ホームに戻る

湿気に強い&梅雨に負けない髪をつくる!うねりケアにおすすめのサロン&市販シャンプーTOP5!

16 min

どうも、累計で200種類以上のサロン専売シャンプー市販シャンプーを使用してきたきしです。

年に1度の嫌な時期の「梅雨」。雨が多くなるに伴って、湿気率も高くなることで、髪がまとまらない原因です。

雨による湿気のせいで、「ヘアスタイルが決まらない」「まとまらない」と言った髪の悩みが増えることから、湿気があるからと「ストレートパーマ」や「縮毛矯正」というメニューが増えます。しかし、その他にも気をつけてほしい大切なことがあります。

実は、梅雨時期はもちろん、湿気対策としてシャンプーをおすすめしています。

当記事では、梅雨や・湿気で髪がまとまらない原因湿気対策のおすすめシャンプーについて丁寧に分かりやすくお話しますのでご覧ください。

内容は、

  • 美容室で販売されているサロン専売品シャンプー
  • ドラッグストアや、薬局、amazonで販売されている市販シャンプー
  • それぞれTOP5にランキング

とくに上位3つはかなりおすすめです。手っ取り早くおすすめシャンプーを見る場合はこちらをどうぞ。


累計で200種類以上の「サロン専売シャンプー」と「市販シャンプー」を実際に使用してみて、良かったモノをまとめています。下記事では、それぞれのトピック別に分けているので、具体的な髪質や髪の悩みに合わせて選ぶことができるので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

この記事の著者
この記事の著者

ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

ブロガー

ゆきな

Yukina

プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー洗い流さないトリートメントスタイリング剤(ワックス)ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

タップできる目次

検証のポイント

売れ筋の「サロン専売品シャンプー」「市販シャンプー」を集め検証しました。

良いシャンプーとは何か?

この記事を監修する上では、とても重要なコンセプトになります。たくさんの情報がある中で、当記事で大事にしているのは、

  • 成分内容
  • 洗浄性
  • 実際の使用感

が、最も重要になると考えています。

成分内容

シャンプーを使う上では、髪や頭皮にどのような効果があるのか、非常にわかりやすい目安になります。さまざまなシャンプーの成分内容を比較して評価しています。

洗浄性

洗浄性に求められるものは人によって変わってきます。当サイトでは髪と頭皮のことを大事にできるような洗浄性を重要として評価しています。

実際の使用感

男女のモニターで実際に使用して、使い心地を検証。シャンプーを選ぶ上では最も大事な項目です。洗いやすさはもちろん、香りや、髪のまとまりや仕上がりなど、髪の専門家ならではの知見を加えて評価します。

すべての検証は運営者が行っており、実際に使用して評価してます

梅雨・湿気対策に強いシャンプーの選び方

シャンプーとは本来、髪や頭皮を洗い、清潔にするためのアイテムという認識でしたが、最近のシャンプーに求められるものは、それだけではありません。

ある程度の目安となるものを知っておく必要があります。

うねりを整えてくれるアミノ酸系シャンプーを選ぶ

シャンプーという大きなカテゴリでは、アミノ酸シャンプーを、おすすめしています。

とくに女性の頭皮地肌というのは、デリケートなので洗浄性が強いものを使っていると、乾燥させてしまい、健康な髪をつくりにくい頭皮にしてしまいます。

「髪や頭皮をダメージさせない」ために、刺激が低い洗浄成分を配合したシャンプーを選びましょう。

洗浄成分で良いものをまとめました

洗浄成分特徴成分一覧
タウリン系バランスが良く、適度な洗浄力でサラサラになるココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルタウリンNa、ココイルメチルタウリンタウリンNa、ミリストイルメチルタウリンNa、ステアロイルメチルタウリンNa
アラニン系適度な洗浄力と高い起泡性で爽快感がある、バランスも良くできているココイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンTEA、ココイルアラニンTEA、ミリストイルメチルアラニンNa
グリシン系洗浄力と泡立ちが高い、やや強めなので質感は微妙になりがちココイルグリシンNa、ココイルグリシンK、ココイルグリシンTEA
グルタミン系洗浄性は控えめで、しっとりとした質感になり、保湿力も高いココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸k、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸k、ラウロイルグルタミン酸TEA、ミリストイルグルタミン酸Na、ステアロイルグルタミン酸Na
アスパラギン系低刺激で優しい、泡持ちも良いためバランスが良いラウロイルアスパラギン酸Na、アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA

PPT系なら、加水分解ケラチン・加水分解シルク・加水分解コラーゲンなどがあり、弱酸性石鹸系なら、ラウレスカルボン酸、ラウレス-6酢酸などのような成分を選べば良いです。逆に硫酸系、例えばラウレス・ラウリルなどの洗浄成分は頭皮に刺激が強いため、避ける方が良いです。

その中でも、猫っ毛の方におすすめの洗浄成分を紹介します。

  • ラウレス-3カルボン酸Na(やや強めの洗浄性で爽快感がある)
  • ラウロイルメチルアラニンNa(適度な洗浄性でバランス良し)
  • ラウロイルアスパラギンNa(高い気泡・洗浄効果)
  • ココイルグルタミン酸Na(低刺激で優しい)
  • ココイルグリシンK(バランスの良い爽快感と低刺激な洗浄性)
  • ココアンホ酢酸Na(安全性が高く、刺激を緩和させる)
  • コカミドメチルMEA(起泡性・増泡性に優れている)
  • ラウリルグルコシド(さっぱりとした洗浄性、起泡性がある)

それぞれ特性があるものの、優秀な洗浄成分です。ポイントになるのは、優し過ぎれば良いというわけではありません、あくまでも頭皮の状態に合わせる必要があります。

ある程度の自分の目的と髪の状態(髪質やダメージなど)を照らし合わせることで選びやすさが変わってきます。

湿気によるボサボサを対策なら保湿力の高い成分をチェックする

梅雨時期や、湿気が強いことで、髪の水分量が非常に不安定になります。そうなることで、髪の水分が大小が不安定になりバランスが悪くなります。

つまり常時「髪が濡れている状態に近い」とイメージしてもらうと分かりやすくなります。

そうなることで、髪のうねりやくせ毛が悪化してしまい、まとまりが非常に悪くなってしまいます。そこで、髪の水分量を調節・バランスを整えてくれるシャンプーを使うことで、これらの悩みを軽減してくれる効果があります。

とくに、おすすめの成分としては、

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • 加水分解ケラチン
  • ポリクオタニウム系
  • コレステロール

この辺りが、くせ毛を整えてくれる効果も高く、おすすめ。

手触りをなめらかにしたいなら、

  • アルギニン
  • グリセリン
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

ダメージが悩みの方は、

  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • 加水分解コラーゲン
  • パンテノール
  • ポリクオタニウム

摩擦・熱・紫外線から守りたい方は、

  • 〇〇油
  • 〇〇エキス
  • シア脂
  • γ-ドコサラクトン

などの成分が目安になるので、自分の悩みに合わせたものを使うのが重要です。

その他の効果のある成分もまとめました。

成分特徴
セラミド保水力が高い・キューティクルを整えてツヤ感アップ
ヒアルロン酸保湿力が高い・ダメージ保護効果もある
天然由来成分安全性と効果性が高い
エキス系頭皮や髪の保湿性が高い
ヒアルロン酸ハリ・コシやボリューム効果がある
コハク酸美容成分の吸着を促進・弾力性アップ
ヒドロキシエチルウレアダメージ部分の保水力向上
加水分解ケラチンまとまりやおさまりを含めた補修効果
ヘマチンツヤ感向上、髪や頭皮の補修効果
加水分解卵白ハリ・コシを含めた保湿効果
加水分解コンキオリンハリ・コシ・ツヤ感の向上
パンテノール保湿・補修、ハリ・コシの向上
γ-ドコサラクトン絡まりを改善・ハリ・コシの向上
ポリクオタニウム系ハリ・コシの向上
スクワランCMCの脂質層を補修して水分の蒸散を抑える
イソステアリン酸イソステアリル水素結合する部分を持ち、CMCの脂質層を補修する

さらに状態別におすすめの成分も。

髪の主成分でもあるタンパク質を補給してあげることが何よりも大事になります。

  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • セラミド
  • コレステロール
  • ヘマチン
  • グルタミン酸
  • アルギニン
  • ロイシン
  • セリン
  • グリシン
  • スレオニン
  • アスパラギン

ダメージ毛と同じくたんぱく質を補給しつつ、アミノ酸で負担を減らします。

  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解卵白
  • セラミド
  • コレステロール
  • ヘマチン
  • γ-ドコサラクトン

保湿成分が多い植物オイル系が非常に効果的です。

  • アルガンオイル
  • ツバキオイル
  • シア脂
  • ひまわり種子油
  • オリーブオイル

抜け毛が気になる方は、地肌への刺激が低いアミノ酸洗浄成分か石鹸系をメインに配合し、抗酸化作用や血行促進作用のある成分が良いです。

  • オタネニンジン根エキス
  • アカヤジオウ根エキス
  • センプリエキス
  • ビワ葉エキス

頭皮のフケが悩みの場合、地肌への刺激が低いアミノ酸洗浄成分か石鹸系をメインに配合し、抗酸化作用や血行促進作用、何よりも頭皮地肌の保湿性のある成分が良いです。

  • グリチルリチン酸2K
  • カンゾウ根のエキス
  • ヘマチン

一例ではありますが、こういった成分が非常に効果的です。

デリケートな地肌には「ノンシリコン」を選ぶ

きし

きし

よくあるシリコンかノンシリコンの「2極論争」です。これはどちらの方が良いというわけではなく、髪質や悩み、ヘアスタイルによって使い分ける必要があります。

シリコーン成分は、手触りを「しなやか」「かろやか」「さらさら」にしてくれる特徴とメリットがありますが、逆にシリコーン成分・シリコン油には、デリケートな方にとっては肌トラブルを起こすデメリットもあります。

髪や頭皮に良いとされるノンシリコンシャンプーですが、実のところそういうわけでもなく、シリコンシャンプーの方が、ダメージ毛やくせ毛との相性が良いことが多いです。つまり一長一短あるということです。

シリコンに変わる保湿成分が配合されている、ノンシリコンシャンプーを選ぶようにしましょう。

シリコン成分としては、

  • アモジメチコン
  • シクロペンタシロキサン
  • ジメチコン
  • ジメチコノール

などが、基本的なシリコン成分となっています。

敏感肌の方の場合、コンディショニング効果のある界面活性剤にも注意が必要です。肌トラブルの原因になる恐れがあります。敏感肌の方は植物油がベースになっている&ノンシリコンのシンプルな処方の商品がおすすめ。

本来、シリコン成分とはトリートメントに配合されているもので、シャンプーに配合されているものが問題となっていました。洗浄性の強い洗浄成分が配合されていても、指通りの悪さを補うために配合されているケースが多く、結果としてシリコンが毛穴につまらせる原因とされていました。

とはいえ、これはあくまでも洗浄成分が強い場合に限ります。アミノ酸洗浄成分や低刺激の石鹸系などの場合、毛穴をつまらせるほどのシリコン成分は配合されず、むしろシリコン成分によって髪がキレイになるシャンプーとして使うことができます。

これは賛否両論ありますが、個人的な考えでは、シリコンシャンプーが全て悪いというわけではないということです。

ピックアップ!一度は使って欲しい一品

きし

きし

とにかく使ってみてほしい一品を紹介します。髪への使用感・髪の仕上がりはもちろん、コスパにも優れたこのシャンプーは使ったことのない方にはぜひ一度試してほしい、それほど価値アリのシャンプーです。

迷ったらこちら!最強のトライアルセットがあるラサーナプレミオール

「アミノ酸系洗浄成分」とフランス・ブルターニュ産「海泥」の力でダメージの蓄積した髪をいたわりながら洗い、頭皮に詰まった皮脂汚れを吸着し取り除きます。

【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

浸透補修なめらか成分(イソステアロイル加水分解コラーゲン・スクワラン)によって、髪にツヤを与え、保水性も高いため乾燥によるパサつき、うねりをコントロールしやすくなります。さらに毛髪内部に浸透し、キューティクルをなめらかに仕上げます。

こんな方におすすめ
  • 静電気・髪のパサつきが気になる
  • 髪のうねりや広がりが気になる
  • 頭皮の乾燥・ベタつき・ニオイが気になる
  • カラーやパーマによる髪のダメージが気になる
  • 髪の悩みが慢性化している
  • 香りにこだわって選びたい

初回限定49%OFFのお得なトライアルセットの購入方法

 LaSana Premior 

 ラサーナ プレミオール 

 Shampoo 

 プレミオール シャンプー 

 Essence 

 プレミオール エッセンス 

髪の奥深くまで浸透補修する「トリートメント」と「洗い流さないトリートメント」がセットになった「21日間分の3点セット」が49%OFFの1,980円(税込)でお得に購入することができます!しかも送料無料です!

 Premior 

  プレミオール

 

髪の奥深くまで浸透補修する「トリートメント」と「洗い流さないトリートメント」がセットになった「21日間分の3点セット」が49%OFFの1,980円(税込)でお得に購入!しかも送料無料です!

通販限定のセット内容
  • プレミオール シャンプー 130ml
  • プレミオール トリートメント 130g
  • プレミオール エッセンス 20ml

定期購入ではないのも嬉しいポイントです。また、トリートメントとエッセンスのライン使いができると香りが統一することができます。

\ 定期購入はありません!/

梅雨&湿気対策のサロンシャンプー【5選】

サロン専売品とは?

サロン専売品は、シャンプーやトリートメントなどの化粧品を取り扱うメーカーが、メイクアップアーティスト美容のプロフェッショナルが使用するためにつくられた化粧品のことです

主なメリットには、品質の高さ・安全性(市販品と比較すると)や、種類の豊富さからの、プロフェッショナルへの相談アドバイスなどによって、自身に的確なアイテムが使用することができるところにあります。

メリット
  • 品質が高い
  • 使用感がいい
  • 専門性がある
残念
  • 価格が高い
  • 購入しづらい
  • 選ぶときに迷いやすい

さて、ここからは美容室専用の売れ筋上位のサロン専売シャンプー75商品を実際に使用してみて、どれが相性の良いシャンプーなのか検証していきます。

検証項目は以下の3項目としました。

  • 成分内容
  • 洗浄性
  • 実際の使用感
今回検証した商品一覧(2月1日 現在)
  1. オージュア クエンチ
  2. オージュア イミュライズ
  3. オージュア オーセナム
  4. クロナ フォーカラード
  5. オージュア アクアヴィア
  6. オージュアエイジングスパ
  7. クロナ モイチュアライジング
  8. クロナ クレンジグスパ
  9. グローバルMILBON
  10. インフェノム
  11. プラーミア
  12. プラーミア スパフォーム
  13. ジェミールフラン
  14. プラーミア エンリッチド
  15. リシオ
  16. エヌドット
  17. インプライム
  18. インプライムソーダシャンプー
  19. AXI ⅰ
  20. AXI ⅱ
  21. AXI ⅲ
  22. AXIスパークリングスパ
  23. AXI薬用MS
  24. BCオイルイノセンス
  25. BCオイルバーバリー
  26. BCオイルローズ
  27. ユイルアローム
  28. BCクアスペシフィーク
  29. BCクアフォルムコントロール
  30. BCクアカラーセーブファイバークリニクス
  31. ヘアシーズンズ
  32. フローディア
  33. エンリッチ
  34. ブリリアンス
  35. ジオ
  36. イオセラム
  37. アデノバイタル
  38. スリークライナー
  39. ルミノフォース
  40. フェンテフォルテ
  41. アクアインテンシブ
  42. ルミノジェニック
  43. ミュリアム
  44. フォーシー
  45. ペルーラルーチェ
  46. ナノアミノ
  47. ナノデュウ
  48. キラメラメ
  49. マイブ
  50. プロラメイ
  51. スロウ
  52. ディープレイヤー
  53. クレイエステ
  54. ロレッタ
  55. ナチュラルキュア
  56. キュアフォース
  57. エフプロテクト
  58. ファシナート
  59. フィトリオ
  60. ファシナート クールソーダ
  61. スプリナージュ
  62. カラーストーリー
  63. シェルパ
  64. アドミオ
  65. ケアトリコ
  66. ミント
  67. アリミノメン
  68. ケアトリコ プリヴィ
  69. ミントスパークリング
  70. メン オイルクレンジング
  71. キューテック
  72. ハツモール
  73. オッジィオット
  74. アジュバン
  75. ミチテ

失敗しないシャンプーを選ぶために、ポイントを解説しながら紹介していきます。

とはいえ簡単に良し悪しを決めることはできません、サロンシャンプーには良い商品がたくさんあるからです。そこでおすすめの上位5アイテムを簡易比較しています。それぞれ一長一短あるので特徴を並べてみました。

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度洗浄力保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
★★★★★
haru
★★★★★
オッジィオット
テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を実際に使ったレビュー記事
★★★★★
オージュア
★★★★
キラメラメ
ハホニコ「キラメラメ」メンテケアシャンプーを実際に使ったレビュー記事
★★★★
リシオ
【頭1つ飛び抜けている!?】ミルボン「リシオ アテンジェ ヒートケアシャンプー」を実際に使ったレビュー記事
★★★★
エヌドット
ナプラ「N.(エヌドット)」メンテケアシャンプーを実際に使ったレビュー記事
★★★★

ロングのくせ毛の私がモデルとなって採点しています。ご参考になればと思います。とくに注視しているのは、

  1. くせ毛との相性
  2. おさまり度合い
  3. しっとり感
  4. ダメージの補修力
  5. コスパ

この5つです。

やはりヘアスタイルのおさまり具合はシャンプーによって左右されるといっても過言ではありません。そこにしっとり感です。

くせ毛で私のようなごわつきのある髪質の場合にサラサラな手触りは求めません(あくまで私はですが)。それよりもしっとりするかどうかのほうが重要です。

ゆきな

ゆきな

流し読みして、気になったシャンプーの紹介文を読んでくださいね。

※シャンプー画像はクリックできます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。

※随時更新していきます(2022年)

5位「エヌドット」

SHEA(シア)シャンプー モイスチャー

ナプラ「N.(エヌドット)」メンテケアシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

「バランスの良い」ヘアケアシャンプー

シアシャンプーのうるおいの秘密は、シアバター由来の洗浄成分(シア脂グリセレス-8エステルズ)は高い保湿力をもちながら、皮脂とのなじみがよく、頭皮の毛穴に詰まったしつこい皮脂や汚れを包み込んで浮き上がらせます。

実際に使ってみましたが、かなり使用感も良くてバランスも非常に良いシャンプー&トリートメントでした。

脱脂力は強めかと思いましたが、使ってみると全然感じさせない内容。加えてトリートメントでの仕上がりも好印象でした。

くせ毛でロングヘアの私には少し物足りなく感じましたが、猫っ毛や細毛の方にはピッタリかも。

ゆきな

ゆきな

と、妻の髪には少し合わないということおあるものの、髪質によっては良い感じになる内容のヘアケアなので、バランス的にはかなり良い感じかなという結論に。

スタイリング剤で有名になった「ポリッシュオイル」と組み合わせると、よりスタイルを作りやすいのかな。とも感じるアイテムでした。

ブランド名n.(エヌドット)
製品名シアシャンプー モイスチャー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量300ml
主な洗浄成分ココアンホ酢酸Na・ココイルメチルタウリンNa・コカミドDEA・オレフィン(C12-16)スルホン酸Na・ココイルグルタミン酸TEA
香りホワイトフローラル
生産日本
メーカーナプラ

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

4位「リシオ」

アテンジェ ヒートケア

【頭1つ飛び抜けている!?】ミルボン「リシオ アテンジェ ヒートケアシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★✮☆

使用感  : ★★★✮✮

コスパ  : ★★✮☆☆

一言でいうと

「くせ毛&矯正毛」なら超絶おすすめシャンプー!

ヒートケア シャンプーは縮毛矯正用のヘアケアアイテムになっていて、くせ毛との相性もバツグンのシャンプーです。補修トリートメントシステムで「クリーミーな泡」が髪をつつみこみ、内側まで潤いを満たします。

個人的には、かなり好印象だったミルボンシャンプー。

オージュア」やプラーミアの「エナジメント」「エンリッチド」ほどのエモリエント剤やケラチンやエキスなどが構成されているわけではないですが、その分洗浄成分が弱め(少なめ)になっているので、矯正やダメージヘアのように弱った髪には相性が良いのではないかと感じます。

ゆきな

ゆきな

使用感も良く、仕上がり的にも問題はなし、とくにブローがしやすくなっている感じで、ボリュームがほしいという人にも合わせやすいシャンプー&トリートメント。

 【頭1つ飛び抜けている!?】ミルボン「リシオ アテンジェ ヒートケアシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名Liscio(リシオ)
製品名アテンジェ ヒートケア
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量360ml
主な洗浄成分ココイルグルタミン酸Na、コカミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
香り
生産日本
メーカーミルボン

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

3位「キラメラメ」

メンテケアシャンプー

ハホニコ「キラメラメ」メンテケアシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★☆☆☆

一言でいうと

補修力が高くメンテナンスができるシャンプー

キラメラメのアイテムの特徴は、「光成分で髪を洗う」というテーマにミルク成分が潤いを保ち、各種シルクがダメージ部分を修復しキレイの持続性を高めます。さらにヘアケア成分ハイブリッド18-MEA配合によって髪の内部からダメージを補修してくれる美容液ともなります。

実際に使ってみましたが、それなりにバランスはとれているものの、アフターケア用のアイテムのため使いづらさは感じます。

洗浄力もデリケートではあるものの普段から使うにしては物足りない、サロンケア後のキレイな状態を維持するためのホームケアのため補修・保水なども同じく物足りない。

つまり、サロンケアのあとであればおすすめはできるが、サロンケアの効果が切れてきた(もしくはしていない)状態では使いづらいアイテムというのが結論になります。

髪の状態に合わせて使うことができますが、スタメンや常時使えるかと言われるとちょっと厳しい内容かなと感じました。

ゆきな

ゆきな

とはいえ、サロン専売にしてみると控えめの価格設定(決して安くはありません)でこの内容であれば、試してみるぐらいならおすすめできるかもしれません。とくにサロンケアのあとは髪はデリケートな状態のため、シャンプーによって持続期間が左右されるといっても過言ではありません。

サロンケア(サロントリートメント)しても、すぐとれてしまう…。

と、悩む方には期間限定(髪の状態限定)ではありますが、おすすめできるシャンプー&トリートメントという感じです。

ハホニコ「キラメラメ」メンテケアシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名Kiramerame(キラメラメ)
製品名メンテケアシャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量300ml
主な洗浄成分ココイルグルタミン酸2Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルアラニンNa、コカミドDEA
香りハーブ
生産日本
メーカーハホニコ

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

2位「オージュア」

クエンチ

オージュア,バージョンアップ

使いやすさ: ★★★✮☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★☆☆☆

一言でいうと

香り好きにはたまらないシャンプー!

「オージュア クエンチ」はカラーやパーマで傷んだ髪をケアしつつ、髪の水分バランスを整えるヘアケアシリーズです。髪の状態を良くしてくれるシャンプーで、うるおいのある髪に洗い上げ、トリートメントの作用しやすい下地をつくるアイテム。

シャンプーもトリートメントも使用感高いし、仕上がりも問題ない内容になっています。とくに水分を補給してくれるスクワラン、イソステアリルが良い働きをしてくれるのか、手触りが超良くなります。

ゆきな

ゆきな

トータル的に優秀なシャンプーで、成分的には不安にさせる内容かと思われがちですが、実のところ問題はなくとても使いやすい。

ブランド名Aujua(オージュア)
製品名クエンチ
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量500ml
主な洗浄成分ウレス硫酸Na、DPG、イソステアラミドプロピルベタイン、オレフィン(CP14-16)スルホン酸Na
香り牡丹(ぼたん)
生産日本
メーカーミルボン

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

1位「オッジィオット」

インプレッシブPPTセラム

モイスチャーシャンプー

テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★☆☆☆

一言でいうと

まさに「魔法のシャンプー」にふさわしいアイテム

  • オーガニック認証シャンプー
  • 頭皮に優しいアミノ酸シャンプー
  • リラックスできるハーブの香り

最新毛髪理論と最先端ケアテクノロジー、そして植物が持つ生命力が組み合わさることであらゆる毛髪を分析し、ひとりひとりに合わせたトリートメントをサポートするためのヘアケアシャンプーです。

とにかく、シャンプーのスペックのレベルが高く、バランスの良いシャンプー&トリートメントです。

凄まじい成分量の多さに加えて、それぞれの良い素材が含まれています。

成分量が多いからといって、レベルが高いのかと言われるとそうでもないですが、この成分量に加えて使用感の良さは、まさに”魔法のシャンプー”となっています。

ただし、100%オーガニック(自然由来)というわけではなく、無添加というわけでもない(パラベンやアルコールなどが含まれているため)です。

きし

きし

そのため、頭皮が敏感な方やアレルギーのある方で「オーガニックだからオッジィオットを使ってみよう」といっても合わない可能性は多いにあります。

さらに、個人的にはやはりコストが高いというのが気になります。内容的には良いものですが、ボトル的には微妙、むしろ使いにくさまで感じます。

そういった意味でも、まだまだ改善の余地はあるかな、とも思える内容のシャンプーでした。

とはいえ、使用感や仕上がりの加減などは明らかに他のシャンプーとも違うのでデメリットを気にしない方にならおすすめできるシャンプーということになります。

ゆきな

ゆきな

テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名oggiotto(オッジィオット)
製品名インプレッシブPPTセラムMSモイスチャー シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量250ml
主な洗浄成分ラウロイルシルクアミノ酸Na、PCAイソステアリン酸PEG−40水添ヒマシ油、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルアラニンNa
香りハーブ
生産日本
メーカーテクノエイト

梅雨&湿気対策のドラッグストア限定の市販シャンプー【5選】

市販品とはドラッグストアのもの

市販シャンプーは、スーパーやドラッグストアなど一般的な商店や店舗などで購入できる商品のことになります。

主なメリットには、価格の安さ(サロン専売品と比較すると)や購入のしやすさ、種類の豊富さなどがあります。

とはいえサロン専売品と対をなすようにメリットもあれば逆を言えばデメリットもあるため、髪の悩みや状態を見極める必要があります。

メリット
  • 価格が安いものが多い
  • 購入しやすい
  • 気軽に見ることができる
残念
  • ピンキリが大きい
  • 相談できない
  • 自分の髪質に合うものが分かりづらい

ここからはドラッグストアだけでなく、Amazon・楽天・@cosme・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の市販シャンプー110商品を実際に使用してみて、どれが良いシャンプーなのか検証していきます。

検証項目は以下の3項目としました。

  • 成分内容
  • 洗浄性
  • 実際の使用感
今回検証した商品一覧
  1. ミクシムサプリ
  2. ミクシムポーション
  3. ミクシムパフューム
  4. セラティス
  5. &bio
  6. &herb
  7. &honey
  8. &honey Melty
  9. ジュレーム
  10. ジュレーム シュープリーム
  11. レヴール
  12. ジュレームアルゲリッチ
  13. フォーチュン
  14. ビオリス
  15. スティーブンノル
  16. ビオリス エステティーク
  17. リヴァーシア
  18. いち髪
  19. いち髪PREMIUM
  20. いち髪ナチュラルケアセレクト
  21. ヒマワリ
  22. ラッテ マー&ミー
  23. ココンシュペール
  24. エイトザタラソ
  25. アミノメイソン
  26. アハロバター
  27. アミノレスキュー
  28. アミノレスキュー フォーメン
  29. ソイアミ
  30. アメニモ
  31. ベーネ
  32. ハニーチェ
  33. ハニーチェ クリーミーハニー
  34. ラックス
  35. ラックス ルミニーク
  36. ラックス ヘアサプリメント
  37. ラックス ボタニフィーク
  38. ラックス バイオフュージョン ホワイトエディション
  39. ダヴ
  40. MASUGU
  41. クリア
  42. 珠泡
  43. アジエンス
  44. エッセンシャル
  45. andand
  46. エッセンシャル フラット
  47. エッセンシャル ザビューティ
  48. セグレタ
  49. グールラボトリー
  50. メリット
  51. オーシャントリコ
  52. ラヴェスト
  53. イズム
  54. TSUBAKI しっとりまとまる
  55. TSUBAKI さらさらストレート
  56. TSUBAKI プレミアム
  57. マシェリ
  58. パンテーン
  59. パンテーン ミラクルズ
  60. パンテーン ミセラー
  61. パンテーン エフォートレス
  62. ハーバルエッセンス
  63. ヘアレシピ
  64. h&s
  65. ヘアレシピ和の実
  66. ダイアン
  67. ダイアン ビートゥルー
  68. ダイアン パーフェクトビューティー
  69. ダイアン ボヌール
  70. イオニコ
  71. アロマキフィ
  72. ヘアザプロテイン
  73. サラ
  74. フローランス
  75. ナロウ
  76. ココパーム
  77. サボリーノ
  78. サムライウーマン
  79. ジョアーロ
  80. OR Off&Relax
  81. フレイユ
  82. アルジェラン
  83. ラ ヴィラ ヴィータ リ
  84. SOWA SOWA
  85. クレージュ
  86. ドロアス
  87. 凛恋
  88. BISOU BISOU
  89. サロンオブエデン
  90. ボズレー
  91. APS
  92. エコロヴィスタ
  93. ヘアドネーション
  94. DEOCO
  95. LUNG TA
  96. スーパーフードラボ
  97. マーキュリーデュオ
  98. ザパブリックオーガニック
  99. BOTANIST
  100. haru kurokamiスカルプ
  101. ティアレラ
  102. ラキュア
  103. BOTA&
  104. バーミーストック
  105. YOLU
  106. 肌ナチュール
  107. メリット ザマイルド
  108. ウルリス

市販品のアイテムの一番の魅力といえば、

コストパフォーマンス

です。

とはいえ、コスパが良ければそれで良いのかといえばそうでもなく、たくさんある市販の中でも良いものをピックアップします。

ぼくの中では、重要な3つのポイントがあります。

  • コストは気にしないから髪にいいもの
  • 髪は気にしないからコスパのいいもの
  • コスパもよくて髪にもよいちょうど中間のもの

市販のものは、性能はサロン専売に劣るもののコスパの良くて、使いやすいものが多いです。

ゆきな

ゆきな

ここでは、「コスパもよくて髪にもよい、ちょうど中間のもの」という人に向けてをランキング式にして、分かりやすくお話します。

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度ツヤ感保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】
★★★★★
haru
★★★★★
ラ・ヴィラ・ヴィータ リ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1374.jpeg
★★★★★
MUJI
【MUJI 無印良品】「各種シャンプー」を実際に使ったレビュー記事
★★★★★
アンドビオ
★★★★
ミクシムサプリ
★★★★
ラッテ
クラシエ「Latte(ラッテ)マー&ミー」のシャンプーを実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】
★★★★

比較表に戻る【サロン品】

5位「Latte(ラッテ)マー&ミー」

Latteラッテ マー&ミー

クラシエ「Latte(ラッテ)マー&ミー」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★★☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

マイルドな洗浄力にこだわるなら間違いなくコレ!

マー&ミーの特徴というのは、親子で使える超優しいシャンプーの性能になります。アミノ酸系洗浄成分に加えて、ミルクプロテインの補修によって子供のような敏感な頭皮や耐久度の低い髪にも使える品質の高いシャンプーということになります。

この内容でこの価格はコスパが良すぎると思います。

市販の中でシャンプーを探している方には迷わずにおすすめできる内容かと。

とはいえ、余計なものが入っていないシャンプーにはも少し物足りなさを感じるので、もう少しエモリエント剤やケラチンがあると完璧。そのためダメージヘアなどには向いておらず、あくまでも「優しい使用感」に特化したシャンプーという印象。

それでも十分すぎるほどのクオリティになっているので、使うかどうかを迷っている方は試す価値はありまくりです。

ゆきな

ゆきな

【超絶優しい使用感!?】クラシエ「Latte(ラッテ)マー&ミー」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名ma&me(マ−アンドミー)
製品名ラッテ シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量130ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、ラウロイルヒドロイルヒドロキシエチル-β-アラニンNa
香りアップル&ビオニー
生産日本
メーカーKracie

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

4位「ミクシム サプリ」

ビタミンリペアシャンプー

使いやすさ: ★★★✮★

使用感  : ★★★✮✮

コスパ  : ★★★★☆

一言でいうと

髪のダメージことを徹底してケアするシャンプー

ミクシムサプリの特徴は、自然科学から生まれた新しいダメージケアで、100%オーガニックアルガンオイル原料+生ケラチンの調合補修するヘアケアに特化させたシャンプーで、髪トラブルを解決するためのシリーズ。

全体的なバランスの良い使用感に加えて、特徴的な香りもあるため、魅力的なシャンプーでもあります。違う言い方をすれば独特的でもありますが、良い意味でもあるため、自分に相性の良いシャンプーを探しているのであれば、まずは試してほしい一品。

実際に使ってみましたが、洗い心地もよく、香りもよく、保湿力や補修力の高さを実感できるパワーのある、まさに「ハイスペックシャンプーでした。

こういうケアシャンプーやシリコンシャンプーはしっとりするパワーはあるものの、爽快感がやや不足しがちなものが多いですが、ミクシムサプリに関してはわりとしっかりとした爽快感があるので、これ一本でも結構バランス良くこなしてくれます

ブランド名mixim SUPPLE(ミクシムサプリ)
製品名ビタミン リペア シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量440ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA
香りサプリメントフルール
生産日本
メーカーヴィークレア

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

3位「&bio(アンドビオ)」

ピュアモイストシャンプー

使いやすさ: ★★★★✮

使用感  : ★★★✮★

コスパ  : ★★★★★

一言でいうと

新しい毛髪科学「保水バイオ美容」のヘアケアシャンプー

バイオテクノロジーとオーガニックの融合で、幅広く対応することができるシリーズ。バイオテクノロジー原料とは、最新のバイオ技術によって培養された植物から貴重な美容成分を抽出し、生まれた原料です。

ほぼ完璧なクオリティの市販シャンプー。もはや文句の付け所がなく、この価格帯の中でもトップクラスにおすすめできる。

実際に使ってみましたが、マイルドな洗浄力と、高い保水力&補修力で、髪をキレイにしたい女性(もちろん男性にも)には間違いなくおすすめするヘアケアシャンプーでした。

さらに、パワーがしっかりあるので水分力も高く、仕上がりがさらっとしているので、くせ毛で広がりやすい髪から、細くてベタつきやすい髪とも相性が良い内容になっています。これが結構、両立しないことがあって、パワーがあるものはよくベタつくし、サラっとしているのはパワー不足があったりと、中々良いものがないのですが、このシャンプーはそんな悩みを解消してくれます。

ブランド名&bio(アンドビオ)
製品名ピュアモイスト シャンプー 
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量440ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA
香りホワイトブルーム
生産日本
メーカーヴィークレア

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

2位「MUJI(無印良品

MUJI(無印良品)

【MUJI 無印良品】「各種シャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★★☆

一言でいうと

「オールマイティー」なシャンプー!

MUJI(無印良品)の各種シャンプーは、それぞれシンプルになっているので、選びやすく、どのシャンプーも使い勝手の良いものになっています。

実際に使ってみましたが、バランスが良いというだけでなく、シンプルで選びやすく、使い勝手の良いシャンプーでした。

保湿力(しっとり感)などはやや物足りない印象はありつつも、髪や頭皮への使用感もよくて、香りもいいので、じゅうぶんに使う価値のあるアイテムだという印象。

とはいえ、ややコスパは悪くパウチ式の通常サイズ(300ml)で約900円ほどします。サロン専売品ほどではありませんが、高めの市販シャンプーよりも高く、それでいてボトルもなし。正直「う〜ん」といった感じはあります。

ゆきな

ゆきな

それが気にならないのであれば、使う価値はありますし、使用感だけをいえば予想以上のクオリティでした。

私も使ってみて、くせ毛のおさまり度やしっとり感には少し物足りなさは感じましたが、市販品と比較すると上位にくる内容です。

気になる方はぜひ試してみてくださいね。

ですが、無印良品店が近くになり場合は、手に入りにくいので、注意が必要です。

ブランド名MUJI(無印良品)
製品名エイジングケアシャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量50・3400ml
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドメチルMEA
香りエッセンシャルオイル
生産日本
メーカー無印良品

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

1位「ラ・ヴィラ・ヴィータ」

リ・ヘアシャンプーS

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★☆☆☆

一言でいうと

市販品の最高峰といえばコレ

ラ・ヴィラ・ヴィータの特徴は、髪と頭皮にやさしいアミノ酸洗浄成分の中から、とくに高機能で効果の高いものを厳選されたハイスペックシャンプー。アミノ酸だけでなく、ヘマチンやケラチンなど髪に有効な成分が配合されています。

実際に使ってみましたが、成分構成から使用感から、非常に好印象のシャンプーでした。

ツルハグループのドラッグストアでしか購入できないことや、とにかく価格が高いことから、このシリーズを市販と言っていいのか、という問題はさておいて。

市販シャンプーの中では、ダントツの仕上がりになっています。むしろ下手なサロン専売品よりも良い内容とも言えます。

わたしは、ロングヘアでくせ毛のまとまり髪質ですが、今までたくさんのシャンプーを使ってきましたが、その中でもかなり好きなシャンプーでした。

ゆきな

ゆきな

まさに贅沢なシャンプーと言えるこのアイテムですが、一見すると「高いシャンプー」に見えますが、十分すぎるほどの価値のある内容になっています。

さまざまなシャンプーを使ってきましたが、市販シャンプーの中ではダントツの使用感と仕上がり、サロン専売品にも負けず劣らずの内容になっているので、もし購入を迷っている方には間違いなくおすすめできます。

サロン専売・市販というカテゴリを抜きにしても、これほどのシャンプーには中々出会えないというのが個人的な感想です。メインと言わずとも一度は使ってみてほしいなと思うシャンプーでした。

ブランド名La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ)
製品名リ・ヘアシャンプーS
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量6・330ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA
香りフレッシュフローラル
生産日本
メーカーLa ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ)

「湿気(梅雨)」について

きし

きし

まずは、湿気や梅雨の特徴や、髪がまとまらない原因についてお話します。

女性にとって天敵になるのが「湿気」による髪の変化です!それはまさにくせ毛にも関係します。

ゆきな

ゆきな

湿気とは水蒸気が気体の状態にあることです。

「湿気が多い(湿度が高い)」や、逆に「乾燥している」といった体感ぐらいには感じることができるはず、何となく水蒸気を身近な存在にあります。

しかし、水蒸気は無色透明・無味無臭なために、たとえ視力の良い人でも目で見ることはできません。

あくまでも環境の1つになので、どうしてもこちら側が合わせる必要があります。

例えば、湿気が多いと湿度が高くくせ毛が悪化しやすい、乾燥していると保湿しないといけない、などとさまざまなケアが必要となります。

「梅雨」について

梅雨とは、梅が実る5月から7月中旬にわたって日本に生ずる雨期のことを言います。

「梅」の「雨」と書いて「梅雨(つゆ)」または「ばいう」とも呼ばれています。

梅雨は、5月から7月の間の特に雨や曇りの日が多い雨季の1種で、日本の他、中国や韓国、台湾など東アジア地域に見られる気象現象になり、上記にある湿気や湿度が一年でも高い時期になります。

とくにくせ毛で悩む人のヘアケアや、縮毛矯正のポイントになっていることが多いです。

MEMO

梅雨のシーズンが始まる事を梅雨入りと呼び、また梅雨の終わりを「梅雨明け」と呼んでいます。

湿気が強いとなぜ髪がまとまらないの?

きし

きし

梅雨時期は髪がまとまらず、やりにくくなってしまいます。この原因には梅雨による髪の水分バランスが乱れることにあります。

とくにくせ毛の人は要注意です!

ゆきな

ゆきな

湿気による髪の悩みは、髪の水分バランスが大きく崩れスタイル崩れがおきやすくなります。

つまり、くせ毛の悪化です。

梅雨時期のまとまらない原因は、湿気による髪(くせ毛)の水分バランスの変化がポイントです。

一言で「くせ毛」と言っても種類はさまざまで、どんなくせ毛なのかをまず知ることが必要になります。

どのようなくせ毛で、どのような形状で、どのような動きがあるのかを知ることにより改善や対策は変わります。

 種類 特徴
波状毛髪自体に波打つようなウェーブがかかっているというのが特徴のくせ毛です。
縮毛髪が細かくチリチリと縮れたようになっているくせ毛です。
捻転毛髪がらせん状に「ねじれている」のが特徴のくせ毛です。
連球毛1本の髪の中に、細い部分、太い部分があり、髪の表面が凸凹なのが特徴のくせ毛です。

髪の水分量に「変化」がおきる

梅雨の時期は、家の中だけでなく髪にも悪影響です。

梅雨時期は湿度が高くなるというのは体感としてもわかるとは思いますが、どのくらい高いと思いますか?

実は、梅雨前の5月の湿度は平均60%に対して、梅雨時期である6月〜7月では湿度の平均が75%まで上がっているという数値になっています。つまり、髪の水分量も変化します。

お風呂上がりの髪の水分量は30%〜、乾いた髪は5%程度になっていますが、湿気によって水分量が5%以上が上昇してしまうために、常に濡れてる状態は言い過ぎですが、確実に水分量が高い状態になってしまいます。

温度は5月と6月ではそれほど差がないのに湿度は大きく変化がある梅雨、髪に大きな変化をもたらします。

雨の日にも共通するが、湿気が強いとどのような変化がでるのか?

湿気が高くなると、髪の水分が上昇します。

くせ毛あるあるですが、濡れているとくせ毛が膨張してしまいます。いくらブローやスタイリングでキレイにしても時間が経過することによってくせ毛に悩まされてしまうのです。

ゆきな

ゆきな

例えば…

  1. 髪が広がる
  2. 髪がうねる
  3. 髪がはねる
  4. 髪がまとまらない

この髪の症状が普段よりもひどくなります。

髪というのは、通常5%〜15%の水分があります。

そして、シャンプー時には30%まで上昇します。つまり、湿度が高いと、髪の水分量は10%〜25%程度が変化し、不安定な状態になります

湿気が高いと髪へ水分が吸い込まれて、髪が膨張してまっすぐな状態を保てなくなります。

ブローで髪をまっすぐにしても水分量が変化してしまい、まとまりが悪くなったり、スタイリングした後でもペタっとボリュームダウンしたりという症状になります。

梅雨で髪がまとまらない原因
  1. 湿気によって髪の水分量が不安定
  2. 水分バランスが崩れてくせ毛がひどくなる
  3. 時間が経つことで髪の水分量が変化する

なぜ湿気対策にヘアケアが必要?

きし

きし

まずは、なぜ「湿気対策にヘアケアが必要なのか」ということについてお話していきます。

上記でもまとめているように、湿気の上昇による髪内部の水分が高くなることによってくせ毛の悪化が対策の一番のポイントです。

髪内部には「水分が吸着しやすい場所」と「水分が吸着しづらい場所」の二通りにあるため、水分の量によってくせ毛のように動いてしまいます。

加えて、梅雨時期の湿気が多くなることによって、髪の水分量が上昇してしまうことで、くせ毛が悪化してしまいます。

それをヘアケアによって緩和させることが目的となります。

  • 髪内部の水分調整
  • ダメージ予防
  • スタイリングがしやすい土台作り

ヘアケアには、湿気対策において絶大なる効果が期待できます。

髪内部の水分調整してうねりなどをケア

くせ毛は、毛髪内部になる「コルテックス領域」の水分バランスが乱れているために起こるのが原因です。

つまり、梅雨時期や湿度の高い日ではくせ毛が悪化しやすくなっています。

水分が多い部分や少ない部分、もしくは定着しやすい部分と流出しやすい部分、これらがあるために髪がまっすぐならずに動いてしまう原因になっています。

そのため、ヘアケアの効果によって水分バランスの調整をしてあげることが目的となります。

さらにヘアケアによって、ダメージ補修&予防と効果も期待できるため、しない理由がありません。

実はヘアダメージの予備軍でデリケートな状態

髪というのは不滅細胞となっているため、ダメージから回復するということはありません。そのためダメージをさせないということが重要になります。

ゆきな

ゆきな

髪は不滅細胞といって、ダメージが回復するなどといったことはなく、シャンプーやトリートメントなどのアイテムで予防することが、とても大事になります。

上でもお話したように、水分バランスが乱れている、つまり少ない部分ではダメージを受けやすい状態とも言えます。そのため、普通の髪質の方よりもヘアダメージを受けやすく、カラーやパーマ、縮毛矯正のダメージも受けやすいということです。

トリートメントはもちろん、シャンプーによるヘアケアは必須となります。

「湿気(梅雨)」について

きし

きし

まずは、湿気や梅雨の特徴や、髪がまとまらない原因についてお話します。

女性にとって天敵になるのが「湿気」による髪の変化です!それはまさにくせ毛にも関係します。

ゆきな

ゆきな

湿気とは水蒸気が気体の状態にあることです。

「湿気が多い(湿度が高い)」や、逆に「乾燥している」といった体感ぐらいには感じることができるはず、何となく水蒸気を身近な存在にあります。

しかし、水蒸気は無色透明・無味無臭なために、たとえ視力の良い人でも目で見ることはできません。

あくまでも環境の1つになので、どうしてもこちら側が合わせる必要があります。

例えば、湿気が多いと湿度が高くくせ毛が悪化しやすい、乾燥していると保湿しないといけない、などとさまざまなケアが必要となります。

「梅雨」について

梅雨とは、梅が実る5月から7月中旬にわたって日本に生ずる雨期のことを言います。

「梅」の「雨」と書いて「梅雨(つゆ)」または「ばいう」とも呼ばれています。

梅雨は、5月から7月の間の特に雨や曇りの日が多い雨季の1種で、日本の他、中国や韓国、台湾など東アジア地域に見られる気象現象になり、上記にある湿気や湿度が一年でも高い時期になります。

とくにくせ毛で悩む人のヘアケアや、縮毛矯正のポイントになっていることが多いです。

MEMO

梅雨のシーズンが始まる事を梅雨入りと呼び、また梅雨の終わりを「梅雨明け」と呼んでいます。

湿気が強いとなぜ髪がまとまらないの?

きし

きし

梅雨時期は髪がまとまらず、やりにくくなってしまいます。この原因には梅雨による髪の水分バランスが乱れることにあります。

とくにくせ毛の人は要注意です!

ゆきな

ゆきな

湿気による髪の悩みは、髪の水分バランスが大きく崩れスタイル崩れがおきやすくなります。

つまり、くせ毛の悪化です。

梅雨時期のまとまらない原因は、湿気による髪(くせ毛)の水分バランスの変化がポイントです。

一言で「くせ毛」と言っても種類はさまざまで、どんなくせ毛なのかをまず知ることが必要になります。

どのようなくせ毛で、どのような形状で、どのような動きがあるのかを知ることにより改善や対策は変わります。

 種類 特徴
波状毛髪自体に波打つようなウェーブがかかっているというのが特徴のくせ毛です。
縮毛髪が細かくチリチリと縮れたようになっているくせ毛です。
捻転毛髪がらせん状に「ねじれている」のが特徴のくせ毛です。
連球毛1本の髪の中に、細い部分、太い部分があり、髪の表面が凸凹なのが特徴のくせ毛です。

髪の水分量に「変化」がおきる

梅雨の時期は、家の中だけでなく髪にも悪影響です。

梅雨時期は湿度が高くなるというのは体感としてもわかるとは思いますが、どのくらい高いと思いますか?

実は、梅雨前の5月の湿度は平均60%に対して、梅雨時期である6月〜7月では湿度の平均が75%まで上がっているという数値になっています。つまり、髪の水分量も変化します。

お風呂上がりの髪の水分量は30%〜、乾いた髪は5%程度になっていますが、湿気によって水分量が5%以上が上昇してしまうために、常に濡れてる状態は言い過ぎですが、確実に水分量が高い状態になってしまいます。

温度は5月と6月ではそれほど差がないのに湿度は大きく変化がある梅雨、髪に大きな変化をもたらします。

湿気が高いと髪にはどのような変化がでるのか?

湿気が高くなると、髪の水分が上昇します。

くせ毛あるあるですが、濡れているとくせ毛が膨張してしまいます。いくらブローやスタイリングでキレイにしても時間が経過することによってくせ毛に悩まされてしまうのです。

ゆきな

ゆきな

例えば…

  1. 髪が広がる
  2. 髪がうねる
  3. 髪がはねる
  4. 髪がまとまらない

この髪の症状が普段よりもひどくなります。

髪というのは、通常5%〜15%の水分があります。

そして、シャンプー時には30%まで上昇します。つまり、湿度が高いと、髪の水分量は10%〜25%程度が変化し、不安定な状態になります

湿気が高いと髪へ水分が吸い込まれて、髪が膨張してまっすぐな状態を保てなくなります。

ブローで髪をまっすぐにしても水分量が変化してしまい、まとまりが悪くなったり、スタイリングした後でもペタっとボリュームダウンしたりという症状になります。

梅雨で髪がまとまらない原因
  1. 湿気によって髪の水分量が不安定
  2. 水分バランスが崩れてくせ毛がひどくなる
  3. 時間が経つことで髪の水分量が変化する

なぜ湿気対策にヘアケアが必要?

きし

きし

まずは、なぜ「湿気対策にヘアケアが必要なのか」ということについてお話していきます。

上記でもまとめているように、湿気の上昇による髪内部の水分が高くなることによってくせ毛の悪化が対策の一番のポイントです。

髪内部には「水分が吸着しやすい場所」と「水分が吸着しづらい場所」の二通りにあるため、水分の量によってくせ毛のように動いてしまいます。

加えて、梅雨時期の湿気が多くなることによって、髪の水分量が上昇してしまうことで、くせ毛が悪化してしまいます。

それをヘアケアによって緩和させることが目的となります。

  • 髪内部の水分調整
  • ダメージ予防
  • スタイリングがしやすい土台作り

ヘアケアには、湿気対策において絶大なる効果が期待できます。

髪内部の水分調整してうねりなどをケア

くせ毛は、毛髪内部になる「コルテックス領域」の水分バランスが乱れているために起こるのが原因です。

つまり、梅雨時期や湿度の高い日ではくせ毛が悪化しやすくなっています。

水分が多い部分や少ない部分、もしくは定着しやすい部分と流出しやすい部分、これらがあるために髪がまっすぐならずに動いてしまう原因になっています。

そのため、ヘアケアの効果によって水分バランスの調整をしてあげることが目的となります。

さらにヘアケアによって、ダメージ補修&予防と効果も期待できるため、しない理由がありません。

実はヘアダメージの予備軍でデリケートな状態

髪というのは不滅細胞となっているため、ダメージから回復するということはありません。そのためダメージをさせないということが重要になります。

ゆきな

ゆきな

髪は不滅細胞といって、ダメージが回復するなどといったことはなく、シャンプーやトリートメントなどのアイテムで予防することが、とても大事になります。

上でもお話したように、水分バランスが乱れている、つまり少ない部分ではダメージを受けやすい状態とも言えます。そのため、普通の髪質の方よりもヘアダメージを受けやすく、カラーやパーマ、縮毛矯正のダメージも受けやすいということです。

トリートメントはもちろん、シャンプーによるヘアケアは必須となります。

なぜ湿度が強いとシャンプーが必要?

きし

きし

湿気対策に「シャンプーがなぜ必要なのか」、おすすめする理由についてお話していきます。

なぜ湿気対策なら、シャンプー変えるべきなのかというと、

くせ毛を改善するにはシャンプーが必須

だからです。

湿気対策では、結果的にくせ毛を緩和させるというのが一番の対策になります。

くせ毛に合うシャンプーは、たんぱく質層にあるコルテックスを調整することにより、くせ毛をスタイリングしやすい髪にしてくれます。

健康な髪とくせの髪のイメージ図

くせ毛に洗い流さないトリートメントがおすすめする理由

水分量が不均一になっているために、ダメージになりやすいのがくせ毛です。

直毛とくせ毛のイメージ図

くせ毛と健康な髪の違い
MEMO

さらに、髪は死滅細胞なので、傷んでしまった髪を復活させる事というのは、不可能です。

ここでのおすすめするシャンプーとは、髪のうねりを整え毛先までまとまるようにサポートするシャンプーのことです。

あくまでくせ毛を治すというものではなくて、くせ毛をサポートするアイテムとして使うようにしましょう。

ゆきな

ゆきな

シャンプーとはくせ毛を直すものではなく、くせ毛を緩和させて外的ストレスから髪を守ってくるものです。

毎日するシャンプーも負担の大きいものになれば、それだけスタイルのまとまりの悪さに直結する

ダメージを、受けやすいくせ毛にとって、髪を保護して髪の耐久度をあげる、これは重要なテーマになります。

なぜなら、くせ毛は髪の構造でダメージを受けやすくなっているからです。

そのために、「いかに外的ダメージから髪を守るのか」ということも重要なポイントになります。

シャンプーが髪の水分流出を防ぐ

まず、髪の表面にある「のり」のような皮のことを「キューティクル」といいます。

髪の表面にあるキューティクルは剥がれやすくなっています。そのため髪にある水分が流出しやすくなり、パサツキや髪のダメージの要因にもなります。

きし

きし

しかし、くせ毛ではブロー&アイロンなどスタイリングをする土台をつくり、自分好みのヘアスタイルにする必要があります。

くせ毛にとって、重要になってくるのはスタイリングです。

その下準備でもある「ドライヤー&ブロー」または「アイロン」ですが、どちらも髪に熱作用を加えて髪をキレイにするという役割があります。

もちろん、ドライヤー&ブローしない、縮毛矯正やヘアアイロンも一切使わないという選択もありますが、それではくせ毛はまとまることはありません。やはり、少しでも髪はキレイにしたいし、ヘアスタイルはまとまりのあるものにしたいはずです。

そんな時に、「良いシャンプー」というのは、傷みやすいくせ毛を守ってくれるアイテムとなってくれます。

そして、もう1つの大きなメリットは紫外線や乾燥、摩擦などの外的ダメージからくせ毛を守ってくれるということです。

ゆきな

ゆきな

傷んでしまった髪はトリートメントなどをしても無駄ではありませんが、効果は発揮されません。効果を十分に発揮するためには、傷んでしまう前から予防として使用することが重要となります。

さまざまダメージから守る

ダメージを守ってあげることで、コルテックス領域にある水分の流出を防ぐ効果があります。

とはいえ、さまざまなダメージによって、髪内部が傷んでしまいます。

そのほかのダメージ
  • 紫外線
  • ほこり
  • 大気汚染
  • 摩擦

これらのことからも、シャンプーで大事な髪を保護する必要があります。結果としてダメージによる悪化を防ぐことに繋がります。

くせ毛・うねりを緩和させる

これらのダメージソースを減らしておくことで、「湿気で不安定な髪をまとまりの良い髪」にすることができます。

きし

きし

くせ毛とは、ブロー&アイロンで自分のスタイリングをする土台をつくり、自分好みのヘアスタイルにする必要があります。

くせ毛にとって、重要になってくるのはスタイリングです。

その下準備でもある「ドライヤー&ブロー」または「アイロン」ですが、どちらも髪に熱作用を加えて髪をキレイにするという役割があります。

もちろん、ドライヤー&ブローしない、縮毛矯正やヘアアイロンも一切使わないという選択もありますが、それではくせ毛はまとまることはありません。やはり、少しでも髪はキレイにしたいし、ヘアスタイルはまとまりのあるものにしたいはずです。

そんな時に、「シャンプー」というのは、傷みやすいくせ毛を守ってくれるアイテムとなってくれます。

そして、もう1つの大きなメリットは紫外線や乾燥、摩擦などの外的ダメージからくせ毛を守ってくれるということです。

ゆきな

ゆきな

傷んでしまった髪はヘアケアをしても無駄ではありませんが、効果は発揮されません。

効果を十分に発揮するためには、ヘアケアを傷んでしまう前から予防として使用することが重要となります。

きし

きし

もう1つのポイントとしては、ブローやアイロンがしやすくなるのも、大きなポイントとなります。

シャンプーには髪を保護するのと同時に、髪をコーティングしてくれます。このコーティング効果によって、スタイリングのしやすさが格段にあがります。

ブローやアイロンなどの熱作用がキープされやすくもなるので、もう1つのおすすめポイントでもあります。

あとがき

【コスパ最強】美容師おすすめ「市販シャンプー」ランキング20!ドラッグストア限定!

梅雨時期だから、湿気が高いから、というような感じで縮毛矯正で対策というのも、悪くはありませんが、スタイルが限定されてしまうのが難点でもあります。だったら根本でもある髪の水分量をコントロールしてしまおうってことです。

しかも髪が太い人や、多い人なんかでは縮毛矯正でも問題はありませんが、ペタッとしたスタイルが合わないって人もいます。そういった意味ではくせ毛対策をするよりも繊細なケアが必要になるとも言えます。さらに頑張ってスタイリングしたとしても、湿気が多いと崩れてしまうのは少し残念になります。

スタイリングが上手くいかないなんて日は一日の気分がかなり下がります。逆に、相性が良いものを使うことで、驚くほど髪の調子が良くなり、毎日出かけるのが楽しくなります。そんな髪を守るためにも、存在しているのですが、ご自宅のケアが守るための大半を占めているのでホームケアの重要度はかなり高いです。いくら美容室で良いサロンケアをしても、自宅で全くケアをしていないとキレイが実現しづらいです。

そもそもヘアケアが必需と言えばそうでもないので、する人もいれば、しない人もいるし、重要度にけっこう差があったりします。しかし、それは1つの可能性を失くしているようなものです。それぐらい髪には、自分にとっても他人にとっても影響の大きなポイントです。

ぼく自身もくせ毛があり、梅雨時期や湿度が高い日にはスタイリングがしづらいという悩みがありますが、ヘアケアをするようになってからは悩むことはほとんどなくなりました。それほど重要だと思っています。中にはシャンプーなんてどれを使っても一緒じゃないって言う人もいますが、個人的には全然違うと考えています。

ということで、この記事がだれかの参考になれば嬉しいなと思いつつ、あとがきになります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

役立つまとめ記事

ビジネス・プライベートで、累計500種類以上のシャンプーを使用してきた経験を活かしてレビューします。

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です