品質の高いサロンシャンプーランキング

【市販】「いち髪 なめらかスムースケアシャンプー」を美容師が実際にレビュー【使用感・クチコミ有り】

5 min
おすすめシャンプー(市販品
  1. 市販の中でどれを選べばいいか分からない
  2. 髪質と合うものを使いたい
  3. きれいな髪をつくりたい
一緒に相性の良いシャンプーを探そう!
  • いち髪ってどんなもの?
  • シャンプーとしてはどうなの?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

いち髪(なめらかスムースケア)のレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるクラシエ、ドラッグストアでもよく見かけます、その中で認知度が高いアイテムと言えば「いち髪」ですが、そんないち髪の中にもたくさんのラインナップがあります。

いち髪なめらかスムースケアシャンプー 150mL

今回紹介する「いち髪なめらかスムースケアシリーズ」は、和草のちからでダメージを補修&予防するヘアケアシリーズのシャンプーです。

きし

きし

さまざまなラインナップが揃っていて、さまざまな髪質に合わせることができるのがポイントになっています。

もちろんですが、美容師としてはサロンシャンプーをおすすめしていますが、市販シャンプーにもたくさんの魅力があります。

そこで当記事では、美容師が市販シャンプーの中で人気のある「いち髪 なめらかスムースケア」を分かりやすくレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事でわかること

「いち髪」の特徴

きし

きし

まず初めに、いち髪ブランドの特徴についてお話します。

いち髪の名前の由来は、コンセプトである一髪ニ姿(いちかみにすがた)からきています。

つま

つま

一髪、二姿(いちかみ、にすがた)

それは、日本に古くからある言い伝え。

まず髪を大切にすることで、そのひとが持つ美しさが引き出される。この言葉には、そんな意味が込められています。すべての女性たちが健康的な髪を保ち、そんな想いで誕生したのが、いち髪です。

毎日のシャンプーで、美しい髪へ。使うたび、傷みにくい髪へと導きます。

引用元:いち髪|クラシエ

いち髪のCMでは女優の川口春奈さんが有名ですね。

とてもキュートで、ついつい見惚れてしまいます。

いち髪の美髪成分

  • 紫玄米ぬか
  • ボタンビエキス
  • 黒米発酵α
  • コメEX−S
  • サクラエキス
  • ツバキエキス
  • ヒオウギ
  • ムクロジ
  • クルミオイル

パサつく、ツヤがない、切れる、ごわつく…。

髪が抱える悩みは人それぞれです。髪にかかるストレス(ダメージ)も1つではありません。いち髪のシャンプーやトリートメントは、傷みを受けにくい髪にしてくれます。

「いち髪 なめらかスムースシャンプー」を実際に使ってみた

いち髪 なめらかスムース

クラシエ

「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

 シリコン オーガニック ボタニカル 炭酸

きし

きし

実際に、自分の髪と妻の髪に「いち髪」を使ってみました。

私の上はロングヘアでくせ毛なのでモデルにはもってこいです。

つま

つま

今回使う「いち髪」の中でも人気のある”なめらかスムースケア”を使ってみます。

普通のフォルムでシンプルなデザイン性

「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

デザインもオシャレで、手に持った感じも市販とは言えないぐらいのクオリティになっています。

「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

重さもしっかりあり、どんなお風呂場にも違和感なくおけるシンプルなデザインです。

「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

シャンプー使用感も良さそうな構成にシンプルなデザインは印象は良いですね。

「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

このシャンプーは、”ノンシリコンシャンプー”・”サルフェートフリー”と記載されています。

MEMO

サルフェートとは、シャンプーの洗浄剤に含まれることの多い「硫酸(りゅうさん)系化合物」(具体的には硫酸塩)を指します。 つまり、サルフェートフリーとは「硫酸系化合物を含まないシャンプー」のことです。

「シリコンやノンシリコンのようにどちらが良い」などの話と同じように、あくまでも目安の1つだということです。つまりサルフェートフリーだから良いシャンプーというわけでもないし、サルフェート入りシャンプーだから悪いシャンプーというわけでもありません

サルフェートフリーと記載されていたら、「ちょっと優しいシャンプーなんだ」と感じるぐらいでよいかと。

昔のいち髪は使うと「髪がきしむ」と言われることが多かったから、あえてサルフェート系界面活性剤を含まない意味を持つサルフェートフリーを全面に出している感じです。

いち髪 なめらかスムースの成分構成

シャンプー成分

水、ラウロイルサルコシンTEA、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、コカミドMEA、自ステアリン酸グリコール、ココイルグルタミン酸TEA、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、コメヌカエキス、コメエキス、ボタンエキス、ラカンセア、サクラ葉エキス、ツバキ種子エキス、ヒオウギエキス、ムクロジエキス、塩化Na、クエン酸、グアーヒドロキシブロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、BG、エタノール、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

トリートメント成分

水、ステアリルアルコール、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、ソルビトール、コメヌカエキス、コメエキス、ボタンエキス、ラカンセア/加水分解コメ発酵液、コメ胚芽油、サクラ葉エキス、ツバキ種子エキス、ヒオウギエキス、アモウジメチコン、グリコシルトレハロース、ジメチコン、べヘニルPGトリモニウムクロリド、乳酸、パラフィン、ピスジグリセリルポリアシルアジペートー2、加水分解水添デンプン、ベヘニルアルコール、(C12-14)パレス-7、ヒドロキシエチルセルロース、フェニルトリメチコン、エタノール 、(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマー、(C12-14)パレス-12、ラウレス-9、酢酸、PG、ステアルトリモニウムクロリド、トコフェロール、フェノキシエタノール、サリチル酸Na、メチルパラベン、香料、カラメル

成分だけ見ると、それほど悪くはない仕様になっています。

とはいえ、ノンシリコンシャンプーというキャッチコピーなのにアミノ酸よりな感じは気になるところでもあります。

補修成分なども多くトリートメントとしても優秀一つ一つの成分の品質も高いので市販品としては破格の内容かなと言う印象があります。

きし

きし

さらに香りが良いシリーズとして認知度も高いアイテムになっているので、使うのも非常に楽しみです。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

女性との相性が良い香りとバランスの良い使用感

  1. STEP

    香りや印象など

    「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

    それではシャンプーを実際に使っていきます。

    手に出してみた感じとしては、柔らかめの粘土で油断すると手からこぼれてしまうので出しすぎ注意です。

  2. STEP

    シャンプーの泡立ち

    「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

    実際に泡立ててみると、驚くほど泡が立ちます。

    もちろん、ぼくは美容師なので、シャンプーの心得は人よりもある方ですが泡立てネットを使ったかのような泡立ち加減にびっくりします。

    「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

    泡の質も良く、モッチモチの泡で頭皮や髪にも優しそうな感じです。

  3. STEP

    シャンプーの使用感

    「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

    実際に使ってみましたが、髪の引っかかりもなく甘い香りでお風呂場を癒やしの空間にしてくれます。

    いや、

    ……

    しすぎです。

    洗ってみた感じでは、香りが強すぎる。

    そして髪や頭皮には、若干だけつっぱり感がある感じがするので、ロングヘアだと少し不安を感じると思います。

  4. STEP

    トリートメントの使用感

    「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に使ってみてレビュー

    トリートメントも使ってみましたが、これまた香りが強い。ほんと香りが好きな人には好まれるシャンプーなのでしょうが、苦手な人には「ちょっと…」と思われるレベルです。

    お風呂場がいち髪の香りになってしまいます。

    肝心の髪への使用感は、がヌルヌル感がすごいのでちょっとストレスを感じますが、髪はツルツルにまとまってくれます。

  5. STEP

    総合まとめ

    「いち髪」は甘い香りのあるシャンプー|美容師が実際に「なめらかスムースケア」をレビュー

    お風呂上がりのドライヤーで乾かしただけの状態です。ブローは一切しておりません。

    やはり、くせ毛が動いてしまってまとまりづらく、絡まりもでてきます。

    くせ毛やロングの女性におすすめはできないかもしれません。

    昔のいち髪のシャンプーを思えば格段にレベルが上がっていて、時代は変わったんだなぁという思いを感じました。もはや「市販シャンプーはダメだ」という美容師は時代遅れなのだろうという気持ちにさせられました。

こんな感じでしょうか。

メインとしては微妙だが、特徴があるシャンプー

美容師的には「う〜ん」といったところ。コスパ的には1000円ちょっとなので申し分ない使用感ではあるので使えないこともないですが。

とはいえ、髪を優先的に考えるのならおすすめはしないかもしれません。あくまでコスパが良い中から、品質の高いものを選ぶならということですですね。

個人的には、いち髪シリーズの中でも「ナチュラルケアセレクト」の方が使いやすくて高評価でした。

関連記事【ナチュラルケアセレクト】「いち髪」のシャンプーを美容師が実際にレビュー【使用感・クチコミ有り】

終わりに

この記事では、「いち髪 なめらかスムースケア シャンプー&コンディショナー」について書きました。

きし

きし

実際に使ってもみましたが、香りも良く悪くない使用感でした。

市販シャンプーの中では、品質もそこそこで「コスパを優先させたいけど、良いものも使いたい」って時にはおすすめできるシャンプーの1つです。

つま

つま

もちろん髪質と頭皮のタイプによるので、こんな人におすすめだなというのもまとめておきます。

この記事のまとめ
  • 市販シャンプーの中から選びたい
  • コスパを優先させる
  • ショートヘア〜ミディアムヘア
  • 直毛でくせ毛があまりない
  • ダメージが少ない

逆にロングヘアやダメージヘアにはおすすめはできないです。

ご参考になれば幸いです。

岸 和希

岸 和希

美容師ブロガー

美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。

FOLLOW

カテゴリー:
市販シャンプーでも…
関連記事