品質の高いサロンシャンプーランキング

「Honeyce(ハニーチェ)ディープモイストリペア シャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

5 min
「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】
おすすめシャンプー(市販品
  1. 市販の中でどれを選べばいいか分からない
  2. 髪質と合うものを使いたい
  3. きれいな髪をつくりたい
一緒に相性の良いシャンプーを探そう!

「Honeyce(ハニーチェ)」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

Honeyce(ハニーチェ)のシャンプー&トリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるビューティーエクスペリエンス。さまざまなヘアケアシリーズがあるだけでなく、サロン専売から市販品まであるブランドです。

今回紹介する「ハニーチェ ディープモイストリペア シャンプー」はハチミツをベースに作られていて、髪のダメージを補修するヘアケアアイテムになっています。

市販シャンプーでもあるハニーチェシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてHoneyce(ハニーチェ)のシャンプー&トリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事でわかること

スポンサーリンク
この記事の著者

美容師ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

美容室を経営&現役美容師プレイヤーをしながら、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤のレビューもしています。プロフィール詳細

実際に「Honeyce(ハニーチェ) ディープモイストリペア シャンプー」を使ってみた

きし

きし

ハチミツをテーマにダメージを受けた髪をケアさせるナチュラルケアブランドが「ハニーチェ」です。

Honeyce(ハニーチェ) ディープモイストリペア

ビューティーエクスペリエンス

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

 シリコン オーガニック ボタニカル 炭酸

天然フラワーオイルと天然由来のアミノ酸によるW保湿でキレイにする市販シャンプーです。

つま

つま

Honeyce 〜甘いハチミツの世界を堪能して〜

ハニーチェはサロンメーカーが開発した、髪と肌を想うハチミツヘアケアブランドです。あなたもハニーチェで、髪も心も甘くとろける至福のヘアケアを体験してみませんか?

引用元:はちみつシャンプーハニーチェ(Honeyce)公式

有機栽培されている花から採れた原産されたオーガニック認定のフラワーハニーを使用、髪の芯までたっぷり潤いを届けて、キレイな髪にしてくれます。

  • 天然フラワーオイル
  • 天然由来アミノ酸

髪と肌ををキレイにする、天然由来のアミノ酸とフラワーオイルを配合しています。

高い保湿力があるので、しっとりとまとまる髪にしてくれます。

3大ダメージを徹底補修

髪ダメージの3大原因、”紫外線”、”熱ダメージ”、”ヘアカラー”に効果的なケア成分である

  1. シアバター
  2. ナノリペア
  3. 植物由来エルカラクトン

を全アイテムに配合。髪の内側と外側と外側から徹底補修し、毛先までまとまり続くツヤ髪にしてくれます。

2019年リニューアル「ハニーチェ クリーミーハニー シャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

「ハチミツ」をテーマにしたボトルカラー

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

まずは、シャンプーボトルですが、少し大きめのサイズに丸みのあるボトルデザインは触り心地は良いです。

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

ハチミツを色をクリアカラーでキレイに再現しているのは中々良い感じ。

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

トリートメントは色違いで、ひと目で違いが分かるので使いやすいです。

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

全体的にボトルデザインは少し市販感は否めないので、少し安物感がありますが、使えないことはないですね。

ハチミツという特徴を捉えたデザイン性になっていて、個性のあるデザインになっています。

成分構成について

シャンプー成分

水、コカミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、PEG-8、ハチミチ、ナツミカン花油、ホホバ種子油、シア脂、ダイズステロール、アルギニン、γ-ドコサクラトン、クオタニウム-18、セバシン酸ジエチル、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、コカミドメチルMEA、イソステアリン酸、クエン酸、塩化Na、PEG-40水添ヒマシ油、EDTA-2Na、ベヘントリモニウムクロリド、安息香酸Na、イソプロパノール、プロパンジオール、エタノール、メチルイソチアゾリノン、香料

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、水添ポリイソプテン、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、DPG、ハチミツ、ナツミカン花油、ホホバ種子油、シア脂、ダイズステロール、アルギニン、γ-ドコサラクトン、クオタニウム-18、セバシン酸ジエチル、セテス-20、フェニルトリメチコン、アモジメチコン、ジメチコール、(C12-18)ジモニウムクロリド、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、ステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、イソプロパノール、プロパンジオール、エタノール、メチルイソチアゾリノン、香料

成分から見ていくと、髪や頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分であるコカミドプロピルベタインと、サルフェート洗浄成分ではないが強めのオレフィン(C14-16)スルホン酸Naの洗浄成分。

天然由来のアミノ酸系洗浄成分を使っていると記載されているのに、オレフィンが構成されているのは気になるところオレフィンは硫酸系ではないもののその次に強い洗浄成分の1つなので、これだけでも長期間使うと髪や頭皮への危険性が上がります

とはいえ、ハチミチ、ナツミカン花油、アルギニン、シア脂、γ-ドコサラクトンなど市販シャンプーでは珍しい構成内容で良い印象もあります。

きし

きし

洗浄成分が少し強いが、エモリエント剤も良いものがあるので、価格帯を考慮すると十分過ぎるスペック内容。

成分構成だけ見ると、バランスも良く使いやすそうな印象のシャンプーという感じでしょうか。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

ハチミツの香りが好印象の使用感

  1. STEP

    香りや印象など

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    まずはシャンプーを出すと、ハチミチのような甘い香りがします。

    ハチミツとは違うのでしょうが、良い感じの香り。

  2. STEP

    シャンプーの泡立ち

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    やはりオレフィンのおかげか、泡立ちは良好でかなり質の良い泡になります。

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    泡の印象は悪くない感じで、フワフワの泡が簡単につくれます。

  3. STEP

    シャンプーの使用感

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    シャンプーの使用感としては悪くない感じ。

    髪や頭皮への悪い感じはなく爽快感はそれなりにあります。

  4. STEP

    トリートメントの使用感

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    トリートメントは上々、余計なベタつきは少ないし、髪につけることでキレイになるのは好印象。

  5. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 全体的にバランスがいい
    • コスパもいい
    • ハチミツに特化していて特徴的
    残念
    • 洗浄力が少し強め
    • 保湿力も少し弱め
    • 頭皮が敏感な方にも少し微妙

    個人的にはこんな感じに。

水準的には普通ですがバランスが良く使い勝手がいい

POINT

ハチミツをモチーフにした使用感でバランスも良いため、使い勝手が良いシャンプー&トリートメント。

成分的にはアミノ酸洗浄成分で構成していますが、オレフィンが構成されているのが気になるところでもありますが、エモリエント剤やハチミチ、ナツミカン花油、ホホバ種子油、シア脂など多数構成されています。

つまり全体的に見ると、洗浄成分は強いですが、珍しいエモリエント剤も多数構成されているので、価格帯を考えるとバランスの良いシャンプー&トリートメントというのがこのシャンプーです。

とはいえ使用感としては、なんだかんだ言っても物足りない感じは否めないので市販シャンプーの中では中の中ぐらいのイメージかな。

つま

つま

そういった意味では、ハニーチェのシャンプーはバランスはとれているけども、市販の中ではもっと良いシャンプーがあるために普通にはおすすめできるレベルじゃないですね。

スポンサーリンク

あとがき(Q&A)

この記事では、「ハニーチェ ディープモイスト」のシャンプー&トリートメントについて書きました。

きし

きし

Honeyce(ハニーチェ)を実際に使ってみましたが、ハチミツをベースに作られたシャンプーはバランスの良いアイテムでした。

ロングヘアやくせ毛には少し物足りない感じがありますが、それでも価格を考えると全然使える内容です。

つま

つま

このアイテムをおすすめする人
  1. ハチミツが好きな方
  2. バランスの良いアイテムが好きな人
  3. 市販の中で選びたい人

というような感じになります。

ハニーチェの種類はたくさんありますか?

ハニーチェとアンドハニーの違いは?

A

内容もブランドもかなり違います。

全て(成分・使用感・バランス)においてアンドハニーの方が断然に使いやすいです。

気になる場合は別記事にしているので参考にしてください。

ハニーチェはアミノ酸?

A

いいえ。

一応アミノ酸記載されていますが、内容はやや微妙です。アミノ酸ほどのマイルドな印象はありません。

ハニーチェはノンシリコン?

A

いいえ。

ハニーチェはシリコンシャンプーです。

ハニーチェは赤ちゃんに使える?

A

個人的にはおすすめしません。

脱脂力の強い成分もあるため、できるだけ赤ちゃんには別のシャンプーを使ってあげましょう。

この価格を考えるとシャンプー内容は良いものになっています。華やかな目立つ成分があるために豪華な感じの印象を受けます。

とはいえ、構成や価格を見るとバランスの良いシャンプー&トリートメントですが、それはあくまでも市販シャンプーの中でということであり、成分量も微量のため使用感では物足りない感もあります。

また2019年にこちらのシャンプーはフルリニューアルしました、別記事に使用感もまとめているので、合わせて参考にしてくださいね。

関連【市販】「ハニーチェ クリーミーハニー シャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

ハニーチェを使う前の参考に。

【ビューティーエクスペリエンス】姉妹ブランド

ビューティーエクスペリエンスのシャンプーは市販品とサロン専売品、両方がありラインナップも豊富になる魅力的なブランドです。

市販品のシャンプーはこちら。

関連記事: ベーネのレビュー記事

関連記事: ハニーチェのレビュー記事

サロン専売品はこちら。

関連記事: スロウのレビュー記事

関連記事: ロレッタのレビュー記事

関連記事: クレイエステのレビュー記事

関連記事: ディープレイヤーのレビュー記事

Amazonでお得に買う方法

もしアマゾン(Amazo)でちょっとでもお得に買い物するなら、アマゾン内で使えるAmazonギフト券のチャージ(購入)をおすすめしています。

現金でチャージするたび、チャージ額に対して最大2.5%分のポイントがもらえるんです。

1回のチャージ金額通常会員Prime会員
5,000〜19,999円0.5%1.0%
20,000〜39,999円1.0%1.5%
90,000円〜2.0%2.5%

Prime会員なら絶対に使うべきです、むしろ使わなきゃ損です。加えて、今なら初回チャージだと1000円分のポイントがもらえるキャンペーンあり!!

きし

きし

Amazonで買い物するなら、このチャージが便利でお得です!

\ 最大21%!驚異の還元率! /

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象

岸 和希

岸 和希

美容師ブロガー

美容師をしながらブログを書いています。美髪に役立つコンテンツを日々更新しています。

FOLLOW

スポンサーリンク
関連記事
関連記事