美容師がおすすめのヘアケアセット

美容師がおすすめする「市販シャンプー」ランキング【コスパ最強 ドラッグストアのみ】

美容師おすすめ「市販シャンプー」ランキング【コスパ最強のドラッグストアのみ】

市販シャンプーはあんまり良くないって聞くけど、ドラッグストアの中でおすすめできるものはある?あと、髪に市販シャンプーってあまり良くないの?

こういった疑問と一緒に市販シャンプー紹介します。

この記事の内容

市販シャンプーのランキング形式まとめ

美容師をしていると、上記のような質問はよくあります。

もちろんですが、美容師としては「サロンシャンプー」をおすすめしていますが、市販シャンプーにもたくさんの魅力があります。

その市販シャンプーの中でも良いシャンプーを美容師的に厳選してみました。

そこで、当記事では、髪にいい市販シャンプーをランキング形式にして紹介していきます。

市販シャンプーを選ぶコツについても丁寧に分かりやすくしているので、自分の髪に合ったシャンプーを探すためにもご覧いただけます。

この記事で分かること

  • 市販シャンプーの考え方
  • おすすめシャンプーランキング
  • ポイント付きで解説

美容師が教える「市販シャンプーランキング」

市販シャンプー
 きし
美容師であるぼく達が市販シャンプーについて徹底的に分かりやすくお話します。

つま

多くの美容師さんは、市販シャンプーはダメと言っちゃいやすいですが、市販シャンプーの中にもいいのものはたくさんあります。

この記事では、サロン専売シャンプーと比較はしません。

それは、サロンシャンプーの方が髪の有効成分は良いですが、市販のシャンプーの良さは

”コストパフォーマンス”

だからです。

ぼくの中では、3つのニーズがあると考えています。

3つのニーズ

  • コストは気にしないから髪にいいもの
  • 髪は気にしないからコスパのいいもの
  • コスパもよくて髪にもよいちょうど中間のもの
ここでは、「コスパもよくて髪にも良い中間のもの」という人に向けてをランキング式にして、分かりやすくお話します。
 きし
まずは、市販シャンプーについて分かりやすくお話します!

つま

市販シャンプーの中でもキレイなものをランキング形式でお伝えしていきます。

ランキング前に、市販シャンプーについて知っておくべき知識についてお話していきます。

市販シャンプーを解析

「市販シャンプーはダメなのか?」この質問はよく聞くことです。

美容師などは安易に「市販シャンプーはダメ!サロンシャンプーでなければいけません!」という否定をしてしまいがちです。

しかし、市販であろうとシャンプーはシャンプーです。

石けんでシャンプーをすることを考えれば市販シャンプーの方がダントツでおすすめです。

 

>サロンシャンプー > 市販シャンプー > ボディソープ > 石けん

髪に良い有効成分が多い順になっています。

そして、市販シャンプーも髪に良い有効成分の大小の違いがあるので、キレイになる市販シャンプースッキリ洗浄させることができる市販シャンプーに分かれます。

 

市販シャンプーの成分で良いものまとめ

  1. メチルアラニン系
  2. ココイル系
  3. ペタイン系
  4. アルガンオイル
  5. コラーゲン
  6. ヒアルロン酸
  7. ユーカリ葉エキス
  8. ローズマリーエキス
  9. ○○○油
  10. 加水分解○○○

髪の水分保有率を高めてくれるのが上記のような成分です。

このような成分が配合されているものはおすすめです。

市販シャンプーのラベルには成分は明記されているので、不安な場合は確認してから購入することを考えるのも良いでしょう。

【シャンプー剤の原材料・成分】美容師がさまざまなシャンプーを解説【シャンプー剤の原材料・成分】美容師がさまざまなシャンプーを解説

市販シャンプーはシリコンがいい?ノンシリコンがいい?

 きし
よくあるシリコンかノンシリコンの2極論争です。これはどちらの方が良いというわけではなく、髪質と悩みによって使い分ける必要があります。

シリコンシャンプー=髪をキレイにする

ノンシリコンシャンプー=頭皮をキレイにする

簡単に訳するとこんなイメージです。

シリコンシャンプーがおすすめの人
  1. 髪が太い・硬い人
  2. 髪を補修したい人
  3. ダメージ毛
  4. エイジング毛
ノンシリコンがおすすめの人
  1. 髪が細い・ハリがあまりない人
  2. 頭皮トラブルが起きやすい人
  3. ボリューム・ハリ・コシをだしたい人
 きし
つまり、ノンシリコンが良いものでシリコンは悪いものという認識は間違いなので、髪に合ったものを選ぶようにしましょう!

市販シャンプーは安全なのか?

市販シャンプーでも大半の人は安全と言えるでしょう。

しかし、髪に良い有効成分はコストがかかるために、価格の安い市販シャンプーでは「頭髪を洗う」ことをメインに考えられたコストのかからない洗浄成分が多く入っています。

そのため、頭皮にトラブルを起こしやすい人には市販シャンプーはあまりおすすめできません、市販シャンプーを使用してトラブルになるようなら「サロンシャンプー」を使用する方がいいでしょう。

 

市販シャンプーのおすすめ

 きし
市販シャンプーでは、3タイプをおすすめしています。
  1. アミノ酸シャンプー
  2. ノンシリコンシャンプー

アミノ酸シャンプー

アミノ酸系シャンプーに使われている界面活性剤には、「〜グルタミン酸」がよく使われている髪をキレイにするシャンプー剤です。

  • 〜グルタイミン酸
  • 脂肪酸
  • ヤシ油
  • アラニン
  • タウリン
  • グリシン

脂肪酸には、ヤシ油の中のヤシ油脂肪酸が多く使われています。

メモ
ヤシ油とはココナッツの種から採れた油のことです。原材料はヤシ油が使われることが多いように、自然界にも存在するものを原材料に使っています。

そのため、価格は若干高くなりますが、頭皮に対してとても優しいシャンプーになっているんです。

ノンシリコンシャンプー

  • 頭皮や地肌、髪に優しい
  • 種類が少ない
  • 髪はきしみやすい

ノンシリコンシャンプーの特徴の大きなポイントは、頭皮や地肌、髪に優しいということです。

メモ

ノンシリコンのほとんどが、自然由来のオーガニックやボタニカルシャンプーになっているので、できるだけカラダに良いものを使いたいという人に、おすすめのシャンプーです。

しかし、自然由来のものは髪をキレイにする成分が、シリコンシャンプーに比べて少ないので、髪のきしみなどは気になる傾向にあります。

ここからは市販シャンプーだけを紹介

五つ星採点
髪への使用感
(5.0)
頭皮の使用感
(4.5)
デザイン性
(4.0)
値段
(3.5)
コレクション性
(3.0)
総合評価
(2.5)

タイトルには、シャンプーのキーワードタグを付けました。

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル スパークリング スカルプ 

流し読みして、気になったシャンプーの紹介文を読んでくださいね。

※シャンプー画像はクリックできます。

加えて、失敗しないシャンプーを選ぶために、ポイントを解説しながら紹介していきます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。とくに上位3つはおすすめのシャンプーです。

つま

ロングのくせ毛の私がモデルとなって採点しています。ご参考になればと思います。

現在、市販シャンプーランキングでは「39位(シリーズ)」まで掲載しています。(長過ぎると感じる方のため10位毎に分けています)

※随時更新していきます(2019年)

ランキング前におすすめシャンプー「プレミオール」

プレミオール

LaSana(ラサーナ)

 

【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ 女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
髪への使用感
(5.0)
頭皮の使用感
(5.0)
デザイン性
(4.0)
値段
(4.0)
コレクション性
(2.5)
総合評価
(5.0)

シャンプーの特徴

「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。

くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。   これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。

髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。

このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているシャンプー&トリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。
 きし
プレミオールのシャンプーは高濃度なのでダメージのある髪におすすめのシャンプーです!

つま

私の髪はとにかくまとまりにくいのが悩みですが、プレミオールは使い心地から仕上がりまでとても良いシャンプーなんです!

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

これが正直、破格すぎます。

  • 水分保持力が高い
  • シャンプーの使用感も良い
  • ヘアケアセットで使いやすい

当ブログで人気No.1

プレミオールを詳しく見る

 

市販シャンプー1位『hugm(ハグム

hugm(ハグム)

ティーライフ

 

【オールインワンシャンプーの最高峰!?】「hugm(ハグム)」のナチュラルシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ

このアイテムの評価
髪への使用感
(4.0)
頭皮の使用感
(4.0)
デザイン性
(4.0)
値段
(3.0)
コレクション性
(2.0)
総合評価
(5.0)

シャンプーの特徴

抜群の使用感にくわえて、ほんとにリンスいらずで、シャンプーだけでも中々良い仕上がりになってくれます。

よっぽど汚れが溜まっていない限りは、女性や子供だけでなく男性でも使える、まさに万能的なシャンプー。

【オールインワンシャンプーの最高峰!?】「hugm(ハグム)」のナチュラルシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

当然ですが、従来のシャンプー&トリートメントをすることに比べれば、しっとり感やおさまりに物足りなさは感じます

そりゃ、シャンプーだけですから当たり前です。気になるんだったらトリートメントをつければ良いだけ。

とはいえ、シャンプーとしてのスペックはかなり高めで、まさにオールインワンシャンプーの最高峰。と、感じさせてくれるアイテムでした。

このシャンプーは通常価格が3675円で、1ml当たりにすると7円と少し高めになっています。

ところが、このシャンプーを定期お届けを選択すると、なんと半額の1836円で使うことができるようになります。

つまり、1ml当たりの使用量が「3円」ほどなるのです。

これが破格すぎる

これだけでも使う価値がある上に、「30日間返品・返金保証」までついているので、試す価値は大いにあるシャンプーとなっています。

つま

もし合わないなぁ〜、と感じたら返品すれば良いので、気軽に使えるのもメリットの一つです。

知らない人はもったいないので、もう一度お伝えしますが、破格すぎるので使ったことのない人は、ぜひ試してみてください!!

お得なコースを見てみる

ハグムを購入する

市販シャンプー2位『BOTANIST(ボタニスト)

ボタカルモイスト

ボタニスト

美容師が人気の「BOTANIST(ボタニスト)」シャンプーを使ったレビュー【写真 動画アリ】

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック

ボタニカルスパークリングスカルプ

このアイテムの評価
髪への使用感
(3.0)
頭皮の使用感
(3.0)
デザイン性
(4.0)
値段
(4.0)
コレクション性
(3.0)
総合評価
(4.0)

シャンプーの特徴

ボタニストは市販シャンプーの中でもとくに人気のシャンプーでたくさんの人が使っている印象です。

ボタニストは、英語で「植物学者」という意味があり、シャンプー成分にこだわり、髪はもちろん頭皮地肌を健やかにと整えてくれるボタニカルシャンプーです。

市販シャンプーの中でも髪と頭皮をキレイにしながらも、コスパにも優れている品質の高いシャンプーなのです。

夏用にも新しくシリーズで登場、どんどん進化しているので、楽しみが増えますね。

CMもあるので、見ていただくとボタニストの魅力が分かりやすくなっています。

BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルシャンプーモイスト490ml

市販シャンプーのレベルではないクオリティ。「時代は変わったんだなぁ〜」としみじみ感じます。

泡立ち加減や、シャンプーなどの使用感、シャンプーやトリートメントの使った後の仕上がりなど、かなりレベルが高すぎて値段からのコスパを考えると品質は高過ぎると言っても良いでしょう。

ボタニストはシャンプー&トリートメントは2800円で1ml当たり2.9円となっています。価格だけ見ると他にも安いシャンプーはたくさんありますが、成分内容も見た上で判断するとかなりコスパは良いです。

とくに、今回使用したモイストはかなりしっとりもしてくれるので髪質が合えばかなりおすすめのシャンプーとなるはずでしょう。

 きし
最近流行のBOTANISTシリーズです!ボタニカル成分は髪によいものばかりなので、市販のものではトップクラスの有効成分です。

つま

シンプルなデザインも女性に好まれる上に使いやすい5タイプです。

ボタニストスプリングは、春限定のボタニストシャンプー、ボタニストリフレッシュは夏用の爽快感や紫外線対策のできるシャンプーです。

さらに、それぞれにスムースとモイストの2タイプがあるので、髪質に合わせて選びます。

モイストタイプ

  • 根元のボリュームを抑えたい
  • ダメージヘア
  • パサつきが気になる
  • 毛先をしっとり仕上げたい
  • 髪が多く、硬い

【スムースタイプ】

  • 根元をふんわり仕上げたい
  • 髪が細く絡まりやすい
  • 指通り軽やかな髪に仕上げたい
  • 髪は普通毛で、軟らかい髪質

【スカルプタイプ】

  • 頭皮アレルギーがある
  • スッキリさせたい
  • オイリー地肌

ボタニスト シャンプー(スムース)

ボタニスト シャンプー(モイスト)

BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルシャンプーモイスト490ml
BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルトリートメントモイスト 490g

ボタニスト スプリング(スムース)

ボタニスト スプリング(モイスト)

ボタニスト リフレッシュ(スムース)

ボタニスト リフレッシュ(モイスト)

ボタニスト スカルプ

BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルスカルプトリートメント 490g

ボタニカルヘアマスク

ボタニスト ヘアウォーター

ボタニスト(BOTANIST) ボタニカル ヘアウォーター 150ml

ボタニスト ヘアミルクモイスト

BOTANIST ヘアミルクスムース

BOTANIST ヘアオイルモイスト

ボタニスト(BOTANIST) ボタニカルヘアオイル モイスト 80ml

BOTANISTヘアオイルスムース

市販シャンプー3位『&herb(アンドハーブ)

&herb(アンドハーブ)

有機ハーブ美容

 

「&herb(アンドハーブ)」のシャンプー&トリートメントを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ

このアイテムの評価
髪への使用感
(4.0)
頭皮の使用感
(4.0)
デザイン性
(5.0)
値段
(5.0)
コレクション性
(2.0)
総合評価
(4.5)

シャンプーの特徴

主な特徴としては、90%以上の有機成分で保湿&保護します、市販シャンプーの中ではトップクラスのオーガニックシャンプーということです。

90%以上の有機成分を使ったオーガニックシャンプーですが、それ以上に髪への使用感も良いというのがポイントになります。

アンドハーブのシャンプー&トリートメントを使うことで、髪の表面にあるうるおい成分を保つため、うるおいのある髪に導いてくれます。さらに6つのフリー処方(サルフェート・パラベン・着色料・鉱物油・合成酸化防止剤・動物実験)とオーガニック成分を使用しているため、髪だけでなく頭皮にも優しいシャンプーとなります。

バツグンの使用感と成分構成に加えて、サロン専売と比べても遜色ないデザイン性。

さらに、コスパ性にも優れているので試しやすいため、市販シャンプーでどれを使うべきかと聞かれるとおすすめできる内容となります。

しかも、ただのシャンプーではなく、補修性能や頭皮の保湿もあり、フリー処方なため頭皮が敏感な方やアレルギーのある方でも使える安全性も高いです。

が、当然ながら期待しすぎは厳禁で、価格にしては好印象ですが内容は価格に見合ったシャンプーなのです。

つま

かなり良い成分の市販シャンプーで、ロングヘアやくせ毛にもおすすめですし、頭皮が敏感な方やアレルギーのある方でも間違いなく使いやすいアイテムです。

アンドハーブのラインナップは、シンプルで分かりやすく、かつ髪から頭皮までケアすることができます。

シャンプー、ヘアパック、トリートメント、オイルクリームの4種類で重ねていくたびに髪の仕上がりがキレイになっていきます。

モイストエアリーシャンプー1.0

モイストリラックスヘアパック1.5

モイストエアリーヘアトリートメント2.0

モイストエアリーヘアオイルクリーム3.0

次のページでは、ランキング4位〜をご紹介します

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください