美容師がおすすめのヘアケアセット

「ZACC(ザック)」のボタニカルスカルプシリーズ シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

「ZACC(ザック)」のボタニカルスカルプシリーズ シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

「ZACC(ザック)」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

ZACC(ザック)のボタニカルスカルプシリーズのシャンプー&コンディショナーレビュー

青山・表参道に個性を生かした美容室「ZACC(ザック))」。

サロンワーク以外にも精力的に活動し、美容技術の連載を持つ傍ら海外にも活躍の場を広げ、シャンプー剤やセット剤などオリジナル商品も多数開発しています。

その中にあるシャンプーの「パールリッチ」シリーズ。

最近では、美容師監修のシャンプーも増えてきましたがこのシャンプーはどうなのか、実際に見ていきたいと記事にしました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてZACC(ザック)のボタニカルスカルプシリーズ シャンプー&コンディショナーを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • ザックを選ぶポイント
  • ザックのおすすめポイント
  • 実際に「ザック ボタニカルスカルプ」のシャンプー&コンディショナーを使ってみたレビュー

 

ZACC(ザック)のボタニカルスカルプシリーズとは?

 きし
まずは、シャンプーの前にZACC(ザック)の特徴やポイントについてをお話していきます。
 つま
そもそもザックとは、美容室を運営している美容師さんが開発したアイテムです。

美容室ZACCが25年以上のシャンプー開発実績とサロンワーク経験を経て作られたヘアケアアイテムです。

代表・高橋氏自身のアレルギー経験を軸に、ダメージレスと肌に優しい技術の提案を

1992
第1弾
ZACCオリジナルアミノ酸系シャンプー発売
1995
第2弾
コラーゲンを入れ込んだアミノ酸系シャンプー・コンディショナーを発売
2001
第3弾
ニッピからZACCオリジナルシャンプーを発売
2003
第4弾
シャンプー成分を変更し発売
2005
第5弾
顔も洗える石鹸ベースのシャンプーを開発・発売
2010
第6弾
より髪に優しい、ニュータイプアミノ酸・タンパク質複合シャンプーを発売
2013
第7弾
成分を変更し発売
2016
第8弾
ボタニカルスカルプシリーズ発売開始(※現在発売中のシリーズ)

 

美容成分で髪や頭皮を洗うという贅沢なアミノ酸シャンプーで、地肌環境を整えて、ボタニカルの力でダメージを受けた髪をキレイにケアをします。

ポイント
  • 石油洗浄成分
  • シリコンフリーのノンシリコンシャンプー
  • 植物由来の洗浄成分
  • 20種類以上の天然由来成分構成

実は日本人の約7割の女性がダメージヘアに悩んでいると言われています。

その原因は毎日使うシャンプーにもあります。

上記のようなポイントが悩める女性のケアをしてくれるアイテムになっています。

 

ZACC(ザック)のボタニカル成分がおすすめ

 きし
やはり、美容師さんが開発しているというだけあって、全体的に品質の高いアイテムではあります。
 つま
とくに、成分バランスや構成などが中々良い感じになっています。

シャンプーで、まず重要になってくるのは成分構成です。

大まかな構成としては、洗浄成分、エモリエント剤、エキス、ケラチン、油、パラベン、香料、などがありますが、ザックでは豊富な成分量と成分の構成が超魅力的です。

  • 髪の空洞化にはアミノ酸補給
  • ダメージには水分・油分補給
  • まとまりにはキューティクル保護

髪をつくる材料とあんるアミノ酸や水分や油分の補給をするためのシャンプー&コンディショナーなのです。

美容室ZACC監修のボタニカルシャンプー

ZACCボタニカルを公式で見る

 

実際に「ZACC(ザック)」のパールリッチシャンプー&コンディショナーを使ってみた

ボタニカルスカルプ

ZACC(ザック)

「ZACC(ザック)」のボタニカルスカルプシリーズ シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
今回は実際にボタニカルスカルプシリーズのシャンプーとコンディショナーを使用していきます。
 つま
私の髪はくせ毛で、普通のシャンプーだとまとまりが超悪くなるので、使うのが楽しみです。

実際に購入してみました

  • ZACC(ザック)ボタニカルスカルプシャンプー
  • ZACC(ザック)ボタニカルスカルプコンディショナー

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

「ZACC(ザック)」のボタニカルスカルプシリーズ シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

まずはシャンプーボトルですが、至ってシンプルなレイアウトになっています。

とはいえ、クリアなグリーンが超キレイです。

「ZACC(ザック)」のボタニカルスカルプシリーズ シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

かなりオシャレで、清潔感もあり、見ているだけで癒やされるデザインでもあります。

「ZACC(ザック)」のボタニカルスカルプシリーズ シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

ボトルの素材ですが、ある程度重みもあるので、安っぽさは一切なくて、しっかり安定しているのも好印象。

「ZACC(ザック)」のボタニカルスカルプシリーズ シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

コンディショナーはクリア感よりも、コンディショナーの白っぽさがあるので、見分けつきやすくパールリッチシリーズよりも使い勝手は良い印象。

 

シャンプー成分

水、ココアンホ酢酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ラウリン酸、オレイン酸、PG、水酸化K、コカミドプロピルベタイン、グリチルリチン酸2K、チャ葉エキス、ゲットウ葉エキス、ビワ葉エキス、キハダ樹皮エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス、ミツバアケビ皮エキス、ミツバアケビ茎エキス、シイクワシャー果皮エキス、セイヨウハッカ葉エキス、ポリクオタニウム-51、(メタクリル酸グリセリルアルドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、アンズ核油、ククナッツ油、マカデミア種子油、ホホバ種子油、オリーブ果実油、カニナバラ果実油、スクワラン、アルギニン、プロリン、フェニルアラニン、ジパルミチン酸アスコルビル、トコフェロール、ポリクオタニウム-6、ココイルアルギニンエチルPCA、グリセリン、BG、ポリソルベート80、クエン酸、塩化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

コンディショナー成分

水、PG、オリーブ果実油、セタノール、ホホバ種子油、グリチルリチン酸2K、チャ葉エキス、ゲットウ葉エキス、ビワ葉エキス、キハダ樹皮エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス、ミツバアケビ茎エキス、ツバキ種子エキス、クロメエキス、ウコン根エキス、シイクワシャー果皮エキス、セイヨウハッカ葉エキス、ポリクオタニウム-51、(メタクリル酸グリセリルアルドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、アンズ核油、ククナッツ油、マカデミア種子油、カニナバラ果実油、スクワラン、アルギニン、プロリン、フェニルアラニン、ジパルミチン酸アスコルビル、トコフェロール、ココイルアルギニンエチルPCA、グリセリン、PEG-8、ベヘントリモニウムクロリド、ステアリルアルコール、ベヘニルアルコール、イソプロパノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

次に成分を見ていくと、ベビーシャンプーをはじめ低刺激性のココアンホ酢酸Na、アミノ酸洗浄成分でもあるココイルメチルタウリンNaと、優しい洗い心地を実現できる構成は好印象。

美容液レベルの成分ということで、チャ葉エキス、ゲットウ葉エキス、ビワ葉エキス、キハダ樹皮エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス、ミツバアケビ皮エキス、ミツバアケビ茎エキス、シイクワシャー果皮エキス、セイヨウハッカ葉エキス、ポリクオタニウム-51、(メタクリル酸グリセリルアルドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、アンズ核油、ククナッツ油、マカデミア種子油、ホホバ種子油、オリーブ果実油、カニナバラ果実油、などモリモリと美容成分が構成されているのはかなり期待できる内容になっています。

さらに、グリチルリチン酸2Kの配合によって、脂漏性皮膚炎(簡単にいうと、皮脂が多い人や乾燥しやすい人)というような頭皮トラブルの改善にも繋がるシャンプーなのでアレルギーのある方にもおすすめできます。

パールリッチシリーズよりも、頭皮ケアができるのがボタニカルスカルプというようなイメージを持ってもらうと分かりやすいかも。

つまり、髪をキレイにするならパールリッチシリーズ、頭皮が敏感ならボタニカルスカルプというような使い分けになるのか。

とはいえ、これだけ美容成分がたくさんあれば、ボタニカルスカルプだけでも十分かなとも思うぐらいです。

話を本筋に戻します、つまりはアミノ酸洗浄成分に加えて、エモリエント剤や美容成分がモリモリと構成されているこのシャンプーの品質はかなり高いです。

コンディショナーもシャンプー同様に、余計なベタつきとなるような成分はほとんどなく、セタノールからのシャンプー同様の美容成分、シャンプー同様に品質は高い成分構成になっています。

ということで、実際に使って使用感も見ていきます。

 

STEP.1
シャンプー

シャンプーを出してみると、濃厚な感じでほのかに香る柑橘系の香りが好印象。パールリッチは黒かったがこちらでは無色透明。

STEP.2
シャンプーの泡立ち加減

泡立ちが悪いのかとも思ったが、全然悪くない。

むしろ泡質は、やわすぎずにしっとりしているのでとても優しい手触り。

STEP.3
シャンプーの洗い心地

実際に使ってみましたが、パールリッチに比べると髪や頭皮への使用感は微妙か…。

頭皮は悪くはないが、髪はすこしひっかかりを感じます。

STEP.4
コンディショナーを使ってみた

上でも話ていますが、余計なベタつきは一切ない感じで使用感は抜群ですね。

STEP.5
まとめ
ボタニカルスカルプシリーズのレビュー
洗浄力
(3.0)
保水力
(3.0)
香り
(4.0)
頭皮改善
(4.5)
使用感
(3.0)
補修力
(3.5)
育毛力
(4.0)
コスパ
(2.0)
おすすめ度
(4.5)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

ザックの良いところ

  • 頭皮改善ができるシャンプー
  • 成分構成が良い
  • 長期の使用でも安全性が高い
  • 女性でも男性でも使えるバランス性

ザックの悪いところ

  • ロングの方では使用感が微妙な感じ
  • 価格が高い

こんな感じでしょうか。

全体的にレビューすると、かなり好印象なシャンプー&コンディショナーであります。

成分バランスも良く、構成も中々、使用感だけは気になるものの女性だけでなく男性でも使えるバランスの良い印象。

とくに、頭皮改善ができるというアプローチのシャンプーはたくさんありますが、実際にこれだけ良いシャンプーはかなり貴重です。

それだけでなく、育毛効果自体の効果は薄くても、薄毛予防の対策としては十分すぎるスペックになっているのもポイントになります。

薄毛の予防には乾燥対策はかなり大きなウェイトを占めていて、頭皮の乾燥を防ぐためにはシャンプーはとても重要になります。

とはいえ、乾燥を防ぐためのシャンプーは以外にも少なく、あったとしても頭皮に偏ってしまい髪へには微妙…、なんてことがほとんどです。

しかし、このシャンプーは頭皮ケアをしつつ、ヘアケアにもかなり力を入れているシャンプーなので、バランスは非常に良いです。ヘアケアを重視する方には同じシリーズのパールリッチシリーズの方が使用感も良いのでおすすめです。

個人的に思うところでは、最近のシャンプーは使用感は良くしているものの、長期使うことでヘアダメージの原因や、頭皮トラブルの原因にもなったりするので、そういうことを考えた時に本当におすすめできるシャンプーだというのが結論です。

と言ったものの、価格が高いのがネックなところでもあります。

シャンプー&コンディショナー合わせると、6000円というのは中々手が出しづらいところでもありますが、それでも十分な価値があるアイテムです。

よく考えてみると、これだけモリモリに美容成分を詰め込んでこの価格だと、美容師的には安いとまで思っちゃいます。

一般の方には「6000円はちょっと…」と思う方なんてには、使い方を工夫するとコスパを改善することができます。

本当は毎日使うべきですが、コスパを考えた時には頭皮や髪が敏感になった時に使ったりする、というような使い方もありです。こういう品質の高いシャンプーは常備しておくことをおすすめします。

美容室ZACC監修のボタニカルシャンプー

ZACCボタニカルを公式で見る

 

終わりに…

シャンプーコンテンツのまとめ

 きし
ZACC(ザック)のシャンプー&コンディショナーを実際に使ってみましたが、成分構成や使用感などバランスの良いアイテムだったので、かなりおすすめできるというのが結論です。
 つま
私自身使ってみた感じでは、パールリッチの方が使用感が良かったので、ロングヘアやくせ毛で悩む方にはそっちの方がおすすめかもしれません。。
このアイテムをおすすめする人
  1. 頭皮トラブルを抱えている
  2. ノンシリコンシャンプーを使いたい
  3. 髪や頭皮のバランスの良いものを使いたい

というような感じになります。

このZACC(ザック)のボタニカルスカルプシリーズのシャンプーのすごいところは、この価格帯では破格の構成と使い勝手になっています。

さすが美容師が監修しているだけあって、美容師でも中々ツッコミどころがないアイテムになっています。

本当に良いシャンプーというのは、中々自分では見つけづらいものです、

実際に美容師として、たくさんのシャンプーを使っていますが、見つけるまで時間はかなりかかかりました。

とくに、最近の市販シャンプーは使用感は良いものが増えてきているので、本当に自分に合うものを探す目安として参考にしてもらえればと思います。

 

最後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

美容室ZACC監修のボタニカルシャンプー

ZACCボタニカルを公式で見る

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください