最強のシャンプーランキング30選

いち髪 THEPREMIUM シルキーモイスト エクストラダメージケアシャンプーをレビュー!口コミ評価&成分解析を美容師が効果検証

6 min

評価:4

いち髪の評価
成分
4.0
洗浄性
4.0
保湿性
4.0
使用感
4.0
総合評価
4.0
メリット
  • コスパが抜群
  • 総合的なバランスが良い
  • 価格帯では素晴らしい一品
  • おしゃれなデザイン性
デメリット
  • メンズには不向き
  • 甘い香り
  • 保湿性は高くないため期待しすぎはダメ

どうも、150種類以上の市販シャンプーをレビューしてきたきしです。

ダメージで空洞化した髪内部を補修、ドライヤーでキューティクルを密封し、つるんとした指通りにするいち髪シリーズの最新作。それがTHE PREMIUM(ザ・プレミアム)。

今回紹介する「いち髪THE PREMIUM エクストラダメージケアシャンプー」は、日本人の髪を本質から研究して作られプロダクトで、寝ている間に集中補修。導入美容液が特徴のヘアケアシャンプーです。

きし

きし

米ぬかを使った「発酵導入美容液」で傷んだ髪をケアすることができるシャンプーです。

そこで今回の記事では、いち髪THE PREMIUM エクストラダメージケアシャンプーを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
当サイトのおすすめ商品
この記事の著者
この記事の著者

ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

ブロガー

ゆきな

Yukina

プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー洗い流さないトリートメントスタイリング剤(ワックス)ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

「いち髪」の特徴

THE PREMIUM

エクストラダメージケアシャンプー

きし

きし

今回の記事では、実際に「いち髪THE PREMIUM エクストラダメージケアシャンプー」を使ってレビューします。

日本人の髪を本質から考えて、研究されたいち髪シリーズのプレミアムヘアケアラインです。

ゆきな

ゆきな

https://youtu.be/Q4mCVSNJ0vA

日本の髪を本質から研究した知見を、すべて投入した自信作です。中でも特長的なのは、古くから日本に伝わる米ぬかを使った「発酵導入美容液」。古来の成分と近代テクノロジーの融合で、傷みやすい現代の日本の髪にアプローチします。

引用元:いち髪 公式
https://youtu.be/Jn8NUwPpSAI

一言でいうと

パサツキやすい髪もツヤのある髪に

  • 米ぬか発酵導入美容液で髪内部を補修
  • ヒートリペアコート成分で熱からも守る
  • つややかな八重桜の香り

髪の表面だけでなく内部からキレイにするための設計、ベタつきがないように天然由来成分を構成のプロダクト。

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

デザイン:おしゃれな色合いとシンプル

少し大きめのサイズ感
480mlの大容量
手のひらよりも少し大きめ
トリートメントも同様のサイズ

成分:構成のバランスが良い

シャンプー成分

水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、PPG-2コカミド、グリセリン、サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス、酒粕エキス、セバシン酸ジエチル、コメヌカエキス、コメ胚芽油、チャ種子油、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、クエン酸、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリクオタニウム-7、BG、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

トリートメント成分

水、ジメチコン、ステアリルアルコール、グリセリン、ソルビトール、サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス、酒粕エキス、セバシン酸ジエチル、コメヌカエキス、コメ胚芽油、チャ種子油、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、アモジメチコン、DPG、ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ワセリン、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、ベヘニルPGトリモニウムクロリド、エタノール、ベヘニルアルコール、乳酸、ヒドロキシエチルセルロース、(C12-14)パレス-7、BG、(C12-14)パレス-5、ラウレス-4、ラウレス-23、グルタミン酸、ステアリン酸PEG-55、クエン酸、ベヘントリモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、フェノキシエタノール、安息香酸Na、サリチル酸Na、メチルパラベン、香料、カラメル

構成のバランスが非常に良く、余計な成分がほとんどない、バランスの良い印象があります。成分数が多すぎず少なすぎずもシンプルでグットです。

まずは、植物を原料とした界面活性剤で泡立ちや滑り性ともに良い「ラウラミドプロピルベタイン」、刺激が少ないのに泡立ちが良い「ラウロイルメチルアラニンNa」、頭皮の嫌な汚れ(アクネ菌)までとってくれる「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」、使用感を良くしてくれる「PPG-2コカミド」が、洗浄ゾーンになります。非常にマイルドなのに、汚れもすっきりとってくれる、女性との相性が良さそうな構成です。

とくにラウラミドプロピルベタインとヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルは市販品ではあまり見ないマイルドな洗浄性で、洗浄ゾーンのポイントになります。頭皮がトラブルを予防してくれる貴重な成分です。

さらに、保湿効果のある「グリセリン」、米ぬかから得られるセラミドでキレイにしてくれる「サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス」「コメヌカエキス」、美肌効果が高いとされる「酒粕エキス」、などなど美容効果の高い成分が数多く構成されているのはPREMIUMの名に恥じぬ作りになっていると思います。

さらにシリコン系成分が少なく、余計なベタつきもなく、かつ天然由来の成分も多いため、髪質を活かしたケアをすることができます。シリコンが多いとベタついてしまいスタイルを壊すことがありますが、このシャンプーはそれが少ないです。

トリートメントに関しても、シャンプーと同様の構成になっていて、ややシリコン剤が多めにはなっていますが、同じ似た構成になっているので、普通に良さそうな感じはします。

きし

きし

いち髪シリーズは、ほぼ全て使用していきましたが、ここまでは間違いなく格上のシャンプーになっていると言えます。

成分構成だけ見ると、それぞれの品質も良くて、余計なものがない、まさに構成のバランスが良いシャンプーになっています。

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

使用感:さらっとした仕上がりに

  1. STEP

    香りや印象など

    【実証】「いち髪THE PREMIUM シルキーモイスト エクストラダメージケアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    八重桜の香りは良いにおいです。加減も強過ぎず、男女問わずに使えそうです。

  2. STEP

    シャンプーの泡立ち

    【実証】「いち髪THE PREMIUM シルキーモイスト エクストラダメージケアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    泡立ちは良くて、大きい泡が簡単につくることができます。

  3. STEP

    シャンプーの使用感

    【実証】「いち髪THE PREMIUM シルキーモイスト エクストラダメージケアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    実際に使ってみましたが、サラッとした使用感で洗いやすさはあり、普通に良い感じです。

  4. STEP

    トリートメントの使用感

    【実証】「いち髪THE PREMIUM シルキーモイスト エクストラダメージケアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

    トリートメントはやや軽めの質感で、粘度もやわらかめ。

    シャイニーモイストでしっとりタイプを選んでいますがが、思っていたよりも使用感も軽め。

  5. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • バランスの良い使用感
    • 香りも良い
    • コスパの良さ
    残念
    • 質感が軽すぎる
    • 髪質によっては物足りない

    個人的にはこんな感じに。

総評:全体のバランスが素晴らしい

POINT

ツルッとした使用感にサラッとした仕上がりと、やや軽めになるのが気になるけど、普通に使い勝手の良いシャンプーでした。内容から考えるとコスパが非常に良いのでおすすめできる一品。

実際に使ってみましたが、使用感も悪くなく、使いやすい部類のシャンプーでした。

成分構成的にはかなり良い内容で、洗浄性は高すぎず低すぎず、シリコン性も強すぎないため、頭皮が敏感な方でも問題なく使用することができます。

さらに重すぎない質感は、猫っ毛や細毛などベタつきやすい髪質との相性がとても良いため、気になるなら試してみる価値はあります。サラッとしたナチュラルな質感にしてくれる、気持ちの良い仕上がりになります。

さらに、この内容で1000円以下で購入できるため、コスパとしては非常に優れているとも言えます。このラインの中の市販品の中では、間違いなくトップクラスの使い勝手が良いアイテム。

とはいえ、軽い質感では物足りなさを感じる髪質もあります。決して悪いわけではありませんが、良さも感じられない方もいるので注意が必要になります。さすがにCMのような仕上がりにはなりませんね。

私のようなくせ毛でロングヘアでは、少し物足りなさがありました。もう少ししっとりしてくれると嬉しかったかもしれません。

ゆきな

ゆきな

価格と内容を考えてみると、コスパは優れいているので気になる方は、ぜひ試してみてくださいね。

シリーズでは「どれ」がおすすめ?

それなりに特徴のあるいち髪シリーズでは、使う人によって選ぶシリーズを変えるべきです。

いち髪シリーズでは現在、

  1. THE PREMIUM
    1. シルキースムース
    2. シャイニーモイスト
  2. ナチュラルケアセレクト
    1. スムース
    2. モイスト
  3. ベーシックライン
    1. なめらかスムースケア
    2. 濃密W保湿ケア
    3. ふんわりさらさらケア

この3カテゴリーの7種類になっています。それぞれの違いとしては、

  1. ケアのことを考えたプレミアムライン
  2. こだわりのボタニカルシャンプー
  3. いち髪の基本シリーズ

大きな目安としてはこんな感じでしょうか、自分の悩みに合わせて直感で試してみたり、香りで選んでみたり、合わないものがあれば変えてみたりするといった使い方がベストでしょう。

それでも、ケアのことだけを考えるならば「THE PREMIUM」一択です。次いで「ナチュラルケアセレクト」「ベーシックライン」となります。

ナチュラルケアセレクトはバランス良く使えるため、男女ともに使えますが、保湿力がやや物足りないって人にはベーシックラインを使うと良いでしょう。

「THE PREMIUM」シリーズ

「ナチュラルケアセレクト」シリーズ

「ベーシック」シリーズ

あとがき

【実証】「いち髪THE PREMIUM シルキーモイスト エクストラダメージケアシャンプー」を実際に使った評価レビュー

この記事では、「いち髪THE PREMIUM エクストラダメージケアシャンプー」について書きました。

きし

きし

実際に使ってみましたが、バランスの良い使用感で、軽めの質感に仕上げてくれるシャンプーでした。

最後によくあるFAQをします。

いち髪はメンズでも使えますか?

A

好みはありますが、使えます。

というのも、香りが女性らしいものになっているので、人によっては使えない可能性もあります。

シャンプーとしての使用感は男性でも問題なく使うことができます。

縮毛矯正をしているのですがいち髪は使えますか?

A

使えます。

保湿力や補修力は微妙な感じですが、普通に使う分には問題なく使うことができます。

コスパも良いため、値段の高い縮毛矯正との相性は良いです。

口コミを見ましたが「髪がきしむ」というのがあり不安になります…

A

それは確かにあるため、不安なら違うものを使いましょう。

ショートやミディアムならまだしも、ロングヘアやダメージヘアならきしみやすいと思っています。

正直なところ、この価格帯のものであれば、それほど大差はないため、価格で決めるのもアリです。

トリートメントを使ったらキレイになりますか?

A

キレイになります。

シャンプーなどできしむという人もトリートメントを使用することで、キレイにはなります。

むしろトリートメントによって、シャンプーのデメリットも解消されることもあるくらいです。

メリット
  • コスパが抜群
  • 総合的なバランスが良い
  • 価格帯では素晴らしい一品
  • おしゃれなデザイン性
デメリット
  • メンズには不向き
  • 甘い香り
  • 保湿性は高くないため期待しすぎはダメ

スペック

製品名いち髪THE PREMIUM エクストラダメージケアシャンプー
商品区分シャンプー・トリートメント
容量480g
主な洗浄成分ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、PPG-2コカミド、グリセリン
香り八重桜
生産日本
メーカーKracie

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。