美容師がおすすめのヘアケアセット

美容師が教えるオーガニックシャンプーの「メリット」と「デメリット」

  • オーガニックシャンプーのメリットは?
  • デメリットもある?
当記事では、オーガニックシャンプーのメリット・デメリットをお話します。

 

前回の記事では「オーガニックシャンプーの特長」をまとめたので、今回の記事ではオーガニックシャンプーのメリットとデメリットについてお話します。

オーガニックシャンプーは有機栽培のシャンプーで、頭皮地肌に良いものになっています。

でも、オーガニックシャンプーってメリットがあるということはデメリットもあるよね?

と、いう質問もよくあります。

そこで、美容師がオーガニックシャンプーのメリット・デメリットについてまとめてみました。

 

当記事では、美容師が教えるオーガニックシャンプーの「メリット」と「デメリット」について、これからオーガニックシャンプーを使おうって人のために分かりやすくお話します。

 

\オーガニックシャンプーランキング/

【保存版】オーガニックシャンプー8選|美容師がおすすめの頭皮にいいランキング【保存版】オーガニックシャンプー4選|美容師がおすすめの頭皮にいいランキング

オーガニックシャンプーのメリット・デメリット

 きし
オーガニックシャンプーのメリットとデメリットについてお話していきます。

つま

どんな人におすすめで、どんな人はおすすめできないのか分かりやすくしていきます。

オーガニックは「有機」という意味です。

有機とは有機栽培のことで、化学肥料や農薬を全く使用しない農作物を育てる農法のことです。

自然由来の成分を使用しているため、オーガニックシャンプーは無添加の物が多く毛髪・頭皮に優しいシャンプーという特長であり、使用する上での大きなメリットです。

しかし、メリットがあるということは、デメリットも存在するのが原則です。

ここでは、それぞれを分かりやすくお話していきます。

 

オーガニックシャンプーのメリット

 きし
オーガニックシャンプーの1番のメリットは「安心・安全」ということです。シャンプーを使うと「頭皮が痒くなる」「乾燥する」といった人には大きなメリットになります。

オーガニックを表記しているという事は、有機栽培を中心に構成されています。

オーガニックは人体への負担がなく、毎日使っているシャンプーも安心かつ安全です。

地肌トラブルを抱えている人や、科学物質などのアレルギーなどを気にする人にはおすすめのシャンプーなのです。

オーガニックシャンプーのメリット
  1. 人体に安心・安全
  2. 地肌トラブルが軽減する
  3. アレルギーにも効果的

 

オーガニックシャンプーのデメリット

 きし
オーガニックシャンプーのデメリットとなるのは「使用感が悪いこと」です。髪の手触りをキレイにするのは弱いです。

オーガニックシャンプーの1番のデメリットは「シャンプーの使用感が悪いこと」です。

自然成分の構成が多くなるオーガニックシャンプーは、髪のコンディションを整えるシリコン(有効成分)が少ないことから、シャンプーの使用感やシャンプー後の髪の状態は悪くなりがちです

使うシャンプーにもよりますが、シャンプーの泡立ちの悪さ、シャンプー・トリートメント後の髪のきしみなどは、デメリットとして挙げられます。

有機栽培した植物成分を原料としたオーガニックシャンプーは、頭皮に優しい天然の洗浄成分を使用している分、通常のシャンプーよりもコストが高くなることがあります。

オーガニックシャンプーのデメリット
  1. 使用感が悪い
  2. 消費期限が短い
  3. 価格が高い

 

記事の途中ですがCMです
『プレミオールシャンプー』を使ってみた あなたは「プレミオール」というシャンプーを知っていますか? もし、今のシャンプーやトリートメントに不満を抱いているという方には要チェックの内容のヘアケアセット! アイテムの特徴
  1. 高品質のヘアケア
  2. 頭皮にも優しい
  3. くせ毛や猫毛の方でも使える
  4. 21日間のお試しセットがキャンペーン中
今ならシャンプーだけでなく、トリートメント+アウトバスのヘアケアセットで「1,980円」と破格すぎる内容になっています! 正直言って、試すだけでも価値アリ!!!
シャンプーの特徴 「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。 くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。 髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。
このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているシャンプー&トリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。

これが正直、破格すぎます。

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

ポイント

  • 水分保持力が高い
  • シャンプーの使用感も良い
  • ヘアケアセットで使いやすい

オーガニックシャンプーの注意点

 きし
メリットとデメリット以外にもオーガニックシャンプーの注意点があります。

つま

こちらも合わせてご参考くださいね。

通常のシャンプーに比べると、注意すべきポイントがあります。

オーガニックシャンプーは「消費期限」も短い

 きし
さらに消費期限なども一般のシャンプーに比べて短いこともデメリットになるでしょう。本来では消費期限ではなく「使用期限」と呼ばれるようです。

通常のシャンプーでは約3年となっていますが、オーガニックシャンプーでは1年以内になっているものが多く使用期限が短めであることが大半です。

それは、保存料となる「バラベン」という成分が入っていないからです。

入っていないからこそ、地肌には安全ですが、使用期限というものが短めになっているのです。

保存料が配合されていないシャンプーの場合は、きちんと衛生管理をするのが重要です。保存期間もきちんと確認しましょう。

 

オーガニックシャンプーは「ダメージ毛」や「ロングヘア」にはおすすめできない

 きし
頭皮地肌への負担が少ないですが、髪のコンディションをキレイにするシリコンが少ない構成だと、どうしても「ダメージ毛」や「ロングヘア」には、おすすめできません。

正直なところ、ダメージを気にしている人や、ロングヘアへの人へはあまりおすすめできません。

オーガニックシャンプー後では、髪が引っかかったりします。とくにヘアカラーやパーマなどダメージを気にしている人にはオーガニックシャンプーよりも、普通のアミノ酸シャンプーがおすすめです

 

まとめ


 きし
オーガニックシャンプーのメリットとデメリットをまとめてみましたが、いかがでしたか?

つま

ちょっとデメリットが多くなってしまった感はありますが、地肌への負担が少ない安全なシャンプーの攻撃力が半端ないのでしかたありせません。

オーガニックシャンプーはほとんどが、ノンシリコンシャンプーになっているのでアレルギーのある人や、フケのでやすい乾燥肌の人には効果的なシャンプーの一つです。

自分のあったシャンプー探しのヒントになれば幸いです。