「サイトマップ」を見る

【シャンプーを使い分けるのはダメ!?】朝と夜での使い分けのポイント【ジョギングする人必見】

3 min

朝と夜でシャンプーを使い分けるのは頭皮に負担をかけますか? 毎日夜は〇〇のシャンプーを使っていますが、休日には朝にジョギングを行っているので、ジョギング後にもシャンプーをします。休日の朝のシャンプーでは刺激の少ない無添加シャンプーを使っていますが、このようにシャンプーを使い分けるのはかえって頭皮に負担をかけるのでしょうか?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

朝と夜のシャンプーの使い分けについてのアドバイス

最近では、健康のためや、フィジカルメンテナンスのためにジョギングやランニングといったスポーツをする方が増えた気がします。

そういう時に悩みになってくるのが、スポーツ後のシャンプーです。

今回の悩みであるように、頭皮や髪のことが心配で、シャンプーを使い分けとか人それぞれででてきます。

そこで当記事では、美容師が朝と夜で使い分けたほうがいい理由についてを分かりやすくお話していきます。

MEMO

実際に、美容師なりのアドバイスをさせてもらったのですが、同じように悩む方に対して何か参考になればと思って記事にしてまとめてみました。

スポンサーリンク
この記事の著者

美容師ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

美容室を経営&現役美容師プレイヤーをしながら、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤のレビューもしています。

シャンプーを朝と夜で使い分けは”おすすめ”

きし

きし

シャンプーの朝と夜でする方には、基本的に使い分けをおすすめしています。

美容師的にも朝シャンする時には注意すべきこともあるので、一緒に参考にしてみてください。

つま

つま

なぜ、朝と夜で使い分けるのかと言うと、時間帯によって頭皮環境が全く違うからです。

もちろんこれは人によると思いますので、ここでは通常の生活をしている人の過程でお話していきます。

結論から言うと、

”頭皮への負担が大きい”

ということです。

MEMO

頭皮はこのような”構成”になっており、シャンプーが表面にある皮脂ごと「表皮」を削るために、シャンプーのやりすぎには注意が必要です

シャンプーをして清潔にするのは良いことですが、何事もバランスが大事になり、シャンプーのしすぎは頭皮には良くないということです。

さらに、シャンプーの使い分けのおすすめポイントを具体的にまとめてみました。

  • 夜は頭皮には汚れやホコリなどが付着しやすい
  • 朝は清潔のため乾燥しやすい
  • ジョギング後にシャンプーは必要ない

最後にジョギング(スポーツ)をよくする人に見てほしいこともお話していくので、良ければ最後までお付き合いください。

夜は頭皮には”汚れ”や”ホコリ”などが付着しやすい

きし

きし

基本的に、夜は仕事や家事などで”汚れ”や”ホコリ”が付着しやすくて、ある程度洗浄力の高いシャンプーをチョイスすべきです。

とくに10時〜14時までのお昼間の時間帯は、気温・紫外線などが1日の中で一番高く、汗をかきやすいので、ある程度の洗浄力のあるものがおすすめです。

時間帯によって皮脂の量も多くなってしまうだけでなく、紫外線によって髪へのダメージも多くなります。

紫外線は晴れの日だけでなく、曇りであっても紫外線はあるので注意が必要となります。

紫外線も強いので、外で過ごす方は、髪への負担もあるので、ダメージケアも大事になります。

朝は清潔のため”乾燥”しやすい

きし

きし

逆に夜は、気温や紫外線も低いので、清潔なままが多いと言えます。

就寝時の寝汗は多いとは言え、汚れやホコリなど付着しにくいことから、汚れていない(にくい)状態なために、朝は”乾燥”しやすいためにシャンプーで洗浄力のあるものには注意が必要です。

つまり、夜は洗浄力の強め・ヘアケア重視のものを使用して、朝は頭皮地肌を保湿するようなものを使うのが「理想」というわけです。

そもそもジョギング後にシャンプーは必要ない

きし

きし

そもそも論にはなってしまいますが、ジョギング後にシャンプーはしない方がいいです。

本当に、そもそも論になってしまいますが、毎日シャンプーをするっていうのは日本人くらいなんです。

清潔面に敏感な日本人だからこそ、シャンプーを使いますが、実際はそれほどシャンプーは必要のあるものではありません

注意
シャンプーがなぜ必要になるのかをお話していきます。

頭皮にある毛穴には、「汗腺」といって”汗”や”皮脂”を分泌するものがあります。

この汗や皮脂が時間が経過すると、固まってしまいお湯ですすぐだけでは落ちなくなってしまうからです。

つまり、ジョギング後にそれほど時間が経過していない場合や、スポーツ後すぐにシャワーなどであれば、シャンプーをする必要は全くないのです。

汗や皮脂をどれだけかいたとしても、固まってしまう前にすすいであげれば、清潔にすることは十分に可能になります。

MEMO

汗をよくかいて髪が絡まる場合はリンスやコンディショナー、トリートメントだけを髪につけるのはおすすめです。

清潔にするのは良いことですが、何事もバランスが大事になり、とりすぎは頭皮には良くないということです。

加えて、毎日することによる影響についてもまとめてみました。

  • 必要以上に皮脂を落としてしまう
  • 頭皮地肌への刺激が強くなる
  • 髪&頭皮への負担になる

ぼくは1日に2回シャンプーをするのをあまりおすすめしていません。

記事にもまとめているので、良ければ参考にしてください。

スポンサーリンク

終わりに…

きし

きし

朝と夜でのシャンプーを使い分けをするポイントについてお話していきました。

一緒にジョギング後やスポーツ後はシャンプーをする必要なんてないということもまとめました。

つま

つま

まとめ
  • 夜は頭皮には汚れやホコリなどが付着しやすい
  • 朝は清潔のため乾燥しやすい
  • ジョギング後にシャンプーは必要ない

日本人は習慣から、必要以上に清潔にするためによくシャンプーをしてしまいますが、積み重なると”頭皮トラブル”に起因するキッカケにもなりえます。

大事になるのは、汚れたとしても素早く対処すれば、簡単に清潔を保つことができるということなんですよね。

スポーツをよくする人には参考になるはずです。

こんな感じで以上です。

Amazonでお得に買う方法

もしアマゾン(Amazo)でちょっとでもお得に買い物するなら、アマゾン内で使えるAmazonギフト券のチャージ(購入)をおすすめしています。

現金でチャージするたび、チャージ額に対して最大2.5%分のポイントがもらえるんです。

1回のチャージ金額通常会員Prime会員
5,000〜19,999円0.5%1.0%
20,000〜39,999円1.0%1.5%
90,000円〜2.0%2.5%

Prime会員なら絶対に使うべきです、むしろ使わなきゃ損です。加えて、今なら初回チャージだと1000円分のポイントがもらえるキャンペーンあり!!

きし

きし

Amazonで買い物するなら、このチャージが便利でお得です!

\ 最大21%!驚異の還元率! /

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象

きし かずき

きし かずき

美容師ブロガー

美容師をしながらブログを書いています。美髪に役立つコンテンツを日々更新しています。

FOLLOW

カテゴリー:
スポンサーリンク
関連記事
関連記事