おすすすめのシャンプーランキング 詳しくはこちら

syoss(サイオス)カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の染まり&悪い口コミを美容師が検証!実際に使って効果や注意点を本音でレビュー

当ページのリンクにはPR・広告が含まれています。

kishilog(きしろぐ)では、アフィリエイト広告が掲載されることがあります。これは、特定の商品やサービスを紹介し、その紹介から商品が購入されると手数料を受け取る仕組みのものです。ですが、一方で消費者庁が主張する通り、「宣伝や表現」「Google広告ポリシー」「薬機法」に配慮し、株式会社Ll's.が作成にしています。私たちもその点は重視し、公平かつ透明性のある内容の提供を心掛けています。

私たちは、消費者庁国民生活センター厚生労働省のガイドラインを厳守し、公正で誤解のない情報を提供することに取り組んでいます。そして、その中でアフィリエイト広告を用いたビジネスも行っておりますが、その全ては読者の皆さんに対して有益で質の高い情報を提供するための手段の一つです。私たちが推奨する製品やサービスは、本当に信頼性のあるものだけであり、読者の皆様にとっての害となることはないよう日々配慮しております。

私たちは、読者の皆様からのフィードバックを大切にしております。万が一、私たちのサイト上で不適切な表現や表記を見つけた場合は、どんな小さなことでもお知らせいただけると幸いです。あなたのご意見や感想は、私たちのサイトをよりよいものにするための重要な指針となります。

サイオス カラートリートメント
総合評価
( 4 )
メリット
  • シンプルな使い方
  • 色持ちの良さ
  • ジアミンアレルギーへの配慮
デメリット
  • 個人差がある発色
  • 手に色が付く可能性
  • 染めた後の匂い

今回紹介する「syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]」は、何度も利用するほどに自然に色づき、徐々に理想の髪色へと近づけるこの製品は、美容院に行く必要なく自宅で髪色を楽しむことができます。慣れない手作業でも、髪への負担を心配することなく、愛される髪色に変えることができるのがポイントです。。

きし

このトリートメントは、シャンプーの後に使うことで、カラーリングしながら髪に潤いを与えるという一石二鳥な効果を発揮します。頭皮や髪へのやさしさにこだわり、安全性が高い成分を選んでいるため、忙しい日々を送る人にも、家庭で簡単にカラーリングを楽しみたい人にも好評です。

レビューの要約

さまざまなヘアカラーの中から選べる豊富なカラーバリエーションは、自分に合った色を見つける喜びを提供します。ヘアカラートリートメントとして、ナチュラルブラウンやアッシュブラックだけでなく、豊富なバリエーションがあり、アレルギーが気になるジアミンフリーの選択肢も用意されています。

忙しい朝でも、疲れて帰宅した夜でも大丈夫。わずか5分のトリートメントで、見た目に変化を加え、新しい自分を発見する喜びを味わうことができます。そして、乾かす時間さえも考慮し、すぐにスタイリングが可能です。使用後にはシャンプーの必要もなく、余計な一手間を省けます。

こんな人におすすめ

ダメージヘアはカラーによる負担が気になるものです。しかし、サイオスカラートリートメントは、色持ちを良くしながらヘアケアもできる設計になっており、髪を傷めずに白髪ケアが可能です。

また、カラーセーブヘアトリートメントと合わせて使えば、色持ちに優れ、しっとりとした髪を保ちやすくなります。髪のダメージが気になる方にも安心して使える製品です。

おすすめシャンプー

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

この記事の目次
スクロールできます

運営者 / 美容師

きし かずき

Kazuki Kishi

美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

美容師

廣瀬 幸奈

Yukina Hirose

hair make lonlo代表。奈良・和歌山と下積みを10年経て独立。色んな美容情報を配信、ヘアケアマイスタープライマリー、化粧品検定、2017saita mookヘアカタログ掲載・美容コンテスト受賞多数。監修者ページはこちら。主にヘアケアを中心に、シャンプー洗い流さないトリートメントの記事を監修

hair Designer

谷本 昌浩

Masahiro Tanimoto

美容室Re:berta チーフディレクター。和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら。主にくせ毛、縮毛矯正、スタイリング剤ヘアマスクの記事を監修

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の基本情報

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]のスペック

商品名syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]
メーカーヘンケルジャパン
色の種類ナチュラルブラウン
容量180g
価格990syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]円(税込)
きし

サイオス カラートリートメントは、手軽にヘアカラーを楽しみたい方や、サロンに頻繁に通えない方に特におすすめです。自宅で簡単にカラーリングしたいメンズや、黒髪も染めたいと考えている方にも適しています。また、ジアミンアレルギーの方や、カラーセーブヘアトリートメントとして使用したい方にも安心して利用できます。

サイオス カラートリートメントは、自宅で手軽にヘアカラーが楽しめる製品です。

独自の濃厚カラー処方により、繰り返し使用することで自然に髪に色が定着していきます。

また、シャンプー後に使用することで、髪をいたわりながらカラーリングが可能です。

安全性にも配慮されており、忙しい方や自宅で気軽にカラーチェンジをしたい方に適しています。

独自の濃厚カラー処方で、使うたび染まる

サイオス カラートリートメントは、独特の濃厚カラー処方を採用しているため、使う度に髪が少しずつ染まり、徐々に色合いが濃くなっていくのが特徴です。

シャンプー後の清潔な髪にトリートメントを塗布することで、より色が髪になじみやすくなります。

継続的に使うことで、希望のカラーに近づけながら、髪のダメージを回避できるため、髪を大事にしたい方に好評です。

色選びには幅広いラインナップがあり、ナチュラルブラウンやアッシュブラックなど様々な色見本が参考になります。

また、ジアミンを含まない製品もあるため、アレルギーの心配がある方は成分を確認して選びましょう。

濡れた髪でも乾いた髪でも塗りやすい

サイオス カラートリートメントは、濡れた髪にも乾いた髪にも使用できる汎用性の高い商品です。

例えば、シャンプー前に使用することで、普段のバスタイムに取り入れることができ、待ち時間も少なく手軽です。

一方、シャンプー後の濡れた髪に使う場合は、髪の栄養補給をしつつ、美しい発色を実感できます。

どちらの方法も使い方は簡単であり、時間を有効に使いたい方にもピッタリです。

5分おくだけで手軽に使える

サイオス カラートリートメントは、たった5分おくだけで簡単にカラーチェンジが可能です。

忙しい朝や疲れて帰った後でも、ほんの少しの時間でケアができるため、時間を取ることなく手軽にヘアカラーを楽しむことができます。

髪を乾かす時間も考慮すると、トータルでケアを完了できるのは大きなメリットですね。

カラートリートメント後のシャンプーは不要なため、使用後はそのまま髪を乾かしてスタイリングが可能です。

ボトルのデザインやフォルムについて

サイオス カラートリートメントのボトルは、使い勝手とデザイン性を兼ね備えています。

シンプルかつ洗練されたデザインはお風呂場に置いても違和感がありません。

持ちやすいフォルムにより片手での取り扱いが楽であり、滑りにくい素材は濡れた手でも安心して使用できます。

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の全成分

全成分を見る

  • セテアリルアルコール
  • セタノール
  • イソノナン酸イソノニル
  • ステアラミドプロピルジメチルアミン
  • ジメチコン
  • 乳酸
  • フェノキシエタノール
  • ベヘントリモニウムクロリド
  • メチルパラベン
  • 水酸化Na
  • ジメチコノール
  • イソプロパノール
  • ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 2-アミノ-6-クロロ-4-ニトロフェノール
  • HC青12
  • HC青16
  • HC赤3
  • HC黄2
  • N
  • N'-ビス(2-ヒドロキシエチル)-2-ニトロ-p-フェニレンジアミン
  • 塩基性赤76
  • 塩基性黄57
  • 香料

サイオスのカラートリートメントは、髪の色を美しく見せるだけでなく、保湿やダメージケアにも優れています。

成分は、水、セテアリルアルコール、セタノールなど、髪の手触りを良くするために配合されているものが多いです。

カラーリング時のダメージを軽減し、色の持続性を高めるため、ケラチンなどのタンパク質由来成分も含まれています。

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の保湿成分

  • ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 2-アミノ-6-クロロ-4-ニトロフェノール

サイオスのカラートリートメントに配合されている保湿成分には、イソノナン酸イソノニルやセタノール、セテアリルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、乳酸などが含まれます。

これらの成分は、カラーリング後の乾燥を防ぎながらうるおいを保つ効果が期待できます。

特に、セテアリルアルコールは肌にやさしい保湿剤として知られ、しっとりとした質感を与えるため頻繁に利用されます。

カラートリートメントに含まれる多くの成分が特定の役割を果たしています。

保湿成分やタンパク質由来成分は髪の毛に潤いを与えるとともに、カラーリングによるダメージを補修します。

フェノキシエタノール、メチルパラベンなどは防腐剤として使用され、製品の品質を保持するために必要です。

カラー成分の塩基性赤76や塩基性黄57などは、鮮やかな発色をもたらします。

きし

日頃から使用している身としては、この製品が髪に十分な潤いを提供し、染色効果も持続することを実感しています。

目次に戻る

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の口コミ・評判まとめ

良い口コミ・評判まとめ
  • 使用感が良い
  • カラーバリエーション
  • 安全性への信頼
悪い口コミ・評判まとめ
  • 色持ちが期待外れ
  • 地肌のかぶれ
  • メンズ製品の違いに疑問

サイオスのカラートリートメントは、自宅で簡単にヘアカラーのメンテナンスができるアイテムとして人気です。

ユーザーの間では、使い心地やカラーの持続性など、さまざまな意見が交わされています。

本記事では、実際の口コミをもとに、製品の評価を様々な角度からまとめてみました。

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の良い口コミ・評判まとめ

  1. 使用感が良い
    「週に一度、使用するだけで髪色をキープできる。使い心地も良く、髪にツヤが出る。」
  2. カラーバリエーション
    「色選びが楽しい。ナチュラルブラウンは自然な仕上がりで気に入っている。」
  3. 安全性への信頼
    「ジアミン含有の製品が多い中、サイオスのカラートリートメントはジアミン不使用で安心して使える。」

これらの口コミは、使用後の満足感やカラーの豊富さ、安心して使える点が評価されていることを示しています。

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の悪い口コミ・評判まとめ

  1. 色持ちが期待外れ
    「数回シャンプーをすると色が落ちやすい。もう少し持続性が欲しかった。」
  2. 地肌のかぶれ
    「敏感肌だが、使い心地が良いと聞いていたのに、地肌にかぶれてしまった。製品選びは慎重に。」
  3. メンズ製品の違いに疑問
    「メンズと女性用の違いがいまいち分かりにくい。メンズ製品の特徴やメリットが知りたい。」

これらの評価は、期待していた使用感とのギャップや、肌トラブルの懸念、商品情報の不足も指摘されており、ユーザーによっては改善を望まれている部分があることがわかります。

目次に戻る

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]を実際に使って効果検証レビュー

今回は、豊富なカラーのバリエーションと手軽に使えることで人気の「サイオス カラートリートメント」を実際に試してみた体験をレビューします。

白髪や脱色後の髪の毛にどのような変化が見られるのか、また他の商品と比較してどのぐらいの染まりや色持ちに優れているのかを深堀りしていきます。

ひろせ

私の髪は白髪が多く、脱色もしている部分があります。今回は、syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]を実際に使って、10分間放置してみました。

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の染まりのよさ(ダークブラウン10分間放置)

サイオス カラートリートメントのダークブラウンを使用して、10分間放置した際の染まり具合を検証しました。

始めに使用する前の毛束の状態を確認し、均一に製品を塗布。

時間通りに洗い流した後、染まりの均等性や色味の深みをチェックしました。

使用後の毛束はしっかりとしたダークブラウンに変わり、ムラなく染められていることが確認できました。

POINT

白髪をベースとした毛束に染めて検証

白髪が気になりだした人にとってカラートリートメントは魅力的なオプションです。

サイオスの製品で白髪がどれほどカバーできるのか、白髪を含む毛束に同じく製品を塗布し、実際に染めた結果をレビューします。

注意を払ったポイントは、白髪への色の入り方と、地肌や頭皮への影響です。

POINT

脱色をベースとした毛束に染めて検証

脱色後の毛束は通常、カラーリングが明るく、鮮やかに発色しやすい傾向にあります。

サイオス カラートリートメントを使用してどのような変化が見られるか注目しました。

濃い色のダークブラウンを選び、脱色した毛束に対する染まりのよさと色持ち、さらに髪の質感についても評価を行います。

POINT

他商品と染まりの良さを比べる検証

市場には多種多様なカラートリートメント商品が存在しており、それぞれに特色があります。今回はサイオスの製品と他のいくつかの商品を比較して、染まりの良さと手軽さを検証。

実際に使った感想とデータを基に、商品選びの参考になる情報を提供します。

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の色持ち

カラートリートメントを選ぶ際に気になるのは、どれくらいの期間色が持続するかという点です。

サイオス カラートリートメントの色持ちについて、何度シャンプーをしても変わらない深みのある発色が持続するか、実髓をご紹介します。

 

目次に戻る

               レビューまとめ

メリット
  • シンプルな使い方
  • 色持ちの良さ
  • ジアミンアレルギーへの配慮
デメリット
  • 個人差がある発色
  • 手に色が付く可能性
  • 染めた後の匂い

実際にサイオス カラートリートメントを使用して見えてくる利点や、シャンプー前後でのケアの重要性についてご説明します。

さらに、製品の安全性やメンズ用と女性用の差異、適切な色選びについても触れていきます。

  1. 濡れた髪にも乾いた髪にも使用でき、簡単に染め上げることができます。
  2. 数回のシャンプー後も色褪せにくく、長期間キレイな色を保つことが可能です。
  3. ジアミン不使用の製品も展開しており、アレルギーをお持ちの方でも安心して使用できます。

商品には必ず改善点や注意点が存在するもの。

サイオス カラートリートメントにおける3つのデメリットを率直に申し上げます。

  1. : 髪質や元の髪色によっては思い通りに染まらないこともあります。
  2. 手袋をしないで使用した場合、手に色が付いてしまうことがあるため注意が必要です。
  3. 個人によっては染めた後の特有の匂いが気になる場合があります。

これらのレビューを是非参考にして、お客様ご自身の髪色を変えたい時の選択肢の一つとしてサイオス カラートリートメントを考慮に入れてみてください。

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の実際の使用感

きし

実際に使用した感想としては、サイオス カラートリートメントの手軽さに満足しています。特に、濃厚な色が少しずつ髪に染み込むようになっており、自然な印象になる点が良かったです。しかし、一部の悪い口コミにはかぶれや赤くなるなどの指摘も見受けられたため、敏感肌の方は使用前にパッチテストを行うことをおすすめします。

サイオスカラートリートメントは白髪染めとして人気ですが、地肌への優しさや色の持続性も魅力の一つです。様々な色選びが可能で、黒髪も自然に染め上げることができます。さらに、メンズラインも展開されており、多くの男性から支持を集めています。悪い口コミもありますが、ジアミンアレルギーの方向けにジアミン不使用の製品もあり、安全性にも配慮されている点を解析しました。

「白髪」が気になる方におすすめ

サイオスカラートリートメントは、忙しい日々を送る中で白髪を手軽にケアしたい方にぴったりです。

シャンプー後の使用で染色と同時に手軽にケアでき、色の持続も期待できます。

ジアミンに敏感な方や、染料特有の刺激を避けたい方にとっても、ジアミン不使用の商品が適しています。

使い方はシンプルで、さまざまな好みに合わせた色選びが可能です。

繰り返し使うことで徐々に色を定着させることができるため、自然な風合いを保ちたい方にもおすすめです。

「ダメージ」が気になる人におすすめ

ダメージヘアはカラーによる負担が気になるものです。

しかし、サイオスカラートリートメントは、色持ちを良くしながらヘアケアもできる設計になっており、髪を傷めずに白髪ケアが可能です。

また、カラーセーブヘアトリートメントと合わせて使えば、色持ちに優れ、しっとりとした髪を保ちやすくなります。

髪のダメージが気になる方にも安心して使える製品です。

「濡れた髪に使用できるの」もめちゃくちゃいい

多くのカラートリートメントは乾いた髪に適用する必要がありますが、サイオスは濡れた髪にそのまま使えるのが大きな利点です。

シャンプー後、濡れた髪に塗布して数分間放置するだけで染色ができるため、忙しい朝や疲れた夜でも手軽にケアできます。

この手軽さは多くのユーザーから好評を得ており、時間を有効に使いたい方に特におすすめです。

サイオス カラートリートメントはこんな人におすすめ

サイオスのカラートリートメントは、自宅で簡単に白髪ケアをしたい方、美容院へ頻繁に行けない方、そしてダメージケアも同時に考えている方におすすめです。

ナチュラルブラウンやライトブラウンなど、豊富な色展開があるため、好みに合わせて色を選べます。

また、メンズ用の製品もあり、女性だけでなく男性にも使いやすいのが特徴です。

地肌への優しさも考慮されており、肌に敏感な方やカラートリートメントに抵抗がある方でも安心してご使用いただけます。

サイオス カラートリートメントの効果的な使い方

サイオスカラートリートメントの効果を最大限に引き出すためには、正しい使い方が重要です。

まず、シャンプー後のタオルドライした髪に均等に塗布します。

手袋を使用すると手が染まる心配もありません。

その後、5分から15分放置した後に流すだけで、簡単に色がつきます。

使用頻度は1週間に1〜2回が目安ですが、ご自身の白髪の量や生え際の状態に合わせて調整してください。

定期的な利用で、髪色を長持ちさせることが可能になります。

目次に戻る

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]の正しい使い方

カラートリートメントの正しい使い方

カラートリートメントは、髪の色を変えるだけでなく、髪のダメージを修復し、髪の質感を改善するための素晴らしいツールです。しかし、その効果を最大限に引き出すためには、適切な使用方法が必要です。以下に、部屋で乾いた髪にカラートリートメントを使用する手順を説明します。

乾いた髪にカラートリートメント使用する場合

部屋で乾いた髪にカラートリートメントを使用する場合
POINT

ブラッシングで髪の汚れ・絡まりをとる

ブラッシングで髪の汚れ・絡まりをとる

まず最初に、髪のブラッシングを行いましょう。これにより、髪についたゴミや汚れを落とし、絡まりやほつれを解くことができます。絡まった状態でカラートリートメントを塗ると、塗りムラが生じたり、薬剤が飛び散るリスクがあります。ブラッシングは、髪の健康を保つためにも重要なステップです。

また、絡まった状態で白髪染めカラートリートメントを塗ると、塗りムラや薬剤が飛び散るリスクがあります。

POINT

カラートリートメントを準備・適量を使う

カラートリートメントを準備・適量を使う

次に、カラートリートメントの準備をします。製品の指示に従って、必要な量のトリートメントを手に取ります。少なすぎると十分な効果を得られません。したがって、製品の指示に従って適量を使用することが推奨されます。例えば、ある製品では、髪の長さや太さに応じて使用量が指定されています。これに従って使用することで、髪に適切な量の成分を供給し、髪の色を美しく保つことができます。カラートリートメントを使用する際は、適切な準備と適量の使用を心掛けることで、髪の健康を保ちながら、美しい髪色を長持ちさせることができます

また、手袋を使用することをお勧めします。これは、皮膚への色素の付着を防ぐためです。100円均一で購入できるポリ手袋でOK!

POINT

頭頂部の根元・顔周りから塗りはじめる

頭頂部の根元・顔周りから塗りはじめる

カラートリートメントを使用する際は、根元から塗り始めることが推奨されます。髪の根元は新しく生えてきた部分で、髪の先端に比べてダメージが少なく、色素が定着しやすいです。一方、髪の先端は時間と共にダメージを受けやすく、色素が定着しにくい傾向があります。したがって、根元から塗り始めて徐々に先端に向かって塗ることで、全体的に均一な色合いを得ることができます。

片手で毛先を持ち上げて、根元に置くようにたっぷりと塗りましょう。後ろの髪は頭頂部(頭のてっぺん)から塗っていきましょう。

POINT

白髪の多い根元、生え際、こめかみを再塗布

白髪の多い根元、生え際、こめかみを再塗布

白髪は遺伝や年齢、ストレスなどにより生じ、特に根元、生え際、こめかみに集中します。これらの部位の白髪を目立たなくするためには、カラートリートメントの再塗布が有効です。適切な製品を選び、正しい手順で塗布し、適切なメンテナンスを行うことで、白髪を目立たなくし、髪の色の均一性を保つことができます。

のせるように、置くように、たっぷりと塗りましょう。

POINT

塗り終えたらラップ・ヘアキャップをして時間をおく

カラートリートメントを塗布した後の処理は、髪の色持ちに大きな影響を与えます。特に、ラップやヘアキャップを使用して髪を覆い、商品説明の指示通りの時間を待つことが重要です。これにより、乾燥を防ぎ、体温で温まることで染まりが良くなります。

POINT

ぬるま湯でしっかりと洗い流す

ぬるま湯でしっかりと洗い流す

お湯の温度は36〜38℃くらいのぬるま湯がベストです。髪にとっても心地よく、カラー剤やトリートメントをしっかりと洗い流すことができます。トリートメントカラーを流した後は、トリートメントやコンディショナーの使用は必要ありません。

ただし、髪のダメージが気になる場合は、別途ヘアオイルやヘアマスクを使用することもできます。ただし、必要以上に使用すると髪が重くなる可能性があるので注意が必要です。

内容
洗い流しの重要性カラートリートメント後の洗い流しが髪の色持ちに影響を与える。
ぬるま湯の使用方法ぬるま湯を使用して髪を洗い流すことで、カラートリートメントの余分な成分を取り除く。
注意点洗い流しを怠ると、タオルや枕シーツが汚れる可能性がある。入念に洗い流すことが重要である。

濡れた髪にカラートリートメントを使用する場合

お風呂でぬれた髪にカラートリートメントを使用する場合

お風呂でぬれた髪にカラートリートメントを使用する際の手順をご紹介します。この手順に従えば、初心者の方でも簡単に自宅で髪を染めることができます。

POINT

髪を洗う

髪を洗う

まずはシャンプーを使用して髪を洗いましょう。髪全体にシャンプーを行き渡らせるために、手のひらで優しくマッサージするように洗ってください。その後、しっかりとすすぎましょう。

POINT

準備する

  1. カラークリームシャンプーを準備・適量を使うカラークリームシャンプーを使用する前に、パッケージの指示に従ってトリートメントを準備してください。適量のトリートメントを取り出し、必要に応じて混ぜ合わせてください。
POINT

タオルて軽く水分をとる

シャワーから出た後、髪をタオルで軽く乾かしてください。髪が滴るほど濡れていない、少し湿った状態が理想的です。

手袋を使用するのが一番おすすめ(100均一で購入できる薄いポリ手袋だとコスパも良し)

POINT

カラークリームシャンプーを髪に塗布する


準備したカラークリームシャンプーを手に取り、髪全体に均等に塗布してください。髪の根元から毛先まで、トリートメントが行き渡るように塗り込んでください。髪の量や長さに応じて、トリートメントの量を調整してください。

カラークリームシャンプーを髪に塗布したら、指示に従って指定された時間放置してください。トリートメントの効果を最大限に引き出すために、指定された時間を守ってください。

POINT

トリートメントを洗い流す

お湯の温度は36〜38℃くらいのぬるま湯がベストです。髪にとっても心地よく、カラー剤やトリートメントをしっかりと洗い流すことができます。トリートメントカラーを流した後は、トリートメントやコンディショナーの使用は必要ありません。ただし、髪のダメージが気になる場合は、別途ヘアオイルやヘアマスクを使用することもできます。ただし、必要以上に使用すると髪が重くなる可能性があるので注意が必要です。

内容
洗い流しの重要性カラークリームシャンプー後の洗い流しが髪の色持ちに影響を与える。
ぬるま湯の使用方法ぬるま湯を使用して髪を洗い流すことで、カラークリームシャンプーの余分な成分を取り除く。
注意点洗い流しを怠ると、タオルや枕シーツが汚れる可能性がある。入念に洗い流すことが重要である。

お風呂でぬれた髪にカラートリートメントを使用してみてください。必要に応じて、トリートメントの効果を引き出すための時間や量を調整してください。これにより、自宅で簡単に髪を染めることができます。

目次に戻る

syoss(サイオス) カラートリートメント[ナチュラルブラウン]のよくある質問集(Q&A)

サイオス カラートリートメントの使い方は?

サイオス カラートリートメントは、シャンプー後の軽く水気を取った髪に適量を塗布し、指の腹でマッサージするようになじませた後、5〜10分程度放置してからすすぎます。

サイオス カラートリートメントのカラーバリエーションは?

サイオス カラートリートメントには複数の色があり、例えばナチュラルブラウンやアッシュブラックなどがあり、自分に合った色を選ぶことができます。

サイオス カラートリートメントはジアミンアレルギーの人でも使用できる?

サイオス カラートリートメントの成分にはジアミンが含まれているため、ジアミンアレルギーの人は使用を避けるべきです。

サイオス カラートリートメントを使った後の頭皮への影響は?

カラートリートメントの中には頭皮に刺激を与える成分が含まれている場合があるため、使用後にかぶれや刺激を感じた場合は使用を中止し、医師の診断を受けることをお勧めします。

サイオス カラートリートメントの白髪染めとしての効果は?

サイオス カラートリートメントは白髪染めとしても利用でき、定期的な使用で白髪を目立たなくする効果が期待できますが、カバー力は個人差があります。

目次に戻る

あとがき

きし

カラートリートメントを利用する方で特にサイオスが適しているのは、自宅で簡単に美髪を維持したい方や、定期的な美容室訪問が難しい方です。

メンズの口コミでも評判は良いため、性別を問わず使用可能。カラーリングの頻度に悩む方も、サイオスならダメージを感じることなく、サロン品質の髪色を楽しめるでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ | こちらからお願いします。
当サイトの概要 | くわしくはこちら

役立つまとめ記事

現在では、300種類以上のシャンプー・200種類以上の洗い流さないトリートメント・80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いアイテムを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

また、ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正など、相性の良いシャンプーを見つけるヒントにもなります。ダメージやヘアスタイルによってもおすすめのアイテムは変わります。

シャンプーの種類

シャンプーの種類.2

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを探す

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

  • 本文中の各意見や体験談は、個々の読者の個人的な感想に基づいています。これらの情報が、全ての人においてその商品やサービスの効果や安全性を証明するものではないことをご理解ください。個々の体験談は、あくまでその人の視点から見た結果であり、必ずしも他の人に同様の効果や結果を約束するものではありません。
  • 商品の特徴や仕様については、メーカーや販売元の公式ウェブサイト、またはAmazonや楽天市場などの販売サイトの公開情報を参照しています。しかし、価格の変動や登録ミスなどによって、我々が掲載した情報と実際の情報に相違が生じる場合もございます。最新の商品情報や価格などは、最終的には各ECサイト、販売店、メーカーの公式ウェブサイトなどで確認していただくことをお勧めします。
  • 本ブログで触れている「エイジングケア」について補足します。これは、年齢を重ねることによる肌の変化に対して、化粧品などを用いてケアを行うことを指します。これらの化粧品等は年齢に応じたケアを可能にする製品であり、それらが認められた範囲内の効果・効能に基づいています。ただし、個々の肌質や体調、そして使用方法などによって得られる結果は差があります。

最後に、我々が提供する情報の目的は、あくまで商品選びの一助となる情報を提供することです。賢明な消費者として、自身の判断と責任において最終決定を行っていただくことをお願い申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の目次