\ amazonでお買い忘れはありませんか?/

2021年!猫っ毛 細毛におすすめシャンプーのサロン専売&市販品ランキング10選

12 min
『猫っ毛シャンプー』美容師が選んだ厳選ランキング【サロン・美容院専売】
きし

きし

当記事では猫っ毛におすすめの「シャンプー」をテーマについてご紹介しています。これを見ればどんなシャンプーを使うべきか悩んでいる方の参考になるはずです。どうぞご覧下さい。

「ボリュームがでにくい」「スタイリングしてもすぐ崩れてしまう」「髪がまとまりづらい」と、猫っ毛や細毛の髪質の悩みです。とくに時間がたつことでボリュームがなくなったり、せっかくのスタイリングが崩れてしまうとテンションが下がりますよね。

はっきり言っておきますが、シャンプーを変えないことには猫毛や細毛の髪質改善はありえません。

当記事では、猫っ毛・細毛・柔らかい髪と相性のいいシャンプーをランキング形式でご紹介。できるだけ丁寧に分かりやすくお話します。合わせてシャンプーの必要性や選び方についても解説します。

猫っ毛が悩みの人にとって、シャンプーは必須ケアといっても過言ではありません。

  • 髪がキレイになる
  • 髪質によっては猫っ毛が緩和する
  • カラーや矯正などキレイにかけることができる

これらのメリットがあるからです。

ゆきな

ゆきな

内容は、

  • 美容室で販売されているサロン専売品シャンプー
  • ドラッグストアや、薬局、amazonで販売されている市販シャンプー
  • それぞれTOP5にランキング

とくに上位3つはかなりおすすめです。手っ取り早くおすすめシャンプーを見る場合はこちらをどうぞ。

年間で、100種類以上のサロン専売品&市販品シャンプーを比較検証して、ランキングとしてまとめている記事もあります。こちらも合わせて参考にしてください。

この記事の執筆者

髪の専門家 / 運営者

きし かずき

美容業界を15年以上下積み、2019年に独立。同時に美容サイトのきしろぐを運営、豆知識だけでなく、シャンプーやトリートメントなどのレビューの執筆活動、サイト監修や情報も発信。

ヘアケアマイスター

ゆきな

美容業界を10年以上経験し、2019年に独立。ヘアメイク・ヘアアレンジ技術にも長けていて、ヘアケアマイスター・化粧品検定・色彩検定など、さまざまな資格も所有。一人の消費者としてもたくさんのアイテムをレビュー。

運営者は、さまざまな種類のシャンプーや洗い流さないトリートメント、スタイリング剤を、累計500種類以上を使用・レビューしてきました。さらに要望の多い、市販品のシリーズも数多くレビューしています。

当サイトでは独自に製品を調査・テスト・推奨しています。レビューのガイドラインの詳細については、 こちらをご覧ください

検証のポイント

売れ筋の「サロン専売品シャンプー」「市販シャンプー」を集め検証しました。

良いシャンプーとは何か?

この記事を監修する上では、とても重要なコンセプトになります。たくさんの情報がある中で、当記事で大事にしているのは、

  • 成分内容
  • 洗浄性
  • 実際の使用感

が、最も重要になると考えています。

成分内容

シャンプーを使う上では、髪や頭皮にどのような効果があるのか、非常にわかりやすい目安になります。さまざまなシャンプーの成分内容を比較して評価しています。

洗浄性

洗浄性に求められるものは人によって変わってきます。当サイトでは髪と頭皮のことを大事にできるような洗浄性を重要として評価しています。

実際の使用感

男女のモニターで実際に使用して、使い心地を検証。シャンプーを選ぶ上では最も大事な項目です。洗いやすさはもちろん、香りや、髪のまとまりや仕上がりなど、髪の専門家ならではの知見を加えて評価します。

すべての検証は監修者が行っており、実際に使用して評価してます

猫っ毛にいいシャンプーの選び方

シャンプーとは本来、髪や頭皮を洗い、清潔にするためのアイテムという認識でしたが、最近のシャンプーに求められるものは、それだけではありません。

ある程度の目安となるものを知っておく必要があります。

猫っ毛におすすめとなる基準は、

  • 低刺激の洗浄成分のアミノ酸シャンプー
  • ハリ・コシのある保湿&補修成分
  • 悩みに合わせてノンシリコンシャンプー

選ぶと良いです。具体的に解説します。

細くて柔らかい髪には低刺激のアミノ酸シャンプーを選ぶ

シャンプーという大きなカテゴリでは、アミノ酸シャンプーを、おすすめしています。

とくに女性の頭皮地肌というのは、デリケートなので洗浄性が強いものを使っていると、乾燥させてしまい、健康な髪をつくりにくい頭皮にしてしまいます。

「髪や頭皮をダメージさせない」ために、刺激が低い洗浄成分を配合したシャンプーを選びましょう。

洗浄成分で良いものをまとめました

洗浄成分特徴成分一覧
タウリン系バランスが良く、適度な洗浄力でサラサラになるココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルタウリンNa、ココイルメチルタウリンタウリンNa、ミリストイルメチルタウリンNa、ステアロイルメチルタウリンNa
アラニン系適度な洗浄力と高い起泡性で爽快感がある、バランスも良くできているココイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンTEA、ココイルアラニンTEA、ミリストイルメチルアラニンNa
グリシン系洗浄力と泡立ちが高い、やや強めなので質感は微妙になりがちココイルグリシンNa、ココイルグリシンK、ココイルグリシンTEA
グルタミン系洗浄性は控えめで、しっとりとした質感になり、保湿力も高いココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸k、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸k、ラウロイルグルタミン酸TEA、ミリストイルグルタミン酸Na、ステアロイルグルタミン酸Na
アスパラギン系低刺激で優しい、泡持ちも良いためバランスが良いラウロイルアスパラギン酸Na、アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA

PPT系なら、加水分解ケラチン・加水分解シルク・加水分解コラーゲンなどがあり、弱酸性石鹸系なら、ラウレスカルボン酸、ラウレス-6酢酸などのような成分を選べば良いです。逆に硫酸系、例えばラウレス・ラウリルなどの洗浄成分は頭皮に刺激が強いため、避ける方が良いです。

その中でも、猫っ毛の方におすすめの洗浄成分を紹介します。

  • ラウレス-3カルボン酸Na(やや強めの洗浄性で爽快感がある)
  • ラウロイルメチルアラニンNa(適度な洗浄性でバランス良し)
  • ラウロイルアスパラギンNa(高い気泡・洗浄効果)
  • ココイルグルタミン酸Na(低刺激で優しい)
  • ココイルグリシンK(バランスの良い爽快感と低刺激な洗浄性)
  • ココアンホ酢酸Na(安全性が高く、刺激を緩和させる)
  • コカミドメチルMEA(起泡性・増泡性に優れている)
  • ラウリルグルコシド(さっぱりとした洗浄性、起泡性がある)

それぞれ特性があるものの、優秀な洗浄成分です。ポイントになるのは、優し過ぎれば良いというわけではありません、あくまでも頭皮の状態に合わせる必要があります。

このように、ある程度の自分の目的と髪の状態(髪質やダメージなど)を照らし合わせることで選びやすさが変わってきます。

軟毛にはハリとコシを与える成分もポイント

ハリ・コシとは言い方を変えれば、高い保湿力・保水力をもった成分が配合されているシャンプーです。髪をキレイにすることによって、ハリ・コシを損なうことがありません。

根本からボリュームが気になるという悩みが多く、そんな猫っ毛の方には、髪にハリ・コシを与える成分が配合されているシャンプーがおすすめです。

  • ヒアルロン酸
  • 加水分解ケラチン
  • ヘマチン
  • γ-ドコサラクトン
  • ポリクオタニウム系
  • セラミド

手触りをなめらかにしたいなら、

  • アルギニン
  • グリセリン
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

ダメージが悩みの方は、

  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • 加水分解コラーゲン
  • パンテノール
  • ポリクオタニウム

摩擦・熱・紫外線から守りたい方は、

  • 〇〇油
  • 〇〇エキス
  • シア脂
  • γ-ドコサラクトン

この辺りが効果も高く、おすすめ。

その他の効果のある成分もまとめました。

成分特徴
セラミド保水力が高い・キューティクルを整えてツヤ感アップ
ヒアルロン酸保湿力が高い・ダメージ保護効果もある
天然由来成分安全性と効果性が高い
エキス系頭皮や髪の保湿性が高い
ヒアルロン酸ハリ・コシやボリューム効果がある
コハク酸美容成分の吸着を促進・弾力性アップ
ヒドロキシエチルウレアダメージ部分の保水力向上
加水分解ケラチンまとまりやおさまりを含めた補修効果
ヘマチンツヤ感向上、髪や頭皮の補修効果
加水分解卵白ハリ・コシを含めた保湿効果
加水分解コンキオリンハリ・コシ・ツヤ感の向上
パンテノール保湿・補修、ハリ・コシの向上
γ-ドコサラクトン絡まりを改善・ハリ・コシの向上
ポリクオタニウム系ハリ・コシの向上
スクワランCMCの脂質層を補修して水分の蒸散を抑える
イソステアリン酸イソステアリル水素結合する部分を持ち、CMCの脂質層を補修する

さらに状態別におすすめの成分も。

髪の主成分でもあるタンパク質を補給してあげることが何よりも大事になります。

  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • セラミド
  • コレステロール
  • ヘマチン
  • グルタミン酸
  • アルギニン
  • ロイシン
  • セリン
  • グリシン
  • スレオニン
  • アスパラギン

ダメージ毛と同じくたんぱく質を補給しつつ、アミノ酸で負担を減らします。

  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解卵白
  • セラミド
  • コレステロール
  • ヘマチン
  • γ-ドコサラクトン

保湿成分が多い植物オイル系が非常に効果的です。

  • アルガンオイル
  • ツバキオイル
  • シア脂
  • ひまわり種子油
  • オリーブオイル

抜け毛が気になる方は、地肌への刺激が低いアミノ酸洗浄成分か石鹸系をメインに配合し、抗酸化作用や血行促進作用のある成分が良いです。

  • オタネニンジン根エキス
  • アカヤジオウ根エキス
  • センプリエキス
  • ビワ葉エキス

頭皮のフケが悩みの場合、地肌への刺激が低いアミノ酸洗浄成分か石鹸系をメインに配合し、抗酸化作用や血行促進作用、何よりも頭皮地肌の保湿性のある成分が良いです。

  • グリチルリチン酸2K
  • カンゾウ根のエキス
  • ヘマチン

一例ではありますが、こういった成分が非常に効果的です。

細い髪にはノンシリコンがいい

きし

きし

よくあるシリコンかノンシリコンの2極論争です。これはどちらの方が良いというわけではなく、髪質や悩み、ヘアスタイルによって使い分ける必要があります。

  • シリコンシャンプー=髪をキレイにする
  • ノンシリコンシャンプー=頭皮をキレイにする

簡単に訳するとこんなイメージです。ほんとはもっと細かく解説したいのですが、これまた長くなりそうなので割合させていただきます。

ノンシリコンがおすすめ
  • 髪が細い・ハリがあまりない人
  • 頭皮トラブルが起きやすい人
  • ボリューム・ハリ・コシをだしたい人
おすすめしない
  • 髪が太い・硬い人
  • 髪を補修したい人
  • ダメージ毛
  • エイジング毛

大体こういう認識でOKです。

髪の手触りやツヤを与える成分で知られているシリコンですが、髪に蓄積しするとボリュームダウンや髪のベタつきの原因になります。つまり一長一短あるということです。

猫っ毛の悩みである、ボリュームダウン問題、スタイリングしても持続しない問題を悪化させないために、猫っ毛や細毛の方ではシャンプーではノンシリコンを選ぶというのがセオリーです。

シリコンに変わる保湿成分が配合されている、ノンシリコンシャンプーを選ぶようにしましょう。

避けるべきシリコン成分などは、

  • アモジメチコン
  • シクロペンタシロキサン
  • ジメチコン
  • ジメチコノール

など、この辺りが多いと相性が微妙なことが多いかもです。

きし

きし

つまり、ノンシリコンが良いものでシリコンは悪いものという認識は間違いなので、髪に合ったものを選ぶようにしましょう!

サロン専売品か?市販品か?

サロン品か市販品かを明確にしておくことで、さらに選びやすくなります。

サロン品の特徴
  • 髪や頭皮に優しい
  • 効果が高い
  • 価格が高い
  • 購入しづらい
市販品の特徴
  • 刺激の強いものがある
  • 使いづらいものも多くなる
  • 良いものもたくさんある
  • 価格が安い

とはいえ、語りきれないほどの特徴があります。

ここでは、

個人的な主観と偏見にはなりますが、良かったものをピックアップしてご紹介します。

ピックアップ!一度は使って欲しい二品

きし

きし

とにかく使ってみてほしい一品を2つ紹介します。髪への使用感・髪の仕上がりはもちろん、コスパにも優れたこのシャンプーは使ったことのない方にはぜひ一度試してほしい、それほど価値アリのシャンプーです。

最強のトライアルセットがあるラサーナ プレミオール【PR】

「アミノ酸系洗浄成分」とフランス・ブルターニュ産「海泥」の力でダメージの蓄積した髪をいたわりながら洗い、頭皮に詰まった皮脂汚れを吸着し取り除きます。

浸透補修なめらか成分(イソステアロイル加水分解コラーゲン・スクワラン)によって、髪にツヤを与え、保水性も高いため乾燥によるパサつき、うねりをコントロールしやすくなります。さらに毛髪内部に浸透し、キューティクルをなめらかに仕上げます。

こんな方におすすめ
【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
  • 静電気・髪のパサつきが気になる
  • 髪のうねりや広がりが気になる
  • 頭皮の乾燥・ベタつき・ニオイが気になる
  • カラーやパーマによる髪のダメージが気になる
  • 髪の悩みが慢性化している
  • 香りにこだわって選びたい

初回限定49%OFFのお得なトライアルセットの購入方法

 LaSana Premior 

 ラサーナ プレミオール 

 Shampoo 

 プレミオール シャンプー 

 Essence 

 プレミオール エッセンス 

髪の奥深くまで浸透補修する「トリートメント」と「洗い流さないトリートメント」がセットになった「21日間分の3点セット」が49%OFFの1,980円(税込)でお得に購入することができます!しかも送料無料です!

 Premior 

  プレミオール

 

髪の奥深くまで浸透補修する「トリートメント」と「洗い流さないトリートメント」がセットになった「21日間分の3点セット」が49%OFFの1,980円(税込)でお得に購入!しかも送料無料です!

通販限定のセット内容
  • プレミオール シャンプー 130ml
  • プレミオール トリートメント 130g
  • プレミオール エッセンス 20ml

定期購入ではないのも嬉しいポイントです。また、トリートメントとエッセンスのライン使いができると香りが統一することができます。

\ 定期購入はありません!/

時短短縮に最適のharu(ハル)【PR】

4種のアミノ酸洗浄成分が頭皮に付着した汚れを毛穴から、しっかりと取り除きます。さらに保湿することもできるトリートメント(リンス)要らずのオールインワンシャンプー。

保湿・補修成分(ワカメエキス・ヘマチン・ケラチン)によって、髪にツヤを与え、頭皮の角質層まで浸透して、キレイな髪をつくる土台から美しくしてくれます。ボリュームケアとして貴重なキャピキシル(アセチルテトラペプチド・アカツメクサ花エキス)で髪にハリ・コシを与えてくれます。

こんな方におすすめ
  • 日々、忙しくて時間が足りない
  • シリコンが苦手
  • 頭皮が敏感でデリケート
  • 髪質が変わってきて傷みやすくなった
  • 髪のハリ・コシがなくなってきた
  • シャンプーを頻繁にする

ずっと20%OFFのお得な購入方法

haru 

ハル  

kurokami scalp

エイジングケアシャンプー

100%天然由来のオールインワンシャンプー。ヘマチンなど美髪成分を贅沢に配合しつつ、時短とエイジングケアを叶えるアイテムです。お風呂場に置いて損のない一品

haru 

ハル  

100%天然由来のオールインワンシャンプー。ヘマチンなど美髪成分を贅沢に配合しつつ、時短とエイジングケアを叶えるアイテムです。お風呂場に置いて損のない一品

通販限定のセット内容
  • haru kurokamiスカルプ 400ml
  • リフレッシュシャンプーブラシ
  • 使い方ブック&ブランドバック

定期購入にはなりますが、ずっと20%OFFの3168円(税込み)でお得に購入することができる上に、いつでも取りやめることもできて送料無料。この内容を考えるとコスパは非常に良いです。

\ 最強オールインワンシャンプー!/

猫毛 細毛におすすめサロンシャンプー5選

サロン専売品とは?

サロン専売品は、シャンプーやトリートメントなどの化粧品を取り扱うメーカーが、メイクアップアーティスト美容のプロフェッショナルが使用するためにつくられた化粧品のことです

多くは美容室(美容院)やエステティックサロン、クリニックといった美容に関する専門性の高い店舗で販売しています。

主なメリットには、品質の高さ・安全性(市販品と比較すると)や、種類の豊富さからの、プロフェッショナルへの相談アドバイスなどによって、自身に的確なアイテムが使用することができるところにあります。

とはいえ市販品と対をなすようにメリットもあればデメリットもあるため、髪の悩みや状態を見極める必要があります。

さて、ここからは美容室専用の売れ筋上位のサロン専売シャンプー74商品を実際に使用してみて、どれが猫っ毛と相性が良いシャンプーなのか検証していきます。

検証項目は以下の3項目としました。

  • 成分内容
  • 洗浄性
  • 実際の使用感
今回検証した商品一覧(6月1日 現在)
  1. オージュア クエンチ
  2. オージュア イミュライズ
  3. オージュア オーセナム
  4. クロナ フォーカラード
  5. オージュア アクアヴィア
  6. オージュアエイジングスパ
  7. クロナ モイチュアライジング
  8. クロナ クレンジグスパ
  9. グローバルMILBON
  10. インフェノム
  11. プラーミア
  12. プラーミア スパフォーム
  13. ジェミールフラン
  14. プラーミア エンリッチド
  15. リシオ
  16. エヌドット
  17. インプライム
  18. インプライムソーダシャンプー
  19. AXI ⅰ
  20. AXI ⅱ
  21. AXI ⅲ
  22. AXIスパークリングスパ
  23. AXI薬用MS
  24. BCオイルイノセンス
  25. BCオイルバーバリー
  26. BCオイルローズ
  27. ユイルアローム
  28. BCクアスペシフィーク
  29. BCクアフォルムコントロール
  30. BCクアカラーセーブファイバークリニクス
  31. ヘアシーズンズ
  32. フローディア
  33. エンリッチ
  34. ブリリアンス
  35. ジオ
  36. イオセラム
  37. アデノバイタル
  38. スリークライナー
  39. ルミノフォース
  40. フェンテフォルテ
  41. アクアインテンシブ
  42. ルミノジェニック
  43. ミュリアム
  44. フォーシー
  45. ペルーラルーチェ
  46. ナノアミノ
  47. ナノデュウ
  48. キラメラメ
  49. マイブ
  50. プロラメイ
  51. スロウ
  52. ディープレイヤー
  53. クレイエステ
  54. ロレッタ
  55. ナチュラルキュア
  56. キュアフォース
  57. エフプロテクト
  58. ファシナート
  59. フィトリオ
  60. ファシナート クールソーダ
  61. スプリナージュ
  62. カラーストーリー
  63. シェルパ
  64. アドミオ
  65. ケアトリコ
  66. ミント
  67. アリミノメン
  68. ケアトリコ プリヴィ
  69. ミントスパークリング
  70. メン オイルクレンジング
  71. キューテック
  72. ハツモール
  73. オッジィオット
  74. アジュバン

失敗しないシャンプーを選ぶために、ポイントを解説しながら紹介していきます。

とはいえ簡単に良し悪しを決めることはできません、サロンシャンプーには良い商品がたくさんあるからです。そこでおすすめの上位5アイテムを簡易比較しています。それぞれ一長一短あるので特徴を並べてみました。

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度洗浄力保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
★★★★★
haru
★★★★★
スプリナージュ
ARIMINOの「SPRINAGE(スプリナージュ)」のシャンプーを実際に使ったレビュー記事
★★★★★
プロラメイ
ハホニコ「プロ ラメイ ヘアクレンジング」シャンプーを実際に使ったレビュー記事
★★★★
オッジィオット
テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を実際に使ったレビュー記事
★★★★
アキシ
クオレの「AXIシャンプーMS」を実際に使ったレビュー記事
★★★★
ミュリアム
ナンバースリー「ミュリアム」シャンプーを実際に使ったレビュー記事
★★★★

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。とくに上位3つは、とくにおすすめです。

ロングヘアでくせ毛の私がモデルとなって採点しています、ご参考になればと思います!

流し読みして、気になったシャンプーの紹介文を読んでくださいね。

※シャンプー画像はクリックできます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。

※随時更新していきます(2021年)

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

5位「ミュリアム」

シャンプー G

ナンバースリー「ミュリアム」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★☆☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

平均値の高いサロンシャンプー

ミュリアムは、「サロンで仕上げたフォルムを1日限定にしたくない」というコンセプトの元、ヘアスタイルのフォルムに合わせて髪質を整え、サロン帰りの美しさをさらに高めていくヘアケアシリーズです。

実際に使ってみると、洗浄成分が強めなのが気にならないくらい使用感がよく、美容成分(補修系・自然系・エモリエント系)がバランスよく構成されているため、万能的に使えるシャンプーといった感じになります。

さすがサロン専売ということ感じのアイテムでしょうか。

くせ毛とロングヘアの私が使いましたが、問題なく使えましたが、少し物足りなさが否めないアイテムでした。

つま

つま

内容だけでなく、見た目のデザインも良く使いやすいものの、やはり物足りなさを感じるアイテムというのが個人的な結論となります。

ナンバースリー「ミュリアム」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名MUrieM(ミュリアム)
製品名シャンプーG
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量250ml
主な洗浄成分(C12、13)パレス-3硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウラミドDEA
香りホワイトローズ・ムスク
生産日本
メーカーナンバースリー

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

4位「AXI」

AXIシャンプーⅡ

クオレの「AXIシャンプーⅡ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

ダメージヘアとの相性バツグンのケラチンシャンプー

洗浄成分としてフルーツアミノ酸を配合、アミノ酸で洗うことができるシャンプーなので、パサツキなどが気になる方でも問題なく使用できでそうな上に、保湿成分も多いシャンプーです。

実際に使ってみたところ、かなり優秀なアイテムで、非の打ち所がなかったです。

フルーツアミノ酸で洗うというコンセプトに沿った、マイルドな洗浄感で髪を優しく洗ってくれます。

さらに香りだけでなく、普通にケラチンや保湿成分ももりもりと構成されているため、非常にバランスの良いシャンプーとなっています。

つまり、女性ではあれば基本的には使えるシャンプー&トリートメントになります。

とはいえ、男性には使えないのか、というとそういうわけでもなく頭皮の保湿効果も高いため、頭皮が敏感な男性にもおすすめできるため、そいういった意味でも優秀でもあります。

女性はもちろん、男性でも使えるアイテムなので、ぜひ一度は使ってみてくださいね。

つま

つま

クオレの「AXIシャンプーⅡ」を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名AXI(アキシ)
製品名ⅱ シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量250ml
主な洗浄成分ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA
香りリンゴ
生産日本
メーカークオレ

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

3位「オッジィオット」

インプレッシブPPTセラム

モイスチャーシャンプー

テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★☆☆☆

一言でいうと

まさに「魔法のシャンプー」にふさわしいアイテム

  • オーガニック認証シャンプー
  • 頭皮に優しいアミノ酸シャンプー
  • リラックスできるハーブの香り

最新毛髪理論と最先端ケアテクノロジー、そして植物が持つ生命力が組み合わさることであらゆる毛髪を分析し、ひとりひとりに合わせたトリートメントをサポートするためのヘアケアシャンプーです。

とにかく、シャンプーのスペックのレベルが高く、バランスの良いシャンプー&トリートメントです。

凄まじい成分量の多さに加えて、それぞれの良い素材が含まれています。

成分量が多いからといって、レベルが高いのかと言われるとそうでもないですが、この成分量に加えて使用感の良さは、まさに”魔法のシャンプー”となっています。

ただし、100%オーガニック(自然由来)というわけではなく、無添加というわけでもない(パラベンやアルコールなどが含まれているため)です。

きし

きし

そのため、頭皮が敏感な方やアレルギーのある方で「オーガニックだからオッジィオットを使ってみよう」といっても合わない可能性は多いにあります。

さらに、個人的にはやはりコストが高いというのが気になります。内容的には良いものですが、ボトル的には微妙、むしろ使いにくさまで感じます。

そういった意味でも、まだまだ改善の余地はあるかな、とも思える内容のシャンプーでした。

とはいえ、使用感や仕上がりの加減などは明らかに他のシャンプーとも違うのでデメリットを気にしない方にならおすすめできるシャンプーということになります。

つま

つま

テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名oggiotto(オッジィオット)
製品名インプレッシブPPTセラムMSモイスチャー シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量250ml
主な洗浄成分ラウロイルシルクアミノ酸Na、PCAイソステアリン酸PEG−40水添ヒマシ油、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルアラニンNa
香りハーブ
生産日本
メーカーテクノエイト

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

2位「プロ ラメイ」

プロ ラメイ ヘアクレンジング

ハホニコ「プロ ラメイ ヘアクレンジング」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★✮☆

一言でいうと

万能的なオーガニックシャンプー!

  • ヘマチン配合
  • 両性ベタイン
  • オーガニック原料9種類配合

プロラメイのシャンプーは、ヘマチン配合によりカラー・パーマのダメージを軽減してヘアデザインを持続してくれるアイテムです。髪や頭皮に良い美容成分を贅沢に構成しており、ヘアカラーやパーマのダメージを軽減してデザインを持続してくれます。

実際に使ってみた印象としては、まさに非の打ち所のないシャンプー&トリートメントで、バランスが高くて使用感の高いシャンプー。

超マイルドな洗浄成分をベースに、頭皮を保湿、育毛効果もあり、髪の保湿効果もある、オーガニック成分のあるエキスも大量に構成されています。

つま

つま

頭皮を保湿する成分から髪の美容成分まで、バランスのとれたシャンプーで、サロンシャンプーの中でも間違いなくトップクラスの品質でした。

ハホニコ「プロ ラメイ ヘアクレンジング」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名Pro Lamei(プロ ラメイ)
製品名ヘアクレンジング
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量400ml
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ラウラミノプロピオン酸Na、ラウレス-3酢酸Na
香りハーブ
生産日本
メーカーハホニコ

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

1位「スプリナージュ

ジェントルモイスト シャンプー

ARIMINOの「SPRINAGE(スプリナージュ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★★

使用感  : ★★★✮★

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

最高品質のハイスペックシャンプー!

  • アミノ酸シャンプーで優しい
  • スキンケア発想で髪&頭皮のWケア
  • 保湿効果も高く万能アイテム

「スプリナージュ」は、肌にも使えるスキンケア発想でのアイテムとなります。フェイスケアにしか使いたくないような贅沢な美容成分を組み合わせ、香りや心地よさ、仕上がりの満足感を追求したシャンプー&トリートメントとなります。

成分から見ても、かなり品質が高いことが分かる通りの抜群の使用感。

泡立ちの良さや、洗い心地、かと言って泡切れも悪くなく、感動レベルの使いやすさ。一回の使用で髪の調子が良くなるのが実感できるレベルです。

加えて、頭皮や髪への安全性も高いため長期の使用でも安心して使うことができます。

内容を見てみると、女性だけでなく男性でも使える内容になっているので、まさに万人に受けるアイテムとなっています。

とはいえ、やはり価格が高いのが気になるところ。

シャンプー&トリートメントを合わせると、5千円を超えるので、なかなかつらいところでもありますが、それでも値段以上の価値は感じれる内容です。

下手なサロン専売を使うのだったらスプリナージュはおすすめできます。

ARIMINOの「SPRINAGE(スプリナージュ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名SPRINAGE(スプリナージュ)
製品名ジェントルモイスト
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量280ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa
香りラベンダーとカモミール
生産日本
メーカーアリミノ

猫毛 細毛におすすめ市販シャンプー5選

市販品とは?

市販シャンプーは、スーパーやドラッグストアなど一般的な商店や店舗などで購入できる商品のことになります。

主なメリットには、価格の安さ(サロン専売品と比較すると)や購入のしやすさ、種類の豊富さなどがあります。

とはいえサロン専売品と対をなすようにメリットもあれば逆を言えばデメリットもあるため、髪の悩みや状態を見極める必要があります。

メリット&デメリット

メリット
  • 価格が安いものが多い
  • 購入しやすい
  • 気軽に見ることができる
残念
  • ピンキリが大きい
  • 相談できない
  • 自分の髪質に合うものが分かりづらい
きし

きし

これらを総して「市販シャンプー」と呼びます。最近ではクオリティが高いアイテムが多く、使いやすいものが増えてきています。

ここからはドラッグストアだけでなく、Amazon・楽天・@cosme・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の市販シャンプー95商品を実際に使用してみて、どれが猫っ毛と相性の良いシャンプーなのか検証していきます。

検証項目は以下の3項目としました。

  • 成分内容
  • 洗浄性
  • 実際の使用感
今回検証した商品一覧(6月1日 現在)
  1. ミクシムサプリ
  2. ミクシムポーション
  3. ミクシムパフューム
  4. &bio
  5. &herb
  6. &honey
  7. &honey Melty
  8. ジュレーム
  9. ジュレーム シュープリーム
  10. レヴール
  11. ジュレームアルゲリッチ
  12. フォーチュン
  13. ビオリス
  14. スティーブンノル
  15. ビオリス エステティーク
  16. リヴァーシア
  17. いち髪
  18. いち髪PREMIUM
  19. いち髪ナチュラルケアセレクト
  20. ヒマワリ
  21. ラッテ マー&ミー
  22. ココンシュペール
  23. エイトザタラソ
  24. アミノメイソン
  25. アハロバター
  26. アミノレスキュー
  27. アミノレスキュー フォーメン
  28. ソイアミ
  29. アメニモ
  30. ベーネ
  31. ハニーチェ
  32. ハニーチェ クリーミーハニー
  33. ラックス
  34. ラックス ルミニーク
  35. ラックス ヘアサプリメント
  36. ラックス ボタニフィーク
  37. ダヴ
  38. MASUGU
  39. クリア
  40. 珠泡
  41. アジエンス
  42. エッセンシャル
  43. andand
  44. エッセンシャル フラット
  45. セグレタ
  46. グールラボトリー
  47. メリット
  48. オーシャントリコ
  49. ラヴェスト
  50. イズム
  51. TSUBAKI しっとりまとまる
  52. TSUBAKI さらさらストレート
  53. TSUBAKI プレミアム
  54. マシェリ
  55. パンテーン
  56. パンテーン ミラクルズ
  57. パンテーン ミセラー
  58. ハーバルエッセンス
  59. ヘアレシピ
  60. h&s
  61. ヘアレシピ和の実
  62. ダイアン
  63. ダイアン ビートゥルー
  64. ダイアン パーフェクトビューティー
  65. ダイアン ボヌール
  66. イオニコ
  67. アロマキフィ
  68. ヘアザプロテイン
  69. サラ
  70. フローランス
  71. ナロウ
  72. ココパーム
  73. サボリーノ
  74. サムライウーマン
  75. ジョアーロ
  76. OR Off&Relax
  77. フレイユ
  78. アルジェラン
  79. ラ ヴィラ ヴィータ リ
  80. SOWA SOWA
  81. クレージュ
  82. ドロアス
  83. 凛恋
  84. BISOU BISOU
  85. サロンオブエデン
  86. ボズレー
  87. APS
  88. エコロヴィスタ
  89. ヘアドネーション
  90. DEOCO
  91. LUNG TA
  92. スーパーフードラボ
  93. マーキュリーデュオ
  94. ザパブリックオーガニック
  95. BOTANIST
  96. haru kurokamiスカルプ
  97. ティアレラ
  98. ラキュア
  99. BOTA&
  100. バーミーストック

市販品のアイテムの一番の魅力といえば、

コストパフォーマンス

です。

とはいえ、コスパが良ければそれで良いのかといえばそうでもなく、たくさんある市販の中でも良いものをピックアップします。

ぼくの中では、重要な3つのポイントがあります。

  • コストは気にしないから髪にいいもの
  • 髪は気にしないからコスパのいいもの
  • コスパもよくて髪にもよいちょうど中間のもの

市販のものは、性能はサロン専売に劣るもののコスパの良くて、使いやすいものが多いです。

ここでは、「コスパもよくて髪にもよい、ちょうど中間のもの」という人に向けてをランキング式にして、分かりやすくお話します。

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度ツヤ感保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】
★★★★★
haru
★★★★★
ラッテ
クラシエ「Latte(ラッテ)マー&ミー」のシャンプーを実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】
★★★★
ミクシムサプリ
★★★★
ヘア ザ プロティン
★★★★
MUJI
【MUJI 無印良品】「各種シャンプー」を実際に使ったレビュー記事
★★★★

比較表に戻る【サロン品】

5位「MUJI(無印良品

MUJI(無印良品)

【MUJI 無印良品】「各種シャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★★☆

一言でいうと

「オールマイティー」なシャンプー!

MUJI(無印良品)の各種シャンプーは、それぞれシンプルになっているので、選びやすく、どのシャンプーも使い勝手の良いものになっています。

実際に使ってみましたが、バランスが良いというだけでなく、シンプルで選びやすく、使い勝手の良いシャンプーでした。

保湿力(しっとり感)などはやや物足りない印象はありつつも、髪や頭皮への使用感もよくて、香りもいいので、じゅうぶんに使う価値のあるアイテムだという印象。

とはいえ、ややコスパは悪くパウチ式の通常サイズ(300ml)で約900円ほどします。サロン専売品ほどではありませんが、高めの市販シャンプーよりも高く、それでいてボトルもなし。正直「う〜ん」といった感じはあります。

それが気にならないのであれば、使う価値はありますし、使用感だけをいえば予想以上のクオリティでした。

私も使ってみて、くせ毛のおさまり度やしっとり感には少し物足りなさは感じましたが、市販品と比較すると上位にくる内容です。

気になる方はぜひ試してみてくださいね。

ゆきな

ゆきな

ですが、無印良品店が近くになり場合は、手に入りにくいので、注意が必要です。

ブランド名MUJI(無印良品)
製品名エイジングケアシャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量50・3400ml
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドメチルMEA
香りエッセンシャルオイル
生産日本
メーカー無印良品

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

4位「haru(ハル)」

kurokami スカルプ

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★★★

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

エイジングケアに特化したシャンプー

  • 100%天然由来
  • シリコン・合成ポリマーなどの化学成分は無添加
  • シャンプーだけでもキレイになるオールインワンタイプ

上質な天然美容成分がふんだんに入ったシャンプーで、すべてのランクが高いアイテム。

オールインワンシャンプーと言っても、さすがにロングヘアやダメージヘアへの保湿力は物足りないです。

それはもう、物理的に考えたら当たり前です。

汚れを落としつつ、髪もキレイにしつつ、なんて魔法のようなシャンプーはこの世にあるわけないですよね。

しかし、haruは髪質やダメージを限定すれば、限りなくその「魔法のシャンプー」に近いぐらいのハイクオリティです。

まさに一家に一つあって損はしないシャンプーです。

リンスやトリートメントを使えば、もはや品質の高いサロンシャンプーです。

ロングヘアのようなダメージのある髪や、くせ毛の広がりやすい髪質にはおすすめできませんが、それ以外にはかなりおすすめできる品質の高いシャンプーです。

製品名haru kurokami スカルプ
分類化粧品
商品区分シャンプー
容量400ml
主な洗浄成分ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、ココイルメチルアラニンNa
香りレモン / アオモジ / グレープフルーツ / オレンジ / イランイラン / ライム
生産日本
メーカーharu

\ 最強オールインワンシャンプー!/

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

3位「ヘア ザ プロテイン」

モイストシャンプー

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

独特な「プロテインシャンプー」がポイント

ヘアザプロテインの特徴が、新発想となる「プロテイン」でキレイにするという内容。シャンプーをするだけでもキレイになります。

実はタンパク質は身体の筋肉だけでなく、髪にとっても重要な成分の一つです。シャンプーを使って補給することだけで簡単にケアをすることができます。

実際に使ってみましたが、洗いやすい&洗い心地の良い使用感、それでいて手触りも良く質感も良い感じでした。

プロテイン処方として、髪に必要なタンパク質が補給される感はあるので、普通に使っていて気持ち良かったです。上記にあるように気になる点(流しづらい)はあるものの、そこまで気にするほどでもなく、むしろ他の部分が良すぎるぐらい。

私の髪は、ロングヘアで毛量も多いので、泡立ちづらく洗いにくいのですが、泡立ちも良いこのシャンプーはかなり使いやすい使用感でした。

ゆきな

ゆきな

もうこのシャンプーは良いところがモリモリにあり過ぎて、細かい所が気になるとしか言えない内容。価格的にも安くはないですが手頃なので気になる方にはおすすめの一品です。

ブランド名HAIR The PROTEIN(ヘア ザ プロテイン)
製品名モイストシャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量460ml
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa
香りアクアブロッサム
生産日本
メーカーコスメティックスローランド

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

2位「ミクシム サプリ」

ビタミンリペアシャンプー

使いやすさ: ★★★✮★

使用感  : ★★★✮✮

コスパ  : ★★★★☆

一言でいうと

髪のダメージことを徹底してケアするシャンプー

ミクシムサプリの特徴は、自然科学から生まれた新しいダメージケアで、100%オーガニックアルガンオイル原料+生ケラチンの調合補修するヘアケアに特化させたシャンプーで、髪トラブルを解決するためのシリーズ。

全体的なバランスの良い使用感に加えて、特徴的な香りもあるため、魅力的なシャンプーでもあります。違う言い方をすれば独特的でもありますが、良い意味でもあるため、自分に相性の良いシャンプーを探しているのであれば、まずは試してほしい一品。

実際に使ってみましたが、洗い心地もよく、香りもよく、保湿力や補修力の高さを実感できるパワーのある、まさに「ハイスペックシャンプーでした。

こういうケアシャンプーやシリコンシャンプーはしっとりするパワーはあるものの、爽快感がやや不足しがちなものが多いですが、ミクシムサプリに関してはわりとしっかりとした爽快感があるので、これ一本でも結構バランス良くこなしてくれます

ブランド名mixim SUPPLE(ミクシムサプリ)
製品名ビタミン リペア シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量440ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA
香りサプリメントフルール
生産日本
メーカーヴィークレア

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

1位「Latte(ラッテ)マー&ミー」

Latteラッテ マー&ミー

クラシエ「Latte(ラッテ)マー&ミー」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★★☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

マイルドな洗浄力にこだわるなら間違いなくコレ!

マー&ミーの特徴というのは、親子で使える超優しいシャンプーの性能になります。アミノ酸系洗浄成分に加えて、ミルクプロテインの補修によって子供のような敏感な頭皮や耐久度の低い髪にも使える品質の高いシャンプーということになります。

この内容でこの価格はコスパが良すぎると思います。

市販の中でシャンプーを探している方には迷わずにおすすめできる内容かと。

とはいえ、余計なものが入っていないシャンプーにはも少し物足りなさを感じるので、もう少しエモリエント剤やケラチンがあると完璧。そのためダメージヘアなどには向いておらず、あくまでも「優しい使用感」に特化したシャンプーという印象。

それでも十分すぎるほどのクオリティになっているので、使うかどうかを迷っている方は試す価値はありまくりです。

ゆきな

ゆきな

【超絶優しい使用感!?】クラシエ「Latte(ラッテ)マー&ミー」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名ma&me(マ−アンドミー)
製品名ラッテ シャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量130ml
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、ラウロイルヒドロイルヒドロキシエチル-β-アラニンNa
香りアップル&ビオニー
生産日本
メーカーKracie

なぜ「ヘアケア」が必要?

きし

きし

まずは、なぜ「猫っ毛にヘアケアが必要なのか」ということについてお話していきます。

猫っ毛の特徴としては、普通の髪よりも細く、普通の髪よりもやわらかい髪質のことです。猫っ毛の他にも、細毛・軟毛(なんもう)と呼ばれることもあります。

髪の細さの目安について
  • 細い…0.05mm〜0.09mm
  • 普通…0.10mm〜0.12mm
  • 太い…0.13mm〜0.20mm

こういう風に数値で見ると、太い髪でも細く感じますが、人間の髪は全部で10万本以上もあるので、結果として髪がフサフサに見えます。目視で太さを判断するのは難しく、視診・触診などをして判断しなけば適正な髪の太さはわかりません。

普通の髪よりも細く、やわらかいため、重力や熱の影響を受けやすいため、くせ毛のようにもなるし、まっすぐな髪にもなりやすい特徴があります。

髪の耐久度が低い

猫っ毛では、キューティクルが剥がれやすく、ダメージの影響を受けやすい髪質です。

キューティクルが剥がれやすい猫っ毛では、髪の耐久度が低く、ダメージを受けやすくなっています。そのため、ヘアケアの効果によってキューティクル領域にコーティングしてあげることが目的となります。

さらにヘアケアによって、ダメージ補修&予防と効果も期待できるため、しない理由がありません。

実は「ヘアダメージ予備軍」

さらに、猫っ毛ではダメージを受けやすいだけでなく、守ってくれるキューティクルやコルテックスも弱いことが多いです。

上でもお話したように、ダメージを受けやすい、具体的にはキューティクルやコルテックスも薄く、部分的にはダメージをダイレクトに受けてしまう状態とも言えます。

そのため、普通の髪質の方よりもヘアダメージを受けやすく、カラーやパーマ、縮毛矯正のダメージも受けやすいということです。

シャンプーはもちろん、洗い流さないトリートメントによるヘアケアは猫っ毛に必須となります。

なぜ「シャンプー」が必要?

細毛や猫っ毛に対してのヘアケアのネガティブな意見としては…

  • ベタつく
  • ボリュームがなくなる
  • 乾かなくなる

などの情報がありますが、これの原因の多くは方法が間違っているかシャンプー剤自体が髪質に合っていないかです。

とはいえ、猫っ毛にもヘアケアは必要ですし、良いシャンプーは必須なのです!

正しいシャンプーと使用方法で、細毛や猫っ毛にも効果的にキレイな髪つくりをすることができるのです。

きし

きし

細い髪や猫っ毛ほど髪は傷みやすいようになっています。その理由として「細毛はキューティクルの層が薄く、髪の耐久度が低い」ことがあります。

シンプルに髪の厚みがない分、ダメージとしてあらわれやすく、例えば、ボリュームは欲しいけども、ダメージも減らしたいというのが普通の欲求となりますが、それを作るためには「良いシャンプーは必須」なのです。

なので、正しいつけ方と自分の髪質に合っているものを見つけましょう。

水分が流出を防ぐ

まず、髪の表面にある「のり」のような皮のことを「キューティクル」といいます。

猫っ毛では、キューティクルがはがれやすくなっています。そのため髪にある水分が流出しやすくなり、パサツキや髪のダメージの要因にもなります。

つまり、良いシャンプーは髪をコーティングのように膜のように包んでくれる効果もあります。

さまざまダメージから守る

ダメージを守ってあげることで、コルテックス領域にある水分の流出を防ぐ効果があります。

とはいえ、さまざまなダメージによって、髪内部が傷んでしまいます。

そのほかのダメージ
  • 紫外線
  • ほこり
  • 大気汚染
  • 摩擦

これらのことからも、シャンプーで大事な髪を保護する必要があります。結果としてダメージによる悪化を防ぐことに繋がります。

猫っ毛を緩和させる

これらのダメージソースを減らしておくことで、「猫っ毛をまとまりの良い髪」にすることができます。

きし

きし

猫っ毛は、ブロー&アイロンで自分のスタイリングをする土台をつくり、自分好みのヘアスタイルにする必要があります。

猫っ毛にとって、重要になってくるのはスタイリングです。

その下準備でもある「ドライヤー&ブロー」または「アイロン」ですが、どちらも髪に熱作用を加えて髪をキレイにするという役割があります。

もちろん、ドライヤー&ブローしない、縮毛矯正やヘアアイロンも一切使わないという選択もありますが、それではヘアスタイルとして、まとまることはありません。やはり、少しでも髪はキレイにしたいし、まとまりのあるものにしたいはずです。

そんな時に、「シャンプー」というのは、傷みやすい猫っ毛を守ってくれるアイテムとなってくれます。

シャンプーは、とても効果がわかりやすく、毎日使うものになるので大きなメリットになるはずです。

そして、もう1つの大きなメリットは紫外線や乾燥、摩擦などの外的ダメージからも守ってくれるということです。

傷んでしまった髪はヘアケアをしても無駄ではありませんが、効果は発揮されません。

効果を十分に発揮するためには、傷んでしまう前から予防としてヘアケアすることが重要となります。

きし

きし

もう1つのポイントとしては、ブローやアイロンがしやすくなるのも、大きなポイントとなります。

シャンプーには髪を保護するのと同時に、髪をコーティングしてくれます。このコーティング効果によって、スタイリングのしやすさが格段にあがります。

ブローやアイロンなどの熱作用がキープされやすくもなるので、もう1つのおすすめポイントでもあります。

あとがき(Q&A)

きし

きし

猫っ毛や細毛、軟毛で悩む人に向けたコンテンツでしたがいかがでしたか?

ここで紹介しているものは、実際に使ってよかったものばかりなのでおすすめです。

猫毛の方では、さまざまな悩みがあるはずで、どの内容も必ず役にたつ内容になっているはずです。

どんな髪質であっても、どう上手く付き合っていくかということが重要になるのが、今回の一番の伝えたいことでした。

そうすることが素敵なヘアスタイルをつくる近道になりますから。

最後によくあるQ&Aをします。

男性の髪質でも使えますか?

A

もちろん使えます。

余計なベタつきのないものをチョイスしているので、ベタつきはありません。スタイリングの邪魔をせずにヘアケアができるので男性にもおすすめ。

猫っ毛でベタついてしまう場合はどうしたらいいですか?

A

シャンプーやトリートメントの見直し、あとは方法の見直しをしましょう。

ベタつきにくいアイテムの使用、どうしてもベタつく場合は量の調整や、付け方など見直すこと改善することがあります。

猫っ毛を治す方法はある?

A

ありません。

シャンプーやトリートメントで可能なことは「猫っ毛を改善する」ということです。どう髪質と向き合うかを考えることをおすすめします。

猫っ毛だけどくせ毛も気になんだけど…

A

どちらの改善方法も類似しているので問題ありません。

猫っ毛(くせ毛)を改善するということは、もう片方も自然と改善されていきます。

猫っ毛で絡まりやすいんだけど…

A

普段の髪のお手入れを丁寧にする習慣をつけましょう。

絡まりやすい場合、髪を絡まないようにお手入れすることで、大きく改善されます。

具体的には、髪をくしでとく・洗い流さないトリートメントをつける・手ぐしをする、などといった習慣をつけることで絡まりやすさはかなり違ってくるはずです。

市販シャンプーで相性の良いものはありますか?

A

あります。

猫っ毛はデリケートな髪質で強い洗浄力で簡単にダメージ毛になってしまいます。そのため価格は少し高めですが品質の高い市販品を使うことがおすすめ。

個人的におすすめの市販シャンプー。

価格は高めですが、サロン用と比較するとコスパは十分に良いアイテムです。

くせ毛と同じくらいに多いのが猫っ毛ですが、実は猫っ毛の悩みの本質は「くせ毛」であることが多いです。なのでヘアケアが非常に重要になると考えていますし、実際のサロンワークでもお伝えしているので、結構ガッツリと書いています。

とはいえ、猫っ毛のヘアケアは非常に難しく、適当に選んでしまうとベタつきや、逆にまとまりづらい髪にもなってしまいます。猫っ毛は髪が細い分、耐久度、いわいる防御力が低く、ダメージが表面に出やすいのも悩みの種です。そんなんだと一日の気分がかなり下がります。逆に、相性が良いものを使うことで、驚くほど髪の調子が良くなり、毎日出かけるのが楽しくなります。

この記事を最後まで読んで頂いている方には、そんな気持ちになってほしくて、いま書いています。

そもそもヘアケアが必需と言えばそうでもないので、する人もいれば、しない人もいるし、重要度にけっこう差があったりします。しかし、それは1つの可能性を失くしているようなものです。それぐらい髪には、自分にとっても他人にとっても影響の大きなポイントです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です