おすすめシャンプーランキング30選

ラヴィラヴィータ リヘアシャンプーSをレビュー!美容師が口コミ評価&成分解析の効果をレビュー検証!

8 min
ラ ヴィラヴィータの評価
成分
4.5
洗浄性
4.5
保湿性
3.5
使用感
5.0
総合評価
4.0
メリット
  • 洗浄性がマイルド
  • もはやサロン専売品
  • 高い保湿性と補修力
  • 使用感もバツグン
  • 快適に使える使用感
デメリット
  • 価格も高すぎる
  • 購入できる場所も少ない
  • 値段と内容からのコスパは微妙

どうも、150種類以上の市販シャンプーをレビューしてきたきしです。

市販のドラッグストアでもあるツルハドラッグ限定のヘアケアアイテムでもある「ラ・ヴィラ・ヴィータ(La・ViLLA・ViTA)」。ツルハグループの現場の声から、髪と頭皮を本質的にケアするコンセプトです。

今回紹介する「ラ・ヴィラ・ヴィータ リ・ヘアシャンプーS」は、濃厚に配合されたヘマチンが髪を浸透から補修してくれるので、くせ毛にも相性が良く、

とくにハイダメージで悩む・ダメージケアをしたい場合には非常に効果的です。

さらに、「りんご果実培養細胞エキス」と「イノシトール」が頭皮ケアもしてくれる、まさにWケアができるアイテムなのです。

きし

きし

そこで今回の記事では、ラ・ヴィラ・ヴィータ リ・ヘアシャンプーSを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事の著者

美容ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

PROFILE
プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

【PR】

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーの
基本的な特徴と効果

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーのスペック

ブランド名 La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ)
製品名 リ・ヘアシャンプーS
分類 化粧品
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 6・330ml
主な洗浄成分 ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA
香り フレッシュフローラル
生産 日本
メーカー La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ)

今回の記事では、「ラ・ヴィラ・ヴィータ リ・ヘアシャンプーS」を実際に使ってレビューします。

きし

きし

このアイテムは、市販とは思えぬほどのクオリティになっています。

ゆきな

ゆきな

ラ・ヴィラ・ヴィータの特徴は、髪と頭皮にやさしいアミノ酸洗浄成分の中から、とくに高機能で効果の高いものを厳選されたハイスペックシャンプーです。

  • ダメージ補修、白髪予防、カラー&パーマが長持ち
  • 厳選されたアミノ酸系洗浄成分
  • 健やかで美しい髪を育む頭皮環境をつくる

シャンプーの中では、貴重な成分が盛りだくさん構成されているこのアイテムはまさにハイスペックと言えるほど贅沢なシャンプーです。

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーの
お試しサイズを使用

市販品らしくコスパや試しやすい、まさに使用者のことを考えられている使用。市販品ということで、かなり使いやすい内容と仕上がりになっています、それぞれ3回分ずつのセットとしてかなり魅力的なアイテムになっています。

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーの成分
アミノ酸洗浄成分+贅沢な成分がふんだんに構成

シャンプー成分

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、BG、ヘマチン、リンゴ果実培養細胞エキス、ココイル加水分解ケラチンK、ココイルリンゴアミノ酸Na、イノシトール、加水分解コンキオリン、グリコシルトレハロース、スクワラン、ホホバ種子油、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、トコフェロール、PCA、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、PCA-Na、ベタイン、PEG-15ココポリアミン、ポリクオタニウム-10、カプリル酸グリセリル、ポリソルベート20、加水分解水添デンプン、ポリクオタニウム-72、ベヘネス-30、エチルヘキサン酸セチル、PEG-60水添ヒマシ油、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ベヘン酸、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、セタノール、乳酸Na、フェノキシエタノール、グリセリン、ステアリルアルコール、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、ツボクサエキス、オウゴンエキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、キサンタンガム、レシチン、ニオイテンジクアオイ油、マンダリンオレンジ果皮油、ニュウコウジュ油、香料

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、ベヘントリモニウムクロリド、ヘマチン、リンゴ果実培養細胞エキス、キトサンステアラミドヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ヒドロキシプロピルトリモニウムハニー、ローヤルゼリーエキス、加水分解ローヤルゼリータンパク、ハチミツ、加水分解ハチミツタンパク、メドウフォーム油、マカデミア種子油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ種子油、シア脂油、アボカド油、ホホバ種子油、ツバキ種子油、ブドウ種子油、アーモンド油、月見草油、カニナバラ果実油、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン、ポリクオタニウム-64、グリコシルトレハロース、スクワラン、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、トコフェロール、PCA、PCA-Na、ベタイン、エチルヘキサン酸セチル、PEG-60水添ヒマシ油、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、セタノール、乳酸Na、γ-ドコサラクトン、ダイズステロール、クオタニウム-18、プロパンジオール、PPG-3カプリリルエーテル、イソプロパノール、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、イソステアリン酸水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、安息香酸Na、BG、グリセリン、ステアリルアルコール、加水分解水添デンプン、ポリクオタニウム-72、ベヘネス-30、ベヘン酸、クエン酸、クエン酸Na、キサンタンガム、レシチン、エタノール、ニオイテンジクアオイ油、マンダリンオレンジ果皮油、ニュウコウジュ油、香料

販品とは思えぬ成分の質と量になっていて、バランスが非常に優れたアイテムになっています。

その中でもとくに、ヘマチン(とくに優秀)、ケラチン&リンゴアミノ酸洗浄成分、その他にも保湿剤や毛髪補修剤、20種類の希少なオイル成分と、サロン専売なみの内容に。まぁその分、価格も市販の中ではダントツ!サロン専売と同じか、それ以上の価格帯になっています。

髪と頭皮のWケアができる上に、それぞれ穴のない内容で、まさにパーフェクトなケアアイテムになっています。

きし

きし

成分構成だけ見ると、良い意味でのハイスペックシャンプーの高級シャンプーと、まさに市販とは思えぬ内容に。とはいえ「これ誰か買うのか?(^_^;)」とも思いますが(そんな悩みがある方のためにこういう記事を作っています)。

市販シャンプーとしてのニーズを全く無視したアイテムシリーズとなっています。

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーを
実際に使用して効果をレビュー検証

  1. STEP

    香りや印象など

    ヘマチン特有の黒いシャンプー液、香りも上品な感じで良い感じ。

  2. STEP

    シャンプーの泡立ち

    泡立ちは普通ではありますが、泡質は良くて、手触りはかなり良い感じ。

    洗い心地もよく、髪や頭皮を保湿している実感があるほど使いやすいシャンプー。

  3. STEP

    トリートメントの使用感

    ディープマスクもかなり髪を保湿してくれます。

    良い意味で「こりゃ市販じゃない」と思えぬほどの使用感です。

  4. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 髪と頭皮のWケアができる
    • 保湿力と補修力の高いアイテム
    • 高い仕上がり
    残念
    • とにかく価格が高い!
    • 良くも悪くも洗浄力はやや弱め
    • 販売場所が少ない

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーの評価・総評
使用感や仕上がりは良いがコスパが悪いシャンプー

POINT

すべてにおいて高水準のハイスペックシャンプー&マスクになっています。やさしい洗浄力と高い補修&保湿で、女性にバッチリはまっているため、からしてもおすすめできる市販シャンプー!

実際に使ってみましたが、成分構成から使用感から、非常に好印象のシャンプーでした。

ツルハグループのドラッグストアでしか購入できないことや、とにかく価格が高いことから、このシリーズを市販と言っていいのか、という問題は置いておいても、使用感や仕上がりだけで見ると好印象。

市販シャンプーの中では、ダントツの仕上がりになっています。むしろ下手なサロン専売品よりも良い内容とも言えます。

わたしは、ロングヘアでくせ毛のまとまり髪質ですが、今までたくさんのシャンプーを使ってきましたが、その中でもかなり好きなシャンプーでした。

ゆきな

ゆきな

まさに贅沢なシャンプーと言えるこのアイテムですが、一見すると「値段の高いシャンプー」に見えますが、十分すぎるほどの価値のある内容になっています。そのため髪の悩みがある人にはおすすめはできるシャンプーです。

としてさまざまなシャンプーを使ってきましたが、市販シャンプーの中ではダントツの使用感と仕上がり、サロン専売品にも負けず劣らずの内容になっているので、もし購入を迷っている方には間違いなくおすすめできます。とはいえ値段を考えると、手が出しづらいのも理解できるので、そういった意味でもハードルは高いアイテム。

サロン専売・市販というカテゴリを抜きにしても、これほどのシャンプーには中々出会えないというのが個人的な感想です。メインと言わずとも一度は使ってみてほしいなと思うシャンプーでした。

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーの最適な洗い方・使い方

ここではシャンプーの使い方・洗い方も重要です。

  • ブラッシング
  • 流し(すすぎ)
  • シャンプーはしっかりと泡立てる
  • シャンプーをする時は頭皮をメインに洗う
  • トリートメントもやさしく丁寧に
  • 最後のすすぎ

重要なポイントを分かりやすく解説します。

  1. STEP

    ブラッシング

    • 根本からブラッシングをする
    • 絡まりがない状態にしておく

    シャンプー前に汚れを落として絡まりを防ぐ効果もあります。少し粗い大きめのブラシもしくは、クシでとかしてあげましょう。

  2. STEP

    流し(すすぎ)

    • 髪はシャワーのお湯ですすぎましょう
    • 髪よりも頭皮をかくようにしましょう
    • 時間的には2〜3分程度
    • 上を向いてシャワーを上➔下に流すようにして全体によくすすぐようにしましょう。

    すすぎは約2〜3分前後を目安に指の腹でやさしくやってあげましょう。

    よく汗をかいた後や、スタイリング剤がついてるなどの場合は、皮脂などの油分が邪魔してシャンプーがなかなか泡立ちません。ですが、髪の汚れの大半はこの流しだけでとれるといわれています。ほとんどの汚れはお湯のみで落ちるのです。

    流しでは、しっかりと8割の汚れを落とし、残り2割をシャンプーで落としてあげるようなイメージが大切です。

  3. STEP

    シャンプーはしっかりと泡立てる

    • シャンプー剤は手のひらで泡だててから髪につける
    • 一気に出しすぎない
    • 泡立ちが悪いなら、予洗い(二度洗い)をする

    泡立てがしっかりしていれば、シャンプー中の髪の指通りがよくなり、髪への負担が軽減されます。

    多くの人は、シャンプーをするときには、何も考えずに洗髪をしてしまいますが、髪というのはとても繊細でデリケートです。たとえば、髪に直接シャンプーをつけてしまうことによって、泡立てをする摩擦によって髪には負担になってしまいます。

    泡立てる時の手の動き

    定期的に空気をいれながら、円を描くようにしてあげると、泡が立ちやすくなるので実践してみてください。うまくいかない場合は洗顔用の泡立てネットを使って泡立てるのも効果的です。とても大きく優しくなります。

    いい泡でシャンプーができるようになると、髪の毛や頭皮を綺麗な状態をキープしやすくなるだけでなく、ダメージ予防、トラブル予防になります。

  4. STEP

    シャンプーをする時は頭皮をメインに洗いましょう

    • 髪は指を通す程度
    • 頭皮はもみ洗い、こすり洗い
    • 耳周りや首周りをよく洗いましょう

    実は、髪についている汚れなどは、あまりシャンプーは必要なくて、シャワーだけでとれてしまうのです。シャンプーがもっとも必要になるのが、頭皮の汚れなのです。

    頭皮をメインにシャンプーで洗って、髪は手ぐしを通す程度でも十分にキレイに洗えているのです。

    しかし、頭皮の皮脂がきちんと洗えていないことにより皮脂は酸化し過酸化脂質となります。これが頭皮の臭いの原因や、症状を放置していると、薄毛や抜け毛の原因にもなります。

    髪が長い人ほど、洗い残しがあるので耳周りや顔まわりといった、洗いにくい部分もしっかりと洗ってあげましょう。

    洗う時は指の腹の部分で洗う

    頭皮を爪などで、傷つけてしまうと傷がついてしまって、さらに炎症をおこす恐れもあるので、指のはらの部分で洗うように心がけましょう。

    頭皮も髪と同じく、とても繊細でデリケートになっていますので、優しく丁寧なシャンプーを心がけましょう。

  5. STEP

    トリートメントもやさしく丁寧に

    トリートメントは毛先から中間、残っている量で根本付近まで伸ばし、全体をキレイにします。ブラッシングしてあげることでトリートメントが効果的です。

    さらに、両手のひらで優しく間に挟み、すべらすようにして整えてあげるのも効果的です。

  6. STEP

    最後のすすぎ

    すすぎも入念にしてあげましょう。トリートメントが残らないように注意。最後に軽くブラッシングすることで、これまでのお手入れが無駄になりません。ブラッシングした通りにタオルドライもしてあげましょう。

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーのよくあるQ&A

シャンプーだけでもあり?

A

ありです、問題ありません。

シャンプーだけ使用するのであっても問題なく使用できます。とくに著者はトリートメントよりもシャンプーの方を重要視しています。トリートメントを別の気に入っているものを使うことでも髪質やスタイルに合わせることができるはずです。

使い方とかってある?

A

独自の使い方はありません、同じ使い方で問題ありません。

使い方自体はシャンプーの種類というよりも、そもそものシャンプー法を見直す必要はあるかもしれません。例えば、頭皮を傷つけないように・髪をゴシゴシしすぎない・爪を立てて洗わない、などなど気をつけるべきことはありますが、ラ・ヴィラ・ヴィータ独自の方法はないです。

他のドラッグストアにおいてある?

A

私自身、たくさん見て回っていますがツルハグループ以外のドラッグストアで見たことはありません。

コスパ的にはどう?

A

正直、コスパは悪い方です。

内容的には良いですが、価格は非常に高いため、市販品の中ではとくにコスパは悪いアイテムです。

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーのレビューまとめ

この記事では、「ラ・ヴィラ・ヴィータ リ・ヘアシャンプーS」について書きました。

今回の記事では、実際に使ってみましたが、非常に使いやすいだけでなく、仕上がりの良いアイテムでした。

きし

きし

としても、かなりおすすめできるシャンプーなので、気になる方はミニシャンプーからでも使ってみてくださいね。

ゆきな

ゆきな

La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ) リ ヘアシャンプーのスペック

ブランド名 La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ)
製品名 リ・ヘアシャンプーS
分類 化粧品
商品区分 シャンプー・トリートメント
容量 6・330ml
主な洗浄成分 ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA
香り フレッシュフローラル
生産 日本
メーカー La ViLLA ViTA(ラ ヴィラ ヴィータ)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

役立つまとめ記事

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。

さらに、ジャンル・カテゴリ別に知りたい方は読み進めてください。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロン専売品シャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

岸 和希

岸 和希

運営者

きしろぐ運営者。美容業界にて15年以上従事、累計500件以上の美容アイテムを使用。髪に関することが得意。、シャンプーや、トリートメントワックスなどのレビューもしています。

タグ:
【PR】
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。