美容師がおすすめのヘアケアセット

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

「PHYTORIO(フィトリオ)」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

PHYTORIO(フィトリオ)のシャンプー&トリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるビューティーエクスペリエンス。

その中の「PHYTORIO(フィトリオ)」シリーズ。

サロン専売品でもあるフィトリオシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてPHYTORIO(フィトリオ)のシャンプー&トリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • フィトリオを選ぶポイント
  • フィトリオのおすすめポイント
  • 実際に「フィトリオ」を使ってみたレビュー

 

実際に「PHYTORIO(フィトリオ)」のシャンプー&トリートメントを使ってみた

PHYTORIO(フィトリオ)フルーティーロゼ

ビューティーエクスペリエンス

 

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
フィトリオはボタニカルシャンプーの植物由来の高い素材をたくさん使ったアイテムです。

つま

今回チョイスしたのは、フルーティーロゼという香りのシリーズです。香りは楽しみ。

実際に購入してみました

  • フィトリオ シャンプー
  • フィトリオ トリートメント

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

まずは、シャンプーボトルからです。

ハッキリとした赤が特徴になる「フルーティーロゼ」ですが、香り別にそれぞれカラーがあって分かりやすいデザイン。

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

とはいえ、少し安っぽいカラーだと感じるのは僕だけでしょうか?

大人をターゲットにしているオーガニック系のシャンプーのわりには少しデザイン性に欠ける印象を受けます。

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

全体的に丸みのあるデザインなので、少しサイズは大きいものの、使いやすそうな感じ。

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

ボトルの素材は悪くなく、重みのあるしっかりした高級感のある質感です。

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

トリートメントはチューブ式になっており、同じ質感にカラーが特徴となっています。

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

トリートメントのサイズ感も、やはり少し大きめで使う時に少し重さを感じてしまいます。

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

ボトルデザインに関しては少し微妙というのが個人的な結論になります。

 

シャンプー成分

水、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルアラニンTEA、グリセリン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、キイチゴエキス、ステビアエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、フユボタイジュ花エキス、ワレモコウエキス、マグワ根皮エキス、クララ根エキス、シャクヤク根エキス、アロエフェロックス葉エキス、ポリクオタニウム-10,PPG-2コカミド、BG、エタノール、グリコール酸、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、香料、赤227

トリートメント成分

水、セタノール、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、PPG-24ブチル、ワサビノキ種子油、キイチゴエキス、ステビアエキス、アセチルヒアルロン酸Na、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボタイジュ花エキス、シャクヤク根エキス、アロエフェロックス葉エキス、加水分解コムギタンパク、アモジメチコン、BG、エタノール、イソプロパノール、フェノキシエタノール、香料

次に成分を見ていくと、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルアラニンTEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、と洗浄成分は多くないものの、脱脂力の強さが残念に感じます。

やはり、脱脂力の強めなオレフィンが構成されているのは気になるポイントです。

とはいえ、美容成分もかなりの量を構成されているのも魅力的です。

キイチゴエキス、ステビアエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、フユボタイジュ花エキス、ワレモコウエキス、マグワ根皮エキス、クララ根エキス、シャクヤク根エキス、アロエフェロックス葉エキスなど、エキス系がふんだんに構成されているので、悪いだけのシャンプーではないと言った感じの内容。

エキス系は自然由来が高く素材一つ一つが悪くないので、実際の使用感が重要になります。

トリートメントに関しては、洗浄成分がない分、かなり品質高めな印象です。大量のエキスが植物由来比率を高めてくれている感じ。

ということで、この辺りにして実際に使っていきます。

 

STEP.1
シャンプー

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

シャンプーを出してみると、”フルーティーロゼ”という感じの甘い香りがして良い感じ。

あまり強すぎない加減は絶妙。男性でも問題なく使うことができます。

STEP.2
シャンプーの泡立ち加減

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

泡立ちも良好、なおかつ泡の質も高い。

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

キメ細かさもあり、モチっとしていて優しそうな泡。

STEP.3
シャンプーの洗い心地

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

実際に洗ってみると、かなり優しい洗い心地で、使いやすいシャンプーだと感じます。

洗浄成分の不安要素はあったものの、感じさせない使用感の良さでした。

STEP.4
トリートメントを使ってみた

フィヨーレ【PHYTORIO(フィトリオ)】のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事

一方で、トリートメントの方も香りは良い感じで、余計なベタつきなどはなく使いやすかったのですが、少し保湿力や補修力など髪への使用の物足りなさは感じます。

STEP.5
まとめ
フィトリオのレビュー
洗浄力
(3.0)
保水力
(3.0)
香り
(3.0)
頭皮改善
(3.0)
使用感
(3.5)
補修力
(3.0)
育毛力
(2.0)
コスパ
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

フィトリオの良いところ

  • バランスの良いシャンプー
  • エキス系が多く、自然由来の高いオーガニックシャンプー

フィトリオの悪いところ

  • アルコール液成分が多い
  • 脱脂力も強め
  • デザイン性に欠ける

こんな感じでしょうか。

非常に悩みましたが、バランスの良いシャンプー&トリートメントでした。

オーガニック系シャンプー特有の「きしみ」や「からまり」などはなく、使いやすい使用感とバランスの良い仕上がりは中々の印象を受けます。

とはいえ、髪への使用感への期待は少し下回り、ロングヘアの女性の場合は少し残念に感じるかもしれません。

加えて、オーガニック系のわりにアルコールも多く構成されているのは気になるところでもあります。やはり頭皮が敏感な方やアレルギーのある方への使用感はおすすめできないかもしれません。

そうなってくると、そもそものオーガニックという特徴というかメリットが薄れてしまう感もあるのは非常に残念となります。

 きし
そう考えるとわざわざ選ぶほどのシャンプーでもないのかなというのは個人的な結論となります。

 

終わりに…

シャンプーコンテンツのまとめ

 きし
フィトリオのフルーティーロゼのシャンプー&トリートメントを使ってみましたが、個人的には微妙な感じのアイテムでした。

つま

全く使えないというわけではないですが、それでもわざわざ選ぶ必要もないかなと感じました。

バランス的には悪くなにですが、やはりもう一つ決め手にかけるアイテムかなというのが結論です。

参考になりましたら幸いです。

 

最後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください