最強のシャンプーランキング30選

TURUN(とぅるん)うるツヤスタイルシャンプー をレビュー!口コミ評価&成分解析を美容師が効果検証

4 min

評価:3.5

TURUN(とぅるん)の評価
成分
3.5
洗浄性
3.5
保湿性
3.5
使用感
3.5
総合評価
3.5
メリット
  • バランスが良くて使いやすい
  • やさしい洗い心地
  • 髪の手触りがよくなる
  • 香りがいい
デメリット
  • 保湿力が物足りない場合もある

どうも、150種類以上の市販シャンプーをレビューしてきたきしです。

今回紹介する「TURUN(とぅるん)うるツヤスタイルシャンプー」は、髪のキメを整えて、うるおいをコーティングする360度モイストチャージ処方するヘアケアシャンプーです。

きし

きし

シリーズで使い続けるほどに、ダメージをケアしてパサつく髪を「うるツヤのとぅるん髪」になるためのブランドです。

そこで今回の記事では、TURUN(とぅるん)を実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
当サイトのおすすめ商品
この記事の著者
この記事の著者

ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

ブロガー

ゆきな

Yukina

プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー洗い流さないトリートメントスタイリング剤(ワックス)ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

TURUN(とぅるん)の特徴

うるツヤスタイルシャンプー

きし

きし

今回の記事では、実際に「TURUN(とぅるん)うるツヤスタイルシャンプー」を使ってレビューします。

同ブランドから「MASUGU(まっすぐ)」が先に販売されていますが、ネーミングからもわかるように非常にコンセプトが分かりやすいシリーズです。

ゆきな

ゆきな

一言でいうと

保水美容液を髪にチャージするシャンプー

  • 4つの無添加処方で安心・安全
  • 髪の空洞まで保水美容液が浸透、外側をコーティング
  • みずみずしい果実の香り(アップル・ラズベリー・シダーウッド)

サロン帰りのようなヘアスタイルを叶えるブランド、独自の360度モイストチャージ処方するブランド

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

TURUN(とぅるん)のデザイン:おしゃれなイラスト+シンプルなフォルム

全体的にシンプルですが、個性的なデザイン。使いやすさもありながら、かわいらしいデザインになっているので、女性にぴったりになっています。

TURUN(とぅるん)うるツヤスタイルシャンプーのレビュー

TURUN(とぅるん)うるツヤスタイルシャンプーを紹介します。

TURUN(とぅるん)の成分:バランスのいい内容

シャンプー成分

水、ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、ミリスチルベタイン、コカミドメチルMEA、加水分解水添デンプン、BG、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-50、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、スクワラン、ホホバ種子油、コカミドMEA、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、ポリソルベート20、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセル、クエン酸、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ジメチコン、ホホバ種子油、加水分解水添デンプン、ポリクオタリウムー50、イソステアリルアルコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセル、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、スクワラン、オリーブ果実油、乳酸Na、ポリソルベート60、ベヘントリモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、イソプロパノール、乳酸、フェノキシエタノール、香料

次に成分を見ていくと、「洗浄成分はやさしい」「ノンシリコン」「保湿・補修成分は少なめ」といった感じです。

ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、ミリスチルベタイン、コカミドメチルMEA、がメインとなりますが、とてもマイルドな洗浄性になっています。無添加処方ということもあり、女性に相性がいい内容。

とはいえ、MASUGUと比較すると、保湿成分・補修成分などが少なめの印象があります。

成分からするに、こちらのほうがサラサラなどの「スムースタイプ」になるのでしょうか。

きし

きし

少し残念な感じがありますが、それでも十分すぎる内容のシャンプーです。

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

TURUN(とぅるん)の使用感:「やさしい洗い心地」と「いい香り」

  1. STEP

    香りや印象など

    香りがしっかりしています。果実の香りとありますが、少し個性があるので、苦手な人には相性が悪いかもしれません。

  2. STEP

    シャンプーの泡立ち

    泡立ちは普通に良い感じ。格段に良いというわけではありませんが、気持ちよく使えるレベルです。

  3. STEP

    シャンプーの使用感

    実際に洗ってみると、かなりやさしい洗い心地なので、とても気持ち良く洗うことができます。

  4. STEP

    トリートメントの使用感

    かなり、サラッとした仕上がりになります。しっとりよりも「つるつる」や「サラサラ」という感じ。

    まとまりづらく、パサツキやすい人なんかには相性が良さそうな感じです。

  5. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    メリット
    • マイルドな洗浄性
    • 爽快な洗い心地
    • 香りもいい
    デメリット
    • 洗浄性が物足りない場合もある
    • 香りが苦手な人には向いてない

    個人的にはこんな感じに。

TURUN(とぅるん)の総評:使いやすいシャンプー

POINT

MASUGUと比較すると、猫っ毛や細毛、ベタつきやすい髪質と相性がいいシャンプー。さらに洗浄性もマイルドなので、肌が敏感な人や乾燥しやすい人にピッタリ。

実際に使ってみましたが、使い心地と使用感は良く、サラサラ髪との相性が良いシャンプーでした。

髪や頭皮への使用感もいい、髪をキレイにしてくれるのを実感してくれるシリーズ。香りの加減もいい感じなので、個人的にはかなり好きなシャンプーでした。

私のようなロングヘアでくせ毛で悩む女性には、おすすめできる一品です。ですが、やや洗浄性が弱いなぁと感じる日もあったりで、注意が必要になります

ゆきな

ゆきな

全体的にバランスが良くて使いやすいのですが、的確にコンセプトに沿ったシャンプーにはなっているものの、働く女性なんかには受けにくい内容かもというのが少し残念です。

TURUN(とぅるん)うるツヤスタイルシャンプーはこんな人におすすめ

  • MASUGUを使ったことがある
  • 細毛・猫っ毛の髪質
  • サラサラにしたい

MASUGUと比較すると、やや物足りない部分もありますが、それぞれを補うようなシリーズになっているので、相性的に考えると使いやすいシリーズになっています。

個人的には、MASUGUよりもTURUN(とぅるん)のほうが好きでした。

TURUN(とぅるん)うるツヤスタイルシャンプーのレビューまとめ

この記事では、「TURUN(とぅるん)うるツヤスタイルシャンプー」について書きました。

きし

きし

実際に使ってみましたが、とてもやさしい洗い心地のシャンプーでした。

女性やロングヘア・ダメージヘアなど、敏感な方にはおすすめの一品です。

ゆきな

ゆきな

スペック

ブランド名TURUN(とぅるん)
製品名うるツヤスタイルシャンプー
分類化粧品
商品区分シャンプー・トリートメント
容量440ml
主な洗浄成分ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、ミリスチルベタイン、コカミドメチルMEA
香りみずみずしい果実
生産日本
メーカーユニリーバ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

役立つまとめ記事

シャンプーに関する記事なので、合わせてご参考ください。

当サイトでレビューした関連製品

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。