おすすめシャンプーランキング30選

シャンプーすると髪の毛が固まる?美容師がトラブルの原因と改善策を解説

5 min

シャンプー・トリートメント後ドライヤーで髪を乾かしていると、ワックスをつけたように髪が固まります。 ロングヘアで、センター分けをしていますが、分け目あたりから10cm位がとくにべたついた感じで固まります。こんな状況になったのは始めてで、最初はトリートメントのすすぎ残しかと思っていたんですが、日に日に悪化していくので悩んでいます。

こういった悩みにお答えしていきます。

この記事の内容

「シャンプー後に髪が固まってしまう」という頭皮トラブルへのアドバイス

これは実際にお客様で悩みを相談してくださいました。

少し特殊な悩みでしたが、なりのアドバイスをさせてもらったので、同じように悩む方に対して何か参考になればと思って記事にしてまとめてみました。

当記事では、教える”シャンプー後”に髪が固まってしまう原因頭皮トラブルの改善策についてを分かりやすくお話していきます。

MEMO

実際に治療の経過を確認しながらアドバイスしました。

この記事の著者

美容ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

PROFILE
プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

【PR】

シャンプー後に髪が固まる?

きし

きし

一度のシャンプーで複数を使うのはダメなのか?ということについてお話していきます。

美容師的にもアドバイスも混ぜながら分かりやすくお話していきます。

ゆきな

ゆきな

洗髪のあとは汚れがとれるので、スッキリするのが通常ですよね。しかし、今回の悩みの場合は、逆で明らかに不自然な状態になってしまいます。

そのトラブルの原因となるものは、

”頭皮の乾燥”

です。

頭皮の乾燥によって、頭皮は守るために”皮脂”を分泌する仕組みになっています。

頭皮の乾燥によって頭皮は地肌を守るために、”過剰に皮脂を分泌”してしまいます、結果として、その”皮脂”が髪に残ったまま固まってしまうことが原因となります。

頭皮は通常こういう”層”になっていて、表面にある”表皮”が頭皮を守っているのですが、何らかの要因によって正常に働かなくなり、”皮脂”を多く分泌することがあります。

つまり、頭皮の乾燥を防ぐというのが、今回の悩みを改善するキーポイントになります。

この”頭皮が乾燥してしまう原因”がいくつかあるので、実際にあった原因についてまとめてみました。

  • シャンプーやリンスのすすぎ残し
  • シャンプーが合っていない
  • 精神的なストレス
  • 栄養不足・偏り(かたより)

この4つが思いつく原因になります。一つ一つ見ていきましょう。

シャンプー、トリートメントやリンスのすすぎ残しが「カピカピ」になる

きし

きし

まずは、最も改善が簡単な”シャンプーやリンスのすすぎ残し”というものがあります。

きちんと、すすぐことができていないために、シャンプー後に髪や頭皮に残っているシャンプーやリンスが固まってしまう頭皮トラブルになります。

これはシャンプー法を改善すれば解消するので、わりとあっさりと改善することがあります。

頭皮トラブルを抑えるという問題を改善する上で、とくに重要となることがあります。

それは、「髪を優しく扱うということ」です。

それを意識していけば必ず髪や頭皮地肌の負担は減り、結果として頭皮環境はキレイになっていきますので、チャレンジしていきましょう。

注意すべきポイント
  • お風呂前のブラッシング
  • シャンプー前のお湯すすぎ
  • 泡立て
  • 予洗い
  • 洗い方
  • トリートメント

こちらも記事にしているので、さらに詳しく知りたい人はこちらもどうぞ。

シャンプー剤自体が合っていない

きし

きし

そもそも、使っているシャンプーが合わないというケースもあります。

刺激の強い”高級アルコール系”のような石油系シャンプーの場合は、価格も安く使いやすいシャンプーなのですが、大きなデメリットに刺激が強いということがあります。

簡単に説明すると、頭皮の汚れをしっかりとってくれるのですが、頭皮地肌に必要なものまで洗浄してしまうということになります。

できれば、市販品よりもサロン専売品の方が比較的優しいものが多いのでおすすめです。

石油系シャンプーや石鹸系シャンプーといった種類は刺激も洗浄力も強く、頭皮地肌を乾燥させやすい傾向にあります。

アミノ酸シャンプーやボタニカルシャンプーなどは、洗浄力は強くはないですが刺激も少なく優しいシャンプーになるのでおすすめです。

また、個人的に使ってはいけないシャンプーをランキングに、使ってはいけないシャンプーと安全なシャンプーを選ぶ時のポイントもあわせてまとめているので下記事もチェック。

精神的なストレス

きし

きし

ここからは、外的要因ではなく、”内的要因”による乾燥になります。

精神的な負荷によって、頭皮に必要な栄養が行き届かなかったり、上手く栄養を分泌できないということもあります。

ストレスによって、通常ではありえないようなトラブルが起きるというのがあります。

ストレスを抱えるばかりでなく発散する手段も持っておくべきです。

栄養不足・偏り(かたより)

きし

きし

ストレスがなくても、髪へのトラブルは起因します。

暴飲暴食や、偏った栄養(栄養が少ないもの)ばかりを摂取していると、髪や地肌に必要な栄養が足りずに、頭皮トラブルの原因にもなります。

髪に必要な栄養
  • 亜鉛(あえん)
  • ビタミン各種
  • ミネラル
  • ポリフェノール

とくに、男性の方の多くありがちな”タンパク質”や”糖質”ばかりを摂取していると、皮脂を分泌しやすくなるので注意が必要になります。

とくに頭皮や髪というのは心臓から遠い部分でもあり栄養などが行き届きにくいので、トラブルが現れやすいとも言えます。

ほこりや汚れは残っていると固まる

シャンプーの洗残しや、そもそも洗っていないと汚れが固まる原因になることがあります。

これは「洗っている」と思っていても、案外よごれやほこりは残ってしまうものです。

それが固まる原因にもなります。

「シャンプー後に髪が固まる」トラブルの改善策

きし

きし

原因の次は、改善するための手段についてお話していきます。

頭皮トラブルは誰にでもあることです。まずは落ち着いて何をすべきか明確にしていきましょう。

ゆきな

ゆきな

皮脂の量がかなり多くて、すぐに改善したい場合は、”病院に診察”というのが一番の効果があるので、まずはそれを頭に入れておきましょう。

MEMO

目安としては、

  • 皮脂量が少ない=外的要因
  • 皮脂量が多い=内的要因

というケースが多くて、不安ならば少ないうちから病院に行くのが最善となります。

皮脂量が少ないうちは自宅療養でもある程度改善は見込めますが、多くなってくると内服薬などで栄養を補給しないとより悪化する可能性もあります。

極力「病院」に行くようにする!!

  • ストレス発散法を身につける
  • 病院に診察にいく

この2つが一番有力となります。

できるだけストレスを抱えないようにする

きし

きし

できるだけ、ストレスを解消するリラックス法を身に着けてください。

あなたの身体は、強いようで実際にはそれほど強くありません。

MEMO
  1. カット(メンテナンス)をする
  2. カットをしない
  3. 質の高い睡眠をとるようにする
  4. 食事を改善する
  5. 運動をする
  6. カラダをデトックスをする
  7. トリートメントをする
  8. シャンプーを変える
  9. ヘッドスパをする
  10. ヘアカラーをする

以下に「髪を早く伸ばす方法」として、いくつかのストレス発散法をまとめています。

髪を早く伸ばすには重要になるのは”健康”が一番の近道となりますが、頭皮トラブル改善にも同じことが言えます。良ければご参考ください。

病院に診察にいく

きし

きし

先程もお話しましたが、まずは”病院に診察”に行くというのを最優先すべきです。病院に行くほどじゃ…なんて悠長なことを言っていてはいけません。

頭皮地肌の内的問題に関しては、は一切関与することができなくて、こういうアドバイスしかできません。

頭皮トラブルを改善するのは、内服薬で栄養を補給することで改善することがほとんどだからです。

そのため、できるだけトラブルが発生しない(予防)ようにアドバイスしするのがの役目となります。

正直なところ、トラブルが発生したらまずは病院に行く、もしくは病院に行けないのなら、信頼できるさんに相談しにいくとういうのが”ベスト”です。

まとめ
  • 頭皮は思っているよりも敏感
  • 軽度は外的要因・重度は内的要因
  • は外的な治療
  • 病院は内的な治療

こういう頭皮トラブルでは、まずは病院に行き内側からの改善をしていきながら、外的要因を予防するというのがベストな治療となります。

頭皮から生えている髪や頭皮表面はの管轄ですが、内部は病院での管轄になるため、それぞれが専門分野によって診察するのが良いと考えています。

あとがき

きし

きし

頭皮トラブルの一つで、シャンプーのあと”髪が固まる”ということについてお話していきました。

こいう記事が誰かの役に立ってくれると幸いです。

ゆきな

ゆきな

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

役立つまとめ記事

ビジネス・プライベートで、累計500種類以上のシャンプーを使用してきた経験を活かしてレビューします。

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いシャンプーを知りたい方は、下の記事をチェック!

本当に良いシャンプーまとめ

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。

さらに、ジャンル・カテゴリ別に知りたい方は読み進めてください。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロン専売品シャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

岸 和希

岸 和希

運営者

きしろぐ運営者。美容業界にて15年以上従事、累計500件以上の美容アイテムを使用。髪に関することが得意。、シャンプーや、トリートメントワックスなどのレビューもしています。

カテゴリー:
【PR】
関連記事