフィルムを髪表面に形成されます。5種類のボタニカルオイルと、8種類のボタニカルエッセンスを配合しています。

ヘアカラー中心だったTHROWカラーでしたが、髪などに良い保湿成分など本格的なヘアケアとなっています。

脱脂力が強い成分構成になっていましたが、使用感的には全く問題なく使うことができました。さらにヘアカラーとの相性の良いといポイントでもありますが、下手なサロンシャンプーよりも品質は高めです。

きし

きし

限定的な使い方ですが、使う価値のあるシャンプーの1つだというのが個人的な結論になります。

とはいえ、逆に物足りなさも感じるため、個人的には「もう少ししっとりしていても良かったなぁ…」というのも感じるところでして、サロン専売の中でも”中の上くらい”のポジションになっています。

あとは、使用後の香りも強くて残るので少し苦手な感じです。

【THROW(スロウ)ヘアケアライン】実際に美容師がシャンプーを使ったレビュー記事
ブランド名THROW(スロウ)
製品名シャンプー モイスト
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量300ml
主な洗浄成分ココイルグルタミン酸TEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、PEG-2コカミン
香りボタニカルフレッシュハーブ」
生産日本
メーカービューティーエクスペリエンス

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

4位 n.(エヌドット)

SHEA(シア)シャンプー モイスチャー

ナプラ「N.(エヌドット)」メンテケアシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

「バランスの良い」ヘアケアシャンプー

シアシャンプーのうるおいの秘密は、シアバター由来の洗浄成分(シア脂グリセレス-8エステルズ)は高い保湿力をもちながら、皮脂とのなじみがよく、頭皮の毛穴に詰まったしつこい皮脂や汚れを包み込んで浮き上がらせます。

実際に使ってみましたが、かなり使用感も良くてバランスも非常に良いシャンプー&トリートメントでした。

脱脂力は強めかと思いましたが、使ってみると全然感じさせない内容。加えてトリートメントでの仕上がりも好印象でした。

くせ毛でロングヘアの私には少し物足りなく感じましたが、猫っ毛や細毛の方にはピッタリかも。

つま

つま

と、妻の髪には少し合わないということおあるものの、髪質によっては良い感じになる内容のヘアケアなので、バランス的にはかなり良い感じかなという結論に。

スタイリング剤で有名になった「ポリッシュオイル」と組み合わせると、よりスタイルを作りやすいのかな。とも感じるアイテムでした。

ブランド名n.(エヌドット)
製品名シアシャンプー モイスチャー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量300ml
主な洗浄成分ココアンホ酢酸Na・ココイルメチルタウリンNa・コカミドDEA・オレフィン(C12-16)スルホン酸Na・ココイルグルタミン酸TEA
香りホワイトフローラル
生産日本
メーカーナプラ

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

3位 SPRINAGE(スプリナージュ

ジェントルモイスト シャンプー

ARIMINOの「SPRINAGE(スプリナージュ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮★

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

最高品質のハイスペックシャンプー!

  • アミノ酸シャンプーで優しい
  • スキンケア発想で髪&頭皮のWケア
  • 保湿効果も高く万能アイテム

「スプリナージュ」は、肌にも使えるスキンケア発想でのアイテムとなります。フェイスケアにしか使いたくないような贅沢な美容成分を組み合わせ、香りや心地よさ、仕上がりの満足感を追求したシャンプー&トリートメントとなります。

成分から見ても、かなり品質が高いことが分かる通りの抜群の使用感。

泡立ちの良さや、洗い心地、かと言って泡切れも悪くなく、感動レベルの使いやすさ。一回の使用で髪の調子が良くなるのが実感できるレベルです。

加えて、頭皮や髪への安全性も高いため長期の使用でも安心して使うことができます。

内容を見てみると、女性だけでなく男性でも使える内容になっているので、まさに万人に受けるアイテムとなっています。

とはいえ、やはり価格が高いのが気になるところ。

シャンプー&トリートメントを合わせると、5千円を超えるので、なかなかつらいところでもありますが、それでも値段以上の価値は感じれる内容です。

下手なサロン専売を使うのだったらスプリナージュはおすすめできます。

ARIMINOの「SPRINAGE(スプリナージュ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名SPRINAGE(スプリナージュ)
製品名ジェントルモイスト
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量280ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa
香りラベンダーとカモミール
生産日本
メーカーアリミノ

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

2位 Pro Lamei(プロ ラメイ)

プロ ラメイ ヘアクレンジング

ハホニコ「プロ ラメイ ヘアクレンジング」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★✮☆

一言でいうと

万能的なオーガニックシャンプー!

  • ヘマチン配合
  • 両性ベタイン
  • オーガニック原料9種類配合

プロラメイのシャンプーは、ヘマチン配合によりカラー・パーマのダメージを軽減してヘアデザインを持続してくれるアイテムです。髪や頭皮に良い美容成分を贅沢に構成しており、ヘアカラーやパーマのダメージを軽減してデザインを持続してくれます。

実際に使ってみた印象としては、まさに非の打ち所のないシャンプー&トリートメントで、バランスが高くて使用感の高いシャンプー。

超マイルドな洗浄成分をベースに、頭皮を保湿、育毛効果もあり、髪の保湿効果もある、オーガニック成分のあるエキスも大量に構成されています。

つま

つま

頭皮を保湿する成分から髪の美容成分まで、バランスのとれたシャンプーで、サロンシャンプーの中でも間違いなくトップクラスの品質でした。

ハホニコ「プロ ラメイ ヘアクレンジング」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名Pro Lamei(プロ ラメイ)
製品名ヘアクレンジング
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量400ml
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ラウラミノプロピオン酸Na、ラウレス-3酢酸Na
香りハーブ
生産日本
メーカーハホニコ

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

1位 oggiotto(オッジィオット)

インプレッシブPPTセラム

モイスチャーシャンプー

テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★☆☆☆

一言でいうと

まさに「魔法のシャンプー」にふさわしいアイテム

  • オーガニック認証シャンプー
  • 頭皮に優しいアミノ酸シャンプー
  • リラックスできるハーブの香り

最新毛髪理論と最先端ケアテクノロジー、そして植物が持つ生命力が組み合わさることであらゆる毛髪を分析し、ひとりひとりに合わせたトリートメントをサポートするためのヘアケアシャンプーです。

とにかく、シャンプーのスペックのレベルが高く、バランスの良いシャンプー&トリートメントです。

凄まじい成分量の多さに加えて、それぞれの良い素材が含まれています。

成分量が多いからといって、レベルが高いのかと言われるとそうでもないですが、この成分量に加えて使用感の良さは、まさに”魔法のシャンプー”となっています。

ただし、100%オーガニック(自然由来)というわけではなく、無添加というわけでもない(パラベンやアルコールなどが含まれているため)です。

きし

きし

そのため、頭皮が敏感な方やアレルギーのある方で「オーガニックだからオッジィオットを使ってみよう」といっても合わない可能性は多いにあります。

さらに、個人的にはやはりコストが高いというのが気になります。内容的には良いものですが、ボトル的には微妙、むしろ使いにくさまで感じます。

そういった意味でも、まだまだ改善の余地はあるかな、とも思える内容のシャンプーでした。

とはいえ、使用感や仕上がりの加減などは明らかに他のシャンプーとも違うのでデメリットを気にしない方にならおすすめできるシャンプーということになります。

つま

つま

テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名oggiotto(オッジィオット)
製品名インプレッシブPPTセラムMSモイスチャー シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量250ml
主な洗浄成分ラウロイルシルクアミノ酸Na、PCAイソステアリン酸PEG−40水添ヒマシ油、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルアラニンNa
香りハーブ
生産日本
メーカーテクノエイト

ヘアカラーが長持ちする市販シャンプー5選

市販品とはドラッグストアのもの

市販シャンプーは、スーパーやドラッグストアなど一般的な商店や店舗などで購入できる商品のことになります。

主なメリットには、価格の安さ(サロン専売品と比較すると)や購入のしやすさ、種類の豊富さなどがあります。

とはいえサロン専売品と対をなすようにメリットもあれば逆を言えばデメリットもあるため、髪の悩みや状態を見極める必要があります。

メリット&デメリット

メリット
  • 価格が安いものが多い
  • 購入しやすい
  • 気軽に見ることができる
残念
  • ピンキリが大きい
  • 相談できない
  • 自分の髪質に合うものが分かりづらい
きし

きし

これらを総して「市販シャンプー」と呼びます。最近ではクオリティが高いアイテムが多く、使いやすいものが増えてきています。

市販品のアイテムの一番の魅力といえば、

コストパフォーマンス

です。

とはいえ、コスパが良ければそれで良いのかといえばそうでもなく、たくさんある市販の中でも良いものをピックアップします。

ぼくの中では、重要な3つのポイントがあります。

  • コストは気にしないから髪にいいもの
  • 髪は気にしないからコスパのいいもの
  • コスパもよくて髪にもよいちょうど中間のもの

市販のものは、性能はサロン専売に劣るもののコスパの良くて、使いやすいものが多いです。

ゆきな

ゆきな

ここでは、「コスパもよくて髪にもよい、ちょうど中間のもの」という人に向けてをランキング式にして、分かりやすくお話します。

ここからはドラッグストアだけでなく、Amazon・楽天・@cosme・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の市販シャンプー95商品を実際に使用してみて、どれがヘアカラーと相性の良いシャンプーなのか検証していきます。

検証項目は以下の3項目としました。

  • 成分内容
  • 洗浄性
  • 実際の使用感
今回検証した商品一覧(6月1日 現在)
  1. ミクシムサプリ
  2. ミクシムポーション
  3. ミクシムパフューム
  4. &bio
  5. &herb
  6. &honey
  7. &honey Melty
  8. ジュレーム
  9. ジュレーム シュープリーム
  10. レヴール
  11. ジュレームアルゲリッチ
  12. フォーチュン
  13. ビオリス
  14. スティーブンノル
  15. ビオリス エステティーク
  16. リヴァーシア
  17. いち髪
  18. いち髪PREMIUM
  19. いち髪ナチュラルケアセレクト
  20. ヒマワリ
  21. ラッテ マー&ミー
  22. ココンシュペール
  23. エイトザタラソ
  24. アミノメイソン
  25. アハロバター
  26. アミノレスキュー
  27. アミノレスキュー フォーメン
  28. ソイアミ
  29. アメニモ
  30. ベーネ
  31. ハニーチェ
  32. ハニーチェ クリーミーハニー
  33. ラックス
  34. ラックス ルミニーク
  35. ラックス ヘアサプリメント
  36. ラックス ボタニフィーク
  37. ダヴ
  38. MASUGU
  39. クリア
  40. 珠泡
  41. アジエンス
  42. エッセンシャル
  43. andand
  44. エッセンシャル フラット
  45. セグレタ
  46. グールラボトリー
  47. メリット
  48. オーシャントリコ
  49. ラヴェスト
  50. イズム
  51. TSUBAKI しっとりまとまる
  52. TSUBAKI さらさらストレート
  53. TSUBAKI プレミアム
  54. マシェリ
  55. パンテーン
  56. パンテーン ミラクルズ
  57. パンテーン ミセラー
  58. ハーバルエッセンス
  59. ヘアレシピ
  60. h&s
  61. ヘアレシピ和の実
  62. ダイアン
  63. ダイアン ビートゥルー
  64. ダイアン パーフェクトビューティー
  65. ダイアン ボヌール
  66. イオニコ
  67. アロマキフィ
  68. ヘアザプロテイン
  69. サラ
  70. フローランス
  71. ナロウ
  72. ココパーム
  73. サボリーノ
  74. サムライウーマン
  75. ジョアーロ
  76. OR Off&Relax
  77. フレイユ
  78. アルジェラン
  79. ラ ヴィラ ヴィータ リ
  80. SOWA SOWA
  81. クレージュ
  82. ドロアス
  83. 凛恋
  84. BISOU BISOU
  85. サロンオブエデン
  86. ボズレー
  87. APS
  88. エコロヴィスタ
  89. ヘアドネーション
  90. DEOCO
  91. LUNG TA
  92. スーパーフードラボ
  93. マーキュリーデュオ
  94. ザパブリックオーガニック
  95. BOTANIST
  96. haru kurokamiスカルプ
  97. ティアレラ
  98. ラキュア
  99. BOTA&
  100. バーミーストック

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度ツヤ感保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】
★★★★★
haru
★★★★★
エイトザタラソ
ステラシード「エイトザタラソ」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
★★★★★
アンドビオ
★★★★★
ミクシム ポーション
「mixim POTION(ミクシムポーション)リペアシャンプー」を実際に使ったレビュー記事【市販】
★★★★
ラッテ
クラシエ「Latte(ラッテ)マー&ミー」のシャンプーを実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】
★★★★
ミクシムサプリ
★★★★

比較表に戻る【サロン品】

5位 mixim SUPPLE(ミクシムサプリ)

ビタミンリペアシャンプー

使いやすさ: ★★★✮★

使用感  : ★★★✮✮

コスパ  : ★★★★☆

一言でいうと

髪のダメージことを徹底してケアするシャンプー

ミクシムサプリの特徴は、自然科学から生まれた新しいダメージケアで、100%オーガニックアルガンオイル原料+生ケラチンの調合補修するヘアケアに特化させたシャンプーで、髪トラブルを解決するためのシリーズ。

全体的なバランスの良い使用感に加えて、特徴的な香りもあるため、魅力的なシャンプーでもあります。違う言い方をすれば独特的でもありますが、良い意味でもあるため、自分に相性の良いシャンプーを探しているのであれば、まずは試してほしい一品。

実際に使ってみましたが、洗い心地もよく、香りもよく、保湿力や補修力の高さを実感できるパワーのある、まさに「ハイスペックシャンプーでした。

こういうケアシャンプーやシリコンシャンプーはしっとりするパワーはあるものの、爽快感がやや不足しがちなものが多いですが、ミクシムサプリに関してはわりとしっかりとした爽快感があるので、これ一本でも結構バランス良くこなしてくれます

ブランド名mixim SUPPLE(ミクシムサプリ)
製品名ビタミン リペア シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量440ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA
香りサプリメントフルール
生産日本
メーカーヴィークレア

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

4位 ma&me(マ−アンドミー)

Latteラッテ マー&ミー

クラシエ「Latte(ラッテ)マー&ミー」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★★☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

マイルドな洗浄力にこだわるなら間違いなくコレ!

マー&ミーの特徴というのは、親子で使える超優しいシャンプーの性能になります。アミノ酸系洗浄成分に加えて、ミルクプロテインの補修によって子供のような敏感な頭皮や耐久度の低い髪にも使える品質の高いシャンプーということになります。

この内容でこの価格はコスパが良すぎると思います。

市販の中でシャンプーを探している方には迷わずにおすすめできる内容かと。

とはいえ、余計なものが入っていないシャンプーにはも少し物足りなさを感じるので、もう少しエモリエント剤やケラチンがあると完璧。そのためダメージヘアなどには向いておらず、あくまでも「優しい使用感」に特化したシャンプーという印象。

それでも十分すぎるほどのクオリティになっているので、使うかどうかを迷っている方は試す価値はありまくりです。

ゆきな

ゆきな

【超絶優しい使用感!?】クラシエ「Latte(ラッテ)マー&ミー」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名ma&me(マ−アンドミー)
製品名ラッテ シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量130ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、ラウロイルヒドロイルヒドロキシエチル-β-アラニンNa
香りアップル&ビオニー
生産日本
メーカーKracie

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

3位 mixim POTION(ミクシムポーション)

EXリペアシャンプー

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★✮★

コスパ  : ★★★★☆

一言でいうと

こだわりのあるオーガニックシャンプー!

ミクシムポーションの特徴は、髪本来のピュアな美しさを実感できる配合比率を追究し、90%以上が美容液成分の「オーガニック補修アイテム」として髪だけでなく頭皮のケアをすることができるところです。

実際に使ってみましたが、超マイルドなシャンプー質感を変えてしまうほどの効果性のあるトリートメントは、気になる方には全力でおすすめできるアイテムでした。

シャンプーはマイルドなので、ダメージのある髪から敏感な頭皮の方まで使うことができます。そして何よりもトリートメントが絶品すぎます。

これほど質感を変化させるトリートメントというのは、今まで出会ったことはなかったので少し感動しているくらいです。

もはやこの内容のレベルで、この価格でなら間違いなくコスパが良いと言えるほど。それほど使用感が良かったと感じるシャンプーでした。

下手なサロンシャンプーを使うぐらいなら、このシャンプーで良いんじゃないんかなと思っています。まさに文句のつけようがない市販シャンプーでした。

ゆきな

ゆきな

ブランド名mixim POTION(ミクシムポーション)
製品名EXリペアシャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量440ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドメチルMEA、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン
香りローズゼラニウム
生産日本
メーカーヴィークレア

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

2位 &bio(アンドビオ)

ピュアモイストシャンプー

使いやすさ: ★★★★✮

使用感  : ★★★✮★

コスパ  : ★★★★★

一言でいうと

新しい毛髪科学「保水バイオ美容」のヘアケアシャンプー

バイオテクノロジーとオーガニックの融合で、幅広く対応することができるシリーズ。バイオテクノロジー原料とは、最新のバイオ技術によって培養された植物から貴重な美容成分を抽出し、生まれた原料です。

ほぼ完璧なクオリティの市販シャンプー。もはや文句の付け所がなく、この価格帯の中でもトップクラスにおすすめできる。

実際に使ってみましたが、マイルドな洗浄力と、高い保水力&補修力で、髪をキレイにしたい女性(もちろん男性にも)には間違いなくおすすめするヘアケアシャンプーでした。

さらに、パワーがしっかりあるので水分力も高く、仕上がりがさらっとしているので、くせ毛で広がりやすい髪から、細くてベタつきやすい髪とも相性が良い内容になっています。これが結構、両立しないことがあって、パワーがあるものはよくベタつくし、サラっとしているのはパワー不足があったりと、中々良いものがないのですが、このシャンプーはそんな悩みを解消してくれます。

ブランド名&bio(アンドビオ)
製品名ピュアモイスト シャンプー 
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量440ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA
香りホワイトブルーム
生産日本
メーカーヴィークレア

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

1位 8THETHALASSO(エイトザタラソ)

クレンジングリペア&モイスト

ステラシード「エイトザタラソ」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★✮

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

「エイジングケア」ができる貴重な市販品!

エイトザタラソは、幹細胞や海洋成分をブレンドした「タラソ幹細胞成分」を配合した美容液シャンプーというのが特徴になります。さらにヘアケアだけでなく、エイジングケアまでできてる万能的なヘアケアアイテムです。

マイルドな洗浄力なので、デリケートな髪や敏感な頭皮など幅広く対応することができ、アレルギーのある方にも安心して使える内容に。

それだけでなく美容成分も豊富に構成されているため、髪への使用感も十分すぎるほどでした。

くせ毛やロングヘアにも相性が良くて、市販シャンプーの中では確実にトップクラスに入る内容になっています。

ゆきな

ゆきな

ブランド名8 THE THALASSO(エイトザタラソ)
製品名エイトザタラソクレンジングリペア&モイスト美容液シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量475ml
主な洗浄成分ココイルメチルタウリンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン
香りアクアホワイトフローラル
生産日本
メーカーステラシード

なぜカラーの後にケアが必要?

きし

きし

まずは、なぜ「カラーにヘアケアが必要なのか」ということについてお話していきます。

一般にヘアカラーと呼ばれるものは、薬剤の化学反応により髪のメラニン色素を分解(ブリーチ)し、そこに色を加えるという方法で行われています。

コルテックス内部のイメージ図

つまり、ヘアカラーとは脱色と発色によって色を変えています。

当然ですが、人工的に髪色を変えるという便利なメニューには、それだけ髪や地肌には大なり小なりの負担になっています。それが原因によって髪はとてもデリケートな状態になっているのです。

パサツキ(枝毛など)に敏感

ヘアカラーは、アルカリによってpHが変わり、パサツキや枝毛などに非常に敏感になっています。

カラーをした部分というのは、元の状態の髪に戻るということは基本的にはありません。しかし、生まれもった髪質や髪色を変形させるため、それなりにリスクもあるということです。

そのリスクというのが「ヘアダメージ」です。

つまり、ヘアケアをしないと、ヘアダメージのせいでパサツキが目立ちやすくなってしまい、ヘアカラーによって入れた染料が流出しやすくなってしまうということです。

実は「ヘアダメージ予備軍」

ヘアカラーのプロセスとしては、薬剤を使って施術するために、髪への負担がとても大きいものになっています。

ゆきな

ゆきな

上でもお話したように、ヘアカラーのリスクというのが「ヘアダメージ」です。

プロセスとしては、薬剤浸透による処理によって髪への負担はとても大きいものになっています。ヘアケアをおろそかにすることで、深刻なヘアダメージになってしまいます。

ヘアカラーをする時にはある程度リスクのことも考えて、髪にあったヘアケアをすることをおすすめしているのです。

なぜ「シャンプー」が必要?

きし

きし

次は「なぜカラーヘアにシャンプーが必要になるのか」について話していきます。

ヘアカラーには染めるための大事な4つの要素があります、

  • カラーレベル(明るさ)
  • 放置時間
  • メラニン色素
  • 染める頻度(周期)

それによってダメージ深度も変わりますが、ヘアケアの方法はある程度限られています。

「シャンプーよりもトリートメントの方が必要になるんじゃない?」と、よく質問されることがありますが、個人的にはシャンプーの方が重要だと考えています。

誤解のないようにしていおくと、もちろん、シャンプーもトリートメントのともに重要なアイテムですが「どちらの方が大事?」と聞かれると、シャンプーの方が大事という考えということです。

ゆきな

ゆきな

カラーによって染めた髪は、とてもデリケートなので、良いシャンプーを使ったヘアケアがとても実用的かつ効果が高いのです。

  • カラー後の髪は水分が流出しやすく囲ってくれる
  • さまざまダメージから守る
  • 色持ちがよくなる

良いシャンプーにはこのような効果があります。

水分が流出を防ぐ

まず、髪の表面にある「のり」のような皮のことを「キューティクル」といいます。

ヘアカラー後の髪では、キューティクルがはがれやすくなっています。そのため髪にある水分が流出しやすくなり、パサツキや髪のダメージの要因にもなります。

つまり、良いシャンプー&トリートメントは髪をコーティングのように膜のように包んでくれる効果もあります。

さまざまダメージから守る

ヘアカラーからダメージを守ってあげることで、色持ちが良くなる効果があります。とはいえ、さまざまなダメージによって、髪内部が傷んでしまいます。

そのほかのダメージ
  • 紫外線
  • ほこり
  • 大気汚染
  • 摩擦

これらのことからも、シャンプー&トリートメントで大事な髪を保護する必要があります。

ヘアカラーの色持ちがよくなる

これらのダメージソースを減らしておくことで、結果として「色持ちが良くなる」髪にすることができます。

髪の芯でもあるメデュラ部分や、水分でもあるたんぱく質、コルテックスがとても重要になりますが、ダメージヘアを分かりやすく言うとこれらの成分が少ない状態のことです。

ダメージヘアになってくると、染料が流出しやすくなり、ダメージにも繋がります。ダメージを防ぐことはヘアカラー自体を長持ちすることに繋がるのです。

「カラーシャンプー」と「カラーケア」の違い

きし

きし

よく勘違いしやすいポイントとして、「カラーケアに適しているシャンプー」と「カラーシャンプー」がありますが、似ているようで大きな違いがあります。

まずはじめにお伝えするのは、「染料を直接入れることで色持ちを良くするカラーシャンプー」と「髪のケアをしながら色持ちを良くするカラーケアシャンプー」は違うということです。

例えば、カラーシャンプーとは、ムラサキシャンプー(ムラシャン)と言われているモノを指していて、HC染料の含まれたカラーシャンプーのことです。直接、色を入れることでヘアカラーの色持ちをよくすることができる便利なアイテムです。

とはいえ、染料が構成されている分のメリットがあればデメリットもあります。

メリット
  • 染料で染めることができる
  • 色持ちがよくなる
  • 自宅で簡単にできる
デメリット
  • 每日使うことができない
  • 周りが汚れる
  • 手間ひまがかかる

もう一方で、カラーケアに適しているシャンプーというのは、一般的にあるシャンプーのことで、

  • 洗浄力がマイルド
  • 保湿&補修力が高い
  • 髪への使用感が良い

など、洗髪が目的ではあるものの、髪の美や色持ちも重視させることに適しているシャンプーのことです。

今回の記事で紹介するのはこのジャンルになります。

さて、そもそもですがヘアカラーと相性が良いとはどういうことでしょうか?個人的には、ヘアカラーと相性の良いという意味には「色持ちが良い」という認識を持っています。

そのために必要になるのが「シャンプー」だと考えています。

髪のケアをすることによって、表面にあるキューティクルや、髪内部にあるCMCを強化することで色持ちを良くします。

ですが、「このシャンプーはヘアカラーと相性が良い」と記載されているシャンプー自体もたくさんありますが、実際のところではそうでないものがほとんどです。一般の方では、どれがヘアカラーと相性が良いのか、色持ちをよくすることができるのか、という判断をすることは困難です。

そこで、たくさんのシャンプーを実際に使ってみた経験を活かして、使用感や成分構成などを含めてヘアカラーと相性の良いシャンプーをご紹介しようと思い記事を作成しました。

色持ちをよくするための洗い方

【ドラッグストア限定】縮毛矯正におすすめ「市販シャンプーTOP5」
きし

きし

次にヘアカラーの色持ちを良くする洗い方のポイントも一緒にお話します。

シャンプー剤だけでなく、シャンプーの洗い方も変えることでよりキレイを継続させることができます。

ゆきな

ゆきな

ヘアカラーの色持ちを良くするのは、丁寧にかつ優しく洗ってあげるのがコツになります。

もう一度言います、「髪を優しく扱うということ」です。

ここでのシャンプーのやり方は、キレイに洗髪してかつ髪への負担を減らすということに着眼しています。その上で、とくに重要となることがあります。

もし、頭皮をスッキリさせるためや、よりキレイにするために、”ゴシゴシと洗ってる”という人がいたら、少し待ってください。

実は、シャンプーをゴシゴシしなくても汚れは簡単に落ちるものなのです。

むしろ、圧をかけた力強いシャンプーは頭皮を傷つけ、さらに髪への負担になったりもしてしまうことになるのです。

「髪を優しく、丁寧に扱う」ことを意識していけば、必ず髪の負担は減り、結果として髪はキレイになっていきますので、チャレンジしていきましょう。

具体的な方法
  1. お風呂前のブラッシング
  2. シャンプー前のお湯すすぎ
  3. 泡立て
  4. 予洗い
  5. 洗い方
  6. トリートメント

これらのことを工夫していきましょう。

別記事に具体的に紹介しているので、良ければ参考にしてくださいね。

良いものだけでなく、正しい方法によってカラーの色持ちすることは分かっています。いくらキレイに染まったとしても、適当に洗ってしまうと色が落ちるのが早くなります。

つまり、シャンプーはカラーヘアに合わせたものを使い、正しいシャンプーをすることによって、ヘアカラーを最大限活かすことができるのです。

優しくシャンプーする

きし

きし

カラーヘアだけでなく、全てのヘアスタイルで言えることですが、まずは”優しく”、”丁寧”に洗う習慣をつけましょう。

もし、ゴシゴシとシャンプーをする習慣の方ならば、今すぐにやめましょう。

力任せに、荒く、洗うシャンプーには、髪を摩擦させ絡まりを増やすだけでなく、頭皮を傷つける原因にもなります。中には、「ゴシゴシと洗わないと洗った気にならない」という方もいてますが、人間は”慣れ”の生き物です。

優しくシャンプーも半月もすれば慣れてきて、すぐに馴染むことでしょう。

お風呂上がりは髪をキレイにブラッシングする

きし

きし

お風呂上がりはキレイにブラッシングを推奨しています。

ブラッシングは髪をキレイに整えるだけでなく、髪の表面にあるキューティクルをキレイにして、色を逃さないようにしてくれます。これをフタをすると表現します。

なので、お風呂上がりは必ずブラッシングしましょう。

MEMO

お風呂上がりにブラッシングしたままで置いておかずに、ブラッシングしたあとは洗い流さないトリートメントでケアをしましょう。

とくに重要になる2つをここでは紹介しています、まずはできることから始めてみましょう。

あとがき【Q&A付】

きし

きし

ヘアカラーと相性の良いシャンプー、洗い方や選び方の知識についてまとめましたが、実際に試す価値のあるものばかりなので参考にしてくださいね。

よくあるQ&Aもまとめたので参考にしてください。

A

はい、良くなります。正確には退色を防ぐ効果があります。

A

ヘアカラーの色によっては違いますが、個人的にはカラーケア用を重要視すべきです。ちなみにブリーチカラーならカラーシャンプーの方がおすすめ。

A

色や明るさ、髪質によって違いがありますが、およそ1週間〜3週間ほど変わります。

A

トリートメントも使うべきです。使うことによってケアも同時にできるため相乗効果があります。

A

色持ちのことだけ考えるのであれば每日しない方が良いです。とはいえ全体的なことを考慮すると每日した方が良いです。

ヘアカラーをしているならシャンプーは必需品になります、每日するシャンプーを少し変えるだけでも効果がありますので参考にどうぞ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です