美容師がおすすめのヘアケアセット

【メンズ必見】男が「女性用シャンプー」を使う上で知っておくべき知識まとめ

【メンズ必見】男が「女性用シャンプー」を使う上で知っておくべき知識まとめ

シャンプーとリンス(コンディショナー・トリートメント)についての質問です。男がレディース(女性用)シャンプーを使っても問題はないでしょうか?

使うことで、何かトラブルが起きることはありませんか?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

男性が「女性シャンプー」を使う影響の解説記事

美容師をしていると、上記のような悩みは少くありません。

しかし、シャンプーはかなりの種類がある上に、”女性用”と”男性用”に分かれています。

男性が女性用シャンプーを使ってはダメとは明記されているわけではないんだけど、どうなんだろう…なんて悩みは当然だと思います。

そこで、今回の記事では、男性が”女性用シャンプー”を使うことで問題はあるのかどうかについてを、分かりやすくお伝えしていきます。

 

逆パターンについての考察記事もあるので、良ければ見てください。

男が女性シャンプーを使うことでトラブルは起きる原因になるのか!?

男が女性シャンプーを使うことでトラブルは起きる原因になるのか!?

 きし
では、男性が女性用シャンプーを使うことで、何かトラブルが起きるのかということを美容師視点でお話していきます。

つま

男性の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

結論から言うと、

”全く問題ありません”

 

だと考えています。

 

当然ながら、髪質やシャンプー剤にもよりますが、基本的にはシャンプーなので全く問題はありません

 

メンズと言えども”キレイにする”というのは、もはや当たり前の時代になっていきました。

最近の男性の方は、キレイ志向が増えてきて、「ただ洗えばいいだけ」という時代は終わりました。

スキンケアをしている男性が増えてきているように、スカルプケアやヘアケアをするのが当たり前になってきます。

 

シャンプーとは”キレイにする”ためには、とても重要なものとして男性にも認識されるようになってきました。

そんな時に、まず見直すのは”シャンプー”です。メンズ用シャンプーだとどうしても髪のまとまりが悪い…。

だったら、女性用シャンプーを使えば、髪のまとまりも良くなる上に、キレイになるので良いと考えています。

しかし、当然ながらデメリットも存在しています。

そこで、美容師が女性用シャンプーを男性に使っても良いのかということを、分かりやすくお伝えしていきます。

  • 基本的には使っても問題はない
  • メリットとしては髪や頭皮に「優しい」こと
  • デメリットとしては「優しすぎる」こと
  • 長期間なら使い分けがおすすめ!!

 

基本的には使っても問題はない

 きし
まずは、基本的に男性が女性用シャンプーを使うことは全く問題ないということをお伝えしておきます。

まぁ、そもそもシャンプーなので、使用感が悪かったとしても使って何かが起きるわけでもありません。

基本的には、シャンプーを使う「期間」で考えます。

例えば、短期間の使用でそれほど問題があるわけではありませんが、1年などの長期間での使用によっては大きなトラブルの原因になっていたりします。

まぁ、でもデメリットの目を向けるよりも、メリットを重視する事で、とても使いやすくなるのでおすすめです。

MEMO
  • 基本的には問題なし
  • 短期間なら髪をキレイにもできる

メリットとしては髪や頭皮に「優しい」こと

 きし
女性用シャンプーのメリとは、髪や頭皮に”優しい”ということにあります。

なぜ、女性用シャンプーを使うのかと言うと、やはり男性用に比べるとキレイになりそうなイメージがあるからではないでしょうか。

男性用シャンプーは、洗浄力が強く、しっかりと汚れをとってくれる反面、刺激や負担が大きいため、

髪がひっかかりができたり、まとまりが悪くなったり、など、気になる時は絶対にあるはずです。

とくに、最近の男性のヘアスタイルは長めが多くて、髪のダメージを気にする方が増えてきています。

そんな時には女性用シャンプーを使うと良いと考えているし、ぼく自身も使っています。

MEMO
  • 女性用シャンプーは髪や頭皮には優しい
  • 男性にもおすすめできる

デメリットとしては「優しすぎる」こと

 きし
逆にデメリットとしては、とにかく”優しすぎる”傾向があります。

女性用シャンプーは、髪や頭皮に優しいですが、そもそも女性の皮脂の分泌量の考えて構成されているため、皮脂量の多い男性には少し優しすぎるということになります。

 

もっと具体的にすると、頭皮は、汗と同じように、頭皮にある”皮下組織”から”皮脂”が分泌される仕組みになっています。

男性は女性に比べて皮脂の分泌量が多くて、女性用シャンプーのような優しい洗浄力では、皮脂を清潔にすることができません。

その”皮脂”を放置することによって酸化して「過酸化脂質」が原因となることが大半となります。

“参考”
過酸化脂質とは?

過酸化脂質(かさんかししつ)はコレステロールや中性脂肪といった脂質が、活性酸素によって酸化されたものの総称である。中性脂肪由来の過酸化脂質は細胞内でスーパーオキシドアニオンを発生させる。それが核内のDNAを損傷させる作用を持つため、数あるがん発生原因のひとつであると考えられている。

>>参照

簡潔に説明すると、皮脂が空気にあたり酸化することで、嫌な臭いの元になる悪玉菌のことです。

メリットがあればデメリットもあるように、髪や頭皮にとって優しくても、長期間使い続けることによっては、頭皮トラブルの原因になります。

MEMO
  • 男性でも使えるが、長期間になるとトラブルの原因になる
  • メリットもあればデメリットもある

長期間なら使い分けがおすすめ!!

 きし
だからと言って、女性用シャンプーが使うのがダメというわけではなく、”使い分ける”ということをおすすめしています。

そもそも、これだけたくさんの種類があるのに、1つに絞るというのも勿体ないんですよね。

ぼく自身も、髪用シャンプーや地肌用シャンプー、しっかり汚れをとる用シャンプーなど、色々と常備しています。

MEMO
  • 【普段使う用】アミノ酸シャンプー
  • 【頭皮がつっぱる用】ボタニカルシャンプー
  • 【しっかり洗いたい用】オーガニックシャンプー
  • 【頭皮ケア用】炭酸シャンプー
  • 【髪ケア用】ヘアマスク
ぼくの場合は5種類常備していますが、これはやりすぎなので、ここまでとは言わなくて2〜3種類は用意しておくべきです。

結局は毎日使うシャンプーの量は変わらないので、種類を増やすことでコスパが悪くなるということはないので、髪や頭皮の状態で使い分けしないと勿体ないとまで思っています。

MEMO
  • シャンプーを使い分けるのが一番ベスト
  • 髪や頭皮の状態に合わせる
おすすめのメンズ用シャンプー

レビュー記事公式を見る

  • シャンプーのみ
  • 頭皮ケアもできるシャンプー
  • 洗浄力が強いのに優しい仕上がり

何よりもこのシャンプーがスペックが高いところは、コンディショナー(リンス・トリートメント)のいらないシャンプーですが、使用感はかなり良いシャンプーです。

まとめると、問題はないが「使い分け」がベスト!!

 きし
男性が女性シャンプーを使うのは全く問題はありませんが、長期間になってくると頭皮トラブルになるかもしれません。

つま

髪もキレイにしたいし、頭皮も清潔にしたい、そんな時は”使い分け”てあげることで、悩みを改善することができます。
まとめ
  • 短期間なら女性用シャンプーを使うのは問題ない
  • 長期間になると懸念する頭皮トラブルはある
  • 男性用と女性用でシャンプーを使い分けるがベスト
男性といえども、女性用の美容アイテムを使うことは決して間違いではなく、髪質や頭皮の状況によっては正解の場合もあります。

そのため、安易に決めるのは良くはないですが、悩み過ぎるのもダメですね。使ってみないと分からないので。

自分の合ったシャンプーを見つけるためにガンガン色んなシャンプーを使ってみてください。

そんな感じで以上となります。

1つでも参考になってくれると幸いです。