おすすめシャンプーランキング30選

Honeyce(ハニーチェ)ディープモイストリペア シャンプーをレビュー!美容師が口コミ評価&成分解析の効果をレビュー検証!

5 min
「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

評価:3.5

ハニーチェの評価
成分
3.5
洗浄性
3.5
保湿性
3.5
使用感
3.5
総合評価
3.5

どうも、150種類以上の市販シャンプーをレビューしてきたきしです。

今回紹介する「ハニーチェ ディープモイストリペア シャンプー」はハチミツをベースに作られていて、髪のダメージを補修するヘアケアアイテムになっています。

そこで今回の記事では、Honeyce(ハニーチェ)のシャンプー&トリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事の著者

美容ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

PROFILE
プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

【PR】

Honeyce(ハニーチェ) の特徴

Honeyce(ハニーチェ) ディープモイストリペア

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

きし

きし

ハチミツをテーマにダメージを受けた髪をケアさせるナチュラルケアブランドが「ハニーチェ」です。

天然フラワーオイルと天然由来のアミノ酸によるW保湿でキレイにする市販シャンプーです。

ゆきな

ゆきな

有機栽培されている花から採れた原産されたオーガニック認定のフラワーハニーを使用、髪の芯までたっぷり潤いを届けて、キレイな髪にしてくれます。

  • 天然フラワーオイル
  • 天然由来アミノ酸

髪と肌ををキレイにする、天然由来のアミノ酸とフラワーオイルを配合しています。

高い保湿力があるので、しっとりとまとまる髪にしてくれます。

3大ダメージを徹底補修

髪ダメージの3大原因、”紫外線”、”熱ダメージ”、”ヘアカラー”に効果的なケア成分である

  1. シアバター
  2. ナノリペア
  3. 植物由来エルカラクトン

全アイテムに配合。髪の内側と外側と外側から徹底補修し、毛先までまとまり続くツヤ髪にしてくれます。

2019年リニューアル「ハニーチェ クリーミーハニー シャンプー」を実際に使ったレビュー記事

「ハチミツ」をテーマにしたボトルカラー

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

まずは、シャンプーボトルですが、少し大きめのサイズに丸みのあるボトルデザインは触り心地は良いです。

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

ハチミツを色をクリアカラーでキレイに再現しているのは中々良い感じ。

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

トリートメントは色違いで、ひと目で違いが分かるので使いやすいです。

「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

全体的にボトルデザインは少し市販感は否めないので、少し安物感がありますが、使えないことはないですね。

ハチミツという特徴を捉えたデザイン性になっていて、個性のあるデザインになっています。

成分構成について

シャンプー成分

水、コカミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、PEG-8、ハチミチ、ナツミカン花油、ホホバ種子油、シア脂、ダイズステロール、アルギニン、γ-ドコサクラトン、クオタニウム-18、セバシン酸ジエチル、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、コカミドメチルMEA、イソステアリン酸、クエン酸、塩化Na、PEG-40水添ヒマシ油、EDTA-2Na、ベヘントリモニウムクロリド、安息香酸Na、イソプロパノール、プロパンジオール、エタノール、メチルイソチアゾリノン、香料

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、水添ポリイソプテン、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、DPG、ハチミツ、ナツミカン花油、ホホバ種子油、シア脂、ダイズステロール、アルギニン、γ-ドコサラクトン、クオタニウム-18、セバシン酸ジエチル、セテス-20、フェニルトリメチコン、アモジメチコン、ジメチコール、(C12-18)ジモニウムクロリド、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、ステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、イソプロパノール、プロパンジオール、エタノール、メチルイソチアゾリノン、香料

成分から見ていくと、髪や頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分であるコカミドプロピルベタインと、サルフェート洗浄成分ではないが強めのオレフィン(C14-16)スルホン酸Naの洗浄成分。

天然由来のアミノ酸系洗浄成分を使っていると記載されているのに、オレフィンが構成されているのは気になるところオレフィンは硫酸系ではないもののその次に強い洗浄成分の1つなので、これだけでも長期間使うと髪や頭皮への危険性が上がります

とはいえ、ハチミチ、ナツミカン花油、アルギニン、シア脂、γ-ドコサラクトンなど市販シャンプーでは珍しい構成内容で良い印象もあります。

きし

きし

洗浄成分が少し強いが、エモリエント剤も良いものがあるので、価格帯を考慮すると十分過ぎるスペック内容。

成分構成だけ見ると、バランスも良く使いやすそうな印象のシャンプーという感じでしょうか。

ハチミツの香りが好印象の使用感

  1. STEP

    香りや印象など

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    まずはシャンプーを出すと、ハチミチのような甘い香りがします。

    ハチミツとは違うのでしょうが、良い感じの香り。

  2. STEP

    シャンプーの泡立ち

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    やはりオレフィンのおかげか、泡立ちは良好でかなり質の良い泡になります。

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    泡の印象は悪くない感じで、フワフワの泡が簡単につくれます。

  3. STEP

    シャンプーの使用感

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    シャンプーの使用感としては悪くない感じ。

    髪や頭皮への悪い感じはなく爽快感はそれなりにあります。

  4. STEP

    トリートメントの使用感

    「Honeyce(ハニーチェ)」のシャンプーを実際に使ってレビュー記事【クチコミ有】

    トリートメントは上々、余計なベタつきは少ないし、髪につけることでキレイになるのは好印象。

  5. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 全体的にバランスがいい
    • コスパもいい
    • ハチミツに特化していて特徴的
    残念
    • 洗浄力が少し強め
    • 保湿力も少し弱め
    • 頭皮が敏感な方にも少し微妙

バランスが良く使い勝手がいい

POINT

ハチミツをモチーフにした使用感でバランスも良いため、使い勝手が良いシャンプー&トリートメント。

成分的にはアミノ酸洗浄成分で構成していますが、オレフィンが構成されているのが気になるところでもありますが、エモリエント剤やハチミチ、ナツミカン花油、ホホバ種子油、シア脂など多数構成されています。

つまり全体的に見ると、洗浄成分は強いですが、珍しいエモリエント剤も多数構成されているので、価格帯を考えるとバランスの良いシャンプー&トリートメントというのがこのシャンプーです。

とはいえ使用感としては、なんだかんだ言っても物足りない感じは否めないので市販シャンプーの中では中の中ぐらいのイメージかな。

ゆきな

ゆきな

そういった意味では、ハニーチェのシャンプーはバランスはとれているけども、市販の中ではもっと良いシャンプーがあるために普通にはおすすめできるレベルじゃないですね。

あとがき(Q&A)

シャンプーレビューまとめ

この記事では、「ハニーチェ ディープモイスト」のシャンプー&トリートメントについて書きました。

きし

きし

Honeyce(ハニーチェ)を実際に使ってみましたが、ハチミツをベースに作られたシャンプーはバランスの良いアイテムでした。

2019年にこちらのシャンプーはフルリニューアルしました、別記事に使用感もまとめているので、合わせて参考にしてくださいね。

関連【市販】「ハニーチェ クリーミーハニー シャンプー」を実際に使ったレビュー記事

ハニーチェの種類はたくさんありますか?

ハニーチェとアンドハニーの違いは?

A

内容もブランドもかなり違います。

全て(成分・使用感・バランス)においてアンドハニーの方が断然に使いやすいです。

気になる場合は別記事にしているので参考にしてください。

ハニーチェはアミノ酸?

A

いいえ。

一応アミノ酸記載されていますが、内容はやや微妙です。アミノ酸ほどのマイルドな印象はありません。

ハニーチェはノンシリコン?

A

いいえ。

ハニーチェはシリコンシャンプーです。

ハニーチェは赤ちゃんに使える?

A

個人的にはおすすめしません。

脱脂力の強い成分もあるため、できるだけ赤ちゃんには別のシャンプーを使ってあげましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

役立つまとめ記事

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。

さらに、ジャンル・カテゴリ別に知りたい方は読み進めてください。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロン専売品シャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

ビューティーエクスペリエンス関連記事

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

岸 和希

岸 和希

運営者

きしろぐ運営者。美容業界にて15年以上従事、累計500件以上の美容アイテムを使用。髪に関することが得意。、シャンプーや、トリートメントワックスなどのレビューもしています。

カテゴリー:
タグ:
【PR】
関連記事