美容師がおすすめのヘアケアセット

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

「ミント スパーリングシャンプー」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

ミントスパーリングのシャンプーレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるARIMINO。

その中の「ミント」シリーズのスパークリングシャンプー。美容液成分配合の濃密な炭酸泡で頭皮地肌と髪をケアします。

サロン専売シャンプーでもあるARIMINOのミントシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてミント スパークリングシャンプー クールを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

 

実際に「ミント スパークリング」のシャンプーを使ってみた

ミント スパーリング

ARIMINO

 

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
実際に「ミント スパークリングシャンプー クール」で、2種類あるタイプの「クール」バージョンを使用します。
 つま
ミントのスパークリングシャンプーは心地よい冷涼感のある「マイルド」と、すっきりした冷涼感の「クール」の2種類から選びます。

mint(ミント)」のポイント

クールが続く暑い夏でもずっと快適

冷涼感とキープ効果によって、より快適な頭皮コンディションを保ちます。

  • メントール
  • クールアウト(メントキシプロパンジオール)

これらの成分で、約1時間ほどの冷涼感と、冷感をキープすることができます。

夏の汚れをスッキリ落とし快適頭皮に

  • カキタニン
  • ワサビ葉エキス
  • セイヨウハッカ葉エキス
  • イライト

においとは汗や皮脂を微生物が分解することで発生します、これらの成分がベタつきの原因となる過剰な皮脂を抑えてくれます。

一秒でも早く乾かしたい夏のドライヤー時間を短縮

  • コーンパウダー(オクテニルコハク酸デンプンAI)

頭皮のベタつきを抑えて、サラサラ感を重視した処方して、ドライヤーの風が内側まで均一にあたって、すばやく乾くようにしてくれます。

 きし
これらが、ミントのシャンプーのポイントとなります、実際に商品を見ながら徹底的に見ていきましょう。

スパークリングシャンプーのポイント

「ミント スパークリングシャンプー」は、ミントのシャンプーよりもメントールを増量し、より爽快感がアップ。

また、美容成分をたっぷり配合したもっちりとした炭酸泡が摩擦を防いで、髪と地肌をやさしく洗い上げます。植物由来成分が毛髪表面のキューティクルを整え、加水分解シルクが保護します。

実際に購入してみました

 

【アリミノ】姉妹ブランド記事

 

アリミノブランドは幅広いラインナップでヘアケアに特化しているのがポイントです。

 

とくにおすすめはこちらのシャンプー。

関連スプリナージュのレビュー記事

 

その他のアリミノブランドの記事はこちら。

関連ケアトリコ プリヴィのレビュー記事

関連シェルパのレビュー記事

関連カラーストーリーのレビュー記事

関連ケアトリコのレビュー記事

関連ミントのレビュー記事

関連カラーストーリー アドミオのレビュー記事

関連アリミノメンのレビュー記事

 

アリミノの炭酸シャンプーはこちら。

関連オイルクレンジングフォームのレビュー記事

関連ミント スパークリングシャンプー

 

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

ミントスパークリングシャンプーのレビュー①:万人受けするシンプルな容器デザイン

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

まずはボトルデザインから。

片手で軽々と持てるぐらいの軽さに加えて持ちやすいサイズ感。

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

細長いフォルムなので、どこにでも置くことができ、かつ嵩張らないので持ち運びも便利です。

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

アルミの質感なので、安定感に加えて高級感もあるのは好印象。

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

ノズルの部分にはギザギザの噴射口になっていて、泡が特殊な形で出てくるようになっています。

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

全体的にはかなり好印象なフォルムデザインです。

シャンプー成分

水、コカミドプロピルベタイン、LPG、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウレス−11カルボン酸Na、香料、二酸化炭素、加水分解ヒアルロン酸、プラセンタエキス、加水分解シルク、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、オウゴン根エキス、グリチルリチン酸2K、カキタンニン、ガリカバラ花エキス、シクロデキストリン、デキストリン、セイヨウハッカ葉エキス、メントール、グリセリン、DPG、BG、PEG-7グリセリンココエート、ポリクオタニウム-10、ポリソルベート80、オレス-8リン酸Na、炭酸水素Na、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、クロラミンT、フェノキシエタノール

次に成分を見ていくと、コカミドプロピルベタイン、LPG、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウレス−11カルボン酸Na(ラウレス硫酸と勘違いされやすいですが少し違う成分)と炭酸シャンプーらしい構成で、アミノ酸系洗浄成分主体のマイルドな洗浄感になっています。

加えて、水分解ヒアルロン酸、プラセンタエキス、加水分解シルク、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、オウゴン根エキス、グリチルリチン酸2K、カキタンニン、ガリカバラ花エキス、シクロデキストリン、デキストリン、セイヨウハッカ葉エキスと頭皮を保湿したり、防臭効果まである頭皮の美容成分もりもりの構成と思いきや、なんと6つめに香料が構成されていることからこれらの良い成分の量が微量だということが予測することができます。

実は、シャンプーの構成順というのは量に比例しています。つまり構成料が多いものほど上にあり少ないものほど下にあります。

さらに、シャンプーでは水(精製水)が80〜90%の割合で残りが界面活性剤、エモリエント剤、エキス、パラベン、香料といった割合で構成されています。その中にある「香料」は普通のシャンプーではかなり下の方に配置されていることがほとんどです。

 

これは、どのシャンプーでも、ある程度共通になっています。

何が言いたいかというと、このシャンプーでは香料がかなり上の方に配置されているということは、香料より下にあるエモリエント剤や油分など量がかなり微量なので、とても良い構成になっているのが台無しの微妙なシャンプーだということになります。

これは、非常に残念な印象です。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

ミント スパークリングシャンプーのレビュー②:炭酸シャンプーの中ではバランス良く使用することができる

STEP.1
シャンプー

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

シャンプーを出してみると、噴射口の形に合わせたホイップクリームのようなキレイな泡がでてくるので、視覚的にかなり良い感じです。

女性はとても嬉しいんじゃないかと思います。

STEP.2
シャンプーの泡立ち加減

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

フワフワの泡でしたが、思っていたよりも少し粗めな印象。

【ARIMINOの炭酸シャンプー】「ミント スパークリングシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

それでも、やはり炭酸シャンプーというだけあって手触りは良い感じ。

STEP.3
シャンプーの洗い心地

実際に洗ってみましたが、…普通ですね。

泡は手触りよりは、フワフワ感はなく洗い心地もそれほどよくはない感じ。

どちらかというと、水分によってとけて泡切れになってしまったので使用感は少し残念。

STEP.5
まとめ
ミントスパークリングのレビュー
洗浄力
(3.0)
保水力
(2.0)
香り
(3.0)
頭皮改善
(2.0)
使用感
(2.5)
補修力
(3.0)
育毛力
(2.0)
コスパ
(2.0)
おすすめ度
(2.5)

こういう感じになります。

このアイテムの良いポイント

  • 頭皮ケアができる
  • 防臭効果も高い
  • 使いやすい

このアイテムの悪いポイント

  • 保湿成分などが微妙
  • ダメージヘアなどには微妙
  • コスパも高め

ミント スパークリングシャンプーのレビュー③:どちらかというと男性におすすめ

ココがポイント!

さまざまな悩みを解消することができる炭酸シャンプーではあるものの、どちらかというと男性の悩みにフォーカスしがちのシャンプー。

実際に使用してみた感じでは、ショートの長さでも使用感が微妙なので、ロングヘアとなるとさらに使用感が悪く感じてしまいます。

さらに成分構成も微妙なので、髪や頭皮への仕上がり感も期待できるほどではないので、あまりおすすめできるアイテムではありませんでした。

 つま
とくに、女性にはおすすめできないので使う前には注意してほしいです!!

 

終わりに…

シャンプーコンテンツのまとめ

この記事では、「ミント スパークリングシャンプー クール」について書きました。

 きし
実際に使ってみて検証してみましたが、全体的に残念な結果となりました。
 つま
あくまでも、個人的な主観と独断になりますので参考程度にお考えくださいね。

全体的には「微妙」という印象が拭いきれない炭酸シャンプーでした。

当然ながら合う合わないがあるので、一概にこれがすべてとは言えませんが、要素的にはとくにおすすめできるものでもない上に、わざわざ試すほどのものでもないかな、という結論です。

だったら、同ブランドの「オイルクレンジング フォーム」の方が格段にスペックは高かったよに感じます。

ミントのスパークリングシャンプーを使う前の参考になれば幸いです。

【アリミノ】姉妹ブランド記事

 

アリミノブランドは幅広いラインナップでヘアケアに特化しているのがポイントです。

 

とくにおすすめはこちらのシャンプー。

関連スプリナージュのレビュー記事

 

その他のアリミノブランドの記事はこちら。

関連ケアトリコ プリヴィのレビュー記事

関連シェルパのレビュー記事

関連カラーストーリーのレビュー記事

関連ケアトリコのレビュー記事

関連ミントのレビュー記事

関連カラーストーリー アドミオのレビュー記事

関連アリミノメンのレビュー記事

 

アリミノの炭酸シャンプーはこちら。

関連オイルクレンジングフォームのレビュー記事

関連ミント スパークリングシャンプー

 

 

最後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください