おすすすめのシャンプーランキング 詳しくはこちら

シルバーシャンプーのおすすめ人気ランキング5選!市販のドラックストア品からも紹介

シルバーシャンプーのおすすめ人気ランキング10選!市販のドラックストア品からも紹介
当ページのリンクにはPR・広告が含まれています。

kishilog(きしろぐ)では、アフィリエイト広告が掲載されることがあります。これは、特定の商品やサービスを紹介し、その紹介から商品が購入されると手数料を受け取る仕組みのものです。ですが、一方で消費者庁が主張する通り、「宣伝や表現」「Google広告ポリシー」「薬機法」に配慮し、株式会社Ll's.が作成にしています。私たちもその点は重視し、公平かつ透明性のある内容の提供を心掛けています。

私たちは、消費者庁国民生活センター厚生労働省のガイドラインを厳守し、公正で誤解のない情報を提供することに取り組んでいます。そして、その中でアフィリエイト広告を用いたビジネスも行っておりますが、その全ては読者の皆さんに対して有益で質の高い情報を提供するための手段の一つです。私たちが推奨する製品やサービスは、本当に信頼性のあるものだけであり、読者の皆様にとっての害となることはないよう日々配慮しております。

私たちは、読者の皆様からのフィードバックを大切にしております。万が一、私たちのサイト上で不適切な表現や表記を見つけた場合は、どんな小さなことでもお知らせいただけると幸いです。あなたのご意見や感想は、私たちのサイトをよりよいものにするための重要な指針となります。

シルバーシャンプーとは、シルバー色の補強をするためのシャンプーのことであり、ブリーチカラー後のケア・アッシュやマットなどの退色防止に効果的です。ヘアカラーを長くキープしたい方には、カラーシャンプーを使うことをおすすめします。

当記事では、シルバーシャンプー選びに悩んでいる方に向けてドラッグストア・ドンキで販売しているおすすめのシルバーシャンプーを厳選してランキングで紹介します。

ひとことで言うと「美容師が認めるシルバーシャンプー」こんなアイテムを見つけたいという方は、参考にして頂きシャンプー選びに役立ててください。

おすすめシャンプー

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

この記事の目次
スクロールできます

運営者 / 美容師

きし かずき

Kazuki Kishi

美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

美容師

廣瀬 幸奈

Yukina Hirose

hair make lonlo代表。奈良・和歌山と下積みを10年経て独立。色んな美容情報を配信、ヘアケアマイスタープライマリー、化粧品検定、2017saita mookヘアカタログ掲載・美容コンテスト受賞多数。監修者ページはこちら。主にヘアケアを中心に、シャンプー洗い流さないトリートメントの記事を監修

hair Designer

谷本 昌浩

Masahiro Tanimoto

美容室Re:berta チーフディレクター。和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら。主にくせ毛、縮毛矯正、スタイリング剤ヘアマスクの記事を監修

シルバーシャンプーとは?

シルバーシャンプーとは、シルバーやグレーの髪をカラーケア・色の補強をするために開発されたシャンプーの一種です。シルバーカラーの効果を出すため、色素を配合しており、アッシュやシルバーのカラーを出すことができます。また、頭皮や髪の毛に優しい成分を配合している商品も多くあり、髪の毛へのダメージを抑えることができます。

シルバーシャンプーの使い方については、正しい方法を守ることが大切です。泡立てずにそのまま放置する、放置時間を守らない、洗い流しをしっかり行わないなど、誤った使い方をすると効果が薄れる上、頭皮や髪にダメージを与えることにもなります。

シルバーシャンプーは、市販品としても多くの種類があります。それぞれ特徴や効果が異なるので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

色落ちが気になる方や、ヘアカラーを長持ちさせたい方におすすめです。シルバーシャンプーを使うことで、キレイな髪色を保ち、色落ちが気になる方でも自宅で簡単に色を補色することができるので非常に便利でおすすめ。ぜひ、シルバーシャンプーを試してみてください。

シルバーシャンプーの成分の内容について

シルバーシャンプーには、色素が配合されています。アッシュやシルバーのカラーを出すために、特殊染料が含まれています。これらの成分によって、髪の毛に色付けし、美しい仕上がりを実現します。

とはいえ、シルバーシャンプーならなんでも良いのか、となるとそういうわけでもありません。選ぶべき良いシャンプーの指標の一つに成分があります。そこで、シルバーシャンプーの配合されている成分について解説します。

シルバーシャンプーも通常のシャンプー同様に、洗浄成分に注意が必要です。アミノ酸系・ベタイン系・オレフィン系など、自分に相性の良い洗浄成分を選びましょう。

また、ヒアルロン酸、セラミド、〇〇オイルといった保湿成分も重要です。これらは、髪の内部から補修し、保湿効果を高めることができます。また、シルバーシャンプーには、色素や添加物が含まれていることがあります。そのため、市販品を選ぶ際には、配合成分をよく見て、自分の髪質や悩みに合ったものを選ぶことが大切です。

シルバーシャンプーと白髪染め

白髪染めをする場合、シルバーシャンプーは色落ちを防ぐ効果があります。また、白髪染め後の色ムラを防ぎ、均一に染めることができます。ただし、白髪には個人差があるため、使い方には注意が必要です。

目次に戻る

美容師がおすすめ!色持ちや退色防止にも使えるシルバーシャンプーおすすめ人気ランキング

ドラッグストア買えるシルバーシャンプーには、多くの種類があります。その中でも、美容師が厳選したおすすめの商品をランキング形式で紹介します。

シルバーシャンプーは、カラーシャンプーの一種で、ブリーチや色持ち・退色防止用のケアするために使われます。

そこで、今回はシルバーシャンプーの中でも人気のある商品をランキング形式でご紹介します。

No.1napla(ナプラ)エヌドット カラーシャンプー Si

引用 | Amazon

ヘアカラーの色落ちをおだやかにし、サロンカラーを長く保つためのカラーシャンプー。ティントロックポリマーが色素の流出を抑え、シア脂油、ブロッコリー種子油、加水分解シルクなどの天然由来の保湿成分も配合されているので、つややかでまとまりの良い髪に仕上げてくれます。

全成分を見る

全成分を見る

  • ラウレス-5カルボン酸Na
  • ラウラミドプロピルベタイン
  • コカミドDEA
  • BG
  • ジステアリン酸グリコール
  • セテアレス-60ミリスチルグリコール
  • グリセリン
  • ポリクオタニウム-47
  • シア脂油
  • γ-ドコサラクトン
  • 加水分解シルク
  • 加水分解ハチミツタンパク
  • ブロッコリー種子油
  • セイヨウノコギリソウエキス
  • セージ葉エキス
  • タチジャコウソウ花/葉エキス
  • カニナバラ果実エキス
  • ラベンダー花エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • ポリクオタニウム-10
  • PEG-20ソルビタンココエート
  • プロパンジオール
  • クオタニウム-18
  • ベヘントリモニウムクロリド
  • ダイズステロール
  • クエン酸
  • クエン酸Na
  • エチドロン酸
  • HEDTA-3Na
  • 安息香酸Na
  • メチルパラベン
  • プロピルパラベン
  • 香料
  • (+/-)HC青2
  • HC黄4
  • 塩基性青99
  • 塩基性茶16
  • 塩基性赤76
  • 黒401
  • 橙205

No.2Ancels(エンシェールズ)カラーシャンプー シルバー

引用 | Amazon

エンシェールズのシルバーシャンプーは紫の色素が濃厚で、たっぷりの色素で、ブリーチ後の黄ばみをしっかり抑えます。カラー前&カラー後に、お手軽ケアアイテムです。カラー前のベースづくりや、カラー後の退色ケア、ふんわりニュアンスカラーを楽しむなどいろいろなシーンで活躍するシルバーシャンプー。

全成分を見る

全成分を見る

  • グリセリン
  • コカミドプロピルベタイン
  • PEG-3 ヤシ脂肪酸アミド MEA 硫酸 Na
  • ココイルグルタミン酸 TEA
  • ジステアリン酸グリコー ル
  • ラウラミド MIPA
  • 塩化 Na
  • 加水分解野菜タンパク
  • ヒアルロン酸 Na
  • テオブロマグランジフロルム種子脂
  • 白金
  • PPG-9 ジグリセリ ル
  • ポリクオタニウム -10
  • セルロースガム
  • コカミドメチル MEA
  • ラウリン酸マルチトール
  • ラウリルピロリドン
  • ペンテト酸 5Na
  • PEG-50 水 添ヒマシ油
  • グリチルリチン酸 2K
  • レシチン
  • トコフェロール
  • パルミチン酸アスコルビル
  • (スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー
  • ジステアリン 酸PEG-3
  • 水酸化Na
  • 塩化Mg
  • 硝酸Mg
  • エタノール
  • フェノキシエタノール
  • ソルビン酸K
  • メチルクロロイソチアゾリノン
  • メチルイソチ アゾリノン
  • メチルパラベン
  • エチルパラベン
  • プロピルバラベン
  • ブチルパラベン
  • イソブチルパラベン
  • 香料
  • (+/-)HC 赤3
  • 塩基性 赤 76
  • 塩基性 青 3
  • 塩基性 青 99
  • 塩基性 紫 1
  • 塩基性 紫 2
  • 塩基性 紫 14
  • 塩基性 黄 57
  • 塩基性 茶 16
  • 紫 401
  • 赤 213
  • 赤 227
  • ヒドロキシプロピルアミノニトロフェノール

No.3milbon(ミルボン)オルディーブアディクシーカラーケアシャンプー パープル

引用 | Amazon

キレイな褪色過程とヘアケア性を同時にかなえる、新感覚カラーケアシャンプー。毛髪補修成分のCMADKや、マカデミアケアオイルが配合されているので、カラーシャンプーとは思えぬほど手触りも良くなるシルバーシャンプー。

全成分を見る

全成分を見る

  • コカミドプロピルベタイン
  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  • ラウレス―6酢酸Na
  • ラウリルベタイン
  • ラウロイルアスパラギン酸Na
  • コカミドメチルMEA
  • カルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチン(羊毛)
  • PEG-16マカデミアグリセリズ
  • セイタカミロバラン果実エキス
  • グリチルリチン酸2K
  • サクシニルグリチルレチン酸2Na
  • ジステアリン酸グリコール
  • ポリクオタニウムー10
  • 塩化Na
  • クエン酸
  • BG
  • グリセリン
  • エタノール
  • AMP
  • 水酸化Na
  • EDTA-2Na
  • 安息香酸Na
  • フェノキシエタノール
  • メチルイソアゾリノン
  • メチルクロロイソチアゾリノン
  • 香料
  • 紫401

No.4pluseau (プリュスオー)カラーシャンプー ムラサキ

引用 | Amazon

ケラチン(毛髪補修成分)や退色を予防するヘマチン(毛髪補修成分)を配合。11種類のアミノ酸配合でキシまずなめらかな指通りにしてくれるシルバーシャンプー。使い勝手も良く、カラーの退色予防としても使える。

全成分を見る

全成分を見る

  • オレフィン(C14ー16)スルホン酸Na
  • コカミドDEA
  • 塩化Na
  • コカミドプロピルベタイン
  • BG
  • ヘマチン
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • 加水分解ケラチン
  • ラノリン
  • メドウフォーム油
  • グリチルリチン酸2K
  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • γードコサラクトン
  • ブロッコリー種子油
  • マカデミア種子油
  • アラニン
  • グリセリン
  • アルギニン
  • リシン
  • トレオニン
  • レシチン
  • セリン
  • グリシン
  • プロリン
  • グルタミン酸
  • PCAーNa
  • リンゴ酸
  • ニンニク根エキス
  • カニナバラ果実エキス
  • オランダガラシ葉/茎エキス
  • ラベンダー花エキス
  • トウキンセンカ花エキス
  • アルニカ花エキス
  • オドリコソウ花/葉/茎エキス
  • ゴボウ根エキス
  • セイヨウアカマツ球果エキス
  • セイヨウキズタ葉/茎エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • ローマカミツレ花エキス
  • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  • ベタイン
  • エタノール
  • ソルビトール
  • キサンタンガム
  • エチドロン酸4Na
  • ヤシ油脂肪酸PEGー7グリセリル
  • ポリクオタニウムー10
  • ココイルグリシンNa
  • メチルパラベン
  • フェノキシエタノール
  • 香料
  • HC赤3
  • 紫401
  • 塩基性紫2

No.5FIOLE(フィヨーレ)クオルシア カラーシャンプー アッシュ

引用 | Amazon

髪と頭皮に優しいアミノ酸系洗浄処方でありながら、鮮やかな色彩の持続をサポートするクオルシアのカラーシャンプー。ハイトーンカラーの気になる黄ばみを抑え、透明感のある髪色を長持ちさせます。

全成分を見る

全成分を見る

  • ココイルグルタミン酸TEA
  • オレフィン(C14-16)スル ホン酸Na
  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウリルヒドロキシスルタ イン
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • ローマカミツレ花エキス
  • オドリコソ ウ花エキス
  • ゴボウ根エキス
  • セイヨウキズタ葉/茎エキス
  • アルニ カ花エキス
  • オランダガラシ葉/茎エキス
  • ニンニク根エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • セイヨウアカマツ球果エキス
  • グリチルリ チン酸2K
  • ボタンエキス
  • フユボダイジュ花エキス
  • コンフリー葉 エキス
  • BG
  • EDTA-2Na
  • PPG-2コカミド
  • エタノール
  • クエン酸
  • グリセリン
  • コカミドメチルMEA
  • フェノキシエタノール
  • ポリクオ タニウム-10
  • ラウリン酸PG
  • 安息香酸Na
  • 香料
  • 紫401
  • HC青2
  • 塩基性赤51
  • 塩基性青99
  • 塩基性茶16
  • 塩基性橙31
目次に戻る

シルバーシャンプーの使い方

シルバーシャンプーの使い方には、いくつかのポイントがあります。また、シルバーシャンプーは頻繁に使いすぎると、髪色が薄くなってしまうことがあるので、1週間に1回程度の使用を目安にしましょう。

また、シルバーシャンプーは市販品からサロン専売品までさまざまな種類があります。特に、美容師が厳選した商品やカラーシャンプーランキングで上位に入る商品は、使い心地や効果が良く、オススメです。さらに、ドラッグストアやドンキホーテなどでも手軽に購入することができます。

正しい使い方をして、美しい髪を手に入れましょう。今回は、カラーシャンプーの洗い方について詳しく解説します。

POINT

まず予洗いをする

カラーシャンプーを効果的に使用するために、予洗いが重要です。

  1. 髪をしっかり濡らす
    • ぬるま湯(38〜40度)で、髪全体を十分に濡らしましょう。これにより、頭皮の汚れやスタイリング剤が落ちやすくなります。
  2. 頭皮をマッサージ
    • お湯を頭皮に当てながら、指の腹で優しくマッサージするように洗いましょう。ここで強くこすらず、指の腹で優しく動かすことがポイントです。
  3. スタイリング剤の除去
    • ヘアワックスやヘアスプレーなどのスタイリング剤が残っている場合、普段使用しているシャンプーで髪を軽く洗いましょう。これにより、カラーシャンプーの効果が最大限に発揮されます。

予洗いを入念に行うことで、カラーシャンプーの泡立ちが良くなり、髪全体に均一に色が付きやすくなります。また、頭皮の汚れを落とすことで、カラーシャンプーが髪に直接働きかけやすくなり、効果的な結果が得られるでしょう。

POINT

カラーシャンプーの泡立て

  1. シャンプーを手に取る
    • 適量のカラーシャンプーを手のひらに出しましょう。量は髪の長さや太さにより異なりますが、一般的には大きめのコインサイズが目安です。
  2. 両手で泡立てる
    • カラーシャンプーを手のひらに広げ、両手をすり合わせるようにして泡立てます。この際、手のひら全体を使い、指の間にもシャンプーが行き渡るようにしましょう。
  3. 水を加えて大きくする
    • 少量の水を加えて、手を円を描くように動かしながら泡立てます。この工程を繰り返すことで、クリーミーで豊かな泡ができます。泡立てる際は、手を強くこすらず、軽く擦る程度で行いましょう。
  4. 頭皮への塗布
    • 泡立てたカラーシャンプーを髪全体に均一に塗布し、指の腹でマッサージするように洗っていきます。泡立てたシャンプーを髪に直接塗るのではなく、手のひらに乗せた泡を使って洗うことで、ムラなく髪に色がつきます。

しっかりと泡立てることで、髪全体にカラーシャンプーが均一に行き渡り、色ムラを防ぐことができます。

また、泡立てる際に手を優しく動かすことで、泡立ちが良くなり、髪への摩擦を減らすことができます。

POINT

泡パックで染める時間をつくる

  1. 適切な放置時間の確認
    • カラーシャンプーのパッケージや説明書をよく読み、推奨される放置時間を確認しましょう。各商品によって異なるため、注意が必要です。
  2. 泡パックの作成
    • カラーシャンプーを泡立てた後、髪全体に均一に塗布します。髪を泡で包み込むようにすることで、ムラなく色が染まります。
  3. 髪をまとめる
    • 泡パックした髪を頭頂部で束ね、クリップやヘアゴムで固定します。これにより、泡が垂れ落ちることを防ぎ、髪が乾かないよう保湿します。
  4. 放置して色を入れる
    • 設定した放置時間を守って髪をそのままにします。放置時間が長いほど、色が濃く入りますが、過度に長い時間放置すると髪にダメージを与えることがありますので、推奨時間を守るようにしましょう。

カラーシャンプーの放置方法を適切に行うことで、髪に均一な色を染めることができます。推奨される放置時間を守り、髪を十分にすすぐことがポイントです。

POINT

最後のすすぎ

  1. すすぎにはぬるま湯(38〜40度)を使用しましょう。ぬるま湯が髪のキューティクルを閉じる助けとなり、染料が髪にしっかり定着します。
  2. 頭皮から毛先に向かって、シャワーの水流を当てながら丁寧に洗い流します。指の腹で頭皮をマッサージするように動かし、シャンプーやトリートメントが残らないように注意しましょう。
  3. すすぎの最後に、水が透明になるまで確認しましょう。色が出なくなるまで洗い流すことで、染料が髪に残りにくくなり、タオルやシーツを汚すリスクが低減されます。
  4. すすぎには十分な時間をかけましょう。急いで洗い流すと、染料が完全に流れ落ちず、色持ちが悪くなる可能性があります。

髪のカラーシャンプーをしっかり洗い流すポイントは、ぬるま湯を使用し、頭皮から毛先に向かって丁寧に洗い流すことです。

また、色が出なくなるまで洗い流し、十分な時間をかけることが重要です。これにより、髪へのダメージを最小限に抑え、色持ちを良くすることができます。

より具体的、カラーシャンプーの使い方は下の記事にまとめているので合わせて御覧ください。

シルバーシャンプーの洗髪回数

シルバーシャンプーは、黄色味を打ち消す効果があるため、透明感のある髪色を保つことができます。しかし、シルバーシャンプーを使いすぎると髪にダメージを与える可能性があるため、正しい洗髪回数を把握して使うことが大切です。

シルバーシャンプーには、ヘアカラーの色落ちを防ぐために、配合されている色素やアミノ酸の効果があります。しかし、過剰な使用は髪のダメージを引き起こすため、市販品であっても注意が必要です。

シルバーシャンプーの使用頻度

シルバーシャンプーは、黄色味を打ち消す効果があり、透明感のある髪色を保ちます。しかし、効果的に使用するためには、適切な使用頻度が重要です。

シルバーシャンプーを使いすぎると、頭皮や髪に負担をかけることになります。そのため、使用頻度については、人によって異なります。一般的には、週に1~2回程度の使用が適切とされています。

また、使用頻度には、髪の状態や目的によって異なる場合があります。たとえば、シルバーシャンプーを使用する目的が、髪の色素沈着を防ぐことであれば、週に1回程度で十分です。また、髪が紫外線や塩素などの影響を受けている場合は、頻度を増やして使用することがおすすめです。

シルバーシャンプーには、配合されている成分によって使用頻度が変わることもあります。アミノ酸系のシルバーシャンプーは、頭皮や髪に優しい成分で作られているため、より頻繁に使用することができます。

一方で、強力な色素沈着防止効果を持つシルバーシャンプーは、逆に使いすぎると髪の色素を取り除くことになり、色落ちを起こす可能性があります。

シルバーシャンプーの効果的な使い方【泡立ちにくい方編】

きし

シルバーシャンプーを使う上で、「泡立ちにくい」という悩みは少なくありません。

シルバーシャンプーは染料が成分に入っているために、泡立てるための洗浄成分が少なくなっています。

そのために「シルバーシャンプーを使ってみたけど泡立たなくて、ムラムラになったしまった」という相談を受けたこともあります(その他にもシャンプーをしている感じがしない等)。

実は、シルバーシャンプーを泡立てるにはコツがあって、一般の人でも簡単に泡立てることができるのがこのアイテムです!

洗顔でもよく使う「泡だてネット

これを使うことで、泡立てにくいシルバーシャンプーも簡単にモコモコの泡をつくることができます!泡立てネットは比較的コスパも良いのでシルバーシャンプー用に一つ常備しておくと効果的に使うことができます。

    • 髪への摩擦軽減
    • 頭皮への摩擦軽減
    • ムラなくカラーシャンプーができる
    • ストレスがなくなる
目次に戻る

シルバーシャンプーによくある質問

シルバーシャンプーを使うタイミングはいつぐらい?どの頻度?

シルバーシャンプーを使うタイミングはいつぐらい?どの頻度?

ヘアカラーにもよるので、基本的には自分で色が気になったタイミングがベストです。ヘアカラーをして1週間して、色がうすくなってきたらすぐ使い始めて、1日・2日ほどあけて使っても問題ありません。

シルバーシャンプーの順番は?

一番最初に使います。もし汚れなどが気になる場合は、軽く普通のシャンプーで洗ってからでも問題ありません。

シルバーシャンプーと普通のシャンプーを混ぜたらどうなる?

おすすめはしませんが、単純に双方の良いところがうすまります。別々に使うことをおすすめします。

シルバーシャンプーは毎日使っても大丈夫?

毎日使っても大丈夫です。ただしシルバーシャンプーの洗浄力は、それほどないので注意が必要。

黒髪にシルバーシャンプーを使っても効果ある?

全く効果はありません。シルバーシャンプーはメラニン色素の薄いカラー毛(ブリーチカラー)中心にのみ効果が期待できるアイテムです。

目次に戻る

あとがき

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ | こちらからお願いします。
当サイトの概要 | くわしくはこちら

役立つまとめ記事

現在では、300種類以上のシャンプー・200種類以上の洗い流さないトリートメント・80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いアイテムを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

また、ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正など、相性の良いシャンプーを見つけるヒントにもなります。ダメージやヘアスタイルによってもおすすめのアイテムは変わります。

シャンプーの種類

シャンプーの種類.2

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを探す

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

  • 本文中の各意見や体験談は、個々の読者の個人的な感想に基づいています。これらの情報が、全ての人においてその商品やサービスの効果や安全性を証明するものではないことをご理解ください。個々の体験談は、あくまでその人の視点から見た結果であり、必ずしも他の人に同様の効果や結果を約束するものではありません。
  • 商品の特徴や仕様については、メーカーや販売元の公式ウェブサイト、またはAmazonや楽天市場などの販売サイトの公開情報を参照しています。しかし、価格の変動や登録ミスなどによって、我々が掲載した情報と実際の情報に相違が生じる場合もございます。最新の商品情報や価格などは、最終的には各ECサイト、販売店、メーカーの公式ウェブサイトなどで確認していただくことをお勧めします。
  • 本ブログで触れている「エイジングケア」について補足します。これは、年齢を重ねることによる肌の変化に対して、化粧品などを用いてケアを行うことを指します。これらの化粧品等は年齢に応じたケアを可能にする製品であり、それらが認められた範囲内の効果・効能に基づいています。ただし、個々の肌質や体調、そして使用方法などによって得られる結果は差があります。

最後に、我々が提供する情報の目的は、あくまで商品選びの一助となる情報を提供することです。賢明な消費者として、自身の判断と責任において最終決定を行っていただくことをお願い申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の目次